コンピュータ将棋や囲碁の掲示板 過去ログ2004年版


<ネットと将棋>進化するソフト、アマ4−... 山下  2004年 1月 3日(土)00時41分14秒
CGF特別例会が今週末の10日(土)、11日(日... 山下  2004年 1月 7日(水)04時01分27秒
IS将棋の詰将棋 山下  2004年 1月 7日(水)14時56分56秒
Re: IS将棋の詰将棋 山下  2004年 1月 7日(水)15時04分16秒
<ネットと囲碁>石の「死活」自動で判定・... 山下  2004年 1月 7日(水)22時29分12秒
選手権の申し込み締め切り 棚瀬  2004年 1月10日(土)22時38分0秒
木偶の坊v0.69LAN対戦について 白砂青松  2004年 1月11日(日)10時37分59秒
Re: 木偶の坊v0.69LAN対戦について 山下  2004年 1月12日(月)06時41分20秒
CGF特別例会はGnuGo3.5.3が全勝優勝 山下  2004年 1月12日(月)06時44分37秒
Re: 選手権の申し込み締め切り 山下  2004年 1月12日(月)06時53分46秒
Re: CGF特別例会はGnuGo3.5.3が全勝優勝 山下  2004年 1月12日(月)22時37分7秒
Re: 選手権の申し込み締め切り 山下  2004年 1月13日(火)18時58分1秒
Re: 選手権の申し込み締め切り うさぴょんの育ての親  2004年 1月14日(水)23時47分26秒
Re: 選手権の申し込み締め切り 丸電ユキオ  2004年 1月15日(木)17時54分29秒
うさぴょん もこ  2004年 1月17日(土)02時11分3秒
? うさぴょんの育ての親  2004年 1月17日(土)17時39分10秒
Re: 選手権の申し込み締め切り うさぴょんの育ての親  2004年 1月17日(土)22時15分38秒
うさぴょん もこ  2004年 1月18日(日)07時56分15秒
Re:うさぴょん うさぴょんの育ての親  2004年 1月19日(月)00時46分9秒
SPECintでのCraftyの値 山下  2004年 1月20日(火)00時29分41秒
Re: IS将棋の詰将棋 岸本  2004年 1月21日(水)20時04分35秒
ソフト開発者へ物申す へぼです  2004年 1月22日(木)00時51分26秒
Re:なぜもっと序盤を強化しない? 都万  2004年 1月22日(木)05時10分42秒
Re: IS将棋の詰将棋 時田@デーモン将棋  2004年 1月22日(木)21時03分14秒
Re:うさぴょん うさぴょんの育ての親  2004年 1月23日(金)21時52分43秒
Re:うさぴょん もこ  2004年 1月24日(土)07時00分37秒
Re:うさぴょん うさぴょんの育ての親  2004年 1月24日(土)11時28分21秒
都万さんありがとうございます。 へぼです  2004年 1月25日(日)08時40分57秒
Re;定跡 都万  2004年 1月26日(月)05時39分20秒
木偶の坊v.0.69 AI2004 白砂青松  2004年 1月27日(火)18時10分22秒
Re: 木偶の坊v.0.69 AI2004 山下  2004年 1月27日(火)19時14分11秒
近代将棋に遠州将棋祭りの記事 山下  2004年 1月28日(水)11時57分26秒
COMPUTERS AND GAMES 2004 (CG'04)  山下  2004年 2月 3日(火)20時37分36秒
残り深さによる生成している手 山下  2004年 2月 6日(金)18時55分12秒
Re: 残り深さによる生成している手 山下  2004年 2月 6日(金)18時56分42秒
Re: 残り深さによる生成している手 棚瀬  2004年 2月 7日(土)03時18分29秒
Re: 残り深さによる生成している手 山下  2004年 2月 7日(土)05時09分51秒
リンドウズについての素朴な疑問 宮本  2004年 2月 8日(日)16時22分52秒
Re:リンドウズについての素朴な疑問 都万  2004年 2月 8日(日)17時38分6秒
Null Move Pruning 山下  2004年 2月17日(火)07時40分4秒
中盤よりも終盤に時間を使うべき? 山下  2004年 2月19日(木)15時10分50秒
 TI  2004年 2月26日(木)13時37分41秒
(無題) TI  2004年 2月26日(木)13時41分16秒
Re: 彩 山下  2004年 2月26日(木)21時48分27秒
Re:Null Move Pruning 棚瀬  2004年 2月28日(土)04時13分31秒
Re:Null Move Pruning 山下  2004年 2月28日(土)10時49分59秒
Opteron248 Dual 山下  2004年 2月28日(土)11時35分0秒
4プロセッサ  宮本  2004年 2月28日(土)23時23分51秒
Re: 4プロセッサ  山下  2004年 2月29日(日)09時17分25秒
詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ 山下  2004年 2月29日(日)18時53分37秒
「詰まざる」局面 山下  2004年 2月29日(日)18時54分11秒
Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュ... 都万  2004年 3月 1日(月)04時58分1秒
Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュ... 山下  2004年 3月 1日(月)22時29分0秒
将棋パイナップルのグリンベルゲンさんの... 山下  2004年 3月 1日(月)22時40分11秒
訂正 都万  2004年 3月 2日(火)05時30分0秒
CSAの通信プロトコルについて 初心者  2004年 3月 3日(水)02時19分20秒
Re:CSAの通信プロトコルについて 都万  2004年 3月 3日(水)06時04分56秒
Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュ... 高橋  2004年 3月 4日(木)07時17分22秒
Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュ... 山下  2004年 3月 5日(金)01時28分27秒
(無題) 高橋  2004年 3月 5日(金)13時05分45秒
詰めろを深く読むべき局面 山下  2004年 3月 5日(金)17時32分22秒
探索木を簡易表示するツール 山下  2004年 3月 6日(土)07時28分33秒
Re: 探索木を簡易表示するツール 棚瀬  2004年 3月 6日(土)16時41分10秒
Re: 探索木を簡易表示するツール 山下  2004年 3月 7日(日)00時25分38秒
「負け」を返す値 山下  2004年 3月 7日(日)00時29分40秒
ソース もも  2004年 3月 7日(日)04時42分37秒
だめでした。 もも  2004年 3月 7日(日)05時00分27秒
Re:「負け」を返す値 高橋  2004年 3月 7日(日)09時39分56秒
opteron 棚瀬  2004年 3月20日(土)23時25分15秒
東大開発者へのお願い へぼです  2004年 3月21日(日)01時36分56秒
Re:Opteron うさぴょんの育ての親  2004年 3月21日(日)09時22分22秒
東大開発者へお願い  カス坊  2004年 3月21日(日)18時20分56秒
Re:Opteron 棚瀬  2004年 3月23日(火)20時42分16秒
数理科学にコンピュータ将棋の連載 山下  2004年 3月24日(水)21時21分8秒
Re:数理科学にコンピュータ将棋の連載 棚瀬  2004年 3月25日(木)01時23分29秒
バグの件 カス坊  2004年 3月25日(木)08時59分27秒
Re:数理科学にコンピュータ将棋の連載 山下  2004年 3月25日(木)20時57分17秒
序盤から終盤へとなめらかに変化する評価... 山下  2004年 3月25日(木)21時10分14秒
Quad Opteron うさぴょんの育ての親  2004年 3月27日(土)01時49分40秒
Re: Quad Opteron  山下  2004年 3月27日(土)04時15分21秒
Re: Quad Opteron うさぴょんの育ての親  2004年 3月27日(土)10時22分36秒
Re: Quad Opteron  山下  2004年 3月29日(月)11時58分12秒
指し手の探索順序によって変わる延長はよ... 山下  2004年 3月29日(月)12時08分41秒
新Athlon64 RANBAY  2004年 3月31日(水)15時25分14秒
VS6SP6 都万  2004年 3月31日(水)21時08分41秒
(無題) Cマン  2004年 4月 1日(木)04時53分21秒
後1ヶ月ですね 山下  2004年 4月 6日(火)14時30分49秒
Shotestは不参加のようです 山下  2004年 4月11日(日)05時00分5秒
参加者申込者は非公開? 熱烈コ将棋ファン  2004年 4月11日(日)13時58分47秒
re:参加者申込者は非公開? 都万  2004年 4月11日(日)15時20分47秒
Re:Shotestは不参加のようです 棚瀬  2004年 4月11日(日)23時25分2秒
取ると弱くなるバグ 山下  2004年 4月12日(月)19時26分7秒
小さな高速化など 山下  2004年 4月15日(木)18時48分2秒
岐阜チャレンジ2004は10月2、3日に 山下  2004年 4月17日(土)20時19分59秒
PentiumMの互換性 宮本  2004年 4月18日(日)09時31分15秒
Re: PentiumMの互換性 山下  2004年 4月18日(日)11時46分34秒
左右反転機能 山下  2004年 4月18日(日)11時50分51秒
参加予定チーム一覧 山下  2004年 4月21日(水)18時06分52秒
最近… うさぴょんの育ての親  2004年 4月21日(水)22時20分19秒
Re:最近… 怪しい者です  2004年 4月22日(木)01時56分38秒
うーん… うさぴょんの育ての親  2004年 4月22日(木)02時51分0秒
Athlon FX-53(2.4GHz)のYSSベンチマーク 山下  2004年 4月22日(木)08時35分46秒
深く読んでも棋力は変わらなくなる? 山下  2004年 4月23日(金)10時48分13秒
パニックタイムは悪くないアイデア? 山下  2004年 4月23日(金)11時01分59秒
メモリが足りなくなってきました 山下  2004年 4月27日(火)12時56分45秒
応援カキコ みわっと  2004年 4月28日(水)14時25分21秒
グリムベルゲン先生のHP Bourbon  2004年 4月28日(水)15時00分38秒
Re: 応援カキコ 山下  2004年 4月29日(木)09時39分2秒
Re: グリムベルゲン先生のHP 山下  2004年 4月29日(木)09時42分3秒
持将棋模様 山下  2004年 4月29日(木)09時48分5秒
小田急ケーブルテレビ 都万  2004年 4月29日(木)16時59分14秒
今日の朝日新聞 山下  2004年 4月29日(木)20時05分33秒
熱烈応援 甘草  2004年 4月30日(金)23時42分1秒
Re: 熱烈応援 山下  2004年 5月 1日(土)20時50分21秒
GPS将棋 棚瀬  2004年 5月 2日(日)01時02分55秒
今日に到着予定です 岸本  2004年 5月 2日(日)08時53分36秒
全参加者は43チーム 山下  2004年 5月 2日(日)11時47分32秒
2回戦まで出ています。 山下  2004年 5月 2日(日)12時45分12秒
ホテルから 棚瀬  2004年 5月 2日(日)19時51分16秒
Re: ホテルから 山下  2004年 5月 2日(日)22時19分46秒
祝・優勝 都万  2004年 5月 4日(火)15時34分33秒
祝・優勝 shogix100lao  2004年 5月 4日(火)16時42分3秒
祝!優勝。 丸電ユキオ  2004年 5月 4日(火)16時46分15秒
祝・優勝 shogix100lao  2004年 5月 4日(火)16時58分22秒
祝辞 某低級者  2004年 5月 4日(火)21時12分44秒
ついにやりましたね、優勝おめでといござ... 甘草  2004年 5月 4日(火)22時11分49秒
Re: 祝・優勝 山下  2004年 5月 5日(水)00時50分48秒
記念対局について 丸電ユキオ  2004年 5月 5日(水)06時48分40秒
優勝おめでとうございます k  2004年 5月 5日(水)07時19分36秒
記念対局は 白砂青松  2004年 5月 5日(水)07時53分23秒
おめでとうございます! 橋本@TACOS  2004年 5月 5日(水)09時28分42秒
優勝おめでとうございます。 鶴岡@激指  2004年 5月 5日(水)13時36分9秒
Re: 優勝おめでとうございます。 山下  2004年 5月 5日(水)17時13分53秒
小田原 都万  2004年 5月 5日(水)20時07分47秒
順位順の星取表 山下  2004年 5月 7日(金)00時16分44秒
日経将棋王国に記事が 山下  2004年 5月 8日(土)12時22分54秒
IS将棋のシード確保記 山下  2004年 5月 8日(土)23時14分6秒
選手権情報のリンク集 TETSU  2004年 5月 9日(日)02時05分46秒
武相名人戦 都万  2004年 5月 9日(日)17時19分45秒
我らのYSS、念願優勝!あめでとうございま... Tss_master  2004年 5月11日(火)00時15分11秒
(特別寄稿) tの黙示録(全史) 最終章 {前編} Tss_master  2004年 5月11日(火)00時16分9秒
(特別寄稿) tの黙示録(全史) 最終章 {後編} Tss_master  2004年 5月11日(火)00時31分30秒
Re: 我らのYSS、念願優勝!あめでとうござ... 山下  2004年 5月11日(火)22時58分47秒
選手権の写真を公開しました 山下  2004年 5月11日(火)22時59分46秒
ソースとバイナリ公開 うさぴょんの育ての親  2004年 5月12日(水)19時45分45秒
Re:ソースとバイナリ公開 都万  2004年 5月12日(水)22時12分50秒
Re:ソースとバイナリ公開 うさぴょんの育ての親  2004年 5月13日(木)06時31分39秒
優勝おめでとうございます 宮本  2004年 5月13日(木)13時03分2秒
Re: 優勝おめでとうございます 山下  2004年 5月13日(木)23時45分40秒
PentiumMの後継のDothanが登場 山下  2004年 5月13日(木)23時50分19秒
囲碁将棋チャンネル 鈴木康夫  2004年 5月15日(土)00時48分14秒
YSS優勝記 奈良和文  2004年 5月15日(土)11時37分45秒
自戦記を公開しました 大槻知史  2004年 5月15日(土)11時46分20秒
Re: 囲碁将棋チャンネル 山下  2004年 5月16日(日)00時49分16秒
Re: YSS優勝記 山下  2004年 5月16日(日)00時50分48秒
Re: 自戦記を公開しました 山下  2004年 5月16日(日)00時52分26秒
選手権の棋譜集 山下  2004年 5月16日(日)12時55分24秒
Re: 選手権の棋譜集 棚瀬  2004年 5月16日(日)14時24分0秒
Re: 選手権の棋譜集 山下  2004年 5月16日(日)22時45分8秒
Re: 選手権の棋譜集 山下  2004年 5月16日(日)22時58分59秒
うさぴょん とも  2004年 5月17日(月)20時45分3秒
激指対永世名人 都万  2004年 5月17日(月)23時24分54秒
Re:うさぴょん うさぴょんの育ての親  2004年 5月18日(火)00時13分41秒
TACOSのホームページ 橋本@TACOS  2004年 5月18日(火)00時38分29秒
サイエンスZERO 山下  2004年 5月23日(日)00時58分53秒
YSSの将棋倶楽部24でのレーティング 山下  2004年 5月24日(月)11時20分28秒
AMD的にハッピー 高橋  2004年 5月25日(火)03時46分48秒
リンクしませんね 高橋  2004年 5月25日(火)03時56分46秒
Re: AMD的にハッピー 山下  2004年 5月25日(火)13時14分5秒
今度こそ(Re:AMD的にハッピー) うさぴょんの育ての親  2004年 5月25日(火)23時23分18秒
Re:今度こそ 高橋  2004年 5月26日(水)01時38分15秒
Re:今度こそ 山下  2004年 5月26日(水)03時33分53秒
Re:サイエンスZERO 橋本@TACOS  2004年 5月26日(水)06時33分16秒
Re:サイエンスZERO うさぴょんの育ての親  2004年 5月26日(水)10時41分49秒
Re;DothanのYSSベンチ結果 うさぴょんの育ての親  2004年 5月26日(水)21時42分40秒
田舎初段 都万  2004年 5月26日(水)23時21分52秒
大阪万博以前のお話 高橋@和ちゃんじゃないですよ  2004年 5月28日(金)01時26分15秒
コンピュータで詰将棋 TETSU  2004年 5月28日(金)06時56分16秒
自戦記追加 橋本@TACOS  2004年 5月28日(金)07時18分10秒
ライエルさんのCSAレポート 岸本  2004年 5月29日(土)02時02分9秒
選手権記事 TETSU  2004年 5月29日(土)05時40分51秒
re:大阪万博以前のお話 都万  2004年 5月29日(土)06時21分26秒
re:大阪万博以前のお話 X  2004年 5月29日(土)12時03分21秒
ローマオリンピックの年(1960)にはトラン... 高橋  2004年 5月29日(土)12時45分47秒
HITAC 5020 高橋  2004年 5月29日(土)17時48分4秒
2006年には 宮本  2004年 5月30日(日)08時15分20秒
よくわからないですが moti  2004年 6月 4日(金)21時14分21秒
彩5.11(桂馬を突き抜かれ) 桂馬に突き出し(付け)悪手の見本  2004年 6月 5日(土)16時29分6秒
Re: 彩5.11(桂馬を突き抜かれ) 山下  2004年 6月10日(木)22時47分36秒
Re: 選手権記事 山下  2004年 6月10日(木)22時52分38秒
読売新聞に将棋ソフトの記事 山下  2004年 6月10日(木)22時57分21秒
Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事 山下  2004年 6月15日(火)00時09分3秒
NTT COMWAREの選手権の記事 山下  2004年 6月15日(火)00時17分40秒
デュアルコアAMD64が2005年半ばに? 山下  2004年 6月15日(火)16時46分12秒
Re:DualCore 高橋  2004年 6月16日(水)02時07分58秒
デュアルコア 宮本  2004年 6月16日(水)21時41分3秒
Re:デュアルコア うさぴょんの育ての親  2004年 6月16日(水)22時39分44秒
デュアルコアでの速度は? 宮本  2004年 6月17日(木)02時03分25秒
Re:デュアルコアでの速度は? うさぴょんの育ての親  2004年 6月17日(木)12時18分38秒
Re:デュアルコアでの速度は? 高橋  2004年 6月18日(金)04時39分38秒
お答えありがとうございます 宮本  2004年 6月18日(金)12時30分30秒
HTやデュアルCPUへの対応 うさぴょんの育ての親  2004年 6月18日(金)22時05分41秒
HTやデュアルCPUへの対応、その2 高橋  2004年 6月19日(土)01時44分12秒
トライルール 高橋  2004年 6月20日(日)00時57分19秒
プレイステーション3 宮本  2004年 6月20日(日)18時54分38秒
Re:プレステ3 高橋  2004年 6月20日(日)20時45分0秒
Re:プレステ3  宮本  2004年 6月20日(日)20時54分54秒
Re:プレステ3 高橋  2004年 6月20日(日)22時04分21秒
Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事 山下  2004年 6月22日(火)06時22分29秒
Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事 高橋  2004年 6月22日(火)14時25分42秒
AMDサイト 時田@デーモン将棋  2004年 6月22日(火)21時22分37秒
コンピュータ囲碁プログラミング講習会 山下  2004年 6月24日(木)04時47分14秒
YSS1.0をWindowsで 柾谷  2004年 6月27日(日)13時14分12秒
Pentium-M 755(2.0 GHz)のYSSベンチ結果 山下  2004年 6月27日(日)18時53分3秒
64bit化の効果は? 伊藤  2004年 6月28日(月)10時19分36秒
パソコンソフトをいてこませ「金沢将棋レ... 奈良和文  2004年 6月28日(月)12時33分32秒
AI将棋2004で 静岡のハピ  2004年 6月28日(月)16時16分18秒
re:64bit化の効果は? 都万  2004年 6月28日(月)22時14分9秒
re:AI将棋2004で 組長5  2004年 6月29日(火)13時26分59秒
なんとか異常投了なくなったような・・ 静岡のハピ  2004年 6月30日(水)10時19分57秒
携帯用将棋ソフト とまと  2004年 7月 1日(木)22時45分30秒
re:64bit化の効果は? アマ1級  2004年 7月 3日(土)00時43分39秒
Re: 64bit化の効果は? 山下  2004年 7月 3日(土)01時24分44秒
イスラエルでのコンピュータチェスの大会 山下  2004年 7月 3日(土)01時42分12秒
アマ1級さん、いらっしゃいまし 高橋  2004年 7月 3日(土)02時05分53秒
私も高橋さんと同意見です 宮本  2004年 7月 4日(日)01時04分17秒
近い将来の話 氷室 将介  2004年 7月 5日(月)01時32分40秒
Re: 64bit化の効果は? 伊藤  2004年 7月 5日(月)10時22分49秒
Craftyが善戦中 山下  2004年 7月 6日(火)12時50分57秒
Computer Olympiad 棚瀬  2004年 7月 6日(火)17時47分33秒
Re: Computer Olympiad 山下  2004年 7月 6日(火)21時06分18秒
Computer Olympiadの囲碁大会の結果 山下  2004年 7月 8日(木)18時37分37秒
本日の例会のフォロー うさぴょんの育ての親  2004年 7月10日(土)22時47分54秒
初めまして あきすての(きのあ  2004年 7月10日(土)23時59分25秒
プロトコル うさぴょんの育ての親  2004年 7月11日(日)11時36分34秒
re:プロトコル 都万  2004年 7月11日(日)17時25分33秒
「AI将棋 優勝記念版」について 宮本  2004年 7月11日(日)23時05分50秒
Re: 「AI将棋 優勝記念版」について 山下  2004年 7月13日(火)03時25分9秒
第12回WCCCはJuinorが優勝 山下  2004年 7月13日(火)03時30分30秒
Re:第12回WCCCはJuinorが優勝 棚瀬  2004年 7月13日(火)10時16分29秒
Re:第12回WCCCはJuinorが優勝 山下  2004年 7月14日(水)09時24分18秒
擬似サーバ Test56.exe 奈良和文  2004年 7月15日(木)12時30分21秒
ほとんど私信 うさぴょんの育ての親  2004年 7月15日(木)18時27分17秒
RE:擬似サーバ Test56.exe 都万  2004年 7月15日(木)22時29分15秒
Re:ほとんど私信 奈良和文  2004年 7月16日(金)00時38分14秒
RS232C <-> LAN GW PONTA  2004年 7月16日(金)00時40分45秒
Re:ほとんど私信 まともに動いてない  2004年 7月16日(金)01時51分22秒
Re:ほとんど私信 奈々美  2004年 7月16日(金)02時12分11秒
Re:ほとんど私信 まともに動いてない  2004年 7月16日(金)02時45分51秒
RE RS232C <-> LAN GW あきすての(きのあ  2004年 7月16日(金)12時01分24秒
Re:ほとんど私信 奈良和文  2004年 7月17日(土)00時17分25秒
第12回WCCC 宮本  2004年 7月17日(土)14時38分26秒
Re:第12回WCCC うさぴょんの育ての親  2004年 7月18日(日)00時39分9秒
遠い目〜 高橋  2004年 7月18日(日)07時35分15秒
第14回選手権二次予選うさぴょん−ハイパ... 高橋  2004年 7月21日(水)22時44分35秒
広く投稿を応募します うさぴょんの育ての親  2004年 7月22日(木)00時09分51秒
もうwdoor落ちているみたいですね うさぴょんの育ての親  2004年 7月23日(金)19時30分40秒
パソコンソフトをいてこませ 奈良和文  2004年 7月24日(土)16時07分27秒
wdoorが復帰したみたいなので うさぴょんの育ての親  2004年 7月26日(月)18時39分32秒
Re:パソコンソフトをいてこませ  知りたい  2004年 7月31日(土)15時38分0秒
Re:パソコンソフトをいてこませ 奈良和文  2004年 7月31日(土)17時02分45秒
AMD64についてお聞きしたいのですが 将棋ソフトファン  2004年 8月14日(土)14時03分13秒
Re:AMD64についてお聞きしたいのですが 宮本  2004年 8月14日(土)17時35分19秒
Re:AMD64についてお聞きしたいのですが うさぴょんの育ての親  2004年 8月14日(土)20時00分22秒
YSS2004 AI将棋購入者  2004年 8月14日(土)22時24分59秒
Re:AMD64についてお聞きしたいのですが 高橋  2004年 8月14日(土)22時28分2秒
Re:YSS2004 高橋  2004年 8月15日(日)00時36分20秒
Re:AMD64についてお聞きしたいのですが 将棋ソフトファン  2004年 8月15日(日)23時01分44秒
64ビット同士なら うさぴょんの育ての親  2004年 8月15日(日)23時46分35秒
Re:64ビット同士なら  将棋ソフトファン  2004年 8月16日(月)20時36分10秒
スペック気にする前に・・・ ななし  2004年 8月24日(火)07時32分5秒
「パソコンソフトをいてこませ」最強者対...  2004年 8月26日(木)17時10分39秒
盤面構造について ピエロ  2004年 8月29日(日)18時45分22秒
一次元化ですか。 高橋  2004年 8月29日(日)22時05分18秒
(無題) ななし  2004年 8月31日(火)07時26分42秒
岐阜チャレンジ2004の締め切りは今日まで。 山下  2004年 8月31日(火)17時31分27秒
ベンチマーク よごれ  2004年 9月 1日(水)23時12分4秒
柿木将棋用40万手定跡ファイル 宮本  2004年 9月 5日(日)02時08分13秒
コンピュータ将棋を強くする方法 よごれ  2004年 9月 5日(日)22時54分26秒
次世代ウインドウズ 宮本  2004年 9月12日(日)16時08分46秒
Re:次世代ウインドウズ  2004年 9月13日(月)19時43分39秒
teacup.comの余計な仕様 うさぴょんの育ての親  2004年 9月13日(月)23時00分33秒
Re:次世代ウインドウズ うさぴょんの育ての親  2004年 9月13日(月)23時08分36秒
Re:次世代ウインドウズ 高橋  2004年 9月14日(火)02時56分16秒
小関氏とYSSの香落ち戦 山下  2004年 9月23日(木)10時12分12秒
(無題) ななし  2004年 9月23日(木)12時36分11秒
素朴な疑問とGREATソース 本多欣亮  2004年 9月26日(日)18時20分1秒
ここですか? やく  2004年 9月26日(日)22時25分33秒
囲碁協会は分裂してます コンピュータ囲碁通  2004年 9月27日(月)10時16分53秒
どうもです 本多欣亮  2004年 9月28日(火)08時04分24秒
Re:コンピュータ囲碁協会 コンピュータ囲碁通  2004年 9月28日(火)23時23分33秒
まさしく 本多欣亮  2004年 9月29日(水)14時28分46秒
8x8って? かめはち  2004年 9月30日(木)08時48分24秒
Re:8x8って? コンピュータ囲碁通  2004年 9月30日(木)13時52分11秒
岐阜チャレンジ2004、1日目 山下  2004年10月 3日(日)00時31分35秒
URL変更 橋本  2004年10月 3日(日)17時04分14秒
Re:URL変更 都万  2004年10月 3日(日)17時51分2秒
KCC囲碁が優勝 山下  2004年10月 4日(月)01時01分30秒
Re: KCC囲碁が優勝 山下  2004年10月 4日(月)01時37分13秒
Re: KCC囲碁が優勝 山下  2004年10月 5日(火)13時47分58秒
直線的に16手先を読むSlugGo 山下  2004年10月11日(月)02時55分0秒
岐阜チャレンジ2004の写真 山下  2004年10月11日(月)04時26分59秒
SlugGo驚くべきですね やく  2004年10月11日(月)22時30分33秒
Re: SlugGo驚くべきですね  山下  2004年10月12日(火)05時43分16秒
SlugGoいいかも ななし  2004年10月12日(火)07時44分45秒
レーティング8000? 宮本  2004年10月18日(月)17時49分7秒
Re:レーティング8000 うさぴょんの育ての親  2004年10月18日(月)20時59分17秒
(無題) ななし  2004年10月20日(水)07時18分11秒
FX-55よりも… うさぴょんの育ての親  2004年10月20日(水)14時34分34秒
Re:FX-55よりも がんばれ!  2004年10月20日(水)15時58分18秒
Opteron のDCは、 高橋  2004年10月20日(水)20時40分44秒
あれ?第二4半期だと思ってた… うさぴょんの育ての親  2004年10月21日(木)13時32分49秒
(無題) ななし  2004年10月28日(木)07時14分10秒
これくらいは(選手権の)実戦で、 高橋  2004年10月29日(金)02時43分41秒
うう、なんなんだ。 高橋  2004年10月29日(金)23時51分15秒
re:全角スペース 都万  2004年10月30日(土)07時44分17秒
図面再掲 高橋  2004年10月30日(土)08時00分39秒
質問 あにそん  2004年11月 8日(月)18時15分10秒
Re: 質問 山下  2004年11月 9日(火)01時45分17秒
(無題) あにそん  2004年11月 9日(火)10時50分16秒
GPW杯の結果 山下  2004年11月19日(金)20時41分30秒
小関健太氏との指し込み戦が25日に 山下  2004年11月22日(月)21時14分55秒
GnuGo 3.6 山下  2004年11月23日(火)16時59分22秒
遠州将棋祭り速報 橋本  2004年11月28日(日)20時12分42秒
Re: 遠州将棋祭り速報 山下  2004年11月29日(月)11時08分51秒
遠州将棋祭り写真 橋本  2004年11月29日(月)12時06分15秒
Re: 遠州将棋祭り写真 山下  2004年11月29日(月)13時50分37秒
Re: 遠州将棋祭り写真 橋本  2004年11月29日(月)22時30分54秒
対人間 恩本  2004年11月30日(火)01時43分3秒
Re; 対人間 山下  2004年11月30日(火)10時22分39秒
Re:対人間 高橋  2004年11月30日(火)17時01分6秒
Re:対人間 恩本  2004年11月30日(火)22時41分22秒
Re:対人間 高橋  2004年12月 1日(水)00時12分44秒
Re:対人間(補足) 高橋  2004年12月 1日(水)00時33分17秒
Re:対人間 棚瀬  2004年12月 1日(水)01時18分18秒
2600ですか 恩本  2004年12月 1日(水)20時39分52秒
備後将棋は 教えて  2004年12月 1日(水)20時54分9秒
Re: 2600ですか  棚瀬  2004年12月 1日(水)23時28分53秒
Re:備後将棋は 恩本  2004年12月 1日(水)23時54分4秒
ShotestのJeffが手がけたチェスソフト 山下  2004年12月 2日(木)17時01分7秒
人間対コンピュータチェスのチーム戦 山下  2004年12月 5日(日)11時23分49秒
Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦 高橋  2004年12月 5日(日)17時55分57秒
Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦 山下  2004年12月 5日(日)18時10分44秒
FPGA Y  2004年12月 5日(日)18時28分47秒
将棋でFPGA 宮本  2004年12月 5日(日)20時24分45秒
Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦 高橋  2004年12月 6日(月)00時10分51秒
Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦 山下  2004年12月 6日(月)11時29分45秒
Hydra 対 Shredder 山下  2004年12月 6日(月)11時34分18秒
Re:Hydra 対 Shredder 高橋  2004年12月 6日(月)16時45分35秒
Re:Hydra 対 Shredder 山下  2004年12月 6日(月)17時20分21秒
コンピュータ将棋選手権使用可能ライブラ... 香山健太郎  2004年12月 7日(火)00時17分36秒
Re:Hydra 対 Shredder 高橋  2004年12月 7日(火)19時06分33秒
将来の将棋ソフト 宮本  2004年12月 7日(火)20時12分59秒
Re:将来の将棋ソフト  うさぴょんの育ての親  2004年12月 7日(火)23時37分20秒
特殊ハード 宮本  2004年12月 8日(水)23時54分57秒
スーファミ 都万  2004年12月 9日(木)00時14分38秒
Re:特殊ハード  DSP  2004年12月10日(金)22時14分57秒
re:DSP 都万  2004年12月10日(金)22時43分13秒
FPGAとDSP 宮本  2004年12月11日(土)16時32分13秒
Re:FPGAとDSP 高橋  2004年12月11日(土)17時21分28秒
大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれています。 山下  2004年12月14日(火)02時33分16秒
来年のOlympiadは台湾で9月3日から9日に 山下  2004年12月14日(火)02時36分53秒
Re:大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれてい... 大槻知史  2004年12月15日(水)14時33分8秒
Re:大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれてい... 山下  2004年12月15日(水)22時16分9秒
詰め将棋プログラム ぎずもご  2004年12月27日(月)14時36分42秒
Re:詰め将棋プログラム 都万  2004年12月28日(火)05時35分45秒
Re:詰め将棋プログラム  宮本  2004年12月28日(火)18時52分7秒
Re:詰め将棋プログラム ぎずもご  2004年12月30日(木)12時28分0秒
柿木将棋Zをお勧めします 宮本  2004年12月30日(木)14時56分26秒




