コンピュータ将棋や囲碁の掲示板 過去ログ2009年版


第11回コンピュータ将棋オープン戦(2/14... 香山@CSA 2009年 1月19日(月)22時38分40秒
第4回 コンピュータ将棋世界最強決定戦 橋本 2009年 1月21日(水)13時47分48秒
Remiさん講演会案内 いとう 2009年 1月22日(木)10時16分40秒
翻訳↓ 都万 2009年 1月22日(木)17時33分33秒
サルの解釈 tss 2009年 1月22日(木)20時00分45秒
Re: Remiさん講演会案内 山下 2009年 1月22日(木)22時13分11秒
Criticality & QLR 加藤 (gg) 2009年 1月23日(金)02時19分27秒
柿木将棋 K−MAT 2009年 1月24日(土)02時45分22秒
Bonanzaソース公開へ うさぴょんの育ての親 2009年 1月28日(水)03時31分11秒
サルの妄想「Bonanzaソース、公開への意図」 tss 2009年 2月 1日(日)22時22分3秒
サルのBonanza(発見? )4.03 tss 2009年 2月 1日(日)22時23分56秒
ご報告 きのあ 2009年 2月 1日(日)22時55分12秒
Re: 対策ご検討いただければ幸いです。 山下 2009年 2月 8日(日)16時13分41秒
(無題) おせら 2009年 2月 8日(日)17時58分54秒
お久しぶりです。 宮本憲一 2009年 2月10日(火)16時59分42秒
Re: お久しぶりです。 tss 2009年 2月11日(水)16時01分14秒
未知との遭遇 善勝寺 2009年 2月12日(木)21時37分13秒
棋士別Bonanza一致率の計算 ssp 2009年 2月21日(土)18時11分49秒
Re: 棋士別Bonanza一致率の計算 山下 2009年 2月22日(日)17時34分52秒
サルの「一致率判明法」 私感 tss 2009年 2月22日(日)21時24分32秒
Re:サルの「一致率判明法」 私感 AkiAki 2009年 2月23日(月)00時34分53秒
出場辞退 荒木(ark) 2009年 3月12日(木)19時47分52秒
Re: 出場辞退 加藤 (gg) 2009年 3月13日(金)01時16分43秒    
Floodgateとは たそがれ 2009年 3月19日(木)17時53分29秒
Floodgateとは 清水 2009年 3月19日(木)21時19分11秒
shogi-serverとの違い たそがれ 2009年 3月20日(金)02時34分46秒
floodgate かず@なのは 2009年 3月22日(日)23時14分55秒
谷崎生磨さんとソフト4つによる合議将棋 山下 2009年 3月23日(月)21時17分51秒    
kif, kif2形式のファイルのフォーマットに... MX 2009年 3月31日(火)18時44分35秒
第12回コンピュータ将棋オープン戦(4/5(... 香山@CSA 2009年 3月31日(火)23時30分43秒
BCMShogi 作者が作成のUniversal Shogi F... takodori 2009年 4月 2日(木)15時18分5秒
Computer Olympiad 2009 加藤 (gg) 2009年 4月 6日(月)17時04分25秒
(無題) ginsho 2009年 4月 8日(水)15時05分16秒
プロに勝てる? 京都大準教授が新型将棋ソ... tss 2009年 4月11日(土)00時13分49秒
稲垣耕作准教授 加藤 (gg) 2009年 4月11日(土)19時56分11秒
Re:稲垣耕作准教授 都万 2009年 4月12日(日)05時04分42秒
CGFオープン(旧称:CGF特別例会)が6月20,... 山下 2009年 4月24日(金)19時50分5秒
Lock-free なハッシュ表 山下 2009年 4月24日(金)19時51分26秒
YSSにBonanzaの評価関数を 山下 2009年 4月28日(火)08時24分58秒
コンピュータ囲碁の対局イベント 荒木(ark) 2009年 4月28日(火)20時41分12秒
Re: YSS に Bonanza の評価関数を hoki 2009年 4月29日(水)15時46分11秒    
杞憂ですか 通りすがり 2009年 4月30日(木)12時36分53秒
Re:杞憂ですか 通りがかり 2009年 4月30日(木)14時40分26秒
(無題) 名無し 2009年 4月30日(木)14時45分15秒
(無題) PP 2009年 4月30日(木)16時05分28秒
指し手の手入力 山下 2009年 4月30日(木)22時53分26秒
イギリスの新聞にコンピュータ囲碁の記事 山下 2009年 4月30日(木)22時56分4秒
Bonanza 4.1.1 は評価関数だけでレーティ... 山下 2009年 5月 1日(金)20時54分3秒
Re: Bonanza 4.1.1 は hoki 2009年 5月 3日(日)00時58分53秒
コンピューター将棋の課題 BTRON者 2009年 5月 3日(日)14時03分55秒
(無題) 名無し 2009年 5月 3日(日)18時37分58秒
(無題) hiro 2009年 5月 3日(日)20時01分52秒
(無題) 凡人 2009年 5月 5日(火)23時35分54秒
今朝の読売新聞に 山下 2009年 5月 6日(水)16時54分12秒
順位順の星取表 山下 2009年 5月 6日(水)17時27分44秒
(無題) hiro 2009年 5月 6日(水)19時16分59秒
Re: 今朝の読売新聞に 伊藤@A級 2009年 5月 6日(水)20時21分48秒
Re: 今朝の読売新聞に 山下 2009年 5月 7日(木)21時44分13秒
選手権の順位別記録 山下 2009年 5月 8日(金)13時23分20秒
レーティングとfloodgate 山下 2009年 5月11日(月)12時11分30秒    
波乱のBonanzaクーデター(^^; tss 2009年 5月11日(月)23時13分32秒    
Bonanzaの今後の課題 tss 2009年 5月11日(月)23時14分48秒    
合議システム 「文殊」の可能性 tss 2009年 5月11日(月)23時29分31秒    
Re: レーティングとfloodgate 金子 2009年 5月12日(火)17時24分38秒
Computer Olympiadの9路はFuegoが優勝 山下 2009年 5月14日(木)06時35分47秒
BonanzaとYSSの対局テスト 山下 2009年 5月14日(木)09時01分50秒
Re: BonanzaとYSSの対局テスト 山下 2009年 5月14日(木)09時19分42秒
Re: Computer Olympiadの9路はFuegoが優勝 加藤 (gg) 2009年 5月14日(木)14時15分46秒
モンテカルロ法と合議制 山下 2009年 5月14日(木)22時57分1秒
MC & Gougi 伊藤 2009年 5月15日(金)09時12分9秒
Re: MC & Gougi 山下 2009年 5月15日(金)11時27分25秒
Re: MC & Gougi 山田 剛@CSA 2009年 5月15日(金)22時07分7秒
Re: MC & Gougi 加藤 (gg) 2009年 5月16日(土)13時28分16秒
Re: MC & Gougi 伊藤 2009年 5月17日(日)00時58分26秒
Re: MC & Gougi 山下 2009年 5月17日(日)11時10分5秒
Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen 山下 2009年 5月17日(日)11時14分40秒    
Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本... 荒木(ark) 2009年 5月17日(日)13時21分24秒
Re: Lock-free なハッシュ表 通りすがり 2009年 5月17日(日)15時05分30秒
Re: MC & Gougi 加藤 (gg) 2009年 5月17日(日)18時09分57秒
Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本... 加藤 (gg) 2009年 5月17日(日)18時28分50秒
Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本... 荒木(ark) 2009年 5月17日(日)23時13分35秒
Re: Lock-free なハッシュ表 山下 2009年 5月20日(水)01時03分10秒
Re: MC & Gougi 山下 2009年 5月20日(水)01時11分8秒    
Re: Lock-free なハッシュ表 加藤 (gg) 2009年 5月20日(水)04時58分31秒
ZenのZenて、まさかあのZen ? tss 2009年 5月20日(水)21時21分11秒
合議 hoki 2009年 5月21日(木)11時02分46秒
Re: ZenのZenて、まさかあのZen ? 山下 2009年 5月21日(木)12時57分55秒
Re: 合議 山下 2009年 5月21日(木)13時01分39秒
(無題) khoki 2009年 5月21日(木)23時42分45秒
YSSで合議! いとう 2009年 5月22日(金)02時07分31秒
Re: YSSで合議! 山下 2009年 5月22日(金)21時15分24秒
大槻さんが自戦記を書かれています 山下 2009年 5月22日(金)22時18分19秒
MoGoとカタリン5段の再戦 山下 2009年 5月22日(金)23時44分24秒    
以前紹介したコンピュータ囲碁イベント 荒木(ark) 2009年 5月29日(金)23時54分26秒
Jeffさんが選手権の写真を公開されています 山下 2009年 5月30日(土)23時54分33秒
CGFオープンが6月20,21日に 山下 2009年 6月 2日(火)21時04分55秒
尋ね人 いとう 2009年 6月 6日(土)14時45分22秒
5五将棋GUI かず@なのは 2009年 6月 7日(日)14時59分51秒
御礼! いとう 2009年 6月 8日(月)01時08分56秒
csa55testにバグ tss 2009年 6月 8日(月)18時34分44秒
推奨『7七将棋』 日本7七将棋連盟サル会長(tss) 2009年 6月 8日(月)18時43分55秒
cgosが大繁盛!! 松井(nomitanの作者) 2009年 6月 8日(月)22時06分45秒
Re: cgosが大繁盛!! 山下 2009年 6月 8日(月)23時04分51秒
(無題) 松井(nomitanの作者) 2009年 6月 9日(火)00時01分36秒
Re: cgosが大繁盛!! gg 2009年 6月10日(水)02時13分55秒
5五将棋は、サルの▲3四金定跡 が最強? 日本7七将棋連盟サル会長(tss) 2009年 6月10日(水)19時17分14秒
5五将棋の千日手ルール 日本7七将棋連盟サル会長(tss) 2009年 6月10日(水)19時21分7秒
CGFオープンの申し込み締め切りは明日まで... 山下 2009年 6月14日(日)06時19分28秒
Re:CGFオープンの申し込み締め切りは明日... 荒木(ark) 2009年 6月19日(金)20時02分36秒
CGFオープン 松井(nomitan) 2009年 6月20日(土)21時02分13秒
Re: CGFオープン 山下 2009年 6月21日(日)18時18分21秒
CGFオープン19路の結果です 山下 2009年 6月21日(日)18時25分11秒
9路盤(20日、変形スイス式11回戦)の結果です 山下 2009年 6月21日(日)18時34分44秒
Re:結果 荒木(ark) 2009年 6月21日(日)18時59分37秒
Re:結果 山下 2009年 6月21日(日)20時58分24秒
CGFオープン 久富 2009年 6月21日(日)22時56分56秒
Re:結果 gg 2009年 6月22日(月)09時29分8秒
Re: CGFオープン gg 2009年 6月22日(月)09時44分28秒
Re:結果 荒木(ark) 2009年 6月22日(月)19時49分11秒
Re:結果 gg 2009年 6月22日(月)23時07分31秒
はじめまして ぃもの 2009年 6月23日(火)22時57分50秒
Re: はじめまして 山下 2009年 6月25日(木)00時29分59秒
MPIまたはCUDAを用いた将棋評価関数学習プ... ssp 2009年 6月30日(火)18時37分16秒
自己対戦と他のソフト相手でのレーティン... 山下 2009年 7月 1日(水)20時51分0秒
FPGAを用いたモンテカルロ碁の研究が発表... 荒木(ark) 2009年 7月 2日(木)20時04分51秒
Clusterで+213 Eloをたたき出すRybka 山下 2009年 7月 3日(金)07時49分32秒
Zen が6つ on KGS gg 2009年 7月 9日(木)15時53分46秒
Re: Zen が6つ on KGS gg 2009年 7月 9日(木)20時40分11秒
棋聖戦第5局とGPS将棋 山下 2009年 7月17日(金)19時35分57秒
王メイエン9段とZenがKGSで対戦 山下 2009年 8月 6日(木)00時57分2秒
Re: 王メイエン9段とZenがKGSで対戦 山下 2009年 8月10日(月)16時53分11秒
Re: 王メイエン9段とZenがKGSで対戦 山下 2009年 8月22日(土)20時46分3秒
韓国の済州島で人間−コンピュータのイベ... 山下 2009年 8月22日(土)20時47分9秒
今年のUEC杯辞退 荒木(ark) 2009年 9月 2日(水)21時48分54秒
Re: 今年のUEC杯辞退 gg 2009年 9月 3日(木)15時03分2秒
Re:今年のUEC杯辞退 荒木(ark) 2009年 9月 3日(木)19時38分26秒
5五将棋大会 & プレ大会 予告 いとう@電通大 2009年 9月 8日(火)15時12分34秒
RE:5五将棋大会 & プレ大会 予告  2009年 9月16日(水)01時24分58秒
来年のComputer Olympiadは日本で9月に 山下 2009年10月 7日(水)07時00分56秒
(無題) tefu 2009年10月11日(日)12時40分50秒
5五将棋用shogi-serverについて UEC杯5五将棋大会運営委員(電通 2009年10月11日(日)23時16分16秒
RE: 5五将棋用shogi-serverについて tefu 2009年10月12日(月)19時47分24秒
GPW-09ナイトイベント 山田 剛@CSA 2009年10月12日(月)19時58分59秒
Re: GPW-09ナイトイベント 投 山下 2009年10月13日(火)00時18分15秒
Re: GPW-09ナイトイベント gg 2009年10月16日(金)09時57分6秒
GPW09参加募集 金子 2009年10月16日(金)14時38分0秒
銀星もモンテカルロ おせら 2009年10月19日(月)22時26分39秒
UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催 山下 2009年10月21日(水)03時42分53秒
MoGoとアマ5段のデモ対局 gg 2009年10月24日(土)13時02分22秒
Re:MoGoとアマ5段のデモ対局 荒木(ark) 2009年10月24日(土)21時02分10秒
Re:MoGoとアマ5段のデモ対局 gg 2009年10月24日(土)21時34分42秒
Re:UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催 荒木(ark) 2009年10月27日(火)21時21分41秒
Re:UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催 gg 2009年11月 1日(日)17時44分41秒
UEC杯出場キャンセル 安原(agouti) 2009年11月27日(金)06時03分48秒
Re: UEC杯出場キャンセル 山下 2009年11月27日(金)20時31分57秒
(無題) 荒木(ark) 2009年11月27日(金)21時27分7秒
Re: UEC杯出場キャンセル(とinc freeの話) 安原(agouti) 2009年11月27日(金)22時20分48秒
Sleep(0) 安原(agouti) 2009年11月27日(金)22時23分14秒
Sleep(0) gg 2009年11月28日(土)01時57分39秒
Re: Sleep(0) 安原(agouti) 2009年11月28日(土)23時29分26秒
Re: UEC杯出場キャンセル(とinc freeの話) 山下 2009年11月30日(月)06時39分32秒
UEC杯はKCC囲碁が優勝 山下 2009年11月30日(月)07時00分29秒
UEC杯 on 囲碁・将棋ジャーナル gg 2009年12月 5日(土)10時31分29秒
第5回 コンピュータ将棋世界最強決定戦 橋本 2009年12月 9日(水)11時51分55秒
UEC杯の結果が朝日新聞に 山下 2009年12月 9日(水)12時50分7秒
12日の読売新聞、朝刊の観戦記にGPS将棋の... 山下 2009年12月12日(土)22時02分56秒
銀星囲碁10対天頂の囲碁 名無し 2009年12月17日(木)22時07分31秒
Re: 銀星囲碁10対天頂の囲碁 gg 2009年12月17日(木)22時38分39秒
CGOSへの繋ぎ方 山下 2009年12月21日(月)23時27分33秒
Re: CGOSへの繋ぎ方 gg 2009年12月22日(火)13時33分26秒
ノートパソコンで将棋でもっとも速いCPUは? BTRON 2009年12月28日(月)21時17分31秒
第20回世界コンピュータ将棋選手権 参加... 香山@CSA 2009年12月28日(月)23時21分9秒
Re: ノートパソコンで将棋でもっとも速い... 山下 2009年12月31日(木)01時54分38秒




第11回コンピュータ将棋オープン戦(2/14(土))参加者募集  投稿者:香山@CSA 投稿日:2009年 1月19日(月)22時38分40秒
 来る2月14日(土)の午後に、コンピュータ将棋オープン戦を開催いたします。
 参加希望の方は電子メールで applyxcomputer-shogi.org (担当:香山 健太郎)まで
参加希望の旨お送りください。
 今回も、当日の飛び入り参加・途中までの参加も受け付けます
(各試合の15分前までにお申し込みください)。

※指し手を決定するのは人間でも構いません。その場合はインタフェースとして
  http://www.junichi-takada.jp/sficp/ のJava Applet などをご利用ください。

※自作のプログラムであれば、同時に複数のバージョンを参加させても構いません。

※当日は中継のテストも行います。参加されない方もぜひご観戦ください。

 今年の選手権参加予定で、CSAサーバを使った対局経験のない方は
このオープン戦や前日に設ける予定の通信テスト時間をご活用ください。

 なお、大会の詳細は下のURIをご覧ください。 
http://www.computer-shogi.org/open/open11.html
   



第4回 コンピュータ将棋世界最強決定戦  投稿者:橋本 投稿日:2009年 1月21日(水)13時47分48秒
2月19,20日にコンピュータ将棋世界最強決定戦を北陸先端科学技術大学院大学
にて開催します。
今回の参加プログラムは激指、YSS、TACOS、棚瀬将棋です。
今回も動画による実況中継を予定しております。ぜひご覧下さい。 
http://www.jaist.ac.jp/rccg/saikyo/
   



Remiさん講演会案内  投稿者:いとう 投稿日:2009年 1月22日(木)10時16分40秒
以下の日程で、Remiさんの招待講演を行います。
よろしかったら、是非ご参加ください。

----------------------------------------------------------------------------
「第6回E&C研究ステーション招待講演会」
日時:1月27日(火) 18:00−19:00
場所:電気通信大学 西9号館3階AVホール
講演:Remi Coulom氏(シャルル・ド・ゴール大学)
参考HP:http://remi.coulom.free.fr/Criticality/

title: Local Quadratic Logistic Regression for Stochastic Optimization
of Parameters

abstract: An important aspect of improving a game-playing program is the
optimization of parameters from the observation of game outcomes. When
the outcome of a game is binary (win/loss) or ternary (win/draw/loss),
it provides a very noisy estimate of program strength. Estimating the
probability of winning requires playing a very large number of games,
and takes a lot of CPU time. Local Quadratic Logistic Regression is an
efficient method to perform parameter optimization. It consists in
fitting a quadratic response-surface model to the performance data. A
statistical test of quadraticity is used to restrict this regression to
a neighborhood of the optimal parameters. Extensive empirical testing
with artificial functions demonstrates fast convergence. This method was
used successfully to tune some parameters of Crazy Stone.    