<ネットと将棋>進化するソフト、アマ4−5段の実力  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月 3日(土)00時41分14秒
日経新聞の朝刊に記事が出ていたようです。
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=2003122605732s1


CGF特別例会が今週末の10日(土)、11日(日)に開催されます  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月 7日(水)04時01分27秒
場所は調布にある電通大です。
参加、見学は自由ですのでお気軽にお立ち寄りください。

・現在の参加者予定リスト
 作者   プログラム名 
1.清 愼一  勝也
2.山下 宏  彩
3.小林勝己 カレンのささやき
4.田島守彦 思考錯碁
5.氏家一朗 Martha
6.大石康雄 GORO
7.永吉宏之 碁理夢中
8.松村成朗 gargoyle 
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/

また、10日には東京女子医大にてCSAの例会が開催されています。
http://www.computer-shogi.org/
日付:2004年1月10日(今週の土曜日です)
   15:00から
場所:東京女子医大 http://www.twmu.ac.jp/
   物理学教室



IS将棋の詰将棋  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月 7日(水)14時56分56秒
岸本さんがIS将棋で使われている詰め将棋について
CSAの資料集に書かれた資料を公開されています。
http://www.cs.ualberta.ca/~kishi/ps_file/csa.ps
postscriptのファイルは
Ghostscript と GSview をインストールすれば読めます。
この辺りに書いてあるようです。
http://forum.nifty.com/fdtp/install/win/gs.htm
http://www.cs.ualberta.ca/~kishi/index-j.shtml


Re: IS将棋の詰将棋  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月 7日(水)15時04分16秒
GSViewで印刷するときは
Printer Setupの画面でdeviceに
mswinpr2
を指定してやるときれいに印刷されるようです。



<ネットと囲碁>石の「死活」自動で判定・手筋の検証便利に  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月 7日(水)22時29分12秒
最近の死活判定プログラムはプロ顔負けとのことです。
対局の方は進歩が遅いのですが、詰碁はいつの間にかかなり進歩してるようです。

これはトーマスウルフのGoToolsなんでしょうかね?
どこのが開発元かは分かりませんでした。
日経のe-碁サロンで記事が読めます。
http://hobby.nikkei.co.jp/igo/topics/index.cfm?i=2003122605785g1

パンダネットでの死活判定の紹介
http://www.pandanet.co.jp/members/lifedeath/syosai.htm



選手権の申し込み締め切り  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 1月10日(土)22時38分0秒
1月15日ですので参加予定の方はお忘れなく。