翻訳↓  投稿者:都万 投稿日:2009年 1月22日(木)17時33分33秒
英語が全くわからないので、インターネットのサイトで翻訳してみました。

要約:ゲームをしているプログラムを利用する重要な面は、ゲーム結果の観察からのパラメータの最適化です。ゲームの結果がバイナリである(勝利/損失)か3進の(勝利/引き/損失)とき、それはプログラム強さの非常に雑音が多い推定を提供します。勝つ可能性を推定することは、非常にかなりの数のゲームをすることを必要として、多くのCPU時間をとります。ローカルQuadratic Logistic Regressionは、パラメータ最適化を実行する効率的な方法です。それは、二次反応-サーフェイスモデルをパフォーマンスデータに取り付けることにあります。quadraticityの統計的検定は、この後退を最適パラメータの近くに制限するのに用いられます。人工の機能による広範囲な経験的なテストは、速い収束を示します。この方法は、うまく、Crazy Stoneの若干のパラメータを調整するのに用いられました。

うーん、意味わからないけど、一般論だけでたいした事言ってないな。(;_;)    



サルの解釈  投稿者:tss 投稿日:2009年 1月22日(木)20時00分45秒
私、サルレベルの解釈として最後の文章の、
Extensive empirical testing with artificial functions demonstrates fast convergence.
This method was used successfully to tune some parameters of Crazy Stone.
人工の機能による広範囲な経験的なテスト→この方法はCrazy Stoneの若干のパラメータを調整するために使われた。
は、学習機能を言っているのでしょうかね。
プログラマーの主観によるパラメータ調整ではなく、対局から得た棋譜なり局面からパラメータは調整された、と。
もし、そうであるなら、"この方法"によりとても効果を得たようですけれども……。    



Re: Remiさん講演会案内  投稿者:山下 投稿日:2009年 1月22日(木)22時13分11秒
内容はplayoutの結果を利用して、重要な手を見つけて、前向き枝刈している場合に
早く試すようにしよう、という手法です。

例えば、playoutを1回行って
  黒が勝った。(1,2)には黒が置かれている。
また別のplayoutを行って
  白が勝った。(1,2)には白が置かれている。

場合に、(1,2)は最終的なゲームの勝敗に関わる重要な位置、と予想できます。
なので(1,2)の仮評価を上げよう、という感じです。
要は三目中手の場所があった場合に、すばやくその位置が分かるようになります。    



Criticality & QLR  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 1月23日(金)02時19分27秒
一足先にスライドを見てる人間として...話が二つあるので混乱するかも知れませんが,Criticalityの方は山下さんが書いている通りで,その点をどちらが取るかがplayoutの帰趨に大きく影響する様な場所を優先的に探索しようという話.
Local Quadratic Logistic Regressionは連続値を取るパラメタの最適化の話.前の論文でパターン特徴のガンマ値を求めた時と同様に,勝率のベイズ事後確率を最大化する反復計算を行うのですが,この際,勝率が局所的に(一つあるいは複数個の)連続値パラメタの二次形式で表現できると看做し,ロジスティック回帰を使ったら早くできるという話です.    



柿木将棋  投稿者:K−MAT 投稿日:2009年 1月24日(土)02時45分22秒
「柿木将棋」がiPhone/iPod touchでプレイ可能に



http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/21/073/    



Bonanzaソース公開へ  投稿者:うさぴょんの育ての親 投稿日:2009年 1月28日(水)03時31分11秒
http://www.computer-shogi.org/library/

BonanzaがCSA公認ライブラリとして、ソース公開されました。

『再びコンピュータ将棋界にBonanzaショックが走る』 という感じでしょうか。    



サルの妄想「Bonanzaソース、公開への意図」  投稿者:tss 投稿日:2009年 2月 1日(日)22時22分3秒
Bonanza4.03の公開ありがとうございます。
しかも、ソース公開つきで。
今回のこの、Bonanzaソース公開について、すごい太っ腹やなー、と感心した人、
もったいないなー、と嘆いた人、いろいろな感想の人がいたんじゃないかと思います。(いたんかいなー)(^^;

私はこの、Bonanzaソース公開の意図を次のように勝手に妄想推理しています。
1.Bonanza遺伝子(ソース)を利用される事で、亜流Bonanzaが選手権上位を占拠(クーデター)し占める事になる。
2.これにより、Bonanzaのライバルが優勝し難くなる。三度目の正直の優勝候補の棚瀬将棋の優勝を阻止する。
3.そして、Bonanzaの長所短所を熟知するオリジナルBonanza、つまりBonanza4.03が選手権優勝する。今後の連覇も可能。(ほんまかいなー)(^^A

仮に、このような企て(亜流Bonanzaが選手権上位を占拠)が成功すれば、
これはまさに選手権史上始まって以来のクーデターの予感であり、私はこのクーデターがもし実現したその暁には、
「5月5日コンピュータ選手権、Bonanzaソースクーデター事件」、略して『Bonanza、5.05事件』と
勝手に呼ばせていただきます。(なんぢゃ、そりゃー)(^^;
サルの私の希望としては2月26日に公開とし、かの「2.26事件」とシンクロさせて公開しておれば、
よりその衝撃度は増したのではなかったかとふと思いましたねー。(なんの、こっちゃー)(^^;

また、私は以前から「2008年は、コンピュータ将棋ターニングポイントである」と度々明言しており、
このクーデター、BonanzaソースとBonanza4.03の公開は、昨年2008年度末から緻密に計画されていたと
勝手に妄想しています。(ほんまかいなー)(^^A
よって、BonanzaソースとBonanza4.03の公開は、コンピュータ将棋ターニングポイントとなる可能性が十分ある事を、
ここに一応示唆しておきます。(なんの、こっちゃー)(^^;

果たして、緻密に計画された? この『Bonanza、5.05事件』は、ほんとに成功するのでしょうか。
今後の選手権の動向がドキドキして怖い限りですねー。(^^A    



サルのBonanza(発見? )4.03  投稿者:tss 投稿日:2009年 2月 1日(日)22時23分56秒
サルの私が、Bonanza4.03の対局でおかしな指し手(下記局面で)に遭遇しました。サルの遭遇? (^^
以下、▲8一龍△8八桂成 で後手の勝ち。(なんぢゃ、そりゃー)(^^;
これが、Bonanza4.03のバグ(読み抜け? )だとしたら、サルの私のBonanza(発見? )として、一応てがらとさせていただきます。(^^\
ただ、下記局面が、どう指したにしろすでに後手の勝ちならもう仕方がない事なのですが……。
この局面に展開した事がそもそもの敗因となりますねー。(ほんまかいなー)(^^A
また、もし、バグだとしたら修正ファイルのダウンロードに「また50MBダウンロードかいなー」と憂鬱になるのは、
私だけなのでしょうか……(--;

後手:サル
後手の持駒:金二 銀 香 歩五
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ 龍 ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・v角v歩 ・v歩 ・ ・ ・ ・|三
|v歩v玉 ・ 桂 ・ 馬 ・ ・ ・|四
| ・ 桂 歩 ・ 銀 ・v歩 ・v歩|五
| 歩 銀v桂 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|六
| ・ 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| 玉 金 ・ ・ ・ ・v龍 ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手:Bonanza4.03
先手の持駒:銀 歩四    



ご報告  投稿者:きのあ 投稿日:2009年 2月 1日(日)22時55分12秒
先日、たまたま「遊びとヒトの科学」の動画をみていましたら
コンピュータ将棋に関する内容がありましたのでご報告します。

▼遊びとヒトの科学
http://sc-smn.jst.go.jp/4/series.asp?i_series_name=%97V%82%D1%82%C6%83q%83g%82%CC%89%C8%8Aw    



Re: 対策ご検討いただければ幸いです。  投稿者:山下 投稿日:2009年 2月 8日(日)16時13分41秒
ご指摘ありがとうございます。
修正して、URLも変更しました。    



(無題)  投稿者:おせら 投稿日:2009年 2月 8日(日)17時58分54秒
ありがとうございました。
でも1箇所
YSSベンチマーク結果の「投稿ページ。」

リンクはもとのままみたい・・・(T-T)
この投稿もそのうち消しちゃってください。    



お久しぶりです。  投稿者:宮本憲一 投稿日:2009年 2月10日(火)16時59分42秒
サルの妄想「Bonanzaソース、公開への意図」を書かれたのは、私の知り合いのtさんですよね。
私は、今年の春に『宮本定跡2009』を公開して、この業界を去る予定です。
色々と思うところがありました。あえて、詳しくは書きません。
tさんなら、もう定跡ファイルの存在性が、この世の中から必要性をなくしつつあることを感じておられることでしょう。
私自身は、コンピュータ囲碁に関心が移りつつあります。
何かするのかどうかは、まだわかりません。    



Re: お久しぶりです。  投稿者:tss 投稿日:2009年 2月11日(水)16時01分14秒
宮本さん。お久しぶりです。 個人的な私信の書き込みになりますがご勘弁を。(^^

定跡ファイルの必要性については、私よりも宮本さんのほうが、
どうなのか一番実感しているでしょう。私の意見は過去に書いているとおりです。

ただ、初心者、今から将棋を学ぶ人には定跡の理解は必要不可欠だと思いますね。

コンピュータ囲碁と言えば、AI囲碁の最新版はモンテカルロ法を搭載しているようですが、
搭載について、モンテカルロ法の商品化時の著作権などは、どうなっているのでしょうか?
ふとそんな疑問がサルの頭をよぎりましたね。(^^;    



未知との遭遇  投稿者:善勝寺 投稿日:2009年 2月12日(木)21時37分13秒
先日某ネット対局場で5段で打っているソフトと遭遇しました!

対局後のchatで相手の方から知らされたんですが・・・びっくりです!
9路ではプロ級であることは知ってますが、まだ19路ではせいぜい3、4段と思っていたのでね!
コンピュータのハード進化は着実に進みますのでもうそれだけでソフトに勝てなくなりそうですね。
さらにソフトの進化も加わるのであっと言う間に7段〜アマトップレベルかもしれませんね!

ちなみにその対局は私の不利な局面に追い込まれましたが最後こうがらみで何とか辛勝でした(^へ^;)
(CrazyStoneなのかMFGなのかその他何なのかは相手はノーコメントでした)

AI囲碁もMC化されたとなりますとこれから相手が初手天元だと「むむっ、相手はMC法か?」と
疑うことになりそうです(笑)    



棋士別Bonanza一致率の計算  投稿者:ssp 投稿日:2009年 2月21日(土)18時11分49秒
「棋士別Bonanza一致率の計算」をアップしました。下記の「資料」
プロ棋士の一致率は58-63%程度のようです。
4万局の棋譜をcsa形式のテキストファイルしたのもついています。 
http://www.geocities.jp/shogi_depot/
   



Re: 棋士別Bonanza一致率の計算  投稿者:山下 投稿日:2009年 2月22日(日)17時34分52秒
面白いデータをありがとうございます。

最終的な着手の一致率(狭義の一致率)は50%程度で
思考時間を増やしてもほとんど変わらない、というのが面白かったです。

以前YSSでも一致率を調べたことがあるのですが49%くらいで
だいたいこの程度の数値に落ち着く(これ以上は上がらない?)
のかな、とも思いました。
http://www.yss-aya.com/bbs_log/bbs2008.html#bbs86    



サルの「一致率判明法」 私感  投稿者:tss 投稿日:2009年 2月22日(日)21時24分32秒
一致率と言えば、私は過去に、某掲示板においてプログラムの指し手を解析する「判明法」なる手法を公開し、
こちらにもリンクを張らせて頂きました。(現在、その掲示板は消滅して見れませんが)

先日、某大型掲示板において、某大型将棋対局サイトでのソフト指しの者が過去に数百名判明し、HNが削除されるなどの処分を受けている事を知り、
私自身は、サイトでソフト指しはしないものの、ソフトファンでもあり、この処分者が過去に私が公開した「判明法」によるものであったなら、
私としては非常に遺憾な事でもあります。
当時も私は、ソフト指しはなくならないとし、最終的には人間モラルが問われる問題だと思っていますが。
煙草に喫煙室、禁煙室があるように、例えソフト指しで在っても同じ将棋ファンには変わりなく、
阻害せず、共存できないかなぁと思いますね。
対局サイトにソフト指し専用の部屋を設けるのも一案ですし、それにより購入を検討中のソフトと対局でき、
ソフトの購入意欲を齎す宣伝効果があるかもしれません。将棋ソフトは試用できず、また高価なものですから。
これにより、ソフト会社もソフト宣伝費用としてサイトのサーバ管理費を売り上げから少しでも寄付するなど、
将棋対局サイト、ソフト会社、ソフトファン、将棋ファンにとっても活性化する方法が、一番いい事なのですが……。

ところで、この私のソフト指し「判明法」は、万能ではなく、その一致率から逃れる方法もあり、完全な解析は無理とするも、
実は、より判明解析精度を高める怖ろしい方法があることはあるのです。(ほんまかいなー)(^^\

ただ、これを公開すると(長文ですし)、波紋の恐れも十分あるので、公開はやめておきますが……。(もったいぶるなー)(^^\

なお、プログラムがプロレベルに達したとしても、一致率が100%になることはないと妄想します。
もし、一致率が100%になるのなら将棋とは、とても選択種の少ないゲームとなりますから。(なんの、こっちゃー)(^^;    



Re:サルの「一致率判明法」 私感  投稿者:AkiAki 投稿日:2009年 2月23日(月)00時34分53秒
現在、floodgate対局室では、ソフト指し?も人間指し?も認められいます。
ここの本来の開設目的は、将棋ソフト(プログラム)同志での自由な対局場所の提供ですが、
人の参戦も認められていますし、いわゆる「ソフト指し」も事実上不問とされています。    



出場辞退  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 3月12日(木)19時47分52秒
皆さんお久しぶりです。
囲碁プログラムの大会は、今年もComputerOlympiadやらCGF特別例会やらUEC杯やらあると思いますが、少なくとも今年は、UEC杯以外は出ないです。UEC杯も出ないかもしれません。出場される方は頑張ってください。
理由はと言いますと、目先の大会にとらわれず、じっくり研究しなおすためです。
今はモンテカルロを頑張っているのですが、どうしても「19路でGNU Go level 0に対して勝率数%」を超えることが出来ません。私の実装力では、人真似をしても決してその人に追い付くことはできないと感じています。モンテカルロシミュレーション速度も依然としてすごく遅いです。
なので、今のプログラムを全部捨てる覚悟で、他の人を超える発想を出せるまで、あるいは実装力が数段向上するまで、大会からは身を引きます。上でUEC杯は出るかもしれないという書き方をしたのは、UEC杯までに結果を出そうという目標があるからです。
モンテカルロを超える発想なんて無茶だとは思いますが、現状のままは嫌なので、ここに決意表明させていただきます。    



Re: 出場辞退  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 3月13日(金)01時16分43秒    
決意表明に対して色々言うのも野暮なので.
待ってます.    



Floodgateとは  投稿者:たそがれ 投稿日:2009年 3月19日(木)17時53分29秒
Floodgateの読み方と意味を教えて下さい。    



Floodgateとは  投稿者:清水 投稿日:2009年 3月19日(木)21時19分11秒
品詞:名詞(カウンタブル)

読み方:フラッドゲート
(第1アクセントは「ラ」、第2アクセントは「ゲ」の上)

意味:1. 水門;(上げ潮を防ぐ)防潮門.
  :2. [通例複数形で](怒りなどの)はけ口、出口

文例:open the floodgates (of one's anger) 怒りのはけ口を開く

だそうです。(研究社 新英和中事典 第6版より引用)

ご参考まで。    



shogi-serverとの違い  投稿者:たそがれ 投稿日:2009年 3月20日(金)02時34分46秒
清水さん、ありがとうございます。よくわかりました。

あと、shogi-serverで通常のパスワードなら反応しますが、
floodgate-900-0,xxxxとすると、shogi-serverからの反応はないのですが・・・
詳しい方、教えてください。
floodgate-900-0,xxxxとする理由は何でしょうか?

また、shogi-serverとflooodgateの違いが知りたいです。    



floodgate  投稿者:かず@なのは 投稿日:2009年 3月22日(日)23時14分55秒
とりあえず、以下を参照。
http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/floodgate.html

shogi-serverからの反応はないのは、
>毎時0分, 30分近辺で参加プログラム同士の対戦が行われる。
ので、時刻になるまでNEWGAMEを送ってこないということでは?

ログインにOKは返ってきますよね? 
http://vivio.blog.shinobi.jp
   



谷崎生磨さんとソフト4つによる合議将棋  投稿者:山下 投稿日:2009年 3月23日(月)21時17分51秒    
日曜日に学生準名人の谷崎生磨さんとソフト4つ
(激指、Bonanza、AI将棋、新東大将棋)による合議将棋(多数決将棋)の
対戦があり、谷崎さんが勝ちました。

将棋は谷崎さんが居玉のまま、金銀が上ずって戦う、という
ちょっと変わった展開で、個人的には「これならソフト勝ちか」と
思ったのですが、隙を見せずに寄せきられました。

ソフトの39手目の▲86歩は疑問手かもしれません。
69手目に▲99馬と香車を取った局面ではだいたい4つのソフトは互角かやや良し、
と思っていたのですが74手目の△88銀成以下、一本道で87手目の△87飛成まで
来たところで負けに気づいてどうしようもなくなりました。
途中の▲88銀や▲87香の受けが疑問だったか、既に悪かったのかもしれません。

合議は単独よりもやや強い(勝率0.54程度、レーティングで40点?)とのことで
個人的には序盤の悪手が減っているような印象でした。

持ち時間は40分の切れたら1分でした。
ソフトは2.66GHzと3.0GHzの8コアマシンで東大だけが8コアマシン1台、他のソフトは
1台で4コアずつを使う(たしか)というものでした。

棋譜
http://homepage1.nifty.com/ta_ito/E&C/E&C2009/jikkyou.html
●第3回E&Cシンポジウム開催のお知らせ
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~ito/entcog/    



kif, kif2形式のファイルのフォーマットについて  投稿者:MX 投稿日:2009年 3月31日(火)18時44分35秒
kif, kif2形式のファイルのフォーマットについて書かれているサイトはありますか?もともとの発案者の方も知りたいです。    



第12回コンピュータ将棋オープン戦(4/5(日))参加者募集  投稿者:香山@CSA 投稿日:2009年 3月31日(火)23時30分43秒
 来る4月5日(日)の午後に、コンピュータ将棋オープン戦を開催いたします。
 参加希望の方は電子メールで applyxcomputer-shogi.org (担当:香山 健太郎)まで
参加希望の旨お送りください。
 今回も、当日の飛び入り参加・途中までの参加も受け付けます
(各試合の15分前までにお申し込みください)。

※指し手を決定するのは人間でも構いません。その場合はインタフェースとして
  http://www.junichi-takada.jp/sficp/ のJava Applet などをご利用ください。

※自作のプログラムであれば、同時に複数のバージョンを参加させても構いません。

※当日は中継のテストも行います。参加されない方もぜひご観戦ください。

 今年の選手権参加予定で、CSAサーバを使った対局経験のない方は
このオープン戦や前日夜の通信テスト時間をご活用ください。

 なお、大会の詳細は下のURIをご覧ください。 
http://www.computer-shogi.org/open/open12.html
   



BCMShogi 作者が作成のUniversal Shogi Format  投稿者:takodori 投稿日:2009年 4月 2日(木)15時18分5秒
 フリーウェアの BCMShogi の作者の Bernhard さんが、Universal Shogi Format を作ったと Shogi-l で発言しています。他の Format との比較表(PSN,KIF,CSA,KI2,USFの5つ)
および、Specification が載っているのは以下のページです(英語)。彼によれば、この USF が最もパワフルなshogi format になるだろうとのこと。
http://home.arcor.de/Bernhard.Maerz/BCMShogi/USF.htm