今年は、前回会社設立で忙しく欠場したSHOTESTが1次予選から復帰していますね。



木偶の坊v0.69LAN対戦について  投稿者:白砂青松  投稿日:2004年 1月11日(日)10時37分59秒
激指3を買ってきたので検証対局させようと思ったのですが、うまくいきません。

1.激指3を後手で起動。激指3は手を待っている
2.木偶の坊を起動。「市販ソフトが先手」で対局。「マウスに触らないでね」が出る
3.柿木7を起動

この瞬間、起動していた木偶の坊が「たぶん投了だろう」と言って勝手に対局を終えてしまいます。
マウスを動かしちゃいけないんだ……ということでキーボードで柿木を起動させようとしたのですが、それでもwinボタンを押した瞬間に同様の現象が起きます。

どの操作がおかしいんでしょうか?
教えて下さい。お願いします。



Re: 木偶の坊v0.69LAN対戦について  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月12日(月)06時41分20秒
激指3を後手番とする場合は、「市販ソフトが先手」をチェックしないで
起動してください。

以下に同一マシンで対局させる場合のやり方を書きます。
1.激指3を起動。後手をコンピュータに設定して対局開始。「対局を始めます」でOKを押す。
2.木偶の坊を起動して、連続対戦数は1に。TCP経由、をチェック。
3.OKを押すと、画面の認識に成功すれば「相手の手を待っています」のダイアログが出ます。
4.東大6を起動。コンピュータが先手で対局を開始、東大が初手▲76歩、などと指します。
5.木偶の坊を「新たに」起動。連続対戦数を1にして「市販ソフトが先手」をチェック
6.TCP経由、をチェックしてPort入れ替え、を1度押してportを入れ替えます。
7.そしてOK、で認識に成功すれば対局が始まります。

1−7で重要なのは、最初に激指3を最初の木偶の坊に認識させた後、東大を
立ち上げたら、以降は激指3のWindowに触ってはいけません。

画面に表示されているWindowには順番があり、後で東大を起動しても
その後、激指の画面に触ると、東大将棋が上にきてしまい、
新規に起動した木偶の坊は、東大ではなく、激指3を認識してしまいます。
木偶の坊自身は、将棋ソフト以外と重なっていても問題ありません



CGF特別例会はGnuGo3.5.3が全勝優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月12日(月)06時44分37秒
2004年1月10,11日に電通大にて行われたCGF特別例会は総当りリーグ戦の結果、
招待のGnuGoが全勝優勝しました。2位はGnuGoだけに残念ながらプログラムエラーで
敗れたGORO、3位には勝也が入りました。
2年連続優勝していたHarukaは今回は参加していません。

GnuGoは昨年11月のComputerOlympiadでも全勝優勝するなど、近年、一番強くなって
いるプログラムだと思います。

         Gnu GORO 勝也 彩 カレ 思考 Mart gar 碁理 勝敗 順位
GnuGo 3.5.3 (招待)   ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  8-0 優勝
GORO        ×    ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  7-1 2位
勝也        ×  ×    ○  ○  ○  ○  ○  ○  6-2 3位
彩         ×  ×  ×    ○  ○  ○  ○  ○  5-4 4位
カレンのささやき  ×  ×  ×  ×    ○  ○  ○  ○  4-4 5位
思考錯碁      ×  ×  ×  ×  ×    ○  ○  ○  3-5 6位
Martha       ×  ×  ×  ×  ×  ×    ○  ○  2-6 7位
gargoyle      ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×    ○  1-7 8位
碁里夢中      ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ×    0-8 9位

棋譜や詳細は下のページにあります。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/


Re: 選手権の申し込み締め切り  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月12日(月)06時53分46秒
Shotestの復活はうれしいニュースですね。
もっとも一次予選から参加されては迷惑^^;)という気がしないでもないですけど。

Jeffたちが設立したAI Factoryは下のページですね。
選手権の写真が紹介されているページもありました。
http://homepage.ntlworld.com/andrewray/AIFactory/AIF_Competitions.htm
http://www.aifactory.co.uk/


Re: CGF特別例会はGnuGo3.5.3が全勝優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月12日(月)22時37分7秒
特別例会の写真を公開しました。
http://207.218.206.38/~admin82/photo/cgf2004/cgf2004.html


Re: 選手権の申し込み締め切り  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月13日(火)18時58分1秒
締め切りはあさっての15日までですね。
http://www.computer-shogi.org/wcsc14/


Re: 選手権の申し込み締め切り  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月14日(水)23時47分26秒
やっと申し込みしました。
しかし、今年のうさぴょんは、例年にも増して強くなり方が少ない(--;
今年は、シード権の保持が目標ですが、どうなることやら。

ついでに、バージョンアップした版をダウンロードできるようにしました。
一応、30%くらい高速化できたようなので、強くはなっているはずなのですが。



Re: 選手権の申し込み締め切り  投稿者:丸電ユキオ  投稿日:2004年 1月15日(木)17時54分29秒
ギリギリ滑り込みました。
今回はJeff氏も一次予選から。おかげで二次予選、決勝シードのチームの方々も
一次予選から気にしてくれるのではないかと思いますね。
久々の参加ですので皆さんとお会いできるのを楽しみにしてます。



うさぴょん  投稿者:もこ  投稿日:2004年 1月17日(土)02時11分3秒
ココに書くのは変なのですが。。。
うさぴょんを V1.1 を使わせて貰いました。
待ったをすると、びっくりします(笑)



?  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月17日(土)17時39分10秒
あれ?
何か変なこと起きましたか?



Re: 選手権の申し込み締め切り  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月17日(土)22時15分38秒
 池様:

 第14回世界コンピュータ将棋選手権の参加申し込み書を受け取り、
参加費の入金を確認いたしました。

っていうメールが着いたので、安心しました。
もうちょっと経てば、参加者リストもHPに載るのかな?



うさぴょん  投稿者:もこ  投稿日:2004年 1月18日(日)07時56分15秒
待ったをすると変な動きをするときがあります。。。相手のコマがこっちのコマになる。。
& Window を閉じて終了使用とすると そのまま 応答無し。。しかもHDDガリガリって
気持ちがわるい(笑)



Re:うさぴょん  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月19日(月)00時46分9秒
うーん…。
メモリが足りないのかなぁ。メモリ不足のチェックはろくにやらないで、そのまま走ってしまうし(−−;
HDDガリガリは症状としては明らかにメモリ不足ですね。



SPECintでのCraftyの値  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月20日(火)00時29分41秒
最近のCPUでSPECint2000のCraftyの値を調べてみました。

Craftyは64bitでの結果が良すぎるのでそれを無視すると
(内部で使っているBitboardが64bitなのでそれが最適化されてるためと思われます)
AthlonFX-51はAthlon64 3200+と比べて周波数分(2.2GHz/2.0GHz=1.1倍)73.0/1.1=66.3
しか速度が出ていないのでSingleで買うなら同じ周波数のAthlon64シリーズで十分そうです。

             SPECint2000 Crafty
Athlon FX-51  2.2 GHz   1282   51.7   SuSE Linux 9.0 (AMD64) 64bit
Opteron 148  2.2 GHz   1304   52.5   SuSE Linux 9.0 (AMD64) 64bit
Athlon FX-51  2.2 GHz   1376   66.5   FSB 800MHz,L2  1MB,SledgeHammer 以下は32bit
Opteron 148  2.2 GHz   1405   66.5   FSB 800MHz,L2  1MB,SledgeHammer
Opteron 246  2.0 GHz   1248   72.9   FSB 800MHz,L2  1MB,SledgeHammer
Athlon64 3200+ 2.0 GHz   1266   73.0   FSB 800MHz,L2  1MB,ClawHammer
AthlonXP 3200+ 2.2 GHz   1044   75.5   FSB 400MHz,L2 512KB,Barton
Pentium4 EE  3.2 GHz   1464   79.8   FSB 800MHz,L2 512KB,L3 2MB,Gallatin
Pentium4    3.2 GHz   1221   82.7   FSB 800MHz,L2 512KB    ,Northwood
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bench.html#SEC2


Re: IS将棋の詰将棋  投稿者:岸本  投稿日:2004年 1月21日(水)20時04分35秒
ずっと前のことで失礼しますが、
PDFファイルも公開しましたので、ダウンロードください。
#大学の環境は日本語のPDFファイルは読めないので、家で変換しました。



ソフト開発者へ物申す  投稿者:へぼです  投稿日:2004年 1月22日(木)00時51分26秒
なぜもっと序盤を強化しない?

24の6段や5段はもっと序盤を大事にと、よく言ってます。

24の5段の人は東大将棋を全駒にしたらしい・・

まだまだ先は長いですな〜。



Re:なぜもっと序盤を強化しない?  投稿者:都万  投稿日:2004年 1月22日(木)05時10分42秒
その意見は正しいと思います。
人間の指し方というのは、序盤で差をつけ、そのわずかな差を終盤まで持っていく。
序盤が一番大切なんです。
ただ、いざプログラミングしてみると序盤のいい手、悪い手というのは得点(駒の損得)にあらわれ難いのです。
例えば、飛車先交換は駒の損得だけみますと、得点0ですからね。
他の駒の移動と同じ得点になりやすいです。
序盤の強化は、今後のコンピュータ将棋の課題だとは思ってます。
また、各プログラマーはもう少し棋力をつけるべきだとも思ってます。
この手がいい手か、悪い手がわかるだけの棋力がなければなりません。
へぼですさんの意見は将棋の根本にかかわる貴重な意見だと思ってます。



Re: IS将棋の詰将棋  投稿者:時田@デーモン将棋  投稿日:2004年 1月22日(木)21時03分14秒
> PDFファイルも公開しましたので、ダウンロードください。

すばらしい!ありがとうございます!!
(でもちょっと読んでみて全然わかりませんでした。。。)



Re:うさぴょん  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月23日(金)21時52分43秒
> 待ったをすると変な動きをするときがあります
待ったじゃなくて、1手戻すと変な動きをすることがありますね。
今日中にこっそり修正して、V1.1.1にしておきます(^^;;;



Re:うさぴょん  投稿者:もこ  投稿日:2004年 1月24日(土)07時00分37秒
ありがとうございます。説明が曖昧でした。。。
1.11 になった瞬間にDLさせて頂きます。
X で window を閉じたときの誤動作も不思議なのですが。。。。(笑)



Re:うさぴょん  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 1月24日(土)11時28分21秒
もう出来てるので持ってって下さいまし。



都万さんありがとうございます。  投稿者:へぼです  投稿日:2004年 1月25日(日)08時40分57秒
すいません生意気な意見で。。

わたし自身はへぼなので・・(24で7級・・)

定跡をばかみたいにいれたらいいのでは?と思ってしまいます。

例えば四間なら四間だけで1000万手いれれば

相当強くなると思いますが・・

へぼの単純な意見でした・・



Re;定跡  投稿者:都万  投稿日:2004年 1月26日(月)05時39分20秒
定跡は所詮互角なんです。
横歩のように一方がよくなる変化はあるのですが、相手はこれを知っていて避けてきます。
1千万手入れても、将棋は平均指し手可能手が80手くらいあって80のn乗を計算するとわかるのですが、10手もいかないうちに外されます。
もっとも序盤は平均指し手可能手は40手くらいじゃないかな。
序盤で大事なのは玉を囲う事、相手を見て指す事。
将棋は奥が深くなかなか難しいもんです。
四間飛車は、有力な戦法だと思います。



木偶の坊v.0.69 AI2004  投稿者:白砂青松  投稿日:2004年 1月27日(火)18時10分22秒
 たびたびすいません。木偶の坊について質問させて下さい。

 AI将棋2004 vs 激指3をやろうとしているのですが、AI将棋が先手の時、うまくいきません。

 手順としては、
1.激指3立ち上げ、新規対局実行。
2.木偶の坊立ち上げ。対局。LANのとこだけチェック。先手チェックは入れない。
3.AI立ち上げ。
4.相手を先手にして実行、一手指させたあと、×を押して終了。

 ここから少し詳しく書きます。

5.再度AI立ち上げ。
6.メニュー画面が出るので、新規対局を選択。
7.OKを押して対局開始。
8.自陣を手前に表示しますか? と出るので、OKを押す。
9.対局始まる。確かにAIが先手になっている。
10.木偶の坊立ち上げ。
11.先手チェック、LANチェック、PORT入れ替えをして実行。
12.「現在の対局を保存しますか?」と出る。
13.7と同じ画面が出る。
14.ここで止まってうまくいかない(泣)。

 どこがまずいんでしょうか?



Re: 木偶の坊v.0.69 AI2004  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月27日(火)19時14分11秒
ご指摘のとおり、ファイルを保存しようとしてしまい失敗しますね。
とりあえず、画面の認識はうまくいってるようですので、
連続対戦数を2以上(最初の100のままでも)にしてAI将棋2004を先手で
開始させて下さい。
最初の1回はうまく対戦できると思います。
(1台で対戦させてる場合は自動的に2局目を始めようとして失敗しますけど)

最近はYSSとの連続対戦しかやらせてなかったので1回きりの対戦の場合は
あまり考慮してませんでした。すみません。



近代将棋に遠州将棋祭りの記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 1月28日(水)11時57分26秒
26日発売の近代将棋に昨年11月30日に行われた遠州将棋祭りの結果が載っています。

http://www.kinsho.net/


COMPUTERS AND GAMES 2004 (CG'04)  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月 3日(火)20時37分36秒
2年ごとに開催されているゲームの学会であるCG2004の案内が流れてきました。
今年の7月5-7日にイスラエルのBar-Ilan大学で開催されるそうです。
同時期にComputerOlympiadも開催されます。
http://www.ru.is/cg2004/
大学があるRamat-Ganという町ははテルアビブの近くにあるみたいです。
http://www.mapquest.com/maps/map.adp?formtype=search&countryid=116&addtohistory=&country=IL&city=ramat+gan



残り深さによる生成している手  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月 6日(金)18時55分12秒
去年のGPWで棚瀬さんが残り深さによって生成している手を表示するツールを
作っているのを聞いて、私もやってみました。

探索手順に関係する手などは表示されないのですが、
明らかに読んでも無意味な手などを生成している場合などが簡単に分かって
非常に便利です。

以下は去年の選手権のIS-YSS戦の34手目の局面(序盤、中盤)と80手目(終盤)に
おけるYSSで生成された手の種類です。先手、後手、両方の生成手を示しています。

YSSは現在の局面を序盤と終盤に分けて、序盤の場合は歩を取りにいく手、などの軽い手も
多く生成しています。そのため同一局面でも序盤、終盤の判定を変えると生成手が変わります。
また重複に生成された手も含めて表示しています。(目的別に生成しているため)
IS-YSS戦。34手目。

後手:IS 
後手の持駒:歩 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・v桂v銀v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩v歩 ・ ・v角v銀 ・ ・|四
| ・ ・ ・v歩 ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ ・ 銀 ・|六
| 歩 歩 銀 ・ 金 歩 ・ 歩 歩|七
| ・ ・ 金 ・ ・ ・ 飛 ・ ・|八
| 香 桂 角 玉 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:
先手:YSS 11.55 

残り深さ=1,生成手数=2,重複除=2,終盤=0
▲65歩:▲PASS:
残り深さ=2,生成手数=5,重複除=5,終盤=0
▲65歩:▲PASS:▲58金:▲67金(57):▲46金:
残り深さ=3,生成手数=5,重複除=5,終盤=0
▲65歩:▲PASS:▲58金:▲67金(57):▲46金:
残り深さ=4,生成手数=17,重複除=15,終盤=0
▲65歩:▲PASS:▲35銀:▲35飛:▲58金:▲67金(57):▲16歩:▲96歩:▲58金:▲68金:
▲37銀:▲68銀:▲46金:▲68飛:▲46金:▲46歩:▲37桂:
残り深さ5以上は4と同一。
残り深さ=1,生成手数=2,重複除=2,終盤=0
△66歩:△PASS:
残り深さ=2,生成手数=3,重複除=3,終盤=0
△66歩:△PASS:△85桂:
残り深さ=3,生成手数=4,重複除=3,終盤=0
△66歩:△PASS:△85桂:△85桂:
残り深さ=4,生成手数=16,重複除=12,終盤=0
△66歩:△PASS:△85桂:△85桂:△66歩:△66角:△45銀:△14歩:△94歩:△85歩:
△22王:△81飛:△33角:△45銀:△54銀:△85歩:
残り深さ5以上は4と同一。



Re: 残り深さによる生成している手  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月 6日(金)18時56分42秒
続いて終盤の例として80手目の局面です。

後手:IS 
後手の持駒:金 銀 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一
|v飛 ・ ・ ・v金 ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・ 銀 ・v歩v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v銀 ・ ・|四
| ・ ・ 銀 ・ ・ ・v歩 ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ 歩 桂 ・ ・ ・|六
| 歩v圭 ・ ・ ・ 歩 桂 歩 歩|七
| ・ ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・|八
|v馬 ・ 角 玉 ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 金 香 歩五 
先手:YSS 11.55 

残り深さ=1,生成手数=7,重複除=7,終盤=1
▲34桂:▲84銀(75):▲84銀(73)成:▲84銀(73):▲61飛打:▲71飛打:▲PASS:
残り深さ=2,生成手数=11,重複除=11,終盤=1
▲34桂:▲84銀(75):▲84銀(73)成:▲84銀(73):▲61飛打:▲71飛打:
▲PASS:▲83金打:▲82金打:▲82飛打:▲81飛打:
残り深さ=3,生成手数=18,重複除=16,終盤=1
▲34桂:▲84銀(75):▲84銀(73)成:▲84銀(73):▲61飛打:▲71飛打:
▲PASS:▲83金打:▲82金打:▲82飛打:▲72飛打:▲67飛打:
▲64飛打:▲74飛打:▲81飛打:▲71飛打:▲61飛打:▲83飛打:
残り深さ=4,生成手数=20,重複除=18,終盤=1
▲34桂:▲84銀(75):▲84銀(73)成:▲84銀(73):▲61飛打:▲71飛打:
▲PASS:▲83金打:▲82金打:▲82飛打:▲72飛打:▲67飛打:
▲57飛打:▲64飛打:▲74飛打:▲81飛打:▲71飛打:▲61飛打:
▲83飛打:▲72歩打:
残り深さ=5,生成手数=23,重複除=20,終盤=1
残り深さ=6,生成手数=23,重複除=20,終盤=1
残り深さ=7,生成手数=23,重複除=20,終盤=1
残り深さ=8,生成手数=23,重複除=20,終盤=1
残り深さ=1,生成手数=5,重複除=5,終盤=1
△78銀打:△78金打:△33金:△33金打:△PASS:
残り深さ=2,生成手数=10,重複除=8,終盤=1
△78銀打:△78金打:△33金:△33金打:△PASS:△78銀打:
△88成桂:△78金打:△77金打:△57金打:
残り深さ=3,生成手数=25,重複除=22,終盤=1
△78銀打:△78金打:△33金:△33金打:△33銀打:△33馬:
△PASS:△78銀打:△88成桂:△78金打:△88銀打:△88金打:
△77金打:△57金打:△77銀打:△57銀打:△57金打:△36歩:
△36銀打:△77成桂:△78成桂:△86成桂:△77馬:△88馬:△89馬:
残り深さ=4,生成手数=34,重複除=27,終盤=1
△78銀打:△78金打:△33金:△33金打:△33銀打:△33馬:
△44金打:△PASS:△78銀打:△88成桂:△78金打:△88銀打:
△88金打:△78銀打:△77金打:△57金打:△77銀打:△57銀打:
△48銀打:△49銀打:△57金打:△57銀打:△48金打:△36歩:
△36銀打:△97成桂:△77成桂:△78成桂:△86成桂:△89馬:
△88馬:△77馬:△88馬:△89馬:
残り深さ=5,生成手数=43,重複除=33,終盤=1
残り深さ=6,生成手数=46,重複除=34,終盤=1
残り深さ=7,生成手数=49,重複除=36,終盤=1
残り深さ=8,生成手数=52,重複除=37,終盤=1



Re: 残り深さによる生成している手  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 2月 7日(土)03時18分29秒
ほんとにただで捨てるような手は全然生成してないんですねえ。
あと、例えば△76金のような手も生成しないんですね。
驚きました。
その割にYSSは読み落としがよく目につくという感じでもないのが非常に不思議です。



Re: 残り深さによる生成している手  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月 7日(土)05時09分51秒
下にあげた例は現在の深さが6、とした場合の結果で、
捨てる手とかは深さ4までは無目的にたくさん読んでいて、それ以降は
叩いて取れば3手で詰む、王手飛車がかかる、などの明確に効果がある以外は読んでいないです。

特定の深さに依存した生成はなるべく減らしていますが、副作用が怖くて
あまり派手に改良してないです。



リンドウズについての素朴な疑問  投稿者:宮本  投稿日:2004年 2月 8日(日)16時22分52秒
リンドウズはウインドウズよりCPUへの負荷が軽いそうですが、それならリンドウズへウインドウズ版の将棋ソフトを移植したら、リンドウズで動かした方が高速になるのですか?



Re:リンドウズについての素朴な疑問  投稿者:都万  投稿日:2004年 2月 8日(日)17時38分6秒
リンドウズというのが、どういうものかは知らないが、確かにWindowsは余計な事をしていて重いと思う。
だから、Windows部分を外してそれをその分将棋の計算に使うのは納得いく説明だと思う。
ただ、それに対応した機械語に理想的に落ちる高性能のコンパイラがあるかとか、ライブラリをどの程度準備しないといけないかとか、いろいろ問題は生じると思う。
また、同じ性能のコンピュータ上で動作する訳だから確保出来るCPUタイムは多くて数%程度のような気がする。
従って、苦労するわりには効果は薄いのではないかと思う。



Null Move Pruning  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月17日(火)07時40分4秒
去年からYSSでも採用したのにNull Move Pruningがあります。
これは普通に探索する前に、無意味な手(1手パス)を読んでも、
β値を超えるなら枝刈り、という方法です。

この方法のすごいところはMax局面で、後7手読むときに、
f_max(alpha,beta) (α,β)=(+200,+800) として
▲PASS△....▲....△....▲....△....▲....
と7手読んで試すところを
▲PASS△....▲....△....▲....
と、5手しか読まないでも(+800)を超えるならば枝刈り、
としてもかなり有効なことです。
イメージとしては既に飛車を得していて、相手にたいした手がない状況なら
さっさと枝刈りする、という感じでしょうか。
反復深化が早く終了する割に、最善応手手順にはそれほど影響を与えません。

チェスでは深さ10ぐらいまで反復深化が行くので
R=2(2手浅い深さで調べる)が一般的なようです。
YSSでは基本が深さ8の反復しか行かないのでR=2でも過激なようで
R=1で枝刈りしています。それでも自己対戦では勝率が50%から58%へ、
市販ソフト相手にも同程度の向上が見られました。

Null Move Pruning の簡単な解説
http://www.seanet.com/~brucemo/topics/nullmove.htm
チェスの論文集
http://digilander.libero.it/gargamellachess/papers.htm
Adaptive null move pruning 
http://digilander.libero.it/gargamellachess/papers/Adaptive%20null%20move%20pruning.zip

#define R  2 // より深く読む場合はR=3とかで過激に枝刈りが有効?

int AlphaBeta(int depth, int alpha, int beta) // αとβをひっくり返すNegaMax形式
{
  if (depth == 0) return Evaluate(); // 末端
  MakeNullMove();  // 1手パスをする(王手ではない場合)
  val = -AlphaBeta(depth - 1 - R, -beta, -beta + 1); // Null Windowで探索
  UnmakeNullMove(); // パスを戻す
  if (val >= beta) return beta;
  GenerateLegalMoves(); // 合法手を生成
  while (MovesLeft()) {
    MakeNextMove();
    val = -AlphaBeta(depth - 1, -beta, -alpha);
    UnmakeMove();
    if (val > alpha) alpha = val;  // 値が更新された
    if (alpha >= beta) break;    // 枝刈り
  }
  return alpha;
}



中盤よりも終盤に時間を使うべき?  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月19日(木)15時10分50秒
パラメータを変えて対戦のテストをしてたら一方の設定を間違えて
しまったのですが、同じような思考時間で勝率に差が出たので
そのまま計算させてみました。

250回対戦させて、

         勝ち数  総思考時間   勝率
深さ7まで探索   176勝   815分    0.704
必ず1手4秒考える  74勝   768分    0.296
(AthlonXP2000+を使用、お互い先読みはなし)

総思考時間は同じぐらいなのに勝率に7割近く差がつきました。

必ず1手4秒考える方は序盤から終盤まで必ず1手4秒使い、
深さ7まで探索の方は序中盤は1秒未満で終盤でも1秒から
40秒ぐらい(深さ7が終わるまで)使っています。

双方とも平均34手目までは定跡でノータイムで進みますので、
中盤の入り口から終盤の入り口で考えるよりも
終盤で時間を使った方が勝率は上がるようです。
また固定の反復が終わらない局面(=複雑な局面?)では時間を多く使うべきなのかもしれません。



 投稿者:TI  投稿日:2004年 2月26日(木)13時37分41秒
最近「彩」にはまってます^^
さきほど、打っていて変な(?)事があったので報告します。

彩の234手目をみた後、「彩同士の対戦」に切り替えたら、
黒が自地の目を埋め始め、自滅してしまいました・・・(泣)

また、235手目を自分で「1・9(9・1かな? 上辺です。)」に打って、
その後に「彩同士〜」にした場合は大丈夫でした^^

その時の棋譜です。
  ↓
http://kari.to/upload/source/3871.txt



(無題)  投稿者:TI  投稿日:2004年 2月26日(木)13時41分16秒
http://kari.to/upload/source/d/3871.txt
失礼しました。上記からでないと見れないみたいです(汗



Re: 彩  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月26日(木)21時48分27秒
棋譜を拝見しました。
確かに自滅してしまいますね・・・。
これは中央の白の死活を間違えて、まだ生きてると思ってるための
副作用で打っていました。今後の改良の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。



Re:Null Move Pruning  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 2月28日(土)04時13分31秒
僕も似たようなことはやっているのですが、山下さんの載せられているコードを見ると、
βカットしかチェックしてないですけど、α値更新するだけの場合は無視するってことでしょうか?
そういうやり方だと、最善手順にパスが出なくて市販ソフトとしてはいいかもしれないですが。(将棋でパスって出来たっけ?と思われなくて)



Re:Null Move Pruning  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月28日(土)10時49分59秒
パスは合法手の中でも読んでます。
つまり、最初にNullMoveCutでPASSした後、浅く読んで
次にもう一度通常の探索深さでもパスを読む、
ということをやってます(この時にパスで得られた手順を利用)。
ので最善手順中にも序盤とかではPASSがたくさん出てきます。

・・・無駄が多そうですね。
ただ2手前が詰めろであれば、パスした場合に詰を確かめる、とかの
コードがあるので是非は難しいです。

CraftyのソースではNullMoveCutの値はβカットが出来なければ
α値の更新を確認せずに捨てていたので浅い探索の結果は信用できないのかな、
と思いYSSでも捨ててます。
意外とそのまま使ったほうが効率が上がりそうですね。試してみようと思います。



Opteron248 Dual  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月28日(土)11時35分0秒
うさぴょんさんがOpteron248 DualのYSSベンチマークの結果を
投稿して下さってます。
http://207.218.206.38/~admin82/bench/result.html

Opteron248   2.2GHz  10.2秒 Dual,PC3200/1GBx2 うさぴょんの育ての親さん情報
Pentium4    3.86GHz 11.0秒      2.4Cをオーバークロック(322*12) 一ファンさん情報
Athlon64 3200+ 2.00GHz 11.4秒 柿木さん情報 L2 1MB,FSB 400MHz, PC3200/512MB
AthlonXP 3600+?2.55GHz 11.9秒 (Barton) 2500+をオーバークロック(232*11) 一ファンさん情報
Pentium-M   1.6 GHz 13.5秒 棚瀬さん情報 L2 1MB,FSB 400MHz

速いですねぇ。
ここ1年ぐらいPentium系はクロックがほとんど上がっていないので
選手権ではほぼこれを使うことになりそうです。

ビジュアルテクノロジー社のOpteron 848のx4も魅力的なのですが
お値段も相当するので悩ましいところです。

4プロセッサ AMD Opteron 840 (1.4GHz) 搭載メモリ 2GB 1,280,000円
4プロセッサ AMD Opteron 842 (1.6GHz) 搭載メモリ 2GB 1,580,000円
4プロセッサ AMD Opteron 844 (1.8GHz) 搭載メモリ 2GB 1,860,000円
4プロセッサ AMD Opteron 846 (2.0GHz) 搭載メモリ 2GB 2,680,000円
4プロセッサ AMD Opteron 848 (2.2GHz) 搭載メモリ 2GB 3,680,000円
http://www.v-t.jp/news/press/040206/1.html
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bench.html


4プロセッサ  投稿者:宮本  投稿日:2004年 2月28日(土)23時23分51秒
YSSは相当な苦労をされて開発して2プロセッサに対応したようですが、2プロセッサに対応したYSSを4プロセッサや8プロセッサで動かせるようにするのは、比較的簡単なのですか?



Re: 4プロセッサ  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月29日(日)09時17分25秒
YSSの並列化はCraftyとまったく同じ方法なのですが、それですと
CPUの数は2以上の任意に設定できます。
もっとも現状で2CPUで1.5倍程度の高速化しか実現していないので4CPUでは
2倍になる程度だと思いますけど。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/csa0307.txt


詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月29日(日)18時53分37秒
コンピュータの特徴として、詰むや詰まざるや、という局面で
「詰まざる」場合に上手に王手を続けることが一概に出来ないように思います。
「詰む」場合は一瞬なのですが、詰まない場合は受けに回ってジリ貧で潰されるか、
駒損しない安全な王手をかけてあっさり切れるか、あきらめよく投了してしまう、とか
あまり上手に粘ってくれません。

下の図は今日のNHK杯戦の久保−森下戦で114手目の△52銀の代わりに△46桂と詰めろをかけて
▲22飛成△同玉と進んだ変化です。実際はここで▲31角以下の詰みがあるのですが
かなり難しいので通常探索で見つけるのは難しいです。

後手:森下 
後手の持駒:飛 歩二 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 龍 ・ ・ ・ ・v銀 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉 ・|二
| ・ ・ ・ ・ 杏 ・v金v銀 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩v歩|四
| ・v歩 ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩v桂 ・v桂v金 歩 歩|六
| 歩 歩 ・ 馬 ・ ・ ・v銀 ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ 銀 ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・vと ・ 玉 ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手:久保
先手の持駒:角 金二 歩五 
手数=116 △2二同玉 まで

この局面をソフトにやらせてみると
東大6 ▲投了
激指3 ▲82龍(以下△32歩に▲投了)
柿木6 ▲31角(柿木は詰を見つけるようですぐに指します)
YSS  ▲投了(かなり考えると▲31角を指します)

もっともこれは欠点ではなく、不利な時に無意味な王手をかけないで
頑張る、という長所にもなるので難しいところですけど。
多くの場合は駒を捨てない方が安定したプログラムになりそうな気もします。

投了する場合には、かなり深くまで読み直す、とかいうルーチンを入れたほうが
いいような気もしました。
ほとんどの場合は負けを自覚するだけになりそうですが・・・。



「詰まざる」局面  投稿者:山下  投稿日:2004年 2月29日(日)18時54分11秒
下は1999年のコンピュータ将棋王者決定戦のIS-YSS戦の投了図ですが、
実際は、ここで▲33銀と打ち込むと非常に後手にとっては怖い変化が続きます。

後手:YSS 9.29:t=28 
後手の持駒:銀 桂 歩三 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ 飛 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・v角v銀v玉 ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩|三
|v歩 ・ ・v金 ・ 歩v歩v歩 ・|四
| ・v歩 ・ ・v歩 金 ・ ・ 歩|五
| 歩 ・v歩 ・ 歩 ・ 歩 歩 ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 桂 ・ 玉|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v龍v金 ・|八
| 香v圭 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 銀二 歩二 
先手:IS将棋 

▲33銀△同角(これ以外は詰)▲31角△12玉▲13角成△同玉(△同桂は詰)▲14銀△22玉
▲23金△同銀▲同銀成△同玉▲21龍△22角打合(これ以外の合駒は全部詰)

結局、詰はないので負けなのですが、人間的には非常に面白い展開が続きます。

ちなみにソフトの指した手は下の通り、
東大6 ▲投了
激指3 ▲31銀(この変化も怖いのですが▲33銀の方が紛れが多いです)
柿木6 ▲33銀(以下△同角に▲23金)
YSS  ▲投了(かなり考えると▲33銀を指します)

この変化は長いので通常探索読むのは難しいのですが、証明数の詰将棋の中では
読んでおりハッシュに情報が残っています。
今は詰将棋の探索結果は「詰」の局面だけ実探索で使うハッシュにも登録しているのですが、
これ以外の情報も実探索で利用できれば何か出来そうな気もします。



Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ  投稿者:都万  投稿日:2004年 3月 1日(月)04時58分1秒
相手が詰めろをかけてきて、どうも受けがない場合、残り時間を再度詰将棋ルーチンにかけて詰将棋を全力で解いたらどうだろうかなと思います。
解ければ勝ちだし、解けなければ同じ負けだから。
ただ、▲3一角以下は柿木将棋なんかかけなくて、人間でも簡単に詰みがわかると思います。



Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ   投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 1日(月)22時29分0秒
本当に受けが無くて投了しそうな時は通常探索の結果ではなく、証明数の詰将棋で
(詰がなくても)王手が長く続く変化に持ち込む、とかいうルーチンをつけた方が
ミスを誘って人間的になりるかもしれません。
対コンピュータでは効果はなさそうですけど。



将棋パイナップルのグリンベルゲンさんのエッセイ  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 1日(月)22時40分11秒
「白人の名人の夢」が掲載されています。
次回は松原さんとのことです。

http://shogi-pineapple.com/


訂正  投稿者:都万  投稿日:2004年 3月 2日(火)05時30分0秒
ちょっと、勘違いがあって4一の銀がv文字で先手の駒に見えて簡単に詰む件は訂正します。
詰めろがかかって受けが全て負けで、残りが王手だけの場合、証明が終わってない詰将棋のうちから共謀数の低い指し手を中心に読み直しか、指してみるのもいいかも。
▲6二飛は指された瞬間詰めろかどうかは疑問があって、感想戦のトップでも検討されてたからねー。



CSAの通信プロトコルについて  投稿者:初心者  投稿日:2004年 3月 3日(水)02時19分20秒
コンピュータ将棋に興味があります。
対局する場合、通信プロトコルについて、後手が通信待機して
先手がいきなり+7776FUのような文字列を送り込むのでしょうか?
参考になるものがあるのでしたら教えてください。
対局開始のタイミングがわからないです。

途中で中断するときや、勝ち負けのコマンドもあるのでしょうか?