 BCMShogi は、英語で将棋のビデオを多数 YouTube に発表している HIDETCHI さんが激賞しているフリーウェアでもあります。以下の2つのエントリーで、さまざまなソフトが比較されています。

ZAPATEADO 〜サパテアード〜 解説ビデオに適した将棋ソフト
http://hidetchi.blog68.fc2.com/blog-entry-138.html

ZAPATEADO 〜サパテアード〜 BCM-Shogiはすごかった
http://hidetchi.blog68.fc2.com/blog-entry-139.html

BCMShogiのトップページは以下です(英語)。
http://home.arcor.de/Bernhard.Maerz/BCMShogi/    



Computer Olympiad 2009  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 4月 6日(月)17時04分25秒
今年の Computer Olympiad Pamplona の registration の早期割引き期限は 4/15 迄です.ご注意下さい.
http://www.grappa.univ-lille3.fr/icga/event_info.php?id=25    



(無題)  投稿者:ginsho 投稿日:2009年 4月 8日(水)15時05分16秒
KIF 開発のいきさつについては、下記の記事で考案者の柿木さん自身が説明されてます。
文中のNiftyというのは今は無きパソコン通信サービス"Nifty-Serve"のことです。

http://www.koma.ne.jp/mario/kaisetu/kakinoki.html

KIF、KI2 形式の仕様については柿木さん作の "KIFU for Windows"付属のテキスト内に
ひと通りの説明が書かれています。ご参考まで。    



プロに勝てる? 京都大準教授が新型将棋ソフト  投稿者:tss 投稿日:2009年 4月11日(土)00時13分49秒
新生ソフトが話題のようです。棋譜などあれば観たいですね。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090409/trd0904091318003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090409/trd0904091318003-n2.htm

京都大学大学院情報学研究科の稲垣耕作准教授が開発中の将棋ソフト「漫遇将棋」がほぼ完成し、
5月3〜5日に東京で開催される第19回世界コンピュータ将棋選手権に初出場する。長年にわたる人工知能研究の成果を生かし、
従来型のソフトより人の脳の働きに近いのが特徴。状況判断力が高く奇策にも強いといい、稲垣准教授は「将来の目標は打倒・羽生善治4冠。
改良を加え、ハブキラーの『将棋マングース』として、いつか勝利を収めたい」と意欲を燃やしている。    



稲垣耕作准教授  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 4月11日(土)19時56分11秒
こちらに写真があります.
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/241143/slideshow/171501/    



Re:稲垣耕作准教授  投稿者:都万 投稿日:2009年 4月12日(日)05時04分42秒
顔写真に局面図が写っていたので、その局面図を見るとプロの将棋とほぼ遠い局面というか、玉も囲っていない!(;_;)
だから、マスコミ報道のわりにはあまり勝てないのではないかという気がします。    



CGFオープン(旧称:CGF特別例会)が6月20,21日に  投稿者:山下 投稿日:2009年 4月24日(金)19時50分5秒
コンピュータ囲碁大会である「CGFオープン(CGF特別例会から改名)」が
6月20、21日に電通大で行われます。
20日は9路盤のみ、21日は19路盤のみです。

CGFオープン
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/



Lock-free なハッシュ表  投稿者:山下 投稿日:2009年 4月24日(金)19時51分26秒
YSSではハッシュにロックを掛けてるのですが、
CrazyStoneのRemiがlocklessなハッシュ表を使ってる、というのを聞いて
実装してみました。

名前からするとロックしなくてもいいのかな?と思うのですが
そういうわけでもなく、一部分をロックしなくて済むようにする手法です。

試したのはハッシュの read ではロックせずに write だけロックする、という方法で
これは read の最初と最後にロック用のカウンタを調べて他のスレッドで
変更されてたら再度読み直す、という実装です。
YSSの場合だと read が write の10倍くらい呼ばれています。

全体としては2スレッドで0.5%程度の高速化でした。
ただ、終盤で詰将棋をたくさん読む場合は、今まで10%近く低下していたのが
5%の低下ですみました。
証明数系の詰将棋は何度もハッシュを見に行くので効果がありそうです。

_ReadWriteBarrier() あたりがいまいち不安なのですが今のところうまく
動いているようです。

Lockless hash tableのリンクなど
http://www.yss-aya.com/bbs_log/bbs2008.html#bbs129



#if (_MSC_VER >= 1310) // VC6.0(1200) VC7.1(VC++2003,1310)、VC8.0(VC++2005,1400) VC9.0(VC++2008,1500)
//#include   // _ReadWriteBarrier()に必要
extern "C" void _ReadWriteBarrier();
#pragma intrinsic(_ReadWriteBarrier)
#else
//#define _ReadWriteBarrier() asm volatile("mfence":::"memory")    // Linux
#define _ReadWriteBarrier()
#endif

hash_read()
{
retry:
  HASH *pt = hash_table[n];                // オープンアドレスのハッシュ表
  volatile char lock_start = *(pt->lock);  // volatile char lock[1]; で定義されている
  _ReadWriteBarrier();    // ここまでのメモリの読み書きは完了するように。CPUの out-of-order 対策。

  ... データの読み込み

  _ReadWriteBarrier();  // lock_start と データ読み込み、lock_end が正しい順序で実行されるように。
  volatile char lock_end  = *(pt->lock);
  if ( lock_start != lock_end || (lock_end & 1) ) goto retry;    // データが書き換えられたかも
}

hash_write()
{
  HASH *pt = hash_table[n];
  LockCounterInc(pt->lock);  // 書き込みでは普通にロックする。カウンタが偶数の場合が空いている状態。

  .... データの書き込み

  UnLockCounterInc(pt->lock);
}

__inline void LockCounterInc(volatile char *hPtr)
{
  __asm
  {
    mov   ecx, hPtr
  L1: mov   al, BYTE PTR [ecx]    // まず偶数かどうかを確認
    test  al, 1
    jnz   L1
    mov   dl, al
    inc   dl
    lock cmpxchg BYTE PTR [ecx], dl  // al と [ecx] を比較して等しい場合は dl を[ecx]に。ZFセット。
                     // 等しくない場合はセットされずにZFをクリアして al に値が入る。
    jnz   L1
  }
}

__inline void UnLockCounterInc(volatile char *hPtr)
{
  (*hPtr)++;
}



YSSにBonanzaの評価関数を  投稿者:山下 投稿日:2009年 4月28日(火)08時24分58秒
ちょっと面白そうだったのでYSSにBonanzaの評価関数を載せて動かしてみました。
手の生成や探索部分、詰将棋はYSSで評価関数だけBonanzaを利用してます。

1手1秒の1000局対戦では
YSS with Bonanza 0.482  CoreDuo 1.83GHz  約 50000局面/秒 (YSS 約220000局面/秒)
YSS with Bonanza 0.435  Xeon    2.66GHz  約100000局面/秒 (YSS 約350000局面/秒)

Bonanzaの評価関数、重いです・・・。
たったの10行程度の評価関数なのですが1400回ぐらいループするのがきついです ^^;)

しかし4倍近く重いのにだいたい互角というのは明らかにBonanzaの評価関数の方が
性能がいい、ということでもあると思います。
またなぜか早いマシンだとBonanzaの勝率が下がってます。
移植が完璧にいってはいないせいかもしれません。

最初、駒の価値だけYSSのままで動かしたときはXeonで 勝率0.297 でした。
駒の価値と位置による評価は表裏一体なのですね・・・。

ちなみに今floodgateで動いているamalgam1というのが
Opteron852 2.6GHz 4coreで走ってるYSS with Bonaです。    



コンピュータ囲碁の対局イベント  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 4月28日(火)20時41分12秒
コンピュータ囲碁の対局イベントの参加プログラムを募集します。

経緯:
東大で少し前から囲碁の授業が取り入れられ、一般向けの講演会も行われるようになりました。今年の3月に行われた講演で、私がコンピュータ囲碁を簡単に紹介したのですが、予想より多くの人がコンピュータ囲碁に興味を持ってくださいました。そのため、8月の講演会でコンピュータ囲碁の対局イベントを行うことになりました。

募集プログラム数:2(有段者レベルのモンテカルロプログラムが望ましい)
日時:8/22(土)の午後に一時間半(持時間40分ほどで一回対局)
謝礼:1万円ほど
マシン:(おそらく)自分で用意する必要がある

観戦者は60-80名ほどの予定で、コンピュータ囲碁については素人の方が多いようです。とはいっても、十分宣伝にもなると思います。

興味がある方は、私までメールしてください。
ark_golgoxhotmail.com
皆さんお忙しいとは思いますが、是非協力をお願いします。    



Re: YSS に Bonanza の評価関数を  投稿者:hoki 投稿日:2009年 4月29日(水)15時46分11秒    
単純な評価関数の移植は全く上手くいかないと思っていた
のですが、勝率が4割超えるとは以外です。

> Bonanzaの評価関数、重いです・・・。

うぅ。。。
私もうすうす感づいていましたがそこまで重いとは(笑)    



杞憂ですか  投稿者:通りすがり 投稿日:2009年 4月30日(木)12時36分53秒
マングースが第19回世界コンピュータ将棋選手権の一次予選、二次予選にも
登録されていないようですが本当に参加するのでしょうか    



Re:杞憂ですか  投稿者:通りがかり 投稿日:2009年 4月30日(木)14時40分26秒
http://www.computer-shogi.org/wcsc19/

稲垣耕作 漫遇将棋 Core 2 Duo T7250 2GHz 1 2 Windows XP C++
にて、エントリーしてます。応援のほど宜しく(笑)    



(無題)  投稿者:名無し 投稿日:2009年 4月30日(木)14時45分15秒
今年はkccも出ますね
楽しみです

GA将!も出ますねW    



(無題)  投稿者:PP 投稿日:2009年 4月30日(木)16時05分28秒
大会についてですが

七 相手の指し手の手入力による対局。

この機能は必須のようですが、具体的にどういうことでしょうか?

Floodgateで対戦できれば、特に問題ないという認識は甘いですか?    



指し手の手入力  投稿者:山下 投稿日:2009年 4月30日(木)22時53分26秒
LAN対戦でトラブルが発生した場合に、
少なくとも局面を作って対戦できるように、とのことだと思います。

最近はほとんど見なくなったのあまり心配する必要はないとは思いますが
機能はあったほうがいいと思います。    



イギリスの新聞にコンピュータ囲碁の記事  投稿者:山下 投稿日:2009年 4月30日(木)22時56分4秒
イギリスの Guardian という新聞記事にコンピュータ囲碁に関する記事が出ています。

Go, going, gone?
http://www.guardian.co.uk/technology/2009/apr/30/games-software-mogo

内容は今年の2月に MoGo や Many Faces of Go がコアが多いクラスタマシンを使って
7子で19路でプロに勝った、という紹介から、最近の進歩について書かれています。

面白そうだったのは
アルバータ大の研究者であるDavid Silverの
「4,5年以内にすべての人間に勝つものが出てくる」という発言や、

今月発売されたGo4++の作者のソフト「最強の囲碁」がモンテカルロに
なって、彼いわく、「ManyFaces(AI囲碁17)といい勝負」とのことです。
http://www.unbalance.co.jp/igo/sigo2009/   最強の囲碁2009
http://www.e-frontier.co.jp/ai/igo17/      AI囲碁17


関係ないですが、4月8日の朝日新聞にも記事していただいています。

でるかコンピューター名人 囲碁に確率重視の「モンテカルロ法」
http://www.asahi.com/igo/topics/TKY200904080214.html    



Bonanza 4.1.1 は評価関数だけでレーティングが100点向上?  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月 1日(金)20時54分3秒
大会直前ですが、BonanzaのCSAライブラリ版が4.0.3から4.1.1に変わっています。
http://www.computer-shogi.org/library/

保木さんによると、4.1.1に含まれるバイナリ fv.bin はより深い最善応手手順を
求めて作った評価関数とのことで、YSSwithBonaでも実験してみました。

結論から言うと、YSSwithBonaの勝率は

0.435 ---> 0.558

とかなり向上しました。レーティングで100点は上がってると思います。
・・・すごいです。評価関数のバイナリを変えるだけでこの強さとは。
もっと深い最善応手手順だとどうなるか、どこでさちるのか、興味あります。

最初、間違えて駒割を4.0.3のまま実験していたのですが、それほど大差ないようです。
また、PentiumM 1.13GHz だと急激にBonaが弱くなります。
L2 4MB が L2 512KB になると、fv.bin のよく参照されるデータがL2に
乗り切らなくなるせいでしょうか?

L2の違いでこれほど性能に差が出るのを見たのは初めてです。

-----------------------------------------------------------------

YSSと評価関数だけをBonanzaに入れ替えたYSSwithBonaの対戦結果です。
勝率はいずれもYSSから見たものです。書いてないのは1手1秒です。

Xeon 2.66GHz L1 64KB L2 4MB x2

YSSwithBona403
0.565 1000局
0.583 1000局 上の追試
0.559 1000局 定跡を16手で打ち切った場合

YSSwithBona411
0.441 1000局 ただし駒割は403のまま
0.442 1000局

0.416  538局 ただし駒割は403のまま 1手4秒
0.412  507局                       1手4秒 時間をかけるとBonanzaの方が若干強くなる?

探索速度 YSS 約350000局面/秒 YSSwithBona 100000


PentiumM 1.13GHz L1 32+32KB? L2 512KB

0.623 1000局  ただし駒割は403のまま

探索速度 YSS 約90000局面/秒 YSSwithBona 7000-18000 (序盤が遅い)。Bonaの速度が遅すぎる。    



Re: Bonanza 4.1.1 は  投稿者:hoki 投稿日:2009年 5月 3日(日)00時58分53秒
詳細な測定結果、ありがとうございました。特に、Bonanza
以外のプログラムに適応した結果とは大変貴重です。

思考時間とプロセッサを変えてそれぞれ 1000局の自動対戦を
短時間で系統的に行うとはおそれいりました。私も見習わね
ば...

> もっと深い最善応手手順だとどうなるか、どこでさちるのか、
> 興味あります。

最善応手に含まれる手が増えたので、学習サンプルが増えた
という効果もあるかもしれません。ちょっとパラメタを変え
ただけでプログラムの能力向上に繋がったとなると、評価関
数の学習にはまだまだ伸びしろがあるような気がします。    



コンピューター将棋の課題  投稿者:BTRON者 投稿日:2009年 5月 3日(日)14時03分55秒
一、ほとんど計算しないで詰む詰まないの当たりをだいたい付ける。
一、0.1秒以下で実戦の詰みを読み切れるように。
一、予測した未来の詰みを前提とした寄せルーチンの搭載。
一、速度計算がきちんとできるように。
一、どの方面から寄せていけば良いかの戦略立てができるように。
一、攻めに緩急を付けるように。
一、受けは完璧なまでに高めておくように(前例有り、YSS)。
一、利き濃度の採用と適度な活用。
一、仕掛けが有効かどうかの見切りを読まずにできるように。
一、大局観の実現と実装と採用。
一、定跡別れから思考時間を大きくとって「ローラー読み」。
一、プロが好む定跡形かつソフトに有利な局面に誘導。
一、まともな系統だったそのソフトに適合した定跡データベースの構築。

以上は最低でもやってください。


○対人ほぼ必勝の「ローラー読み」の方法
1.激指8を買ってくる。
2.改造パッチをあてて激指8六段++という適度に深い深さの読み深度にする。
3.定跡通り指し進める(仮にソフトが先手番とする)。
4.定跡を外れたところから、「ローラー読み」開始。
5.激指に先手を指させて、思考内容を見て、先手とその応手である後手をすべて定跡登録する。
6.最善で進めていく。
7.勝ち負けが決定するところまで(時間に応じて+500、+1000、+2000、+5000などでも良い)行く。
8.勝ちなら激指が示した応手すべてについても勝ちなのかどうかを戻りながら調べて定跡登録していく。
9.進む時の応手(後手候補)だけでは幅が小さいので戻る時に次の一手で後手の応手の数を増やしておく。
10.負けなら激指が示すすべての場合で負けなのかどうかを戻りながら調べていく。
11.以上を自動化してスパコンに最適化して時間の短縮を図る。
12.以上で定跡別れから勝ち負けまでの定跡を作ってしまい、相手を見通しよく負けに誘導する。

これが、将棋ほぼ必勝法「ローラー読み」。    



(無題)  投稿者:名無し 投稿日:2009年 5月 3日(日)18時37分58秒
kccは強いですね
文殊も強いですね

GA!!!は予想外でしたW

まんぐーは来年以降期待します。。
京大の準教授であれなのかと思いました
開発者の苦労が
わかりますね。    



(無題)  投稿者:hiro 投稿日:2009年 5月 3日(日)20時01分52秒
打倒 ! 激、B、K
応援してます。    



(無題)  投稿者:凡人 投稿日:2009年 5月 5日(火)23時35分54秒
今年はYSSはイマイチでしたが、次回以降の活躍に期待します。    



今朝の読売新聞に  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月 6日(水)16時54分12秒
選手権でGPS将棋が優勝した、という記事が金子さんの名前と共にでていました。

しかし私だけならともかく激指までここまでぼこぼこにされるとは
思っていませんでした。
一発勝負なので断言はしにくいのですが、上手に作りこんだ学習評価関数は
ほんと優秀ですね。序盤だけでなく、訳の分からない中盤とかでもでも、随分
差がつけられてると思いました。

それと、floodgateのレーティングは嘘をつかないですねぇ・・・。

あと、ひそかにすごいな、と思ったのはA級リーグさんがK-Shogiに勝ってたことです。
FPGAで毎秒1100万局面!くらいを読むそうで、評価関数がまだかなり精度が悪いのを
考えると末恐ろしいです。

hiroさん、凡人さん、応援していただいてありがとうございました。
来年はもう少しましな将棋を指せるように教えなおしてきます。    



順位順の星取表  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月 6日(水)17時27分44秒
             GPS  大槻 文殊 KCC  Bona 激指 YSS  習甦  勝敗引  SB  順位

GPS将棋         ○   ×   ○   ○   ○   ○   ○    6-1-0  17   1
大槻将棋   ×        ○   ○   ○   ○   ○   ○    6-1-0  16   2
文殊       ○   ×        ○   ×   ○   ○   ○    5-2-0       3
KCC将棋    ×   ×   ×        ○   ○   ○   ○    4-3-0       4
Bonanza    ×   ×   ○   ×        ○   ×   ○    3-4-0       5
激指       ×   ×   ×   ×   ×        ○   ○    2-5-0       6
YSS        ×   ×   ×   ×   ○   ×        ×    1-6-0   3   7
習甦       ×   ×   ×   ×   ×   ×   ○         1-6-0   1   8


順位順の星取表を作ってみました。
しかし、6連勝で優勝を決めて最後で負ける、のはこれで何度目でしょうかね・・・?    