Re:CSAの通信プロトコルについて  投稿者:都万  投稿日:2004年 3月 3日(水)06時04分56秒
RS232Cのクロスケーブルをパソコンを直結し、「よーい、どん」で対局します。
プロトコールについては、CSAのホームページを捜せばどっかに詳細が書いてると思います。
VC++でよければ、下記ページに参考ソースがあります。

http://www2.ttcn.ne.jp/~tsuma/himitsu.htm

それとですね、実はこれについてはRS232Cのポートがパソコンから消えつつある問題があって、LANに移行する話があります。
で、プログラマーの皆様には悪いけど、実はこの計画には反対を表明してます。
事情は山田君に面と向かって説明したのですが、プロトコールが複雑でCSA将棋を修正するのにかなり時間がかかったからと、ポートが消える問題はUSBのRS232Cを買えばすむ問題なのと、代理ソフトをどうするかとか、LANを使う事によって外部からの影響(妨害やインターフェース増加)を考慮した上での判断です。
で、プロトコールは指し手以外にいろいろ送っているので、極力指し手だけにするようにとは言ってあります。



Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ  投稿者:高橋  投稿日:2004年 3月 4日(木)07時17分22秒
ちょっとレスが遅れました。久々の投稿です。

>投了する場合には、かなり深くまで読み直す、とかいうルーチンを入れたほうが
>いいような気もしました。

これは、やっておいた方がよさそうですね。

>ほとんどの場合は負けを自覚するだけになりそうですが・・・。

例えば、第4回選手権のYSS-極II戦の109手目はどうでしょうか。本譜は投了
ではなく▲45金ですが、▲82飛以下23手の即詰で勝てる可能性があります。
私の棋譜の例だと、第12回選手権2次予選、謎的電棋−高田将棋戦の
127手目▲32歩成は謎電が必至を掛けた(つもりで、実は頓死)の手で、
▽58飛▲68金▽88金▲69玉▽68飛成▲同玉▽79角▲59玉▽68金▲49玉
▽58金打▲39玉▽48金▲同玉▽37金▲同玉▽36歩▲47玉▽46銀▲38玉
▽37銀成▲同桂▽同歩成▲同玉▽25桂▲38玉▽46桂▲29玉▽27飛▲28歩
▽37桂不成▲39玉▽38歩▲48玉▽49桂成▲同玉▽58金までの37手詰
があります。これを読まれるようなら負けても納得できるところでしょう。



Re:詰むや詰まざるや、ができないコンピュータ  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 5日(金)01時28分27秒
> 例えば、第4回選手権のYSS-極II戦の109手目はどうでしょうか。本譜は投了

これは当時解けなくて悔しかったです。
もっともコンピュータピュータ的には簡単な詰のようで翌年には反復深化のバージョンでも
解けるようになってました。
当時はまったく手が出せませんでしたけど。自玉の5手頓死も読んでなかったですし。

> 私の棋譜の例だと、第12回選手権2次予選、謎的電棋−高田将棋戦の
> 127手目▲32歩成は謎電が必至を掛けた(つもりで、実は頓死)の手で

これは難しい詰ですね。YSSは詰手順で▲39玉まで逃げた時点でようやく詰みを見つけました。
理想はこういう局面で、詰と認識しなくてもとりあえず王手王手の連続で、最終的に詰を見つけてくれると
うれしいのですが。
投了しそうな時、とかもう少し前で、受けるとジリ貧なので質駒を取って
詰むや詰まざるや、という変化に持ち込む、とかが出来れば対人間は確実に効果がありそうです。
2002年5月4日 CSA選手権 2次予選
先手:謎的電棋
後手:高田将棋

▲7六歩  △3四歩  ▲6六歩  △8四歩  ▲6八銀  △6二銀
▲5六歩  △5四歩  ▲4八銀  △4二玉  ▲7七銀  △3二玉
▲5八金右 △5一金右 ▲7八金  △4二銀  ▲6九玉  △7四歩
▲3六歩  △7三銀  ▲7九角  △1四歩  ▲6七金右 △3三銀
▲6八角  △4二銀  ▲7九玉  △6四歩  ▲1六歩  △6五歩
▲同 歩  △6二飛  ▲3五歩  △同 歩  ▲3八飛  △6五飛
▲3五角  △3七歩  ▲同 飛  △6一飛  ▲6二歩  △7一飛
▲5三角成 △3三角  ▲5四馬  △6二金  ▲3四歩  △4四角
▲4六歩  △5一飛  ▲4五馬  △5二金寄 ▲7二馬  △6二金
▲3六馬  △3三歩  ▲4五歩  △5三角  ▲3三歩成 △同 銀
▲6六銀  △3五歩  ▲4六馬  △6四角  ▲5五銀  △5三角
▲2六歩  △7五歩  ▲2五歩  △7六歩  ▲同 金  △3四銀
▲7四歩  △同 銀  ▲5四銀  △4二角  ▲9一馬  △7三桂
▲8二馬  △5四飛  ▲7一馬  △6三金  ▲5五香  △6四飛
▲6五歩  △同 桂  ▲6六歩  △7七歩  ▲6八金  △6二金
▲6五歩  △同 銀  ▲7五金  △7八銀  ▲同 金  △同歩成
▲同 玉  △6三飛  ▲6四歩  △7三飛  ▲6二馬  △7五飛
▲7七歩  △7二金  ▲8四馬  △7四飛  ▲同 馬  △同 銀
▲6一飛  △5一歩  ▲5四桂  △5三角  ▲9一飛成 △4六金
▲6一龍  △7一金  ▲3三歩  △2二玉  ▲3二金  △1二玉
▲7一龍  △同 角  ▲2二銀  △3二金  ▲1三金  △同 桂
▲3二歩成 △5八飛  ▲6八金  △8八金  ▲6九玉  △5九金
▲同 銀  △2八飛成 ▲2一銀不成
まで135手で先手の勝ち



(無題)  投稿者:高橋  投稿日:2004年 3月 5日(金)13時05分45秒
>解けるようになってました。

レスありがとうございます&大変失礼しました。では、少し横道にそれますが
例のYSS-極II戦で思ったところを2つほど。

コンピュータ将棋の進歩2p.135で山下さんが直々に解説されている局面
(79手目)ですが、この先手玉に詰めろが掛かっている局面で▲62銀以下
27手詰を、今のYSSは実戦で指せるレベルでしょうか。手順を挙げると、
▲62銀▽82玉▲73桂成▽同銀▲同銀成▽同玉▲74歩▽82玉▲73銀▽同桂
▲同歩成▽同玉▲65桂▽84玉▲76桂▽94玉▲96飛▽85玉▲86歩▽74玉
▲75金▽同玉▲53角成▽同香▲95飛▽86玉▲85飛打まで、です。
また、私の分析では72手目▽57歩は明らかな敗着で、ここで▲53桂不成。
サクっと必至を掛けてYSS勝ちを確定できると思いますがどうでしょうか。

>詰むや詰まざるや、という変化に持ち込む、とかが出来れば対人間は確実に効果がありそうです。

なるほど、詰まない局面なら頓死を誘う「王手の勝負手」ということですね。
詰まないことを証明する数が増える局面に誘導する、つまりは「探索量が最も
多い王手」が、最善の勝負手というところでしょうか。相手は最善手が
必ず指せるとは限らない、ということを前提とすれば、非常に勝負に辛い
コンピュータ将棋プレイヤが作れそうですね。



詰めろを深く読むべき局面  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 5日(金)17時32分22秒
> この先手玉に詰めろが掛かっている局面で▲62銀以下27手詰を

ほんとだ・・・詰みますね。▲53角成からも詰むようです。
ただ、今でも見つけられずに▲57銀と指してしまいます。

> また、私の分析では72手目▽57歩は明らかな敗着で、ここで▲53桂不成。

すごく解析されてますね。確かにこれで勝ちのようです。
これもやっぱり指せないです。
そもそも▲53桂不成を△同香の時に詰む、というのを認識してないです。
最初にこれを認識しておかないと以下、王手をかけられた後に△53同香と手を戻した時に
類似ハッシュで詰、が分からないので苦しいです。

詰めろを読むときに
▲・・・△PASS▲長手順の詰(初手が王手で無い場合)
▲・・・△同〜▲長手順の詰(初手が駒損する、王手や敵玉の近くに利きをつける場合)
この2つは長手順の詰も調べるようにしていたのですが、
普通の駒取を同〜のケースは調べてなかったです。

ただそれでもルート以外で読むにはすこし難しい詰ですけど。
コンピュータは詰将棋は得意、というイメージですけどあらはまだまだたくさんありそうです。
1993年12月4日 第4回CSA選手権
先手:YSS Ver 4.0 
後手:極 

▲7六歩  △3四歩  ▲4八銀  △4四歩  ▲2六歩  △3二銀
▲7七角  △4三銀  ▲8八銀  △3三角  ▲6八金  △2二飛
▲2五歩  △5四歩  ▲2六飛  △6二玉  ▲8六角  △7二銀
▲5六歩  △5二飛  ▲7七角  △4二金  ▲6九玉  △5三金
▲5八金上 △7一玉  ▲7八金  △6四金  ▲6八角  △5五歩
▲同 歩  △4五歩  ▲7七銀  △2二飛  ▲6六銀  △4四銀
▲3六飛  △5五銀  ▲3四飛  △6六銀  ▲同 歩  △2八銀
▲3三飛成 △同 桂  ▲4四角  △6二飛打 ▲5三銀  △1九銀成
▲6二銀成 △同 飛  ▲6五歩  △同 金  ▲7七桂  △7六金
▲3三角成 △2九成銀 ▲5四桂  △5二飛  ▲5三歩  △同 飛
▲4四馬  △5一香  ▲6五桂  △3三銀  ▲3五角  △4四銀
▲同 角  △7七桂  ▲6八玉  △6六角  ▲5五歩  △5七歩
▲6七金右 △6九桂成 ▲同 玉  △6七金  ▲同 金  △8八角成
▲6二金  △8二玉  ▲7一銀  △同 金  ▲7二金  △同 金
▲5七銀  △5四飛  ▲1一角成 △7七桂  ▲5九玉  △6九金
▲4九玉  △3九金  ▲4八玉  △5九銀  ▲5八玉  △5五飛
▲7三桂成 △同 桂  ▲5六香  △同 飛  ▲7四桂  △9二玉
▲5六銀  △同 香  ▲同 金  △6八金  ▲5七玉  △5四桂
▲4五金  △5五香
まで110手で後手の勝ち



探索木を簡易表示するツール  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 6日(土)07時28分33秒
これも棚瀬さんの話を聞いてやってみたのですがで
探索した全ての木の状態をTreeViewを使って見やすくするツールを作ってみました。
はじめに全部の木探索をファイルに落とし必要がありますが
比較的簡単にどんな手を読んで最善手順が決まったのか、とかが分かり
まあまあ便利そうです。まだあまり使ってませんけども。

ただ、深い探索の場合は、あまりにも大量の手を探索するのでファイル出力に
かかる時間もサイズも半端じゃないので、結局、▲76歩△84歩▲22角成以下の変化のみ、
といった条件をつけて出力しないと厳しそうです。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/ysstree.html


Re: 探索木を簡易表示するツール  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 3月 6日(土)16時41分10秒
僕も元々は独立したツールを作って使っていたのですが、現在使っているやつは
東大将棋のインターフェースに統合していて、指定変化以下の探索木だけ出力したり
TreeViewの機能を使ってsub treeを削除したりと前より便利になりました。



Re: 探索木を簡易表示するツール  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 7日(日)00時25分38秒
GUIに組み込んでしまえば使い勝手がもっと上がりそうですね。
もっとも欲を言い出すときりがなさそうですが。

パラメータを変えて2つ並べてどこで枝刈りされてるか、とか延長されてるか、とかの
違いが一目瞭然なので、結構重宝しそうです。



「負け」を返す値  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月 7日(日)00時29分40秒
前向き枝刈りをしている場合に、本当にその局面が「詰む」場合と、
その局面で生成した手が全部「詰」で返ってきた場合とを区別しないと、
まずい場合があります。

以前、YSSは下の局面で投了していました。

後手:YSS8.2:time=39 
後手の持駒:歩四 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 と ・ ・v銀 ・v玉v桂 角|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v金 ・ ・|二
|v歩 ・ ・v歩 ・ 桂v歩 ・ ・|三
| ・v歩 ・v香 馬 ・ ・v歩 ・|四
| ・ 桂 ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・|五
| 歩 ・v歩 歩 ・ 歩 ・ ・ ・|六
| ・ 歩 金 ・ 歩 ・ 歩v全 ・|七
| ・ ・ ・ ・ 銀 ・ ・v飛 ・|八
| 香 ・v龍 銀 玉 金 ・ 桂v杏|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 
先手:YSS7.11 

この局面は△43金と取る1手なのですが▲同馬と取られて後2手しか読まない時に、
普通の受けは全部詰むので負け、と判定していました。
実際は△47桂から3手詰で勝ちなのですが。

今のYSSでは本当に詰む場合は「-25000」を返して、指した手が全部詰む場合は
「-24999」を返すようにしています。
ハッシュに登録されている場合も「-25000」の場合は無条件に枝刈りされますが
「-24999」ならより深く読む場合は点数は無視してます。

αβの初期値を(α,β)=(-24999,+24999)とすれば良さそうにも思いますが、
いまいちよく分かってません。
ちなみにYSSでは下のようにして、(α,β)=(-24999,+24999)の初期値で探索しています。

f_max(int depth, int alpha,int beta)  // max局面
{
  int current = (-TUMI+1);      // TUMI=+25000
  if ( depth==0 ) return hyouka();  // 末端では評価関数を呼ぶ
  if ( tume_shogi() == TUMU ) return (+TUMI); // 残り深さに応じてちょっとだけ詰将棋を読む
  alpha_org = alpha;              // 最初のα値を覚えておく
  moves_num = generate_moves();
  for (i=0;i    move();
    value = f_min(depth-1,alpha,beta);
    remove();
    if ( value > current ) {
      current = value;
      if ( alpha > current ) alpha = current;
      if ( alpha >= beta ) break;
    }
  }

  if ( current > (-TUMI+1) ) {  // 一度でも値が更新されたらハッシュに登録。
    if ( current <= alpha_org ) phr->flag = HF_UPPER_BOUND; // 評価値は上限。(全ての手が枝刈りされて戻ってきた場合。上のMIN局面で枝刈りが発生する)
    else if ( current >= beta ) phr->flag = HF_LOWER_BOUND; // 評価値は下限。(通常の枝刈)
    else            phr->flag = HF_VALID;    // 評価値は正確な値。
    phr->value = current;
    HashWrite(phr);
  }
  return current;
}



ソース  投稿者:もも  投稿日:2004年 3月 7日(日)04時42分37秒
YssTree.c を楽しく拝見させて頂きました。

AI 将棋を最初にやったのは PC-9801F2 でした。当時驚異的に早かったのを昨日のように覚えております。
それ以前からC言語でプログラムしていて、未だに、Win32 なのにCで組んでいます(笑)
mfc も 1.0-->2.0までは使ったのですがすきになれず。。。

いまだに 山下さんがCで組まれているのをみてうれしくなりました。

ToolBar を Win32(XP Luna 環境)で、マウスの両ボタンクリックを押すと私のは暴走するので(他にも有名ソフトで暴走するのもあります。 FFFTP もそうなんです。)
サブクラス化して、右クリックを無効にしています。山下さんのは飛ばないんですね。。
で、いろいろ見比べて変更しながらみてみたら
   BUTTONWIDTH,
   BUTTONHEIGHT,
   IMAGEWIDTH,
   IMAGEHEIGHT,

わたしは 20ドット角のアイコンなので、 20,20, 20,20, にしていたのですが。。。
IMAGEWIDTH,IMAGEHEIGHT を どうせ意味ないだろうてことで 15,15, にしたら暴走しなくなりました。。びっくりしました。 IMAGEW,H は何に使うんだろうと思ってはいたのですが。。
おかげでサブクラス化を辞めることができます(右クリックで違う機能でもつけます)。
ありがとうございました。
P.S. 猫でも・・・で見て最近なおしたのですが。。。メッセージ・ループは昔のままじゃいけないみたいです。

  BOOL bRet;
  while ((bRet=GetMessage (&msg, NULL, 0, 0)) != 0)
  {
if (bRet == -1)  // これを追加
{
break;
}
else
{
if (! TranslateAccelerator(hwnd, (struct HACCEL__ *)hAccel, &msg))
{
TranslateMessage (&msg) ;
DispatchMessage (&msg) ;
}
}
  }



だめでした。  投稿者:もも  投稿日:2004年 3月 7日(日)05時00分27秒
やっぱツールバーだめでした。サブクラス入れたままでした(笑)
山下さんのはこちらでコンパイルしても動きます。。。 私のはあきらめよう。。
将棋に関係なくてごめんなさい。



Re:「負け」を返す値  投稿者:高橋  投稿日:2004年 3月 7日(日)09時39分56秒
>今のYSSでは本当に詰む場合は「-25000」を返して、指した手が全部詰む場合は
>「-24999」を返すようにしています。

本質的に解決するには工夫が必要だと思います。

結局、f_min()が返してくる値が全て-25000(あるいは-24999も含める)の時、
広く読み直す(最悪全幅)としないと、意図する値を返せない(勝ちがあっても
勝ちを見つけ出せない)のではないでしょうか。勝ちがあるのに「絞った手の
中のどれを指しても負け(とほぼ等価)」という結論値が返ってしまうこと自体が
引き起こしている問題だと思いますがどうでしょうか。

ところで、ysstree.c見ました。MFCを使われてないんですね。
MFCは慣れると楽なんですが、慣れるまで気合を要求されるのが辛いところです。
細かくインプリメントしたいなら、ただのcの方がやりやすいかもしれません。



opteron  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 3月20日(土)23時25分15秒
今年はopteronが速いということですが、既にお持ちの方は自作されたんでしょうか?



東大開発者へのお願い  投稿者:へぼです  投稿日:2004年 3月21日(日)01時36分56秒
ソフトで∞というのが判断されますが(次の1手や検討モードで)

時間がたって変わる場合があるのですが

ソフトは1番早く∞になった手を指します。

これを改良してもらえませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。



Re:Opteron  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 3月21日(日)09時22分22秒
はい、自作です。
自作でなくても、オーダーを受け付けてくれるところはあります。ぷらっとホームとか。

でも、IS将棋がマルチスレッド対応していないならAthlon64FX(2.2GHz)でも同じ速さが出ますよ。それに、ちょうどAthlon64の2.4GHzバージョンが発表されたので、こちらの方が早いのではないでしょうか。



東大開発者へお願い   投稿者:カス坊  投稿日:2004年 3月21日(日)18時20分56秒
最近の棋譜を開くで、自動での棋譜保存はできなくなっています。
自動での棋譜保存のオン、オフの設定はないようなので不具合でしょうか?



Re:Opteron  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 3月23日(火)20時42分16秒
どうもありがとうございます。なにぶん全然こういう情報追ってなかったので助かります。
Athlon64FX-53は随分品薄みたいですね。手に入るかどうか微妙なところです。

>>カス坊さん
申し訳ありません。バグでした。東大将棋がインストールしてあるフォルダの下にuserという空っぽのフォルダを作ると治ると思いますので試してみてください。



数理科学にコンピュータ将棋の連載  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月24日(水)21時21分8秒
数理科学に小谷先生が「将棋を指すコンピュータの数理」という題で
コンピュータ将棋の解説の連載をされています。
1月号、2月号、4月号、と連載されていて(3月号には記事はなし)
1月号のコンピュータ将棋の歴史から始まり、
2月号では永世名人の吉村さん、4月号では棚瀬さんが取り上げられています。

近所の本屋には置いてなかったので図書館まで行って見てきました。
なんとなく廃刊になったbitを思わせて少しノスタルジーでした。
http://www.saiensu.co.jp/sk.htm


Re:数理科学にコンピュータ将棋の連載  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 3月25日(木)01時23分29秒
そういえば去年GPWで小谷さんにお会いした時にどっかで連載していてそのうち取り上げる
という話をうかがっていましたが、もう載ってるんですか。
何が書かれてるんでしょうね。



バグの件  投稿者:カス坊  投稿日:2004年 3月25日(木)08時59分27秒
棚瀬さん
userフォルダを作ると治りました。
あと、検討モードとヒントで詰む将棋で解ける問題を解けないと判定してしまう不具合があるように思います。
調べてみて下さい。よろしくお願いします。



Re:数理科学にコンピュータ将棋の連載  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月25日(木)20時57分17秒
棚瀬さんについては罵詈雑言が書かれていますのでご安心を :-)



序盤から終盤へとなめらかに変化する評価関数  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月25日(木)21時10分14秒
長年の懸念だった評価関数を動的に序盤、終盤を判定するように
変えてみました。
今までは探索開始前に序盤、終盤の判定をして、それに従い評価関数も
変えていたのですが、15手とかを探索できる現在、自陣をばらばらにして
駒を捌いてしまう、とかの弊害が多く出ていました。

昔は途中で駒の価値をダイナミックに変えたらMIN,MAXが成り立たなくなってしまう、
とか思っていたのですが、皆さんがやられて成功しているのを見て、
やってみたら、なかなかいい感じでした。

やり方は駒ごとに位置による進行度と終盤になった場合の駒の付加点を
いれたテーブルを用意して最後に付加点に進行度を掛けてます。

進行度は先手と後手に分けて、持駒の状況から攻めきれるかどうか、で
進行度に+しています。これに敵玉が薄くなった場合はさらに進行度を増す、と
いった感じです。

ただ、矢倉戦では効果は顕著(自己対戦では勝率が5割から6割6分近く)
だったのですが対振などの王と王が向かい合った戦型では逆効果でした。

矢倉では攻めの銀桂が戦いの途中で捌けなかったら即負けなのですが
振飛車では、比較的遊び駒が出来にくいためかもしれません。



Quad Opteron  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 3月27日(土)01時49分40秒
山下さん、こいつはどうですか?
150万円くらいだと思いますが。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040327/etc_k8qs.html



Re: Quad Opteron   投稿者:山下  投稿日:2004年 3月27日(土)04時15分21秒
これは・・・食指が伸びますね。
150万の自作マシンというのもちょっと抵抗がありますけど。
一度秋葉原に行ってみようと思います。



Re: Quad Opteron  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 3月27日(土)10時22分36秒
山下さん、Opteron848は日本AMDから借りちゃうって言うのはどうですか?
優勝してOpteronの宣伝にしてみせます、と断言して。

アメリカではクラスターサーバーのノードとして、かなり売れ行きがいいのに、日本国内はいまいちで、日本AMDはアメリカ本社から「もっと売れ」と発破をかけられているらしいですし。



Re: Quad Opteron   投稿者:山下  投稿日:2004年 3月29日(月)11時58分12秒
宣伝になればいいんですが・・・。



指し手の探索順序によって変わる延長はよくない?  投稿者:山下  投稿日:2004年 3月29日(月)12時08分41秒
YSSはいまだに前回の最善手を0.5手延長する方法を使っているのですが、
これも実装法によって勝率が大きく変わってきます。
例えば、最初の1手でα>=βとなって枝刈りされる場合でも再度0.5手延長
をかけて探索しています。枝刈りされるのだから延長しなくても
いいだろう、と思って試してみたのですが、勝率が0.35まで下がってしまいました。

延長をかけないと、
1手目:▲76歩△34歩▲・・・、で最善応手手順が決まって、
2手目:▲84歩△34歩(α>=βで枝刈り)
とかの場合、この▲84歩に対して1手浅い探索しかされないからだと思います。
(延長すれば0.5手浅い探索)

とはいえ、▲84歩の場合の△34歩は、浅い探索で決まった最善手であることが
多く、最善手である確率が低いのにこの手を一生懸命延長して読むのは
無駄な感じがかなりします。

それでも0.5手延長を使った版は使わない版に対して勝率0.67、と明確に勝ち越すので
未だに採用してはいるのですけど(特化されてるので単純には比較できませんが)。



新Athlon64  投稿者:RANBAY  投稿日:2004年 3月31日(水)15時25分14秒
Athlon 64 が変わるそうですね。
Athlon64-3200+ (旧:2.0G-1024KB1st)→(新:2.2G-512Kb1st)
Athlon64-3400+ (旧:2.2G-1024KB1st)→(新:2.4G-512KB1st)
私はAthlonXP2400+ 2500+ 3200+ Athlon64 3200+ で将棋プログラムの対戦実験をしていますが、
激指、東大に比べCPUの違いで大きく勝率が変動するAIに最近ちょっと期待しています。

新Athlon64 は将棋ソフトにとって吉となるのでしょうか?



VS6SP6  投稿者:都万  投稿日:2004年 3月31日(水)21時08分41秒
昨日、公開されたみたいです。



(無題)  投稿者:Cマン  投稿日:2004年 4月 1日(木)04時53分21秒
VS SP6 は、将棋のソフトを作成している方は使っちゃダメですよね。。。
ランゲージパックが使えなくなるので。。。。
.net (VC++) か Intel C ですよね。。。

東大は Athlonじゃなく Pentium ですよね



後1ヶ月ですね  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月 6日(火)14時30分49秒
あっという間に1月を切ってしまいました。
最近は、評価関数をいじっています。
実際に評価関数の中で計算する部分と、最初に細かい計算をしてしまう
部分に分かれると思うのですが、主に後者をいじってます。

次に歩交換が出来そうな玉頭の香車は価値を高く、とか。
1段目の銀はちょっと価値を下げる、とか。細かいのばっかりですが。
評価関数の改良はすぐに効果が現れるので見ていて楽しいです。

後、GPWのOpenShogiLibの論文で紹介されてたのですが、
座標をy*16+xで表していると一発では王との相対座標が取れなかったのですが、
 z=y*16+x を (z & 0xf0)+z とすれば比較できます。つまり y*32+x とすれば
 z1=y1*32+x1, z2=y2*32+x2 で (z2 - z1) が重複することなく定まります。
これは1.6%ぐらいの高速化、と結構効果がありました。



Shotestは不参加のようです  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月11日(日)05時00分5秒
現在の参加者リストを見る限りではJeffは不参加のようですね。
残念。



参加者申込者は非公開?  投稿者:熱烈コ将棋ファン  投稿日:2004年 4月11日(日)13時58分47秒
世界コンピュータ将棋選手権の見学を楽しみにしていますが今年は何チームくらい
参加しますか。参加申込者リストは一般公開していないようですね?ファンとして出来れば公開して欲しいなあ。。。



re:参加者申込者は非公開?  投稿者:都万  投稿日:2004年 4月11日(日)15時20分47秒
一応、下記をご覧ください。
http://www2.ttcn.ne.jp/~tsuma/sanka.htm


Re:Shotestは不参加のようです  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 4月11日(日)23時25分2秒
そういえば消えていますね。
いつもの感じからして最終的には50行くかどうかというところでしょうね。



取ると弱くなるバグ  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月12日(月)19時26分7秒
評価関数で&0x0fと書くべきところを&0x07と書いているバグがありました。
うわー、ひどいバグだ、と思って修正したら、勝率0.46ぐらいと逆に弱くなってしまいました。
というわけで今はバグは元に戻ってます。



小さな高速化など  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月15日(木)18時48分2秒
最近やってみて成功した高速化です。

・2歩データを盤面更新と同時に保持。0.4%(終盤)〜1.2%(序盤)の高速化。
 調べる回数にもよると思うのですが。序盤は評価関数内でも歩が打てるか調べているせいです。

・利きデータの消去でループ展開していたのを無限ループに。4.2%の高速化。
 昔はループ展開した方が速かったのですが、今はCPUのキャッシュに乗りやすい
 短いコードの方がかなり高速でした。



岐阜チャレンジ2004は10月2、3日に  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月17日(土)20時19分59秒
今年の岐阜チャレンジ2004は10月2日(土)、3日(日)に
前回と同じくソフトピアジャパンで開催される、とのことです。 

http://www.computer-go.jp/gifu2004/index.html


PentiumMの互換性  投稿者:宮本  投稿日:2004年 4月18日(日)09時31分15秒
今まではデスクトップ機しか持っていませんが、初めてノートパソコンを買う予定です。

PentiumMはPentium4などに比べると、ずっと新しいコアが使われていますが、ソフトとの互換性は、Pentium4と比較して、全く問題がないのでしょうか。



Re: PentiumMの互換性  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月18日(日)11時46分34秒
PentiumMだから動かない、といった話は聞いたことがないので
互換性とかは問題ないと思います。

PentiumMは将棋プログラムにとってはかなり高速なCPUなので
将棋ソフト目的でしたら一押しのCPUですし。
6月にはひょっとしたらPentiumMの後継である1.8GHzのDothanが
出るかもしれない?のでそれまで待つのも手ですけど。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0116/ubiq42.htm


左右反転機能  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月18日(日)11時50分51秒
CSA例会の議事録で左右反転機能があればどうか、という話が
あったのでYSSに付けてみました。
以前から先後を反転させる機能はあって、同じ手を生成するか、といった
手の生成テストには使っていたのですが、左右反転機能は反転させても
同じような評価関数の値になるか、のチェックに使ってます。
矢倉とかで反転させると変な形が最善になったりして、修正に役に立ちます。

難点はあまり眺めてみると気持ち悪くなる、ことですけど。



参加予定チーム一覧  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月21日(水)18時06分52秒
CSAのページで公開されています。
とうとう2週間をきりました。
4月はいつもあっという間に過ぎてしまうような気がします。
持ち時間の使い方による勝率のテストとかをしようとたくらんでます。
http://www.computer-shogi.org/wcsc14/


最近…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 4月21日(水)22時20分19秒
最近急にうさぴょんのソースのダウンロード回数が増えてます。
信じられないことに一日に10人くらいダウンロードしてます。
ソース真似して選手権に参加したのがばれたら二度と出場できませんよ〜(笑)。



Re:最近…  投稿者:怪しい者です  投稿日:2004年 4月22日(木)01時56分38秒
うさぴょんのソースを引き合いに某巨大掲示板に書き込んだのかまずかったかな



うーん…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 4月22日(木)02時51分0秒
某巨大掲示板では何回となく話題?になっているので今更関係ないような気がしますが。
おまいら最強の〜スレやコンピュータ将棋スレッドではでは本人も出没してるし。



Athlon FX-53(2.4GHz)のYSSベンチマーク  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月22日(木)08時35分46秒
柿木さんがAthlon64 FX-53の結果を投稿してくださっています。

Athlon64 FX-53 2.40GHz  9.5秒 L2 1MB, PC3200/512MB*2、柿木さん情報 
Opteron248   2.2 GHz 10.2秒 L2 1MB, PC3200/1GBx2 Dual,うさぴょんの育ての親さん情報
Athlon64 3400+ 2.2 GHz 10.2秒 L2 1MB, PC3200/512MB FSB 800MHz, 奈良和文さん情報

Opteron248との差は7%〜8%というところでしょうか。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bench.html


深く読んでも棋力は変わらなくなる?  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月23日(金)10時48分13秒
反復深化を深くするごとに、どのくらい最善手が変わるか、を市販ソフトとの
対戦で調べてみました。
下の表で「2->3 で34.6%」というのは、
3回目の反復深化で最善手が2回目から変わった割合、を意味してます。

下にグラフにした図を張っておきます。
深く読むたびにだんだん最善手が変わらなくなっていくのが見てとれます。

このまま3%ぐらいまで下がってしまうのか、10%ぐらいでさちってしまうのかは
分かりませんが、もし反復深化の回数が14回ぐらいで3%ぐらいまで下がってしまうのであれば、
現状の深さ優先の作り方では時間をかけて読んでもほとんど強くならないような気がします。
まだまだ先の話ですけど。

反復深化      最善手が切り替わった割合
2 -> 3, 2704/ 7826 (34.6%)
3 -> 4, 2185/ 7687 (28.4%)
4 -> 5, 1849/ 7619 (24.3%)
5 -> 6, 1463/ 7445 (19.7%)
6 -> 7, 1196/ 6548 (18.3%)
7 -> 8,  601/ 3856 (15.6%)
---------------------------
全体   9998/40981 (24.4%)
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/depthper.png


パニックタイムは悪くないアイデア?  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月23日(金)11時01分59秒
DeepBlueには前回の反復の結果と比べて、だんだん評価値が下がってきていたら
4倍ぐらい時間をかけて深く調べる、というモードがあったのですが、
前回の反復から評価値が上下動した場合の最善手が変わる割合も
調べてみました。(連続して下がっているか、ではなく1回だけですが)

下の表がその結果です。
6->7, -150 <  -50,  135/ 608 (22.2%)
これは、深さ6で、深さ5の時と比べて評価値が -150 から -50 下がった場合には
深さ7の探索で22.2%の割合で最善手が変わった、という意味です。

6->7 の全体では最善手が変わる確率は18.3%だったので、微妙ですが、
明らかに、最善手は評価値が下がっている時に変わりやすい、と言えると思います。

   前回の反復の評価値との差  最善手が変わる割合
6->7,   < -1000,   0/  30 ( 0.0%)
6->7,-1000 < -400,  18/ 114 (15.8%)
6->7, -400 < -150,  82/ 466 (17.6%)
6->7, -150 <  -50,  135/ 608 (22.2%)
6->7, -50 <   0,  335/ 1405 (23.8%)
6->7,  0 <  50,  478/ 2502 (19.1%)
6->7,  50 <  150,  97/ 728 (13.3%)
6->7, 150 <  400,  38/ 498 ( 7.6%)
6->7, 400 < 1000,  11/ 121 ( 9.1%)
6->7, 1000 <   ,   2/  76 ( 2.6%)



メモリが足りなくなってきました  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月27日(火)12時56分45秒
結局、Opteron Quadは納期が間に合わなくて断念し、248のDualを購入しました。
いろいろいじってるとハッシュに512MB確保しても80秒ぐらい長考させると
溢れるケースが出てきたので1G確保するために追加でメモリを購入してくる予定です。

思考時間の使い方は上手くやれば6割くらい勝率に差がでそうです。



応援カキコ  投稿者:みわっと  投稿日:2004年 4月28日(水)14時25分21秒
こんにちは、YSSファンの者です。
今年のコンピュータ将棋選手権は例年にもまして見所いっぱいですね。
現在開催中の将棋名人戦同様にわくわくしています。

是非、AI亜光速のよせで優勝を勝ち取ってください。



グリムベルゲン先生のHP  投稿者:Bourbon  投稿日:2004年 4月28日(水)15時00分38秒
グリムベルゲン先生のHPが移行されていますね。
昔のURLから移動もできなくなったみたいです。
http://gamelab.yz.yamagata-u.ac.jp/


Re: 応援カキコ  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月29日(木)09時39分2秒
ありがとうございます。
いい将棋をYSSが指せるように最後まで粘ってみようと思います。



Re: グリムベルゲン先生のHP  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月29日(木)09時42分3秒
グリンベルゲンさん、山形に移られたんですね。
日本全国を転々とされてますね。