(無題)  投稿者:hiro 投稿日:2009年 5月 6日(水)19時16分59秒
こんにちは
山下さんのコメントを拝見し、今回の結果について
意外と冷静に受け止めておられるので安心しました。
何事も順調に進まないものですね。
でも七転び八起きの精神で参りましょう。
では また〜    



Re: 今朝の読売新聞に  投稿者:伊藤@A級 投稿日:2009年 5月 6日(水)20時21分48秒
あ、山下さんにコメントいただき光栄です。スパーリングでは時々は勝てていましたが、本番で勝てたのには感動してました。私1100万って言いましたっけ。すみません、1000万npsです。
懇親会での山下さん発言を聞いてて、来年は学習やるつもりなのかな、と思ってました。学習版YSSができると怖そうですねー。    



Re: 今朝の読売新聞に  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月 7日(木)21時44分13秒
伊藤さん、
1000万でしたか、失礼しました。(それでも桁違いのNPSですけど)
学習はやらないともう太刀打ちできない気がします。
とはいっても分からないことも多いので苦労しそうですが・・・。    



選手権の順位別記録  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月 8日(金)13時23分20秒
清さん作成の選手権の順位別記録を更新しました。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/csa_all.html
なり金将棋さんが3年連続28位、という珍記録?を達成されてます。    



レーティングとfloodgate  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月11日(月)12時11分30秒    
最近、floodgateにYSSを投入しているせいもあって
floodgateを眺めているのが楽しいです。

GPS大会版がいきなり40連勝とかしてレーティング3000超えて「おぉー」
と思ったり、その後急に負けだして2800ぐらいに落ちてしまって「あらー」と思ったり。

しかしソフト同士の相性、というのはありそうですね。
以前はYSSはBonanzaには勝ちやすい印象だったのですが、今ではさっぱり
勝てなくなってしまい、その影響でgps_lのレーティングも少し下がってるような気がします。

正しいレーティングを計るのはほんと難しいと思います。
CGOSやKGSで走らせていて思ったことを書いてみます。


・同じプログラムでコア数が違うのを同時走らせるとまずい。
CGOSで顕著だったのが1コアを使う自分のプログラムと2コアを使う自分のプログラムを
対戦させると、自己対戦になるため、2コアのレーティングが実際以上に
上がりやすくなります。
同時にコア数が違う自分のプログラムを入れるのは避けた方が無難です。


KGS
対戦相手は人間なので、理想的です。
でも実際は、BOT(ソフト)とばかり対戦するユーザ、というのが存在して
AyaMC2(KGSでの彩のID)の直近の35局を調べると28局の対戦相手は
BOTとしか打っていないユーザでした。実に8割です。
BOT打ち専門ユーザは全体的にひ弱な印象があり(ソフトの弱点を知っているだけ)
正しいレーティングを持っているか疑問ではあります。


・人間と対戦するときは十分な時間を与えないとまずい。
KGSでほぼ同じプログラムを持ち時間10分、切れたら30秒、
という条件と持ち時間1分、切れたら15秒、という条件で対戦させると
1手15秒の方が1kほど(レーティングで100点ほど)強くなりました。
対人間では短すぎる持ち時間では正しいレーティングは得られないと思います。

  KGSでの対局時間とplayoutでの勝率の違い(山下)

         棋力        持ち時間 考慮回数(NHK杯方式)
  AyaMC4  2k (1.4k)  1分+15秒(x10回)  1手10秒 140000- playout/1手
  AyaMC   3k (2.6k) 10分+30秒(x10回)  1手10秒 160000  playout/1手 固定
  AyaMC2  5k (4.8k) 10分+30秒(x10回)  1手 5秒  10000  playout/1手 固定

  時間制限が厳しいと人間は1kほど弱くなる。
  playoutが16倍で2k強くなる。

  AyaMC4  2k  8core 2.66GHz
  AyaMC   3k  8core 2.66GHz
  AyaMC2  5k  1core 2.6 GHz


将棋クラブ24
試した回数が少ないのと、私自身が同じ人との対戦は避けるように
していたので、対戦相手が偏る、ということはなかったのですが、
レーティングが上がりすぎた現在では正確な点が出せるか疑問です。
(2600以上の人が少ないので)    



波乱のBonanzaクーデター(^^;  投稿者:tss 投稿日:2009年 5月11日(月)23時13分32秒    
遅ればせながらGPS将棋の優勝おめでとうございます。
私は選手権前にBonanzaソース公開に基づき、今回の選手権ではいまだかつて無い恐ろしいことが起きると煽ったものの、
まさか、このような結果になろうとは思いませんでした。
プロまでがビビってエキジビションを止めたとか。(ほんまかいなー)(^^A

本家Bonanzaまでもがその荒波の激しさに流された感じでしょうか。
激指が六位など、棋力がぽんと跳ね上がった印象があります。

ただ、私は以前から「2008年は、コンピュータ将棋ターニングポイントである」と度々明言しており、
今回の結果はとても刺激的な大会になりました。
このような事態はやはり少なからずBonanzaソース公開によるものだと勝手に思っています。

我らのYSSもいよいよ学習に取り組むとの事、これは私が数年前からYSSに「手遅れになるぞー」と煽り、
要望していたことでもあり期待しています。

「無敵のBonanza黄金時代」の到来までに完成すればいいですが。(なんのこっちゃー)(^^;    



Bonanzaの今後の課題  投稿者:tss 投稿日:2009年 5月11日(月)23時14分48秒    
Bonanzaとの対局で疑問の局面に遭遇しました。

先手:サル
後手:Bonanza

▲7六歩    △3四歩    ▲6六歩    △3五歩    ▲6八銀    △3二飛
▲6七銀    △5二金左  ▲7七角    △5五角    ▲5六銀    △3七角成(下図)

後手:Bonanza
後手の持駒:歩
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉 ・v銀v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・v金 ・v飛 ・ ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 銀 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 角 ・ 歩 歩v馬 歩 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手:サル
先手の持駒:なし

この △3七角成の角切りはBonanza思考の無謀手かと思いきや
なんと定跡データによるものなのですが、この手はコンピュータ的には
非常によくない手のようにサルの棋力の私は思いました。
ただ、今のソフトに先手を持たせても後手のBonanzaに勝つのも
なかなか容易ではありませんが。(^^;

私は今後のBonanzaの課題は定跡データの整理にあるように思います。
コンピュータ的にはよくない手を検討するのです。
これは思考とは別に、△3七角成のような手を検討し、採用を見送らせる等の機能を持った、
対局により、定跡データの採用率と勝率を統計し管理する「自動定跡編集プログラム」で
行わすほうが理想ですね。

これにより、より勝率が高まると妄想します。(ほんまかいなー)(^^;    



合議システム 「文殊」の可能性  投稿者:tss 投稿日:2009年 5月11日(月)23時29分31秒    
今回の選手権で個人的に興味を持ったプログラムは「文殊」ですね。
オリジナル問題に疑問視する人も中にはいるようですが、個人的にはおもしろいと思います。

一つの提案として、今後「文殊」(思考部が他の人のものによる)のような合議システムが増えるようであれば、
選手権前に「コンピュータ将棋オープン戦」などでも選手権ルールで合議システム同士のブログラムだけで対局し、
その中の優勝者が選手権で参加するようにすれば合議システムのプログラムが増乱することもなくなると思います。

「文殊」は、ちょっとしたアイデアで最大の効果を得られた理想的なシステムですね。
実際、この発想は新しいものではない。私は2003年1月30日に妄想「トータル将棋[Total-Shogi] 」と題して、
合議システムで強いプログラムが可能であると述べています。
私にしてみれば、今までにこのような合議システム 「文殊」を誰も検討し実現させなかった事が疑問でもあります。

下記の棋譜は、合議システムと谷崎生磨さんの棋譜。
この棋譜で私が疑問視したのは△3九角打から△8四角成のただ成り。
これほど楽に角が成れるのなら指さない手はない。

先手:合議システム
後手:谷崎生磨
▲7六歩△9四歩▲2六歩△3四歩▲2五歩△8八角成▲同銀△2二銀
▲3八銀△3三銀▲6八玉△7二銀▲7八玉△6四歩▲2七銀△6三銀
▲2六銀△1四歩▲3六歩△3二金▲3五歩△4四歩▲3四歩△同銀
▲7七銀△6五歩▲8八玉△5四銀▲3七銀△3三金▲5八金右上△4五歩
▲5六歩△3九角打▲3八飛△8四角成(下図)

後手:谷崎生磨
後手の持駒:歩
  9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v金v玉 ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・v歩v歩 ・v歩 ・v金v歩 ・|三
|v歩v馬 ・ ・v銀 ・v銀 ・v歩|四
| ・ ・ ・v歩 ・v歩 ・ 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 ・ 歩 ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 歩 ・ 歩 銀 ・ 歩|七
| ・ 玉 ・ ・ 金 ・ 飛 ・ ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:合議システム
先手の持駒:角 歩

コンピュータは非常にこの角成りを楽観視しています。
このような、ただの角成りについて私は過去にも2002年12月13日に「激指2-四段私感。」で指摘しており、
いまだにコンピュータ将棋は序盤がネックにはなっています。
中盤でこの角成りが王の守りや攻撃に活躍します。

合議システムがもっと早い段階に研究されておれば谷崎生磨さんとの対局も
もう少しましな対局になっていたかもしれません。(ほんまかいなー)(^^;

合議システム 「文殊」には、来年の選手権では全勝優勝するくらいの、
今後もより合議システムの可能性とその精度を追求され、高い棋力を実現し、
プロとコンピュータとの対局が実現したその時にはそのノウハウを惜しみなく公開していただきたいと思います。

過去に誰が合議システムを研究し制作に着手した人がいたでしょうか?
文殊開発チームの少しでも強いプログラムを作ろうと努力した志と流した汗を否定してもらいたくないですね。
私は、文殊開発チームには期待しています。    



Re: レーティングとfloodgate  投稿者:金子 投稿日:2009年 5月12日(火)17時24分38秒
YSSのfloodgate参戦嬉しいです

> KGS
> 対戦相手は人間なので、理想的です。
> でも実際は、BOT(ソフト)とばかり対戦するユーザ、というのが存在して

これは驚きました。実力をはかるのは本当に難しいですね。
心の赴くままにプログラムするという案が魅力的に見えてきます…    



Computer Olympiadの9路はFuegoが優勝  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月14日(木)06時35分47秒
10日からスペインのパンプローナで開催されていたComputer Olympiadの
9路盤部門は参加者9チームの総当りの結果、FuegoとMoGoが15勝1敗で並び
プレーオフでMoGoを2連勝で破ったFuegoが初優勝しています。
Fuegoはカナダのアルバータ大学で開発されているオープンソースのプログラムです。
・・・最近はオープンソースが強いですね。

Fuego
http://fuego.sourceforge.net/
9路盤の結果
http://www.grappa.univ-lille3.fr/icga/tournament.php?id=194    



BonanzaとYSSの対局テスト  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月14日(木)09時01分50秒
Bonanza4.0.4、Bonanza4.1.1とYSSを思考時間を1秒、4秒、16秒と変えて
対戦させてみました。

結論からいうと、1手1秒と1手4秒では対局結果が変わる、ということです。
YSS-Bonanzaに限って言えば、思考時間を少し長くするとYSSの勝率が上がるようです。
やはり1手1秒、という短時間でデータを取るのは危険かもしれません。

以下の勝率はYSSから見たものです。

0.437 1040局 Bonanza 4.0.4 1手 1秒 404が強い
0.271 1692局 Bonanza 4.1.1 1手 1秒 411が圧勝

0.519 1000局 Bonanza 4.0.4 1手 4秒 404相手に互角
0.324 1003局 Bonanza 4.1.1 1手 4秒 411相手でも少し勝率が上がる

0.313  379局 Bonanza 4.1.1 1手16秒 411。1手4秒と大差なしか。


また、YSSの評価関数だけBonanzaを利用した版で、終盤だけBonanzaの評価関数を
利用する、という実験もしてみました。(序盤だけBonanzaも)
終盤の判定条件は、と金が出来たら、とか馬ができて持ち駒に香を持っていたら、などの
かなり大雑把なものです。

結果は評価関数を途中で切り替える方はどちらも成績が悪かったです。
終盤だけBonaを利用、が一番弱かったので、Bonanzaが強いのは序中盤なのかもしれません。
(読みの速度が4倍近く遅くなっている効果もあるのでしょうが)

1手1秒
0.549 1000局 YssBona411 終盤だけYSSの評価関数を利用。    終盤だけは意外にも弱い
0.602 1000局 YssBona411 終盤だけBona411の評価関数を利用。さらに弱くなった。Bona411が強いのは序中盤?
0.449 1000局 YssBona411 常にBona411の評価関数を利用。だいたい0.44程度の勝率になるようです。

データはすべてXeon 2.66GHzで取りました。    



Re: BonanzaとYSSの対局テスト  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月14日(木)09時19分42秒
下のデータですが、今まではbonanzaとの対戦はCSA将棋経由で木偶の坊を
使って取っていたのですが、Bonanzaはパイプ経由で子プロセスとして
利用できるので、そっちの方が格段に便利なのでそうやって取りました。

下はサンプルソースです。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bonapipe.zip    



Re: Computer Olympiadの9路はFuegoが優勝  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 5月14日(木)14時15分46秒
>・・・最近はオープンソースが強いですね。
チームが強いんじゃないでしょうか.
人数が多い分開発速度が早まりますから,有利かと.
各パートのエキスパートを揃えることもできるし.    



モンテカルロ法と合議制  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月14日(木)22時57分1秒
彩を使って合議制の実験をしてみました。
モンテカルロ法は何もしなくて毎回乱数で手が変わっていくため
合議制には向いてると思われます。

やり方は思考ルーチンを同じ条件で3回読んで(並列に行っていません)、2手以上
一致した場合はその手を、全部ばらばらなら一番勝率の高い手を選んでいます。

対戦相手は9路盤のMoGoとGnuGoを使いました。それぞれ勝率が互角に近くなるように
playout数を調節しています。
左側の数値はAyaの勝率です。全部1000局です。
10000po は常に1手に10000回playoutを行った、という意味です。

0.502 MoGo(10000po)     Aya  6000po 通常
0.595 MoGo(10000po)     Aya  6000po 合議制 ばらばら 2641(12%) 二人一致 8650(38%) 全員一致 11393(50%) 全 22684
0.597 MoGo(10000po)     Aya 12000po 通常
0.644 MoGo(10000po)     Aya 18000po 通常

0.578 GnuGo(3.7.10 L10) Aya   400po 通常
0.640 GnuGo(3.7.10 L10) Aya   400po 合議制 ばらばら 4848(21%) 二人一致 9767(43%) 全員一致  8301(36%) 全 22916
0.666 GnuGo(3.7.10 L10) Aya   800po 通常
0.739 GnuGo(3.7.10 L10) Aya  1200po 通常

合議制は確実に強くなっています。
playoutを2倍にしたときと同程度の強さです。
6000playoutでの結果は予想以上にいいものでした。

もっとも単純にplayout数を3倍に増やした結果と比べると見劣りします。
合議制は並列化をやっても台数効果が得られなくなったあたりで
「最後の切り札」という感じで使うと効果的な感じがします。

もっともモンテカルロ法では多数決を取らなくても、
まったく独立に同じ局面を探索させて最後にrootの候補手の結果を
足し合わせるだけ、というシンプルな並列化(root parallelization)が
かなり効果が高い(*1)ようなので、合議よりはこちらが向いているかもしれません。
(1手に10万playout程度ならこれで十分みたいです)

(*1)
Parallel Monte-Carlo Tree Search
http://www.personeel.unimaas.nl/m-winands/documents/multithreadedMCTS2.pdf    



MC & Gougi  投稿者:伊藤 投稿日:2009年 5月15日(金)09時12分9秒
山下さん>
この結果はおもしろいですね!!
モンテカルロ法と合議は、是非一度合わせてやってみたいと思っていたところです。
早速、具体的に実装していただいたみたいで、興味深い結果が出ているようでおもし
ろいです。

合議の理論的背景は、まだわかっていないことが多いですが、皆さんも色々と実験
していただければと思います。文殊に対しても、未だにその効果について、半信半疑
の方が多いようですが、予想以上の結果だったので、出場したという経緯があります。
まずは、色々な実験結果を集めて、理論を推定していく予定です。

色々なシステムで合議をやってみたい、また、複数のシステムの合議もやってみたい
と思っているので、ご協力いただける方は、気軽に伊藤研にお知らせください。    



Re: MC & Gougi  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月15日(金)11時27分25秒
伊藤さん、
モンテカルロ法だと合議は効果ありそうだなーと思っていたのですが
予想以上に効果的でした。(結局並列探索しているのと大差ないのかもですが)

将棋のαβ法だと、手が変わりにくいのもあって未だに半信半疑ではあるのですが・・・。
一度YSS単体でもテストしようと思っています。    



Re: MC & Gougi  投稿者:山田 剛@CSA 投稿日:2009年 5月15日(金)22時07分7秒
これはつまり、アメリカ大統領選挙のように、いったん小さな単位で集計した結果を大きな単位で再集計することになりますよね?
率直に言って、単純集計よりよい結果が出る道理がないように思われるのですが、いかがでしょうか?
仮にこれで単純集計より強くなる可能性があるなら、通常のモンテカルロでも集計方法を変えるだけで強くなる?

やはり、少なくとも異なる条件で3回繰り返すなどしないと無意味な気がします。    



Re: MC & Gougi  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 5月16日(土)13時28分16秒
Lukasz 君にこの話をしたら,直ぐに「Root 並列と同じじゃない?」と返されました.
私も同感ですが,その少し前に Arpad から,今 MoGo が使ってる方法は 100ノードを
超えた辺りから性能が飽和するので何か別の並列アルゴリズムが必要,と言う話を
聞いていたので,これに使える可能性がある,と言ったところ,「かも知れない」という
ことでまとまりました.これを実験で確認するのはちと大変ですが,試す価値はあると
思います.    



Re: MC & Gougi  投稿者:伊藤 投稿日:2009年 5月17日(日)00時58分26秒
MoGoのような超並列で飽和に達したものの合議でも効果があるとしたら、かなり
有意義な手法と言えますね。是非試していただきたいところです。合議が世界に
広がって嬉しいです。    



Re: MC & Gougi  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月17日(日)11時10分5秒
ちょっとYSSで試したのですが、2スレッドで単に3回思考させた場合、

ばらばら 11(0.2%)、二人一致 357(8%) 全員一致 4043(92%) 全部 4411 (96局)

でした。強さ的にはまだ何とも言えませんが、並列化にしただけで
結構手は変わるな、という感じです。(定跡は無視してます)    



Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月17日(日)11時14分40秒    
19路盤は6チームの白黒2局、総当りの結果、Zenが9勝1敗で優勝しています。
http://www.grappa.univ-lille3.fr/icga/tournament.php?id=193
FuegoやMoGoが64コアや16コアマシンを使ったのに対して4コアでの優勝は快挙だと思います。

Zenの作者はYamatoさん、という日本の方で
KGSでは1手15秒の早碁ながら1dを達成されています。
http://www.gokgs.com/gameArchives.jsp?user=zen19

大会での棋譜
http://www.gokgs.com/gameArchives.jsp?user=zen19co

対MoGo  Zen勝 http://files.gokgs.com/games/2009/5/16/Mogo-Zen19CO.sgf  (最後の優勝決定の対局)
対Fuego Zen勝 http://files.gokgs.com/games/2009/5/16/Zen19CO-Fuego.sgf
対MoGo MoGo勝 http://files.gokgs.com/games/2009/5/14/Zen19CO-Mogo.sgf
対Fuego Zen勝 http://files.gokgs.com/games/2009/5/14/Fuego-Zen19CO.sgf    



Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 5月17日(日)13時21分24秒
Yamatoさんおめでとうございます(ここをご覧になっているかどうか知りませんが…)。
棋譜を少し見たのですが、Zenの人間らしい打ち方と強さにびっくりしました。ZenがKGSで1dというのも納得できます。    



Re: Lock-free なハッシュ表  投稿者:通りすがり 投稿日:2009年 5月17日(日)15時05分30秒
http://www.yss-aya.com/bbs_log/bbs2009.html#bbs38
_ReadWriteBarrier()にmfence命令と同等の効果、CPUのout-of-orderを防ぐ効果ってのはありません
そもそも何の命令も生みません
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb310595.aspx
lock cmpxchgが実行時メモリフェンスとre-orderの防止、両方やっています    



Re: MC & Gougi  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 5月17日(日)18時09分57秒
>合議が世界に広がって嬉しいです。
是非英語で technical report の類を書いて下さい.    



Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 5月17日(日)18時28分50秒
Computer Olympiad の囲碁の日本の金メダルは 2003年の山下さんの彩の 9路碁以来で
二度目です.
http://www.grappa.univ-lille3.fr/icga/game.php?id=12&lang=3
来年は日本で開催されるそうなので,大勢の参加を期待したいところです.
#ついでに金銀銅独占とか(笑.

しかし MoGo は Computer Olympiad と相性が悪い.9路は銀銅銀,19路は金銀銅と,
優勝は 2007年の Amsterdam しかありません.    



Re:Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 5月17日(日)23時13分35秒
加藤さんもお疲れさまでした。
来年日本開催ですか。それは嬉しいです。UEC杯は出場できるかどうか微妙でも、それには何とか間に合わせたいです。    



Re: Lock-free なハッシュ表  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月20日(水)01時03分10秒
ご指摘ありがとうございます。
VC2003でもVC2008でも、コンパイラのアセンブリコードを見ても
それらしい命令が何も生成されてないので、大丈夫なのかな?と不安になっていましたが
_ReadWriteBarrier()はコンパイラに最適化するな、と指示するだけだったのですか・・・。

x86系だと読み取りの順序は変更されないようですので、たまたま上手く動いていただけのようです。    



Re: MC & Gougi  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月20日(水)01時11分8秒    
Bonanza 4.1.1とYSSを合議で対戦させてみました。
YSSは単に2スレッドで、3回走らせているだけです。Bonanzaは1スレッドで。
YSS,Bona、ともに1手4秒です。左側の数値はYSSから見た勝率です。

0.383  741局 Bonanza 4.1.1 合議なし
0.410  531局 Bonanza 4.1.1 合議  ばらばら 77(0.7%) 二人一致 1047(10.2%) 全員一致 9086(89%) 合計 10210
0.324 1003局 Bonanza 4.1.1 1手 4秒 (参考、YSSが1スレッドの場合)

少し対戦数は少ないですが、10%近く手が変わるのに対して
YSSでは単純な合議はほとんど効果はないようです。

5/22追記:もう少し対戦数を増やすと若干勝率が上がりました。
少なくとも単純合議で弱くなる事はないと思うのですが、明確な差は出てないです。    



Re: Lock-free なハッシュ表  投稿者:加藤 (gg) 投稿日:2009年 5月20日(水)04時58分31秒
>たまたま上手く動いていただけのようです
誤解があるといけないので.この動作は Intel が IA-32/Intel-64 のメモリモデルとして
保証しているもので,そういう意味では決して「たまたま」ではありません.
Pamplona で同時に開かれていた ACG12 でも,Fuego の Mueller 先生がこれを利用した,
lockless で共有されたUCT木を更新するアルゴリズムを発表しています.    



ZenのZenて、まさかあのZen ?  投稿者:tss 投稿日:2009年 5月20日(水)21時21分11秒
Computer Olympiadの19路盤優勝は日本のZen ?

コンピュータ将棋界だけにあらず、またしても、コンピュータ囲碁界にもなにかが起こっているような予感がします。(ほんまかいなー)(^^;
以前に、囲碁サイトで五段を打つ人間的な棋風のコンピュータ囲碁に遭遇した、と
書き込まれていた方がいましたが、もしかするとこのZenなのかも知れませんね。

ZenのZenて、まさか全幅探索のZen ? ふと思いましたねー。(見たんかいなー)(^^A    



合議  投稿者:hoki 投稿日:2009年 5月21日(木)11時02分46秒
YSS での合議の結果、もう少し詳しく教えて下さい!

対戦条件は3個結果がありますが、上から

・YSS 一手 4秒、2スレッド並列
・YSS 一手 4秒、2スレッド並列の3人合議
・YSS 一手 4秒、1スレッド

ですか?

また、静的評価関数に与えるノイズはどのようになっ
ていますか?    



Re: ZenのZenて、まさかあのZen ?  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月21日(木)12時57分55秒
作者のYamatoさんによるとZenは禅問答や座禅の「禅」とのことです。    



Re: 合議  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月21日(木)13時01分39秒
> 対戦条件は3個結果がありますが、上から

はい。

> また、静的評価関数に与えるノイズはどのように

ノイズはまったく与えていないです。
YSSの並列探索は不安定で結果がころころ変わるのを利用できるかな?
と思って試しました。
(他のソフトでも並列化すると結果が変わってくるとは思うのですが)

無理やりノイズを与えるのも少し試してみようと思っています。    



(無題)  投稿者:khoki 投稿日:2009年 5月21日(木)23時42分45秒
ありがとうございます。

> 無理やりノイズを与えるのも少し試してみようと思っています。

是非お願いします!    



YSSで合議!  投稿者:いとう 投稿日:2009年 5月22日(金)02時07分31秒
山下さん>
伊藤研で保木さんと一緒にやっている合議の実験をYSSでも是非やってみていただきたいと思います。こちらの実験条件をお伝えしますので、真似してやってみてください。

明日から、伊藤研は2泊3日で合宿に出かけますので、来週以降になりますが、よろしくお願いします。

Bonanzaだけでなく、他のプログラムでも同様の結果が得られるのか?複数のプログラムを組み合わせて合議するとどうなるのか?など色々と調べてみたい実験があります。
また、改めて連絡いたします。    



Re: YSSで合議!  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月22日(金)21時15分24秒
伊藤さん、
ぜひお願いします。
少なくとも合議は弱くなる方向には行かないとは思いますので
色々試してみたいです。    



大槻さんが自戦記を書かれています  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月22日(金)22時18分19秒
棋譜を並べてみましたが、ソフトの力を借りないと
どこで形勢を損ねたのかさっぱり分かりませんね・・・。
http://home.q00.itscom.net/otsuki/    



MoGoとカタリン5段の再戦  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月22日(金)23時44分24秒    
今、KGSでMoGoとタラヌ・カタリン5段の再戦(9路)が行われているようです。
https://www.gokgs.com/gameArchives.jsp?user=MogoRennes

対局中の映像も見ることができます。
http://www.espace-sciences.org/video/direct_player/lecteurEspaceSciencesLiveK.html

対局は30分切れ負け、中国ルールでコミは7目半、MoGoは16コアのマシンを使っているそうです。
4局行われて最終局でMoGoが勝ち、最終成績はCatalinさんの3勝1敗となりました。
Catalinさんの感想では
2局目が一番面白い試合で、3局目は冒険的な手を打ったので負けにしたかも
しれなかった。4局目はミスをしたらとがめられて、チャンスがなかった。
とのことでした。

1局 Catalin勝ち
2局 Catalin勝ち
3局 Catalin勝ち
4局 MoGo勝ち

去年の対戦は1-2でMoGoが敗れています。

日本語の案内文もあってびっくりしました。
http://www.espace-sciences.org/jsp/fiche_pagelibre.jsp?STNAV=&RUBNAV=&CODE=52957396&LANGUE=0&RH=ACCUEIL

2009年5月22日(金)14時より、フランス西部レンヌにある「科学都市(espace des
sciences)」開催の科学フェスティヴァルの一環として、日本棋院所属でルーマニア出身の
タラヌ・カタリン五段と、フランス国立情報学自動制御研究所 開発による囲碁プログラ
ムMogoとの4番勝負が行われます。
Mogo は フランス国立情報学自動制御研究所が、フランス国立科学センター、エコール・
ポリテクニック、パリ南大学の協力を得て開発したプログラムです。囲碁のプログラムで
ありながら、そこには最新鋭のテクノロジーが用いられており、その技術は資源の節約に
関する自動意志決定システムにも応用されています。すなわち、碁盤上に一手一手を選ん
で打つことは、水力、原子力、風力発電など発電方式の選択に該当し、相手の手という不
確定要素を読むことは、気候の変動、消費者行動の予測などに当たるわけです。具体的に
は、以下のような技術が用いられています。
? ランダムシミュレーション(モンテカルロ方式)により、一秒に何千局をもシミュ
レーションします
? このシミュレーションは、局面が進むと同時に改善されていき、その戦略がより正
確に決定されていきます。
? また、敗戦資料を分析して役立てる技術も用いられています。
Mogoはこれまで、2007年、2008年、2009年とすでにプロ棋士に勝利を挙げておりますが、
4番勝負の通算では未だに勝利したことがありません。5月22日の対局では、このフラン
ス発のプログラムが初めてプロに勝利することができるか期待されます。
連絡先
フランス囲碁連盟 マルク・ジェグー
Marc Jegou,    



以前紹介したコンピュータ囲碁イベント  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 5月29日(金)23時54分26秒
以前ここで東大のコンピュータ囲碁イベントを紹介しましたが、参加プログラムが決まりそうです。お騒がせしました。    



Jeffさんが選手権の写真を公開されています  投稿者:山下 投稿日:2009年 5月30日(土)23時54分33秒
Shotestの作者のJeffさんが選手権の写真を公開されています。
(Shogi-LのMailing Listからです)
http://www.flickr.com/photos/jeffrollason/sets/72157618645112855/

いい写真が多いです。    



CGFオープンが6月20,21日に  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月 2日(火)21時04分55秒
コンピュータ囲碁大会であるCGFオープンが6月20日(土)、21日(日)に
調布の電通大にて開催されます。
1日目に9路、2日目に19路の大会が行われます。

現在の参加予定者は

  9路:13チーム
 19路: 8チーム

です。

CGFオープン(旧称:CGF特別例会)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/    



尋ね人  投稿者:いとう 投稿日:2009年 6月 6日(土)14時45分22秒
5五将棋のfloodgate化を、現在伊藤研究室で検討中です。
東大のfloodgateのご協力もいただき、順調に準備中ですが、5五将棋を表示できる良いGUIが現在のところありません。
そこで眼を付けたのが、floodgate観戦室を提供している「将棋ソフトのページ」です。
その中に、「USI対応GUI プチ将棋 1.5.1」というのがあります。これは、5五将棋にも
対応しています!!

何とか、この方にご協力いただき、このGUIのソースコードをご提供いただけないか
相談させていただきたいのですが、連絡先が見つかりません。どなたか、この方との
連絡先をご存知の方がいらっしゃいましたら、伊藤までご一報いただけないでしょうか?

また、ご本人からの連絡もお待ちしております。

                    電気通信大学 伊藤毅志 
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/
   



5五将棋GUI  投稿者:かず@なのは 投稿日:2009年 6月 7日(日)14時59分51秒
プチ将棋ではないですが。
CSA将棋を5五将棋対応にして、5五将棋に対応した通信サーバと一緒にアップしてたりします…。
http://vivio.blog.shinobi.jp/Entry/39/ 
http://vivio.blog.shinobi.jp
   



御礼!  投稿者:いとう 投稿日:2009年 6月 8日(月)01時08分56秒
お陰様で、プチ将棋の作者さんと連絡が取れました!
この場を借りて御礼します。

また、かず@なのはさんのGUIも即使えそうですね!!
ありがとうございます。この程度、伊藤研で対応すべきところですが、
皆さんのご協力で、Floodgate化が進みそうです。

5五将棋もよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。 
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/
   



csa55testにバグ  投稿者:tss 投稿日:2009年 6月 8日(月)18時34分44秒
csa55testありがとうございます。
怖いもの知らずのサルの私も早速csa55test対局してみました。
勝ち手順が解れば楽勝ですね。

結果は13手で私の勝ち。
ほんとは15手勝ちなのに虐めすぎてビビッたのか、
▲2三金を指すと、13手勝ちにしてくれます。(ほんまかいなー)(^^\

先手:サル
後手:csa55test

手合割:5五将棋

後手:csa55test
後手の持駒:なし
  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛v角v銀v金v玉|一
| ・ ・ ・ ・v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三
| 歩 ・ ・ ・ ・|四
| 玉 金 銀 角 飛|五
+---------------+
先手の持駒:なし
先手:サル

▲3四金 △3二角 ▲4三金 △同 角 ▲同 角 △3二金 ▲4四角 △3三金打
▲3二角 △同 銀 ▲3三角 △同 銀 ▲2三金
まで先手勝ち。

今回、『5五将棋』を検証した『サルの最強▲3四金定跡』を公開しようとしたところ、
ルールに、千日手は「先手の負け」となっているらしいので、
再度、その手順について検討してみます。    



推奨『7七将棋』  投稿者:日本7七将棋連盟サル会長(tss) 投稿日:2009年 6月 8日(月)18時43分55秒
負けじと今、即興で作った『7七将棋』もよろしく。(好きやなー)(^^\
検索したところ、『7七将棋』はなかったので。
桂と香の駒の特性と、効きの連携など、
より、高度になっています。(5五将棋に対抗かいなー)(^^;


日本7七将棋連盟( MiniShogi=77shogi)


後手の持駒:なし
  7 6 5 4 3 2 1
+---------------------+
|v飛v角v香v桂v銀v金v玉|一
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|六
| 玉 金 銀 桂 香 角 飛|七
+---------------------+
先手の持駒:なし

*成り段=2    



cgosが大繁盛!!  投稿者:松井(nomitanの作者) 投稿日:2009年 6月 8日(月)22時06分45秒
皆さんお久しぶりです。
久しぶりにcgosでプログラムを走らせたら、
対戦開始時(cgos_viewerで確認)にclear_board等のメッセージが
tclスクリプト側で受信できず、時間切れ負けが続出してしまいます。
なにかここ二ヶ月で仕様変更や環境の変化があったのでしょうか??
原因がわかる方ご指導よろしくお願いします。    



Re: cgosが大繁盛!!  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月 8日(月)23時04分51秒
ここ最近、CGOSは対局と対局の間の待ち時間が増えたり、
手の通信遅れが、大きくなるケースが多いです。

Don Daileyによると、対局数が増えすぎて、データベースに使っているソフトが
重くなっている、とのことです。

ちょっと見ますと、782736 - 782718 の19局ぐらいはほとんど全部時間切れ負けに
なってますね。

CGOS自体が停止する割合も最近特に高いので、ちょっと信頼できない感じです。

CGOSの設定自体は変わっていないと思います。
Ayaもここ1年くらいは何も変更しなくても接続できています。

[computer-go] Problems with CGOS
http://computer-go.org/pipermail/computer-go/2009-June/018498.html    



(無題)  投稿者:松井(nomitanの作者) 投稿日:2009年 6月 9日(火)00時01分36秒
なるほど・・cgosはバグ取りに非常に便利なのでうまく改善できれば嬉しいですね。

せっかくなんで今の現状を簡単に書くと・・
・ようやく開発環境が整った
・UEC杯以後、プレイアウトの高速化が実現しており約2.5倍の速度向上を実現
 ちょいちょい学習周りを改良したおかげでeloが200程度向上しているはず??
・設備が大幅に貧弱に(涙
・プログラムの名前どうしよう・・
・社会人やってます

CGFオープンには参加あるいは見学に行こうと思います。
できれば参加したいのですが、マシンを持っていくのも大変なので今回は様子見かなぁ    



Re: cgosが大繁盛!!  投稿者:gg 投稿日:2009年 6月10日(水)02時13分55秒
時間切れ負けは CGOS(9路)の問題ではなく,プログラムが走っているサイトの(多分)
ネットワーク環境に依存するのではないかと思います.私の家では FATMAN-1 を始めとして常に3つプログラムが走っていますが,切れ負けはサーバがハングした時以外ありません.
最初の接続時と新しいラウンドが始まるまでの時間が長くなっているのは,山下さんが書いている通り,CGOS のサーバのせいですが,じき改善されると思われます.
P.S. 松井さん,私にメール下さい.お手伝いできることがあるかも知れません.    