持将棋模様  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月29日(木)09時48分5秒
10分切れ負けで思考時間の調整のテストをしているのですが、
残り1分から1秒将棋、とかにしていると2%ぐらいが時間切れで終わるようです。
そのうち7割くらいが持将棋で、CSAの持将棋判定だと点数が足りずに負けるケースに
なってました。
点数は28点以上あるのですが、10枚以上敵陣にいない、飛角が空中でふらふらしていて
敵陣に入ってない、などで。
ある程度、1秒将棋で指せるようにして、ちゃんと点数勝ちを狙うように
していれば、ほとんどの将棋は持将棋判定で決着がつくような気がします。

ちなみに残り40秒から1秒では4%ぐらいが時間切れになり、250手ぐらいで
終わることもありちょっと短いようです。
http://www.computer-shogi.org/wcsc14/youryou.html


小田急ケーブルテレビ  投稿者:都万  投稿日:2004年 4月29日(木)16時59分14秒
今、飯田弘之がテレビに出てるよ。
あっ、もうおわっちゃった。



今日の朝日新聞  投稿者:山下  投稿日:2004年 4月29日(木)20時05分33秒
今日の朝日新聞の囲碁将棋欄に選手権の案内が出ていました。
大会開催まで後3日ですね。
結構、この切羽詰った感じは試験勉強の一夜漬けみたいで嫌いじゃないです。



熱烈応援  投稿者:甘草  投稿日:2004年 4月30日(金)23時42分1秒
コンピュータ将棋選手権、私もAI山下応援しています。
賛否両論あるAI将棋ですが、私にとって最高の師匠です。
三強の他二つや柿木も持っていますが、ダントツにAIが面白い。
AI2005は、勲章をつけて発売できると良いですね。
(それによって値段が高くなるのは勘弁だが・・・)

がんばってくださーい。良い報告待ってます。



Re: 熱烈応援  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 1日(土)20時50分21秒
ありがとうございます。
いよいよ明日からですね。
一次予選はTeamGPSにちょっと注目しています。
私も午後からパソコン5台持ち込んで現地に見学に行くつもりです。



GPS将棋  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 5月 2日(日)01時02分55秒
GPS将棋は大注目ですね。中心となっている金子は大学1、2年で同じクラスでした。
ちなみに長井も同じクラスで、理Iの同学年には岸本はもちろんですが、
鶴岡さんや永吉もいて、この年はコンピュータ将棋関係者が多いです。



今日に到着予定です  投稿者:岸本  投稿日:2004年 5月 2日(日)08時53分36秒
一年ぶりに日本に帰ってきました。
今日の夕方には着くと思いますので、皆さんお会いしましょう。



全参加者は43チーム  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 2日(日)11時47分32秒
一次予選の1回戦の速報が出ています。
http://www.computer-shogi.org/wcsc14/


2回戦まで出ています。  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 2日(日)12時45分12秒
上位が順当に勝ってますね。
後はGPS将棋と葵。



ホテルから  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 5月 2日(日)19時51分16秒
今日は夜中から大移動で疲れました。
今年はホテルからインターネット接続が出来ますね。



Re: ホテルから  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 2日(日)22時19分46秒
ネットが繋がるのは便利ですね。
ひょっとしたら優先的にネットに繋がる部屋を選手権参加者用に
予約していただいたのかもしれません。

さて、1次予選はGPS将棋が1位で通過。
明日の2次予選の激戦が今から楽しみです。
(あの胃が痛い2次予選を戦わずに済むのはありがたいです)



祝・優勝  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月 4日(火)15時34分33秒
なんか、もう優勝決まったみたいだね。
おめでとう。(^_^)



祝・優勝  投稿者:shogix100lao  投稿日:2004年 5月 4日(火)16時42分3秒
優勝おめでとうございます。



祝!優勝。  投稿者:丸電ユキオ  投稿日:2004年 5月 4日(火)16時46分15秒
山下さん、おめでとうございます!
全勝こそ棚瀬さんたちに阻まれたものの、返り咲きはすごい。
(前回の優勝はもう6年?も前ですか!)
自戦記、楽しみにしてます。
みなさん、お疲れ様でした。



祝・優勝  投稿者:shogix100lao  投稿日:2004年 5月 4日(火)16時58分22秒
優勝おめでとうございます。



祝辞  投稿者:某低級者  投稿日:2004年 5月 4日(火)21時12分44秒
おめでとう!
チームでやってるところが多い中で偉い。



ついにやりましたね、優勝おめでといございます  投稿者:甘草  投稿日:2004年 5月 4日(火)22時11分49秒
僕の将棋の歴史は、AIの進化ともでした。
当時PC98にハンドルされていたAIに勝てなかった僕も、今年4段の免状をうけとりました。
ひさびさの優勝は、まるで友の優勝のように感じられます。
本当におめでとうございます。
そして、近い将来私もAI将棋に5割以上勝てるのを目標に将棋を楽しんでいこうと思います。



Re: 祝・優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 5日(水)00時50分48秒
都万さん、shogix100laoさん、丸電さん、某低級者さん、甘草さん、
ありがとうございます。
前回ほどは自信がなかったのですが、
展開に恵まれて7年ぶりに優勝できてうれしいです。
こつこつ地道にやってきたのが良かったのかもしれません。
ただ、KCCのエラーによる勝ち、があり、その点は残念でした。

しかしISには選手権では勝てないですね・・・。
今年も最終戦を前にして優勝が決まり、最後に負ける、という
選手権のジンクスを作ってしましました。これで3年連続ですね。



記念対局について  投稿者:丸電ユキオ  投稿日:2004年 5月 5日(水)06時48分40秒
ご存知の方はレポしていただけませんか。
おそらく、まだ決勝参加チームの方々は爆睡中でしょうし。
結果だけでも。よろしくお願いします。

* YSSは「7年ぶり」の優勝でしたか。本当にすごいです。



優勝おめでとうございます  投稿者:k  投稿日:2004年 5月 5日(水)07時19分36秒
!!!!!



記念対局は  投稿者:白砂青松  投稿日:2004年 5月 5日(水)07時53分23秒
YSSの勝ち! だそうです。

開発者様。
改めておめでとうごさいます。



おめでとうございます!  投稿者:橋本@TACOS  投稿日:2004年 5月 5日(水)09時28分42秒
山下さんおめでとうございます。
勝又先生との記念対局もすばらしかったですね。
山下さんの人柄によるものか会場でも今回の優勝を
祝福するムードに満ちていたと思いました。
うちも来年は市販されているソフトに7割以上勝てるよう
にしてから出場できるようまた気合入れてやっていきます。



優勝おめでとうございます。  投稿者:鶴岡@激指  投稿日:2004年 5月 5日(水)13時36分9秒
山下さん優勝おめでとうございます。
また、大会関係者の皆様には大変お世話になりました。
全体のレベルがどんどん上がっている中での YSS の優勝はさすがだと思います。読み筋からも底力を感じました。
今年は大会前から TACOS が強いかと思っていたのですが、つぼにはまるとほんとに鋭いですね。橋本さんのお話を伺ってるとまだまだ改良できるところはたくさんあるようなので来年はまた相当強くなってそうです。
まわりの進歩に負けないように激指も強化していきたいと思います。



Re: 優勝おめでとうございます。  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 5日(水)17時13分53秒
kさん、白砂さん、橋本さん、鶴岡さん、ありがとうございます。

橋本さんの話を聞いていて、TACOSは今回、来るべくして来たな、と思いました。
ちなみに、優勝を一番実感したのはパーティの最後での鶴岡さんの「くやしい〜」の一言でした:-)

後、記念対局を除くYSSの棋譜を下に置いておきます。
柿木形式に変換したのもつけています。
ただ、バグで、残っているのは最善応手手順だけで、探索局面とかは
評価値の情報が保存されてませんでした。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/csa14.lzh


小田原  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月 5日(水)20時07分47秒
残念ながら、こっちは優勝出来ませんでした。
準々決勝で長橋都名人に圧勝したまではよかったのですが、準決勝で北川さんとかいう静岡の人にやられました。
図の局面、コンピュータなら正解手を指しそうな気がしますが、用意なハメテがあってノータイムでそれを指しました。

先手41手目6四歩

後手 都万
持駒 なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一 ▲5五歩
| ・v飛 ・ ・v金 ・v金v角 ・|二 ▽同 歩
|v歩 ・ ・v歩v銀 ・ ・ ・ ・|三 ▲同 銀
| ・ ・v歩 歩v歩v歩v銀v歩v歩|四 ▽5四歩
| ・v歩 ・ ・ 銀 ・v歩 ・ ・|五 ▲6四歩
| ・ ・ 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩 歩|六
| 歩 歩 角 ・ ・ 金 歩 ・ ・|七
| ・ ・ ・ 飛 ・ ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手 北川
持駒 歩

このハメテ(▽8三飛)は、町田に住んでした元奨励会員が作ったとかいう手でアマ名人クラスでもひかかるので、たまに使ってます。(内緒、内緒)
(多分、この局面の類似局面でその方が指したのであって、全く同一ではないと思います)
ただ、この場合は▽6二飛の方で良かったかなー?
いちろー先生にでも聞いてみないとわからない。
あー、悔しい。
なんで悔しいかと言うと小田原の大会というのは、優勝だけに賞金があって3位だと賞品だけという事は知ってましたから。



順位順の星取表  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 7日(金)00時16分44秒
順位順に並び替えてみました。

       YSS 激指 IS KCC 柿木 永世 TACO 金沢    SB MD
1. YSS       ○  ×  ○  ○  ○  ○  ○  6-1
2. 激指    ×    ○  ○  ○  ×  ○  ○  5-2
3. IS将棋   ○  ×    ×  ×  ○  ○  ○  4-3 12
4. KCC将棋  ×  ×  ○    ×  ○  ○  ○  4-3 10
5. 柿木将棋  ×  ×  ○  ○    ×  ×  ○  3-4  9 4
6. 永世名人  ×  ○  ×  ×  ○    ×  ○  3-4  9 3
7. TACOS   ×  ×  ×  ×  ○  ○    ×  2-5
8. 金沢将棋  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ○    1-6

順位が近いところで星が入り乱れていて一発入りやすい状況だったと思います。

後、タラレバで意味がないのは承知なのですが、仮にKCCがYSSに勝っていた場合、
YSS、激指、KCCが5-2で並び、3チームは三つ巴で星を潰しあって上位のISに負けている
YSSが3位、激指、KCCはSB,MDは一緒で、直接対決(DH)で激指の優勝だったようです。



日経将棋王国に記事が  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 8日(土)12時22分54秒
写真付で選手権の記事が出ています。
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=20040507s1002s1


IS将棋のシード確保記  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月 8日(土)23時14分6秒
棚瀬さんが自戦記をかかれています。
今回は余裕を持って読むことができました:-)
私も近日中に写真と共にアップする予定です。
http://www.platz.or.jp/~isshogi/


選手権情報のリンク集  投稿者:TETSU  投稿日:2004年 5月 9日(日)02時05分46秒
下記に世界コンピュータ将棋選手権関連情報のリンク集を作ってます。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2004/05/post_11.html


武相名人戦  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月 9日(日)17時19分45秒
武相名人戦は、長橋都名人が優勝しました。
今回は、神奈川のアマ竜王戦にぶつかっているとかで強いと思われる人があまりいなかったです。
ただ、長橋さんだけがリベンジに燃えていて、怖くて避けて通ってました。
今回は、トーナメント形式ではなくて4局対局で4勝者に商品券(1万円)という方式だったんですが、23人参加で決勝が長橋・茶位になってもう一つの山でどっかのバカ(全勝者)が負けてあっさり決まりました。
プロ棋士は、珍しくまともな棋士(中村、森下)が来てました。
鈴木大介は前日対局があったので来なかったです。

なお、渋谷アマ連会長に話して次回コンピュータを子供の練習相手におくことは出来ないかと話しだけはしておきました。
会長は引き受けたのですが、どうするかは知りません。



我らのYSS、念願優勝!あめでとうございます。  投稿者:Tss_master  投稿日:2004年 5月11日(火)00時15分11秒
第14回選手権 ◎本戦 (総当たり7回戦、25分切れ負け)

       YSS 激指 IS KCC 柿木 永世 TACO 金沢    SB MD
1. YSS       ○  ×  ○  ○  ○  ○  ○  6-1
2. 激指    ×    ○  ○  ○  ×  ○  ○  5-2
3. IS将棋   ○  ×    ×  ×  ○  ○  ○  4-3 12
4. KCC将棋  ×  ×  ○    ×  ○  ○  ○  4-3 10
5. 柿木将棋  ×  ×  ○  ○    ×  ×  ○  3-4  9 4
6. 永世名人  ×  ○  ×  ×  ○    ×  ○  3-4  9 3
7. TACOS   ×  ×  ×  ×  ○  ○    ×  2-5
8. 金沢将棋  ×  ×  ×  ×  ×  ×  ○    1-6

遅れました。(^^;

山下さん、念願優勝!あめでとうございます!!

あの日より、顔を洗って出直して、3年目、念願優勝まで2回の選手権を要したのですね。

今は、ゆっくり、休んで下さい。

そして、次の新たな目標に向かって立ち上がって下さい。

長文ですけど、YSS優勝記念(特別寄稿)「tの黙示録(全史) 最終章」を公開することをお許し下さい。

大のYSS(AI将棋)ファンである者の、権利と義務?として許されると勝手に思っています。(^^;

感無量で、胸が詰まりました。(ほんまかいなー)(^^A 

みなさん、お疲れ様でした。

補足: 恐るべし「tの黙示録(全史)」の全貌→宮本定跡の掲示板 http://www1.bbs.livedoor.com/3013422/bbs_plain



(特別寄稿) tの黙示録(全史) 最終章 {前編}  投稿者:Tss_master  投稿日:2004年 5月11日(火)00時16分9秒
黙示録とは、新約聖書における必ず実現するであろう、神の預言を意味します。
YSS(AI将棋)、ありがとう。

私の妄想が、現実の預言と成り、この「tの黙示録」の成就に至ったのは、ひとえにYSS(AI将棋)の努力のおかげである。

この「tの黙示録(全史) 最終章」を、私の予想をインパクト強く、盛上げてくれた、
TS将棋(Tss)対応の特別指定ソフト(AI将棋、激指 東大将棋)と、そのライバル達へ。
そして、すべての将棋ソフト・ファンに捧げまぁーす!! (いるんかいなぁー)(^^A
注)「tの黙示録(全史) 最終章」本文中の(YSS=AI将棋)(IS将棋=東大将棋)(KCC将棋=銀星将棋)です。
-----------------------------------------------------------------------
私は、2年前の2002年 3月 3日にYSS掲示板に初投稿として、次のように書きました。

>今年五月のコンピューター将棋大会は打倒IS将棋目指し、KCC将棋が200万定跡を搭載し粉砕!! 優勝すると予想します! 
>それを阻止できるのはYSS将棋しかありません! 応援しています!!

ここで、注意して欲しいのが、
・2002年の第12回選手権で、KCC将棋が200万定跡を搭載していなかった事。
・激指は、まだ、無名でノーマーク、存在すらあまり知られていなかった事。
・そして、何よりも、私が この年の第12回選手権優勝予想として、YSSを優勝筆頭に予想していない事である。
 (AIは、東大、金沢に勝てねば去年の悪夢となると予想し、的中している。)

つまり、私は、この時点で、YSSの優勝は無い事、YSSの最悪の事態の可能性を分析で弾き出し、大のAI将棋ファンとして、
警告していたのである!! しっかりしろ!と。(ほんまかいなー)(^^A 
私は、2002年4月3日にYSS掲示板に「大会予想展望 ! (大会を100倍楽しむ方法) 」を公開し、第12回選手権優勝候補として、 

・東大将棋、激指、銀星将棋、金沢将棋、AI将棋をあげます! (この順番は、まさか順位? ) 
(結果は、優勝激指、2位東大将棋、3位銀星将棋、6位金沢将棋、8位AI将棋でした。この順番は・・・)

・激指は、三位以内濃厚! 激指パターン決まれば東大、銀星、金沢を120手前後で あの世行き!! 
・金沢は、東大には勝てない! 
・東大は、本命ではあるが激指パターン、銀星の一発!あるかも! 
・AIは、東大、金沢に勝てねば去年の悪夢となるかも! 
・激指は、近い将来 優勝! すると予想します! 

と予想し、上記と上位3を的中させました。
2002年5月11日に、「大会結果私感。 (予想的中自慢? ) 」と題して、タップリと予想の的中自慢をさせていただき、
激指は、予想以上の完成度! 強化で連覇可能! 今後3年間暴れる!と予想し、
激指が、第12回選手権、第13回選手権、第14回選手権で3位入賞し、優勝者を脅かすと予想しました!!

>私は、大会前に好き勝手に大会予想をさせていただいた者です。 
>私の予想を覚えていた人には、今から見る楽しみにしていた映画のあらすじを聞かされたようで 
>楽しみが半減した人もいたかもしれません。 

> 私が大会前に予想して的中したことは、 
>)激指の優勝の可能性。 
>)激指パターンで、Is,Kcc,金沢将棋が120手前後で負ける可能性。 
>)Isが、激指、Kccに負ける可能性。 
>)金沢がIsに勝てないこと。 
>)マイコミソフトの1、2フィ二ィッシュ! の可能性。など・・・。 

> 私の分析予想ってスゴイなぁ! (これが言いたかった! (^^; 

>激指は、予想以上の完成度! 強化で連覇可能! 今後3年間暴れる!と予想します! 

こりずに2003年4月5日に「選手権展望2003(100倍楽しむ方法)」を公開し、 第13回選手権優勝予想として、

・激指 東大将棋 AI将棋 の中から優勝者が出ると予想しました。(この順番って・・・?) 