5五将棋は、サルの▲3四金定跡 が最強?  投稿者:日本7七将棋連盟サル会長(tss) 投稿日:2009年 6月10日(水)19時17分14秒
長文ですが、失礼します。(^^;

5五将棋について、まだ解明されてないようですが、
私の5五将棋における妄想説を好き勝手に述べておきます。(貢献になるんかいなー)(^^

5五将棋におけるサルの妄想説。

1.5五将棋は先手が有利。「千日手は先手負け」の場合は後手有利。
2.初手▲3四銀 は悪手。▲3四金が好手。サルの▲3四金定跡 が最強?
3.二手目△3二銀 は悪手。

最強?『サルの5五将棋▲3四金定跡』棋譜集

手合割:5五将棋

後手の持駒:なし
  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛v角v銀v金v玉|一
| ・ ・ ・ ・v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三
| 歩 ・ ・ ・ ・|四
| 玉 金 銀 角 飛|五
+---------------+
先手の持駒:なし

棋譜1
手合割:5五将棋
▲3四金 △3二角 ▲4三金 △同 角 ▲同 角 △3二金 ▲4四角 △3三金打
▲同 角 △2二銀 ▲3二角
まで11手で先手の勝ち

棋譜2
手合割:5五将棋
▲3四金 △3二角 ▲4三金 △同 角 ▲同 角 △3二金 ▲4四角 △3三金打
▲3二角 △同 銀 ▲3三角 △同 銀 ▲2三金 △5二飛 ▲3三金 △5一角
▲2三金打 △3三角 ▲同 金 △3二金 ▲同 金 △同 飛 ▲2三銀 △2二角
▲同 銀 △同 飛 ▲3三角 △4三金 ▲2二角 △同 玉 ▲2五飛 △2三銀
▲同 飛 △同 玉 ▲1四角 △1三玉 ▲2四銀打
まで37手で先手の勝ち

棋譜3
手合割:5五将棋
▲3四金 △3二角 ▲4三金 △同 角 ▲同 角 △2二金打 ▲2四角 △4一飛
▲5二角 △3二銀 ▲4一角成 △同 銀 ▲3四銀 △3二角 ▲5一角成 △3一金
▲3三銀 △2一金寄 ▲2二銀 △同 金 ▲4一馬 △同 角 ▲3一飛 △2一角
▲4一飛成 △4三銀 ▲4五角 △3二銀 ▲3一龍 △4三銀 ▲2五飛 △5四銀
▲同 角 △2三歩 ▲2一角成 △同 金 ▲2二銀
まで37手で先手の勝ち

棋譜4
手合割:5五将棋
▲3四金 △2二銀 ▲4四銀 △3二角 ▲5三歩 △4一飛 ▲1四角 △4四飛
▲同 金 △1三銀打 ▲3二角 △同 金 ▲5一飛 △2一角 ▲5四角 △2四銀
▲2一飛成 △同 玉 ▲3二角 △同 玉 ▲4三角 △4二玉 ▲3二金 △5一玉
▲5二歩
まで25手で先手の勝ち

棋譜5
手合割:5五将棋
▲3四金 △2二銀 ▲4四銀 △3二角 ▲5三歩 △3一飛 ▲3五金 △4一飛
▲3四角 △3一飛 ▲2四金 △4一飛 ▲3五銀 △5一飛 ▲4四銀 △3一飛
▲3三銀 △同 銀 ▲同 金 △2二銀 ▲4二金 △3三銀 ▲1二角 △4二銀
▲2一角成 △同 玉 ▲1二金
まで27手で先手の勝ち


サルの推理として、
下記の『最狂のサル陣形』がよい。攻めは、金(展開により銀)と角で攻めるのが効率的。
銀が早くに動くのは悪手。横や真後ろにいけないため、融通がきかない。

| 歩
| 玉 ・ 銀 ・ 飛|
+---------------+    



5五将棋の千日手ルール  投稿者:日本7七将棋連盟サル会長(tss) 投稿日:2009年 6月10日(水)19時21分7秒
5五将棋のルールについて
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/

本年の大会のルールとして千日手の項目を以下のように決定しました。
今大会では、千日手に関して、昨年と全く同じルールで行うこととします。

千日手について
同一局面が4回出現した時点で千日手が成立します。
その場合、以下のように勝敗が決まります。
 −千日手は「先手の負け」
 − 但し、連続王手による千日手は「攻め方が負け」

※千日手のルールについては5五将棋創始者の方から、
「連続ではない王手を含む千日手でも王手を掛けている側が手を変えなければ負けというルールがオリジナルである」との指摘がありました。
慎重に協議しましたが、今年の大会ではルール変更はせずに、昨年同様、上記のルールで行うこととしました。


この5五将棋の千日手ルールについて、サルの私の頭脳ではいまいち解釈がよくわからないですねー。
というのも下記の棋譜の場合、王手ではなく、互いが三筋に踏み込まない場合は、
「千日手で先手負け」なら、5五将棋は後手有利のような気がします。(ほんまかいなー)(^^;
5五将棋は、この千日手ルール解釈がとても胡散臭いですね。

後手の持駒:なし
  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛v角v銀v金v玉|一
| ・ ・ ・ ・v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三
| 歩 ・ ・ ・ ・|四
| 玉 金 銀 角 飛|五
+---------------+
先手の持駒:なし

手合割:5五将棋
▲3四金 △4二銀 ▲2四銀 △3二角 ▲4四金 △2二金 ▲3四角 △2一玉
▲4五玉 △1一玉 ▲5五玉 △2一玉 ▲4五玉 △1一玉 ▲5五玉 △2一玉
▲4五玉 △1一玉 ▲5五玉
まで19手で千日手

手合割:5五将棋
▲4四金 △2二金 ▲2四銀 △4二銀 ▲3四角 △3二角 ▲4五玉 △2一玉
▲5五玉 △1一玉 ▲4五玉 △2一玉 ▲5五玉 △1一玉 ▲4五玉 △2一玉
▲5五玉 △1一玉
まで18手で千日手

つまり、「千日手は先手負け」の場合は、後手から攻めずに、後手は下記の『最狂のサル陣形』を組み、
先手から攻めさせるようにするほうがいいような気がしますね。(ほんまかいなー)(^^;

後手の『最狂のサル陣形』。

  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛 ・ ・ ・v玉|一
| ・v銀v角v金v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三


【陣形1】

手合割:5五将棋
▲4四金 △2二金 ▲2四銀 △4二銀 ▲3四角 △3二角 まで。

後手の持駒:なし
  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛 ・ ・ ・v玉|一
| ・v銀v角v金v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三
| 歩 金 角 銀 ・|四
| 玉 ・ ・ ・ 飛|五
+---------------+
先手の持駒:なし

*成り段=1
先手番

以降、▲4五玉 △2一玉
▲3五玉 △3一玉 ▲2五玉 △4一玉 ▲1四飛 △同 角 ▲同 玉 △5五飛
▲1一角 △1三歩 ▲同 銀 △同 金 ▲同 玉 △1五飛成 ▲1四金 △2四銀
▲2二玉 △1四龍 ▲5二角 △同 飛 ▲4三歩 △同 銀 ▲2一玉 △2三龍
▲2二角成 △同 龍
まで34手で後手の勝ち


【陣形2】

手合割:5五将棋
▲4四銀 △4二銀 ▲3四金 △3二角 ▲1四飛 △2二金 まで。

後手の持駒:なし
  5 4 3 2 1
+---------------+
|v飛 ・ ・ ・v玉|一
| ・v銀v角v金v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・|三
| 歩 銀 金 ・ 飛|四
| 玉 ・ ・ 角 ・|五
+---------------+
先手の持駒:なし

*成り段=1
先手番

以降、▲4三銀 △同 銀
▲同 金 △同 角 ▲同 角 △3三金打 ▲4二銀 △4三金 ▲5一銀成 △3三角
▲4四角 △同 角 ▲同 飛 △同 金 ▲同 玉 △3三角 ▲5三玉 △4二銀
▲5二玉 △5一銀 ▲4三玉 △4二銀 ▲3四玉 △4四飛 ▲3五玉 △2四銀
まで32手で後手の勝ち


以上、サルの結論として、『5五将棋は先手が有利。「千日手は先手負け」の場合は後手有利。』ですね。
責任はとれませんけど。(^^A

なお、今回の5五将棋の検証には対戦相手として、PetitShogを使用させていただきました。

また、PetitShogは私が考案した『7七将棋』に今現在唯一対応したソフトという事で、
勝手に、日本7七将棋連盟(サル会長tss)公認指定ソフトにさせていただきます。
お礼に景品はでませんが、(せこいかいなー)(^^;
日本7七将棋連盟公認指定ソフトと、大々的に宣伝させていただきますので。

さっそくですが、7七将棋( MiniShogi=77shogi)もヨロシク(^^\

後手の持駒:なし
  7 6 5 4 3 2 1
+---------------------+
|v飛v角v香v桂v銀v金v玉|一
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|六
| 玉 金 銀 桂 香 角 飛|七
+---------------------+
先手の持駒:なし

*成り段=2

※7七将棋のルールは、本将棋規定と同じです。

日本7七将棋連盟(サル会長tss)公認指定ソフト「PetitShog」
http://www.geocities.jp/shogi_depot/


想定外の長文失礼しました。原因は、千日手ルールのための追加のせいです。(言い訳かいなー)(^^A    



CGFオープンの申し込み締め切りは明日までです  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月14日(日)06時19分28秒
コンピュータ囲碁大会であるCGFオープンが6月20日(土)、21日(日)に
調布の電通大にて開催されます。
1日目に9路、2日目に19路の大会が行われます。
申込締切は明日、15日(月)までです。

現在の参加予定者は

  9路:17チーム
 19路: 9チーム

です。

CGFオープン(旧称:CGF特別例会)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/
CGFオープン 2009年 参加予定者リスト
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/cgf2009/list2009.html    



Re:CGFオープンの申し込み締め切りは明日までです  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 6月19日(金)20時02分36秒
明日からCGFオープンですね。日曜日は見に行けそうにないのですが、土曜日は少し見に行きます。
皆さんよろしくお願いします。    



CGFオープン  投稿者:松井(nomitan) 投稿日:2009年 6月20日(土)21時02分13秒
皆さま本日はありがとうございました
とりあえずもっとソフトウェアの事を勉強する必要がありますね
ランタイムっていう言葉を私,初めて知りましたorz

ayaとはノートではなく8coreでもっと激しい局面を戦って見たかったですね
今後は19路盤をUEC杯に向けて強化していこうと思います(打倒aya)

電通大の学生の皆様お世話になりました&研究がんばってください。    



Re: CGFオープン  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月21日(日)18時18分21秒
松井さん、昨日はお疲れ様でした。
次回は同じくらいの条件で対戦しましょう!

19路は14チームが参加して
1位 Aya   5-0
2位 GnuGo 4-1
2位 勝也  4-1
4位 PerStone 3-1-1
5位 GOGATAKI 3-2
という順位でした。    



CGFオープン19路の結果です  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月21日(日)18時25分11秒
変形スイス式5回戦(最終戦は完全スイス)でした。(順位は同星は同順位となっています)

+------------------+----+----+----+----+----+------+----+-----+----+
|     対局者名     |1局|2局|3局|4局|5局|勝敗分|ソル|SB/MD|順位|
+------------------+----+----+----+----+----+------+----+-----+----+
| 1.不動碁         |igoi|撃震|彩  |GNUG|Kasu| 3-2-0|12.0|  3.0|   5|
|                  |  ○|先○|  ×|  ×|先○|   3.0|    |  1.0|    |
| 2.勝也           |撃震|GNUG|GOGA|PerS|agou| 4-1-0|13.0|  9.0|   2|
|                  |  ○|先×|  ○|先○|  ○|   4.0|    |  5.5|    |
| 3.彩             |Tomb|care|不動|Booz|GNUG| 5-0-0|13.0| 13.0|   1|
|                  |先○|  ○|先○|  ○|  ○|   5.0|    |  8.0|    |
| 4.agouti         |PerS|Booz|Kasu|GOGA|勝也| 2-2-1|13.5|  3.0|   8|
|                  |  =|  ○|先○|先×|先×|   2.5|    |  0.0|    |
| 5.Boozer         |迷ぃ|agou|PerS|彩  |Tomb| 1-4-0|14.0|  1.0|  11|
|                  |  ○|先×|先×|先×|  ×|   1.0|    |  0.0|    |
| 6.caren          |GOGA|彩  |igoi|Tomb|迷ぃ| 3-2-0|12.0|  4.0|   5|
|                  |  ×|先×|先○|  ○|  ○|   3.0|    |  1.0|    |
| 7.GNUGo          |Kasu|勝也|迷ぃ|不動|彩  | 4-1-0|15.0| 10.0|   2|
|                  |先○|  ○|  ○|先○|先×|   4.0|    |  5.0|    |
| 8.Kasumi         |GNUG|igoi|agou|撃震|不動| 2-3-0|10.5|  1.0|   9|
|                  |  ×|先○|  ×|先○|先×|   2.0|    |  0.0|    |
| 9.GOGATAKI       |care|Tomb|勝也|agou|PerS| 3-2-0|15.0|  7.5|   5|
|                  |先○|  ○|先×|  ○|  ×|   3.0|    |  2.5|    |
|10.迷ぃ子         |Booz|PerS|GNUG|igoi|care| 1-4-0|12.5|  1.0|  11|
|                  |先×|  ×|先×|  ○|先×|   1.0|    |  0.0|    |
|11.PerStone       |agou|迷ぃ|Booz|勝也|GOGA| 3-1-1|11.5|  5.0|   4|
|                  |先=|先○|  ○|  ×|  ○|   3.5|    |  1.0|    |
|12.Tombo          |彩  |GOGA|撃震|care|Booz| 2-3-0|12.0|  1.0|   9|
|                  |  ×|先×|  ○|先×|先○|   2.0|    |  0.0|    |
|13.撃震           |勝也|不動|Tomb|Kasu|igoi| 0-5-0|12.0|  0.0|  14|
|                  |先×|  ×|先×|  ×|  ×|   0.0|    |  0.0|    |
|14.igoist         |不動|Kasu|care|迷ぃ|撃震| 1-4-0| 9.0|  0.0|  11|
|                  |先×|  ×|  ×|先×|先○|   1.0|    |  0.0|    |
+------------------+----+----+----+----+----+------+----+-----+----+
○:勝ち ×:負け =:引き分け  先:先手(後手は空白)
成績は、5回戦まで    



9路盤(20日、変形スイス式11回戦)の結果です  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月21日(日)18時34分44秒
プログラム名    1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回戦 勝敗     順位
1. 彩           20○ 10○ 13○  5×  4○ 16○ 17○ 19○ 12○  2○ 18○ 10勝1敗     1
2. 不動碁       19×  9○ 18× 17× 11○  3○  6○  8○  5○  1×  4○ 7勝4敗     5
3. 勝也         18×  8× 19×  9○  6×  2× 15○ 11○ 14○ 16○  5× 5勝6敗    11
4. Tombo        17×  7○ 14○  6○  1× 18○ 19×  5× 10○  8○  2× 6勝5敗     6
5. 輝石         16○  6○ 12○  1○ 19×  8○ 10○  4○  2× 17×  3○ 8勝3敗     4
6. caren        15○  5× 11×  4×  3○ 14○  2× 18×  7○ 10×  9○ 5勝6敗    11
7. くろねこにゃ 14○  4× 17×  8× 16○  9○ 18× 13○  6× 15○ 10× 5勝6敗    11
8. Boozer       13×  3○ 20○  7○ 12×  5× 11○  2× 17×  4× 19× 4勝7敗    16
9. igoist       12×  2× 16×  3× 20×  7× 14○ 15= 13× 11×  6× 1勝9敗1分 19
10.Kasumi       11○  1× 15○ 19× 18○ 13×  5× 14○  4×  6○  7○ 6勝5敗     6
11.island       10× 20×  6○ 14○  2× 12×  8×  3× 15○  9○ 16○ 5勝6敗    11
12.Rock          9○ 19×  5× 15○  8○ 11○ 16○ 17×  1× 20× 13○ 6勝5敗     6
13.APEIRON       8○ 18○  1× 16× 17× 10○ 20×  7×  9○ 14○ 12× 5勝6敗    11
14.san           7× 17×  4× 11× 15○  6×  9× 10×  3× 13× 14○ 2勝9敗    18
15.ンジャラ      6× 16× 10× 12× 14× 20×  3×  9= 11×  7× 15× 0勝10敗1分 20
16.撃震          5× 15○  9○ 13○  7×  1× 12× 20× 18×  3× 11× 3勝8敗    17
17.PerStone      4○ 14○  7○  2○ 13○ 19×  1× 12○  8○  5○ 20○ 9勝2敗     3
18.黒猫          3○ 13×  2○ 20○ 10×  4×  7○  6○ 16○ 19×  1× 6勝5敗     6
19.nomitan       2○ 12○  3○ 10○  5○ 17○  4○  1× 20○ 18○  8○ 10勝1敗     1
20.迷ぃ子        1× 11○  8× 18×  9○ 15○ 13○ 16○ 19× 12○ 17× 6勝5敗     6    



Re:結果  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 6月21日(日)18時59分37秒
山下さん、結果貼りつけお疲れさまでした。
9路、19路とも、不動碁は不調だったようですね。周りのレベルが上がったのもあるのでしょうが…。
UEC杯はよろしくお願いします。    



Re:結果  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月21日(日)20時58分24秒
UEC杯ではぜひ復活を!
19路は5回戦だけだったので、何とも言えない感じもします。

なんとなく、
9路 =CGFオープン
19路=UEC杯
という住み分けになって行きそうな感じですね。    



CGFオープン  投稿者:久富 投稿日:2009年 6月21日(日)22時56分56秒
 本日はありがとうございました
今回は、車で東京に行きましたが、
休日割引の効果は絶大でした

 ところで、
 9路 =CGFオープンになって行きそう
 でしょうか

 皆様からいろいろアドバイスを
いただける機会が減るので残念ですが    



Re:結果  投稿者:gg 投稿日:2009年 6月22日(月)09時29分8秒
>9路、19路とも、不動碁は不調だったようですね。
いえ,決して不調だったということはありません.プログラムもUEC杯やComputer Olympiadと同じものですし.ま,確かに9路は設定をミスって4回戦までswapがガリガリ言ってたのを見逃してましたが...
19路の順位は組み合わせが悪かっただけで,実力通りAyaとGNU Goに負けただけです.Swiss式で5回戦ですから,順位だけでなく内容も見ないと.
今回はマシンも4コア1台と他のチームに対するアドバンテージも特にないし,
>周りのレベルが上がった
というのも事実ですし.負けてなお嬉しさが勝る夏の雨,ってところでしょうか    



Re: CGFオープン  投稿者:gg 投稿日:2009年 6月22日(月)09時44分28秒
>9路 =CGFオープンになって行きそうでしょうか
現在,国内のコンピュータ囲碁トーナメントには,CGFオープン(9路と19路),UEC杯(19路),GPW杯(9路)の3つがあります.
国際的には,Computer Olympiad(9路と19路),台湾のトーナメント(9路),KGSのトーナメント(毎月; 9,13,19路)辺りが良く知られてましょうか.    



Re:結果  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 6月22日(月)19時49分11秒
ggさん
内容も見たのですが、今の不動碁がGNU Goに負けたというのが少し意外だったもので…。
失礼しました。    



Re:結果  投稿者:gg 投稿日:2009年 6月22日(月)23時07分31秒
>今の不動碁がGNU Goに負けたというのが少し意外
ありがとうございます.が,それは買いかぶりです.
今の不動碁の19路でのratingは4コアだと1600Elo程度で,この2年間変わってません.
去年のUEC杯の2位は,幸運と8台のPS3のお陰(多分2子程度向上)なのです.
現在,大幅に作り直している最中なので,今後に期待して下さい.    



はじめまして  投稿者:ぃもの 投稿日:2009年 6月23日(火)22時57分50秒
山下殿。はじめまして。
毎年の「コンピュータ将棋大会」楽しみに拝見させていただいています。

コンピュータ将棋大会ですが参加者の敷居を低くするために、
先を読まない評価関数だけの大会ってやってみたいなあなんて思います。

つまり、普通は1手先→2手先→3手先→4手先って読んできますよね。
そうじゃなくって、2手先までしかみない。評価関数の一番低い2手先を次の手とする。
そうやって指していくということです。

序盤は定石だし、終盤はまた違うので、

1:ある程度プロが打ち始めた形からスタート
2:そこから「評価関数の一番低い2手先」の手を交互に打っていく
3:50手打った後に、ボナンザなんかの形成判断で試合判定

こんな感じでいきたいです。
夢はfloodgateの「2手先将棋」枠の設立。

どう活動していけばいいんでしょうか?アドバイスお願いできないでしょうか?

追伸

合議制を将棋でやるのは難しいので、もっと簡単なゲームで合議させてみて
どうなるのか調べるのがいいのですかね?
簡単なゲーム?オセロ?もっと簡単なゲームありませんでしょうか?    



Re: はじめまして  投稿者:山下 投稿日:2009年 6月25日(木)00時29分59秒
評価関数だけの大会、というのも面白いと思います。
最初はBonanzaやGPSを1手読みで対戦させてみてはどうでしょうか?    



MPIまたはCUDAを用いた将棋評価関数学習プログラムの並列化  投稿者:ssp 投稿日:2009年 6月30日(火)18時37分16秒
表記資料をアップしました。(PDFとソースコード、下記URLの「資料」)
MPIではほぼコア数に比例する速度が、CUDAではCPUの約12倍の速度が得られました。CUDAについては改善の余地があると思われますが、とりあえず初版です。 
http://www.geocities.jp/shogi_depot/
   



自己対戦と他のソフト相手でのレーティング上昇率  投稿者:山下 投稿日:2009年 7月 1日(水)20時51分0秒
YSSとAyaで自己対戦の結果と他のソフト相手の結果から
思考時間を2倍、4倍にした時のレーティングの上昇率を調べてみました。

まぁ、なんというかやっぱり自己対戦は信用できないな、という結果でした。
YSSだと自己対戦では倍の思考時間で +140 ぐらい上がるのですが、
Bonanza相手だと +80 程度しか上がりません。
(4年前のデータでは激指、東大相手に360局で1手10秒 -> 20秒で +63 でした)

Ayaの場合はもっとひどくて自己対戦だと9路で +160、19路で +240 近く上がるのですが
GnuGo相手だと 9路で +100、19路でも +110 程度と安定します。

人間相手だともう少し小さくなるような気がします。


YSSの自己対戦 (1手1秒を相手に)
勝率  対局数
0.500 ---- 1手1秒
0.703 1000 1手2秒         +150 elo
0.832 1000 1手4秒         +278 elo

Bonanza4.1.1との対戦 (Bonanzaは1手1秒で)
0.281 1000 1手1秒
0.386 1000 1手2秒          +83 elo
0.487 1000 1手4秒         +155 elo


9路 Aya自己対戦(360 playout/moveを相手に)
0.500 ----   360 playout
0.714 1000   720 playout  +159 elo
0.865 1000  1440 playout  +323 elo

9x9 Aya vs GNU Go 3.7.10
0.488 1000   360 playout
0.633 1000   720 playout  +104 elo
0.753 1000  1440 playout  +203 elo


19x19 Aya自己対戦(5000 playout/moveを相手に)
0.500  ---  5000 playout
0.802  395 10000 playout  +243 elo
0.943  547 20000 playout  +488 elo

19x19 Aya vs GNU Go 3.7.10
0.517 1000  5000 playout
0.682 1247 10000 playout  +121 elo
0.786  375 20000 playout  +215 elo    



FPGAを用いたモンテカルロ碁の研究が発表されるようです  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 7月 2日(木)20時04分51秒
今度のSWoPPで「FPGA基板を用いたモンテカルロ碁の高速化」という発表があるようです。
http://www.hpcc.jp/swopp/swopp2009/advance_timetable_0609.html    



Clusterで+213 Eloをたたき出すRybka  投稿者:山下 投稿日:2009年 7月 3日(金)07時49分32秒
5月のOlympiadでチェス3部門で全部優勝したRybkaですが
Olympiadのハード制限なし部門ではClusterで参加しています。

12台のマシン(全52コア)で4coreに対して37勝25分2敗で +213 Elo!もの
勝率を出しているそうです。

Report from the 17th World Computer Chess Championship and the 14th Computer Olympiad in Pamplona
http://www.rybkachess.com/index.php?auswahl=Pamplona
Olympaidの3大会(WCCC, WCCC blitz, Olympiad Chess無差別部門)で全部優勝
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=5444

また、モンテカルロの実験もしているようです。
Rybka's Monte Carlo analysis
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=5075    



Zen が6つ on KGS  投稿者:gg 投稿日:2009年 7月 9日(木)15時53分46秒
現在,KGS で Zen の色々な強さの版が動いてます.
各々の一手当たりの po と作者による予想ランクは以下の通り.
#何故か,実際にはこれより上にランクされてますが.
#記憶に頼ってるので,一つずつずれてるかも
ZenLv1: 500po (7k)
ZenLv2: 1000po (6k)
ZenLv3: 2000po (5k)
ZenLv4: 4000po (4k)
ZenLv5: 8000po (3k)
ZenLv6: 16000po (2k)
また,待っていた人も多いと思いますが,Zen は年内の商品化が予定されているそうです.    



Re: Zen が6つ on KGS  投稿者:gg 投稿日:2009年 7月 9日(木)20時40分11秒
訂正.今の Zen は 500po で GNU Go と互角だそうです.なので,前の投稿のランクは一つずつずれてました (_ _).    



棋聖戦第5局とGPS将棋  投稿者:山下 投稿日:2009年 7月17日(金)19時35分57秒
羽生棋聖と木村八段の棋聖戦最終局が松山で今日、行われたのですが、
その局面の解析をGPS将棋が同時平行でされていたそうです。
終盤の△4五桂を予想していたこと、など
ブログや棋譜のコメントで色々でてきて面白いです。
http://live.shogi.or.jp/kisei/    



王メイエン9段とZenがKGSで対戦  投稿者:山下 投稿日:2009年 8月 6日(木)00時57分2秒
Yamatoさんによると、8月10日(月)の14時10分からKGS上で
王メイエン9段とZenが対戦するとのことです。
ZenはMac Proの8コアを使用するとのことです。

  9路:Zenが黒、コミは0.5か3.5
 19路:Zenが黒、7子局

O Meien 9p vs Zen
http://computer-go.org/pipermail/computer-go/2009-August/019107.html

また、Zenは毎日コミュニケーションズから「天頂の囲碁」として
9月18日に発売が予定されています。
http://www.valumore.jp/shop/ProductDetail.aspx?sku=192693&ref=2    



Re: 王メイエン9段とZenがKGSで対戦  投稿者:山下 投稿日:2009年 8月10日(月)16時53分11秒
結果は

 19路が7子で    メイエン九段の中押し勝ち http://files.gokgs.com/games/2009/8/10/oumeien-Zen19.sgf
  9路がコミ3.5でメイエン九段の中押し勝ち http://files.gokgs.com/games/2009/8/10/oumeien-Zen9.sgf
  9路がコミ2.5でZenの2.5目勝ち           http://files.gokgs.com/games/2009/8/10/oumeien-Zen9-2.sgf
  9路がコミ3.5でメイエン九段の中押し勝ち http://files.gokgs.com/games/2009/8/10/oumeien-Zen9-3.sgf

だったようです。黒番はすべてZenです。    



Re: 王メイエン9段とZenがKGSで対戦  投稿者:山下 投稿日:2009年 8月22日(土)20時46分3秒
毎コミから記事が出ています。

囲碁ソフト『天頂の囲碁』とプロ棋士の王九段が公開対局
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/11/045/index.html
天頂の囲碁
http://soft.mycom.co.jp/pcigo/tencho/    



韓国の済州島で人間−コンピュータのイベント  投稿者:山下 投稿日:2009年 8月22日(土)20時47分9秒
韓国の済州島(チェジュ島)で8月20-24日に IEEE International Conference on Fuzzy Systems
が開催され、人間とコンピュータ囲碁が対戦しました。
対局はKGSで中継されていました。

人間は台湾のプロ棋士、周俊勲九段(Chou Chun Hsun)とアマチュアのShen-Su Chang 6段の二人、
コンピュータは Zen, MoGo, Fuego, Many Faces of Go の4つです。

19路ではハンデ付で人間の3勝1敗、9路ではハンデなしで人間の5勝3敗となっています。

19路
○周俊勲九段 − MFG   × 7子 白中押し勝
○周俊勲九段 − Zen   × 7子 白中押し勝
○Chang 六段 − MoGo  × 4子 白中押し勝
×Chang 六段 − Fuego ○ 4子 黒中押し勝

9路 互い先 コミ7.5目
○周俊勲九段 − MoGo  ×  黒中押し勝
○周俊勲九段 − MoGo  ×  白中押し勝
×周俊勲九段 − Fuego ○  白2.5目勝
○周俊勲九段 − Fuego ×  白中押し勝

○Chang 六段 − MFG   ×  黒6.5目勝
○Chang 六段 − MFG   ×  白中押し勝
×Chang 六段 − Zen   ○  白中押し勝
×Chang 六段 − Zen   ○  黒中押し勝

結果と棋譜
http://oase.nutn.edu.tw/FUZZ_IEEE_2009/result.htm    



今年のUEC杯辞退  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 9月 2日(水)21時48分54秒
荒木です。
新手法がうまくいかなかったので、今年のUEC杯は辞退することになりそうです。
すごく弱いプログラムなら出来るかもしれません。が、当日用事があるため、出るにしても代理操作者を立てなければならないです。弱いプログラムのために代理操作者を立てるわけにはいかないので、今年は辞退すると思います。    



Re: 今年のUEC杯辞退  投稿者:gg 投稿日:2009年 9月 3日(木)15時03分2秒
そう急いで結論を出さなくても,まだ3ヶ月弱あるわけですから.
KGS のトーナメントディレクターの Nick も,
「弱いから出ないというのは決して有り難くない.色々な強さや手法のプログラムに参加して欲しい」
と言ってました.私も同じ考えです.    



Re:今年のUEC杯辞退  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年 9月 3日(木)19時38分26秒
結論とまではいきませんが、ほぼ確定かと思っています。

「弱いから出ないというのは決して有り難くない.色々な強さや手法のプログラムに参加して欲しい」
というのは理解できます。しかし、そもそも大会規約に合うプログラムになる予定も立っていないです(時間制限、日本ルール等)。

これからも開発は続けます。もしかしたらブレイクスルーが起こるかもしれませんが、UEC杯に出られる可能性は低いだろうということです。

ちなみに私の「新手法」というのは、CGF総会の時に発表したものです。その時もggさん達にいろいろ指摘を受けましたが、やはり難しそうです。    



5五将棋大会 & プレ大会 予告  投稿者:いとう@電通大 投稿日:2009年 9月 8日(火)15時12分34秒
既に各種MLに流しておりますが、ここにもアップさせて下さい。
5五将棋大会を開催します。ふるってご参加下さい。

------------------------------------------------------------------
 【第3回UEC杯5五将棋大会】
 日時:2009年10月18日(日)10時集合予定
 場所:電気通信大学 西9号館3階AVホール
 大会概要:COM部門、人間部門、KIDS部門
  COM部門優秀者と人間部門優秀者によるエキシビション対局
 参加申込み:ネットによる事前申込み(9月20日頃申込み開始予定)
 表彰:それぞれの部門の成績優秀者、COM部門プレゼンテーション賞
 http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/?page_id=479
------------------------------------------------------------------

 また、これに先だって、以下のようなプレ大会を企画しています。
 ふるってご参加下さい。

***************************************************
 【5五将棋プレ大会】
 日時:2009年9月19日(土)10時集合
 場所:電気通信大学 西9号館3階AVホール
 大会概要:COM部門、人間部門
 参加申込み:ネットによる事前申込み(募集中)
 http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/?page_id=330
 表彰:それぞれの部門の成績優秀者
***************************************************    



RE:5五将棋大会 & プレ大会 予告  投稿者: 投稿日:2009年 9月16日(水)01時24分58秒
もし大会に出る場合、マシンの送り先やいつまでに送る必要があるのでしょうか?    



来年のComputer Olympiadは日本で9月に  投稿者:山下 投稿日:2009年10月 7日(水)07時00分56秒
来年のOlympiadは日本で2010年9月24日から10月2日にかけて
金沢で開催されるとのことです。


ICGAと共同主催で2010年秋に、世界コンピュータ・チェス選手権、
コンピュータ・オリンピアード等を日本で初めて石川県で開催
http://www.jaist.ac.jp/news/2009/1006.html

18th World Computer Chess Championship
World Chess Software Championship
World Computer Chess Blitz Championship
JAIST Computer Olympiad
International Conference on Computers and Games 2010

Kanazawa, Japan : September 24th to October 2nd 2010

The ICGA is delighted to announce that our events for 2010 will be held in
Kanazawa, Japan, hosted by the Japan Advanced Institute of Science and
Technology (JAIST). The contract for hosting this event was signed on
October 5th in Kanazawa by ICGA President David Levy and JAIST President
Takuya Katayama.

The provisional dates are September 24th to October 2nd 2010.

2010 is the 20th anniversary of the founding of JAIST and our events will
form an important role in their anniversary celebrations.

Kanazawa is a city with a strong cultural identity. One of the most
important sights in the city is Kenroku-en Garden, which is one of the three
most beautiful gardens in Japan.

JAIST have generously made available funding to enable us to provide
financial support of 1,000 Euro for 10 of the participating teams in the
World Computer Chess Championship, in order to defray their travel and
accommodation costs. Full details will be made available in due course.

This announcement serves also as a call for papers for the International
Conference on Computer Games (2010). Full details of the conference will be
available in due course.    



(無題)  投稿者:tefu 投稿日:2009年10月11日(日)12時40分50秒
55floodgateが止まっているようですが、shogi-server.rbの55版は公開されていないのでしょうか?ローカルでテストしたいです。    



5五将棋用shogi-serverについて  投稿者:UEC杯5五将棋大会運営委員(電通 投稿日:2009年10月11日(日)23時16分16秒
>tefu様
55floodgateで使用しているshogi-serverを公開しました。
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/?p=560

以後、UEC杯5五将棋大会、また55floodagateについてのご質問・お問い合わせは
直接こちらのサイトの問い合わせフォームから下さいますようお願いいたします。
http://minerva.cs.uec.ac.jp/~uec55/    



RE: 5五将棋用shogi-serverについて  投稿者:tefu 投稿日:2009年10月12日(月)19時47分24秒
ありがとうございます。
早速、試してみて結果を、掲示板に報告いたします。    



GPW-09ナイトイベント  投稿者:山田 剛@CSA 投稿日:2009年10月12日(月)19時58分59秒
GPWでのナイトイベントについてですが、囲碁GPW杯(9x9/19x19)は今年もやりますか?

9九将棋は例年通り私がサーバ係をやります。
5五将棋もやるそうです。
囲碁の情報を求めます。判明したらCSAブログに書きます。    



Re: GPW-09ナイトイベント 投  投稿者:山下 投稿日:2009年10月13日(火)00時18分15秒
加藤さんによれば、9路盤のみが行われるとのことです。

GPW Cup will be held in November 14th and 15th at Hakone, Japan as
usual.  9x9 only, Chinese rules, komi is 7 points (thank you, Erik).
Since I'm the director of the tournament, please freely ask me if you
have any question.
http://computer-go.org/pipermail/computer-go/2009-October/019630.html    



Re: GPW-09ナイトイベント  投稿者:gg 投稿日:2009年10月16日(金)09時57分6秒
ちょっと忙しくて見ていませんでした.Thank you. >山下さん
付け足しておくと,GPW杯は最初から9路だけです.

事前の申し込みは特に必要なく,当日会場に来れば誰でも参加できます.
マシンは持ち込みになりますが,海外等遠方からの参加者は早目に私に相談して頂けば,
個人的に可能な範囲で何とかします.
会場の関係でインターネットへの接続はありません.
九路,中国ルール(エリアスコアリング),7目コミ出しで行います.
可能なら,先後交代総当りで行いますが,参加者が多ければ只の総当り,
それも無理そうなら,スイス式になります.
去年は只の総当り(先後はジャンケンで決定)でした.
詳細は当日,選手ミーティングで決定します.    



GPW09参加募集  投稿者:金子 投稿日:2009年10月16日(金)14時38分0秒
GPW2009の参加登録募集中です。興味のある方のご参加をお待ちしております。
http://sig-gi.c.u-tokyo.ac.jp/gpw/2009/schedule.html

なお例年のことですが、ナイトイベントへの参加にはGPW本体への参加登録が必須となっております。GPWは日本語の学会であることも合わせて、参加募集の際にお伝えください。
よろしくお願いいたします。    



銀星もモンテカルロ  投稿者:おせら 投稿日:2009年10月19日(月)22時26分39秒
2009年12月18日
天頂の囲碁 vs 銀星囲碁10 o(^-^)oワクワク
http://www.silverstar.co.jp/02products/gigo10/index.html    



UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催  投稿者:山下 投稿日:2009年10月21日(水)03時42分53秒
UEC杯のページが公開されて参加者を募集しています。

11月28日(土) 予選、6回戦(変形スイス5回+正式1回)
11月29日(日) 決勝トーナメント(16チーム)、エキシビジョン

日本ルール
19路盤のみ
コミ6目半
30分切れ負け(去年から短縮されてます)
nngsサーバ経由
申し込み締め切り 11月14日(土)まで

第3回UEC杯コンピュータ囲碁大会
http://jsb.cs.uec.ac.jp/~igo/    



MoGoとアマ5段のデモ対局  投稿者:gg 投稿日:2009年10月24日(土)13時02分22秒
今日の日本時間午後6時から8時,MoGo と フィンランドのアマ5段,Javier-Aleksi Savolainen 君 (KGS の id は Assu 6d; 囲碁を始めて4年,韓国で1年間学ぶ) との
デモンストレーションマッチが KGS の Computer Go room で中継されます.
使われるマシンは Cray のクラスタです.    



Re:MoGoとアマ5段のデモ対局  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年10月24日(土)21時02分10秒
棋譜見ました。
9路はすごく熱戦だと思いましたが、19路はハンデが足りないように感じました。
ただ、19路でも序盤から中盤はすごく人間らしく打っているなと感じました。
いったいどんな改良をしてきたのか気になります。    



Re:MoGoとアマ5段のデモ対局  投稿者:gg 投稿日:2009年10月24日(土)21時34分42秒
9路は白の楽勝に見えました.黒の3手目が温いのでは?
19路はまだ全然ダメですね.
改良と言っても,推測ですが,定石を弄っただけじゃないかな.
左辺をあんな地にしちゃぁ...    



Re:UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年10月27日(火)21時21分41秒
以前出ないと言いましたが、10月頭くらいから試しているアイディアでそこそこのものが出来たので参加します。
代理操作者はUEC側に依頼中です。
まだモンテカルロには勝てないでしょうが、頑張ります。    



Re:UEC杯が11月28日-29日に電通大で開催  投稿者:gg 投稿日:2009年11月 1日(日)17時44分41秒
おぉそれは喜ばしい.今は確かにモンテカルロが席巻していますが,
名人に勝つレベルになるにはまだまだたくさんの発明・発見が必要です.
アプローチが異なるプログラムの研究から新しいものが出てくることを期待します.

<余談>昨日台湾から帰って来ました.Zen が 9路・19路の両部門で優勝しました.
最近嬉しいことが続いてます.</余談>    



UEC杯出場キャンセル  投稿者:安原(agouti) 投稿日:2009年11月27日(金)06時03分48秒
このタイミングでインフルエンザに罹患してしまったので、
残念ですがUEC杯をキャンセルしました。
# 体調は、だいぶ回復しました。

幸い今年はネット中継があるようなので、自宅で観戦します。
出場されるみなさんが本番でバグを出さず(笑)、懇親会も盛りあがり、
熱戦となることをお祈りしています。

と、これだけではアレなので、lockfreeなハッシュについて。
以前、山下さんがこのようなコードを書いていました。

__inline void LockCounterInc(volatile char *hPtr)
{
  __asm
  {
    mov   ecx, hPtr
  L1: mov   al, BYTE PTR [ecx]    // まず偶数かどうかを確認
    test  al, 1
    jnz   L1
    mov   dl, al
    inc   dl
    lock cmpxchg BYTE PTR [ecx], dl  // al と [ecx] を比較して等しい場合は dl を[ecx]に。ZFセット。
                     // 等しくない場合はセットされずにZFをクリアして al に値が入る。
    jnz   L1
  }
}

agoutiでは、同様のコードをx64用にintrinsicsを使って書いています。
C++で書いているので、ロック変数は引数ではなくクラスメンバです。

volatile LONG Atom;
void LockCounterInc()
{
  for (;;)
    {
      // 偶数になるまで待つ
      while (Atom & 1)
      {
        Sleep(0);
      }
      // 最下位ビットを立てて、元のビットをチェック
      if (!_interlockedbittestandset(&Atom, 0))
      {
        return;
      }
    }
  }
}

違いは、元のmov/inc/lock cmpxchgをmov/lock btsにしてincを削除し、
少しだけ効率を上げているところです。
偶数をincする、ということは、最下位ビットを0→1にする、ということで、
(偶数の)ロック変数はincしなくてもビットを立てるだけでいい、ということです。
ちなみにwhile (_interlockedbittestandset(&Atom, 0))とTAS Lockにすると、
多並列時にパフォーマンスが落ちるようです。

ところで、8並列とかだとSleep(0)の連発がスケジューラに負荷をかけるとか
読んだことがありますが、実際はどうなんでしょうね?    



Re: UEC杯出場キャンセル  投稿者:山下 投稿日:2009年11月27日(金)20時31分57秒
安原さん、インフルでキャンセルですか・・・。
残念ですが仕方がないですね。

中継?と思って見ると29日は一部の対局とエキシビジョンが中継されるそうですね。
http://jsb.cs.uec.ac.jp/~igo/

>違いは、元のmov/inc/lock cmpxchgをmov/lock btsにしてincを削除し

incを削除してしまうと、

スレッド1がデータの読み込み開始(ロックしないで)
スレッド2がデータの書き込み開始
スレッド2がデータの書き込み完了
スレッド1がデータの読み込み完了(データが変更されてないかチェック)

という流れで失敗しませんか?

Sleep(0) は以前、YSSで2コアのマシンで8スレッドのテスト、とかをしていたときには
快適に動いてくれたのですが、実際に8コアマシンでテストした時はちょっと性能が
下がったような記憶があります。
Sleep(0) をループさせると結局ビジーループになるみたいでした。    



(無題)  投稿者:荒木(ark) 投稿日:2009年11月27日(金)21時27分7秒
>安原さん

インフルですか。残念です。
昨年のリベンジをたくらんでいたのですが、来年まで待つとします。
お大事にしてください。    



Re: UEC杯出場キャンセル(とinc freeの話)  投稿者:安原(agouti) 投稿日:2009年11月27日(金)22時20分48秒
>山下さん
>荒木さん
ありがとうございます。
もう、他人にうつす可能性があること以外は元気です。
CGFオープンでボクと握手!

>山下さん
書かれている流れでは失敗しないと思うのですが。

・この時点で Atom 0 の場合(誰もロックしていない)
スレッド1がデータの読み込み開始(ロックしないで) Atom = 0
スレッド2がデータの書き込み開始 _interlockedbittestandset → Atom |= 1 → 1
スレッド2がデータの書き込み完了 _InterlockedIncrement → ++Atom → 2
スレッド1がデータの読み込み完了(データが変更されてないかチェック) 0≠2失敗

・この時点で Atom 1 の場合 1 (スレッドNがロックしている)
スレッド1がデータの読み込み開始(ロックしないで) Atom = 1
スレッド2がデータの書き込み開始 できない
スレッド2がデータの書き込み完了 できない
スレッド1がデータの読み込み完了(データが変更されてないかチェック) 1=1成功 but 奇数なので失敗

・この時点で Atom 1 の場合 1 (スレッドNがロックしてアンロック)
スレッド1がデータの読み込み開始(ロックしないで) Atom = 1
スレッド2がデータの書き込み開始 できない
スレッド2がデータの書き込み完了 できない
スレッドNがロックを解除 ++Atom → 2
スレッド1がデータの読み込み完了(データが変更されてないかチェック) 1=2失敗

あ、UnLockCounterInc()では、山下さんと同じようにinc(_InterlockedIncrement(&Atom))しています。    



Sleep(0)  投稿者:安原(agouti) 投稿日:2009年11月27日(金)22時23分14秒
>山下さん
8コア情報、ありがとうございます。
年末ジャンボに当たれば、8コアでお会いしましょう!
# 8コアで出場した→年末ジャンボに当たったんだ! と思わないでください(笑)。    



Sleep(0)  投稿者:gg 投稿日:2009年11月28日(土)01時57分39秒
Agoutiさんが来られないのは残念です.
で,8コアマシンの件ですが,CGFオープンの頃には 6コアのCPUが出ていると思われますから,
是非 12コアマシンでお願いします.私は4コア 4台で対抗できるかどうか.    



Re: Sleep(0)  投稿者:安原(agouti) 投稿日:2009年11月28日(土)23時29分26秒
>加藤さん
ありがとうございます。お会いできなくて残念です。
1日目の戦績がよかったように聞きました。明日も期待しています。
12コアですか。そら、豪勢でいいですね(笑)。    



Re: UEC杯出場キャンセル(とinc freeの話)  投稿者:山下 投稿日:2009年11月30日(月)06時39分32秒
> あ、UnLockCounterInc()では、山下さんと同じようにinc(_InterlockedIncrement(&Atom))

あ、それでしたら大丈夫ですね。失礼しました。
安原さんご指摘の通り、単にbitを立てるチェックで、少し高速化できそうです。
別のアセンブラ命令で試してみたいと思います。

会場はインフルを心配してマスク姿の人が多数でした。    



UEC杯はKCC囲碁が優勝  投稿者:山下 投稿日:2009年11月30日(月)07時00分29秒
既報の通りKCC囲碁が優勝しました。
http://jsb.cs.uec.ac.jp/~igo/result2.html

KCCは予選ではZenに負けたものの、決勝では勝っています。

KCCは今回からMCを採用したとのことで、モンテカルロらしい手が少なく、
以前のクラシック版に近い打ち方で、なおかつ強い、という印象でした。
MCが苦手とされる目あり目なしの攻め合いも
MFGとの対局を見た感じでは、かなり正確に判断できているようでした。

エキシビジョンは2位の勝也の清氏が辞退されたので、3位のZenと1位のKCCが
それぞれ青葉4段とメイコウさんとで6子で対局することになりました。

青葉さんとZenの対局は最後までZenが優勢のまま進めていたのですが
青葉さんがコウを作って攻めた手に対してうまく対処できず逆転されて
青葉さんの勝ちとなりました。
青葉さんの感想ではCrazy Stoneは直線的でZenは打ち手が柔らかい、とのことでした。

メイコウさんとKCCの対戦は序盤からメイコウさんが怪しい手?を連発して
コウをたくさん作って着々とポイントを稼いで、中盤から2眼作れるかどうか、という
大きなコウ争いを延々(60手ほど?)続けて、最後は両コウになってKCCを鮮やかに
倒しました。置石は6子ではまだまだ少なすぎる、という感じを受けました。

ただ、個人的には60手近く、コウ争いを延々打ち続けたKCCの強さも
かなり印象的でした。既存のプログラムであれだけコウを戦い続けることのできる
プログラムはなかったと思います。

クラシックで強かったMFGがMCでも強かったようにクラシックの作者がMCに転向すれば
かなり強いプログラムが作れる、という傾向は高そうです。

KCCは 8コアと4コアのマシンを2台を繋いだ構成で、
Zenは東大のクラスタ、Opteron 2.3GHz、4コアが4つのマシン、を32台繋いだ、全512コアの
構成だそうです。    



UEC杯 on 囲碁・将棋ジャーナル  投稿者:gg 投稿日:2009年12月 5日(土)10時31分29秒
今日 12:10からの NHK BS2 囲碁・将棋ジャーナルで
UEC杯コンピュータ囲碁大会が取り上げられるそうです.
2分程度とのこと.    



第5回 コンピュータ将棋世界最強決定戦  投稿者:橋本 投稿日:2009年12月 9日(水)11時51分55秒
2010年1月14,15日にコンピュータ将棋世界最強決定戦を北陸先端科学技術大学院大学
にて開催します。
今回の参加プログラムは激指、GPS将棋、TACOS、大槻将棋です。
今回も動画による実況中継を予定しております。ぜひご覧下さい。 
http://www.jaist.ac.jp/rccg/saikyo/
   



UEC杯の結果が朝日新聞に  投稿者:山下 投稿日:2009年12月 9日(水)12時50分7秒
本日9日の朝日新聞の夕刊にUEC杯の結果が掲載予定とのことです。
また、UEC杯のページでエキシビジョンや大会の棋譜がダウンロード可能になっています。
http://jsb.cs.uec.ac.jp/~igo/

追記:記事がWebに出ていました。

コンピューター囲碁、実力は? トップ級プログラムがプロに挑戦http://www.asahi.com/igo/topics/TKY200912090274.html    



12日の読売新聞、朝刊の観戦記にGPS将棋の記事が  投稿者:山下 投稿日:2009年12月12日(土)22時02分56秒
土曜日、12日の読売新聞の朝刊の竜王戦の藤田麻衣子さんの観戦記に
竜王戦第4局に森内9段が指した48手目△22角をTwitterのGPS将棋が
予測していた、との記事がありました。
△22角は現地解説会にいたプロ棋士の方も気づかなかった人間の盲点になりそうな手、
とのことで、GPSはしばしばこれらの手を当てているとのことです。
金子さんのコメントも出ています。    



銀星囲碁10対天頂の囲碁  投稿者:名無し 投稿日:2009年12月17日(木)22時07分31秒
天頂の囲碁 vs 銀星囲碁10, 2009/12/17
銀星囲碁10が発売前に手に入ったので早速対戦させてみました.
1. 銀星10 17目半勝ち
2. 銀星10 3目半勝ち
3. 天頂 3目半勝ち
4. 銀星10 41目半勝ち
5. 銀星10 7目半勝ち
6. 銀星10 7目半勝ち

6戦して銀星10の5勝1敗.天頂は銀星8には圧勝しますが、銀星6にすら時折負けます.実際、銀星8は出来が悪く、銀星6より弱いですけど^^;.天頂は中盤以降にミスが多すぎます.両当たりや巣篭りとかをあっさりくらって崩れることが何度も.それさえなくなれば強くなるでしょう.
天頂の思考時間は銀星10の半分くらい.速いです.環境はCore i7 860 XP(sp3)ですが、快適に対戦できます.しかし、もっと長考しても良いからまともに打って欲しいかも.    



Re: 銀星囲碁10対天頂の囲碁  投稿者:gg 投稿日:2009年12月17日(木)22時38分39秒
おお,素早い情報ありがとうございます.
天頂の設定は2段ですか? 銀星は?
後,使ったハードも教えて下さい.    



CGOSへの繋ぎ方  投稿者:山下 投稿日:2009年12月21日(月)23時27分33秒
CGOSにWinodows環境から接続するのはちょっと面倒です。
CGOSのページにも解説はあるのですが何だか分かりにくいので書いてみました。
GTPで通信できるプログラムならほとんどそのまま走らせる事が可能です。

まず、
http://www.equi4.com/wikis/equi4/205
から
http://www.equi4.com/pub/tk/tclkitsh-win32.upx.exe
をダウンロードしてきて tclkitsh.exe に名前を変更します。

そして
http://cgos.boardspace.net/software/cgosGtp.zip
から cgosGtp.zip を落としてきて
その中に入っている
cgosGtp.tcl を使います。
なぜか2つ入っているのですがどちらでもいいようです。
私は13,519 byte の方を使ってます。

そして以下のような config.txt ファイルを作成します。
cgosGtp.tcl に何もオプションをつけずに起動したときに出るサンプルでは
%section player が2つあるのですが1個でいいようです。
priority は現時点ではあまり関係ないようです。
port は9路なら6867、19路なら6819を指定します。
priority は現時点ではあまり関係ないようです。
botの名前は18文字以内にする必要があります。

そして以下のような1行が書かれたバッチファイルを作って実行すればOKです。
abort_cleanly というのは対戦をやめたいときに、このファイルを
同じディレクトリに置けば停止します。中身は適当なファイルで構いません。

tclkitsh.exe cgosGtp.tcl -c config.txt -k abort_cleanly > cgoslog.txt

cgoslog.txt にはサーバからの通信内容が吐き出されます。
うまく動かないときはここをチェックすれば大丈夫です。
結局、以下の5つのファイルを同一ディレクトリに置けばOKです。

cgosGtp.tcl
tclkitsh.exe    ... テキスト版のtclkit
cgos.bat        ... 1行だけのバッチファイル
config.txt
gnugo.exe       ... あなたのプログラムを

config.txt のサンプル

--------------------------------------------------------ここから
# config file
# Bot name must be within 18 characters.
# Port is 6867 in 9x9, 6819 in 19x19.
# -------------------------------------------------

%section server
    server cgos.boardspace.net
    port 6867

%section player
     name      GnuGoTest
     password  xxxxxxxx
     invoke    gnugo.exe --mode gtp --capture-all-dead --chinese-rules --positional-superko
     priority  7
---------------------------------------------------------ここまで    



Re: CGOSへの繋ぎ方  投稿者:gg 投稿日:2009年12月22日(火)13時33分26秒
ちょっと補足.
>%section player が2つあるのですが1個でいいようです。
これは二つ(以上)のプログラムを priority で指定した比率で動かしたい時に使います.
>priority は現時点ではあまり関係ないようです。
プログラムが一つならこの値は何でも良く,二つの時は,例えば両方 5を指定すれば
同じ比率で,1と 9なら 1:9 の比率で実行されます.三つ以上も同様です.
>abort_cleanly というのは対戦をやめたいときに
ファイル名は何でも構いません.対局終了時にこの名前のファイルが有れば
実行を終了します.Unix系なら touch でファイルを作るのが簡単です.    



ノートパソコンで将棋でもっとも速いCPUは?  投稿者:BTRON 投稿日:2009年12月28日(月)21時17分31秒
お伺い致したいことがございます。

ノートパソコン用CPUで、将棋ソフトの演算用途では、
Core i7-920XMとCore 2 Duo T9900の、
どちらが速いと推測されますか?

用途は、将棋の定跡を将棋ソフトを使って自動的に拡張していっております。
自動定跡拡張の手法の確立と、
自身を納得させるために本当に「先手やや良し。」などとある通りなのか
自己満足のための定跡自体の拡張それ自体のためにやっております。

何とぞご教示ください。

追伸
用いている将棋ソフトはパワード激指8です。

山下様へ
おんサイトの「勝手にベンチマーク」のノートパソコン版を作ってください。    



第20回世界コンピュータ将棋選手権 参加者募集のお知らせ  投稿者:香山@CSA 投稿日:2009年12月28日(月)23時21分9秒
   第20回世界コンピュータ将棋選手権 参加者募集のお知らせ


 最強を競う将棋プログラム同士による「第20回世界コンピュータ将棋選手権」を
下記のように開催いたします。主催のCSAは非営利団体であり、この大会はコン
ピュータ将棋の進歩を目的としたものです。
 参加者を募集しますので、ふるってご応募下さい。

 なお、今回の場所は昨年と異なり電気通信大学、日程も1日早まり5月2日からと
なっておりますのでご注意ください。


1.日程   2010年5月2日(日)〜4日(火)
2.場所   〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
       電気通信大学 西9号館   http://www.uec.ac.jp/map/campus.html
3.主催   コンピュータ将棋協会(CSA)
                http://www.computer-shogi.org/
4.共催   電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーション
                http://minerva.cs.uec.ac.jp/~ito/entcog/
       早稲田大学ゲームの科学研究所
                http://www.kikou.waseda.ac.jp/WSD322_open.php?KikoId=01&KenkyujoId=1P&kbn=0
5.特別協力 社団法人日本将棋連盟             http://www.shogi.or.jp/
6.協賛   富士通株式会社(予定)           http://jp.fujitsu.com/
7.後援   文部科学省(予定)               http://www.mext.go.jp/
       経済産業省(予定)               http://www.meti.go.jp/
       社団法人情報処理学会             http://www.ipsj.or.jp/
       電気通信大学                     http://www.uec.ac.jp/
       早稲田大学メディアネットワークセンター
                http://www.waseda.jp/mnc/index-j.html
8.賞品   優勝副賞:ノートパソコン(予定)
9.主な参加資格
       自作のプログラム1つ。機種は問わない(原則として持ち込み)。
       思考部について、自力で十分な工夫を施したものであること。
       (詳細はCSAのWebサイトに掲載されている大会ルールをご覧ください)
10.参加費 1万円(申し込み時、郵便振替)
       送金後、不参加となっても返金しませんのでご注意ください。
       送金方法は申込時の通知メールをご覧ください。
11.申込、問合せ
 ・申込期限 2010年1月31日(日)
 ・申込先  次のURIにアクセスし、まずID登録をしてそのIDでログインしてください。
       その画面で参加申込を行ってください。
              https://www.computer-shogi.org/cgi-bin/wcsc20/apply.cgi
              https://www.computer-shogi.org/cgi-bin/wcsc20/apply-e.cgi (English)
       ※セキュリティ証明書エラーが表示されることがありますが、
        気にせず続行してください
  ・問合せ先 電子メールで
       applyxcomputer-shogi.org (担当:香山 健太郎)まで
       (ここでは申込は受け付けません)

 CSAのサイトにて、大会ルール・実施要項や過去の選手権の結果・棋譜を掲載しています。
        http://www.computer-shogi.org/



--------------------------------------------------------------------------------------
●前回に参加された方へ
 第19回選手権実施要項の内容からは、次のような変更があります。

・開催場所が電気通信大学に変更となりました。

・日程が、例年より1日早く、5月2日〜4日となりました。

・参加マシン・プログラムに関するCPU・OS・開発言語等について、
 3月末までに予定を、選手権当日に確定情報を申告することが必須となりました。

・使用電力や発生音が大きくなる場合に加え、複数のマシンを使用する場合も、
 3月末までに申告することが必須となりました。

・プログラム開発の際に工夫したことをアピールする文書を3月末までに
 提出することが推奨となりました。

 ※大会ルール 第2章「参加資格」 第3条 第1項の
  「参加プログラムは、思考部について、自力で十分な工夫を施したものに限る。」
  を満たすことをアピールしていただくためのものです。

 提出されない場合は、参加はできますが予選通過資格を失います。
 なお、それが工夫した ことをアピールするものであれば内容は問いません。
 形式も、文章・図のみ・ソースの一部や擬似コードを貼り付けたもの等、自由です。
 文章の場合、分量は数行でも大長編でも構いません。
 また、提出された文書は、著作権は各執筆者に帰属しますが、CSAサイトでも
 公開するものとします。

・使用可能ライブラリの使用に関して、いわゆる「分家」の予選通過数が
 1次予選は4、2次予選は2に制限されました。
 (予選通過制限の具体例、およびライブラリを使用したことになる具体例は
     http://www.computer-shogi.org/library/ をご覧ください)

-------------------------------------------------------------------------------------- 
http://www.computer-shogi.org/wcsc20/
   



Re: ノートパソコンで将棋でもっとも速いCPUは?  投稿者:山下 投稿日:2009年12月31日(木)01時54分38秒
> 将棋ソフトの演算用途では、Core i7-920XMとCore 2 Duo T9900のどちらが速いと

Core i7 920 XM   2.0 GHz Quad core + HTで8スレッド TurboBoost時は3.2GHzまで
Core 2 Duo T9900 3.06GHz Dual core

のようです。激指8は並列に動くこともあり、どちらが速いかは
私には予想できません。

勝手にベンチマークはノートPC,デスクトップなど関係なく走らせることが可能です。
ダウンロードしたファイルを
「スタート」「プログラム」「アクセサリ」「コマンドプロンプト」
と実行して、コマンドプロンプトの中で実行させてください。