結果は、優勝東大将棋、2位AI将棋、3位激指、で上位3を的中させました。
予選は、大波乱の展開となり、柿木将棋と金沢将棋が、まさか?の予選落ちとなる。

これにより、私の選手権予想展望の歯車が若干狂い、結果的には摩擦の無い、TS将棋(Tss)対応の特別指定ソフトの、
東大将棋、AI将棋、激指の1、2、3フィ二ィッシュ! の凡戦となってしまった。(^^;



(特別寄稿) tの黙示録(全史) 最終章 {後編}  投稿者:Tss_master  投稿日:2004年 5月11日(火)00時31分30秒
昨年の第13回選手権終了後の2003年 5月11日に、「結果私感(tの言い訳?)」を書きました。

>13回選手権 結果私感(tの言い訳?)(^^;  投稿者:t  投稿日:2003年 5月11日(日)08時17分44秒 

上位3を的中させましたが、結果は惨敗!(^^; とし、

>ハズレは、ハズレ!いいかげんだー!とされた厳しい方に次の事をお願いしたいですね。 
>今回の私の13回選手権展望予想の内容を、そのまま次回の14回選手権展望予想として提出します。

>私は、東大将棋、AI将棋、激指を薙ぎ倒せるのは、柿木将棋か、それ相当のプログラムである!と妄想します。 
>今回は起こらなかっただけで、 
>次回は脅威の的中率で優勝者、東大将棋に襲いかかる!と予想しますね。(ほんまかいなー)(^^A 
なんとー、私は13回選手権展望予想の内容を、そのまま次回、一年後の14回選手権展望予想として
提出すると言ったのである!!     そ、そんな、ば、馬鹿なーー!!(^^A 
そして、東大将棋、AI将棋、激指を薙ぎ倒せるのは、柿木将棋か、それ相当のプログラムである!と言い、
今回は起こらなかっただけで、 次回は脅威の的中率で優勝者、東大将棋に襲いかかる!と断言しています!
一年前の2003年 4月 5日に「追加:選手権展望2003(100倍楽しむ方法)」として次のように書きました。

>Q:我らのYSS(AI将棋)に優勝!はありますか? 

>A:十分あります!

TS将棋(Tss)対応の特別指定ソフト、東大将棋、AI将棋、激指は強いんだぞー!と言いつつも、
IS将棋(東大将棋)に恨みはないんだけど・・・と、IS将棋(東大将棋)の波乱予想として、

>最悪順位-> 優勝 YSS(AI将棋) 
>     準優勝 激指  
>      三位 柿木将棋 
>      四位 金沢将棋 
>      五位!IS将棋(東大将棋) (んな、ばかなー)(^^; 

と予想し、今回の14回選手権の優勝 YSS(AI将棋)と準優勝 激指をズバリ! 的中させ、あぶなくも
上位3のIS将棋をも的中させました。ヘタしたら、IS将棋の五位もあったんじゃないか、と・・・。(^^; 
確かに、昨年優勝したプログラムが今年も優勝、あるいは上位になる確率が高いのは確かでしょう。
しかし、それだけの予想方法では、12回の優勝激指や13回の2位YSS、14回の優勝YSSを的中させるのは、まず無理です。
私の分析予想は、それが来年も そうなるか? をほぼ的中させる方法を考案しました。

「ただの偶然である」との意見に次のように反論します。

「言うのは易し、それなら、あなたが予想して的中させて下さい!!」と。

「天下に公開し、他人の批判に堪え得るだけの予想を的中させて下さい!!」と。

かくして、私が あの時に垣間見た、ビジョン〔vision〕
私の初投稿の預言は成就したのである。(激指は、当時、無名で、存在すらあまり知られていなかった)
五月のコンピューター将棋大会は打倒IS将棋目指し、KCC将棋が200万定跡を搭載し粉砕!! 優勝を狙うと予想します! 
それを阻止できるのはYSS将棋しかありません! 応援しています!!
2002年3月23日の、私の名文?「コンピューター序盤私想」を引用します。(この文が第12回大会前の文である事に注目)  

>コンピューターの棋力を向上させるには一本の無敵なプログラムがあれぱ十分だと思います。 
>そのソフトの出現により、他のソフトも読み深度は確実に20、30手と深まっていくでしょう。 
>もし、深度を深めることをしない、できなかったなら 極のように連勝、連覇を許すことになるでしょう。 
>五月大会で 実力差の無い戦国期の今に、全勝優勝したプログラム! 
>それが、私の予想したプログラムであるなら 連勝連覇を予想します!! 
>そのソフトには、極の連勝連覇の記録を塗り替えて欲しいですね。 
Q:我らのYSS(AI将棋)に連勝連覇優勝!はありますか? 

A:あります! YSS(AI将棋)が、それを望み、私の妄想する「Cルーチン」の実現に努めるなら、
 YSS(AI将棋)の無敵時代の到来となる!ことを、ここに断言します。(ほんまかいなー)(^^A 

こうして、新時代の到来を預言し、「tの黙示録 最終章」は、終わりを告げるのである・・・。
                                          -------(完)--------         

これが、約3年にも及ぶ、tの黙示録の全史である。(なんの、こっちゃー)(^^A 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
2004年5月4日 我らのYSS(AI将棋)選手権優勝の日に記す。Tss_master-t                19:41



Re: 我らのYSS、念願優勝!あめでとうございます。   投稿者:山下  投稿日:2004年 5月11日(火)22時58分47秒
Tss_Masterさん、ありがとうございます。

>あの日より、顔を洗って出直して、3年目、念願優勝まで2回の選手権を要したのですね。
2年前の書き込みを覚えていただいて光栄です。
あの時の苦い記憶が原動力になったのは間違いないです。



選手権の写真を公開しました  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月11日(火)22時59分46秒
下に置いておきます。
http://207.218.206.38/~admin82/photo/csa2004/csa14.html


ソースとバイナリ公開  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月12日(水)19時45分45秒
例年通り、うさぴょんのソースとバイナリ公開しました。



Re:ソースとバイナリ公開  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月12日(水)22時12分50秒
あのー、例の1手に7分かかったとかいうバグわかったの?



Re:ソースとバイナリ公開  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月13日(木)06時31分39秒
一応対処済みです。



優勝おめでとうございます  投稿者:宮本  投稿日:2004年 5月13日(木)13時03分2秒
私の事情で書き込みが遅くなってしまいましたが、山下さん、本当におめでとうございます。

地道な努力を長年し続けて、結果に結びついた、素晴らしい実証をされましたね。
言葉で表現できない程の多くの苦労があったことでしょう。敬服します。



Re: 優勝おめでとうございます  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月13日(木)23時45分40秒
宮本さん、ありがとうございます。
しばらく余韻に浸ってぼーっとしていたのですが、ようやく少し復活しました。



PentiumMの後継のDothanが登場  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月13日(木)23時50分19秒
1年ぐらい進展がなかったPentiumMシリーズがようやく
発表されたみたいです。

L2も1MBから2MBに増えたようですし、2.0GHz版だと
Athlon64 FX-53といい勝負をするかもしれないですね。

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/05/13/649584-000.html
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040515/etc_dothan.html



囲碁将棋チャンネル  投稿者:鈴木康夫  投稿日:2004年 5月15日(土)00時48分14秒
囲碁将棋チャンネルの「将棋まるごと90分」で世界将棋選手権の様子が放映されました。
番組内で紹介されていましたが、勝又五段による選手権の解説番組が
同局で5/22(土)10:00より放映されます。



YSS優勝記  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 5月15日(土)11時37分45秒
「朗報は忘れた頃に」読ませていただきました。
大会直後も少しお聞きしましたが、一人合宿は3年も前からだったんですね。
冬の札幌は、観光にはとてもお勧めできませんが、
それが逆に開発作業向きでしょうか。。
集中力の持続、管理の難しさが伝わってきました。
#HPへのリンク、ありがとうございました。



自戦記を公開しました  投稿者:大槻知史  投稿日:2004年 5月15日(土)11時46分20秒
大槻将棋開発者の大槻と申します。
本当は直接言いたかったのですが、山下さん、おめでとうございます。
YSSの実装を公開された文章が、私の開発のきっかけだったこともあるのですが、
色々とコンピュータ将棋に貢献をされながら、
優勝されたということがすばらしいと思います。

私事ですが、自戦記を公開しました。
http://home.q00.itscom.net/otsuki
棋譜に関するコメントなどいただけるとうれしいです。



Re: 囲碁将棋チャンネル  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)00時49分16秒
これですね。

2004年05月22日(土曜) 10:00-11:38
10: 00 △ 将棋スペシャル 
第14回 世界コンピュータ将棋選手権
解説者:勝又清和五段
聞き手:安食総子女流初段 
http://www.igoshogi.net/

それとNHK教育の22日(土)のサイエンスZERO(5月22日(土)19:00〜19:45 NHK教育)
でも飯田研のTACOSを中心にした内容で少しだけ選手権の様子が流れるかも、
とのことです。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=11280562&area=kanagawa


Re: YSS優勝記  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)00時50分48秒
選手権は1年に1度なので、開発意欲を継続するのが
実は最大の敵なのかもしれません。
極端にやってる人は少ないですし。



Re: 自戦記を公開しました  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)00時52分26秒
大槻さん、ありがとうございます。

自戦記拝見いたしました。
大槻将棋は今回KCCに勝ったばっかり?に表街道に回ってしまい、
星的にはぼろぼろでしたね。
角替わり振り飛車ですか。またマニアックな戦法ですね・・・。
昔、川端さんにそれで完敗した苦い思い出があります。
KCC戦はKCCの評価関数の甘さ(捌けないのに銀桂が玉頭に行きたがる)もあり、完勝ですね。
この将棋は先日のCSA例会でも話題になっていました。
このクラスだと作戦負けがひどすぎると逆転の余地はほとんどないですね。



選手権の棋譜集  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)12時55分24秒
最新の棋譜集がCSAのページで公開されています。
http://www.computer-shogi.org/kifu/kifu.html


Re: 選手権の棋譜集  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 5月16日(日)14時24分0秒
今、2次予選の永世名人の棋譜を見てみたのですが、四手角、4六銀3七桂3八飛型、
端に銀を出て歩を突かせてからの棒銀と、面白いです。
実際矢倉は対振り急戦と違って堅いところを攻めていくので、攻めの陣形が悪いと
全く攻めにならないので、うまくやってるなという印象を受けました。



Re: 選手権の棋譜集  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)22時45分8秒
並べてみました。
二次予選の金沢戦での▲55歩の突き捨てから▲35銀は見事ですね。
多少歩損でも攻めが決まればよし、という評価関数なのでしょうか。

ただ、その弊害も出ているとは思います。
決勝でのTACOS戦とかは飛車先を無意味に突き捨てたりしてるので。
無理攻めしやすい棋風、という感じもします。



Re: 選手権の棋譜集  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月16日(日)22時58分59秒
決勝の激指−永世戦は仕掛けまでを見ると、
激指(3級)−永世(3段)という感じですね。

攻めの理想型、とかをもっとたくさん覚えさせないといけない、と思いました。



うさぴょん  投稿者:とも  投稿日:2004年 5月17日(月)20時45分3秒
同じマシンで参加している YSS と うさぴょん で、どれくらいの差がアルのですか?



激指対永世名人  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月17日(月)23時24分54秒
激指対永世名人見せてもらったけど、正直な話、どっちもどっちだね。
序盤の▲3八飛は意味不明で論外なのと、図の局面、▽6二銀と指してるけど人間なら▽5四歩と指すだろう。

先手25手目6八玉

後手 永世名人
持駒 歩
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀 ・ ・v玉v角v桂v香|一 ▲4六銀
| ・v飛 ・ ・ ・ ・v金 ・ ・|二 ▽4三金右
|v歩 ・v歩v歩v歩v金v銀v歩v歩|三 ▲3五歩
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・|四 ▽同 歩
| ・v歩 ・ ・ ・ ・v歩 歩 ・|五 ▲6八玉
| ・ ・ 歩 ・ 歩 銀 ・ ・ ・|六
| 歩 歩 角 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ 玉 金 ・ 飛 ・ ・|八
| 香 桂 銀 金 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手 激指
持駒 なし

こんな大きなチャンス逃して四手角をセレクトする感覚がわからない。
飛車先交換を自分だけ出来、しかも3八に飛車を寄っている為、角打は後手に多く存在する。
両者とも相手を見て指してなくて、自分の駒組だけで動いている感じがあります。



Re:うさぴょん  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月18日(火)00時13分41秒
将棋倶楽部24のRにして、YSSが2200、うさぴょんが1500という位の差があります。



TACOSのホームページ  投稿者:橋本@TACOS  投稿日:2004年 5月18日(火)00時38分29秒
前から作ろうとは思っていたんですが、決勝に行けた事もありようやく
TACOSのホームページを作ってみました。とりあえず2次予選の自戦記を書いてあります。

http://www.cs.ualberta.ca/~hasimoto/TACOS/


サイエンスZERO  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月23日(日)00時58分53秒
ビデオに録画して見ました。
さすがNHK、というだけあってチェスとの比較を含めて非常に分かりやすい作りに
なっていましたね。
橋本さんのガッツポーズ(かなりやらせっぽい^^;ですが)と
飯田さんの昔の写真が印象的でした。

見忘れた方は再放送が25日の深夜にあります。

サイエンス[再] 
NHK教育
5月25日から26日に変わった瞬間の
5月25日24:00〜24:44 (5月26日00:00〜00:44)
選手権の話は最後の10分ぐらいに、6分間ぐらい放映されています。
http://tv.yahoo.co.jp/vhf/kanagawa/2004052523.html?g=


YSSの将棋倶楽部24でのレーティング  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月24日(月)11時20分28秒
選手権に使ったマシンでYSSのレーティングを将棋倶楽部24で計算させてみました。 
2077点(3段)から開始して2324点(5段)で終わりました。(247点Up)
対局数は52局で去年と同じ回数です。

ハンドル:Yss-computer 
現在R 2324点(5段) 最高R 2366点(5段)

41勝11敗 勝率 0.79  2004/05/20 〜 2004/05/24
YSS 12.05b ,Opteron248 (2.2GHz) x2, 1手18秒。対局は全て早指し(持時間1分で切れたら30秒) 
戦型は乱数で選択。 

実行機種が去年と比較して
AthlonXP 2100+ (1.73GHz) から Opteron248 Dual (2.2GHz)になっているため、
シングルスレッドでの速度差が1.66倍、並列化による見かけ上の速度差(勝率からの換算による)が1.5倍、なので
約2.5倍速いマシンで実行させてることになります。
(去年のマシンが2002年の選手権で使ったマシンで少し遅かった。Xeon3.06GHzを使えば良かったのですが)
詳細なデータは近日中にアップするつもりです。

対局していただいた皆様にはこの場をお借りして感謝いたします。m(_ _)m

(2003年5月のデータ)
2077(3段) 最高R 2117(4段) 39勝13敗 勝率 0.750 ,Athon2100+     1手18秒。

(2001年7月のデータ) 
1870?(2段)        12勝 5敗 勝率 0.706 ,Pentium III 825MHz 1手17秒。



AMD的にハッピー  投稿者:高橋  投稿日:2004年 5月25日(火)03時46分48秒
えらく遅い挨拶になってしまいましたが、優勝おめでとうございます。

さて、こんなところにも記事があったりします。
コンピュータ将棋協会(略称:CSA)の瀧澤 武信会長は、次のように述べています:-)
http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/051_104_543~8456200.html


リンクしませんね  投稿者:高橋  投稿日:2004年 5月25日(火)03時56分46秒
なぜかURLの中の','の文字がハネられますね。正確には↓です。
http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543~84562,00.html



Re: AMD的にハッピー  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月25日(火)13時14分5秒
あ、こんなところでちゃんと宣伝されてたんですね。
思わず、一番下の評価で最高評価を送っておきました。

リンクはタグで埋め込めばちゃんと貼られるかも。(ここの掲示板はちょっと使いにくいですね)

http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543~84562,00.html
やっぱりだめですね。URLコピーでアドレス欄貼り付けで飛べます。



今度こそ(Re:AMD的にハッピー)  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月25日(火)23時23分18秒
これで大丈夫だと思うんですが。
http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/0%2C%2C51_104_543~84562%2c00.html


Re:今度こそ  投稿者:高橋  投稿日:2004年 5月26日(水)01時38分15秒
BBS管理者でなくても、クッキーが有効なら自分で消せまっせ、うさぴょんのだんな。
パスワードを入力せずに、「管理者メニュー」を押してみてください。
ちなみに「リンクしませんね」は、自分で消しました。

ところで、サイエンスZEROの中では、二人してマジになってるところが映ってましたね:-)



Re:今度こそ  投稿者:山下  投稿日:2004年 5月26日(水)03時33分53秒
なるほど、htmlのリンクの中では%2cって書くと","の代わりになるのですね。
発言は流れが分かるのでそのまま置いておきます :-)

>ところで、サイエンスZEROの中では、二人してマジになってるところが映ってましたね:-)

私が写ったシーンは、YSSが角を取らずに▲62と、と攻め合った瞬間(2秒ぐらい)だと
思うのですが、よく上手に瞬間を捕らえてるな〜と感心しました。

名前を挙げれば切りが無いのですがうさぴょんさんの真剣に魅入ってるシーンや
ハイパー将棋の若林さん、高橋さんは両方の対戦役でちょっと小さく、
後、TACOSの長嶋さんが喜んでいるシーンとか、画像では礒部将棋さんやきのあ将棋さんの
画面が出ていましたね。

10分ぐらいカメラを回して実際に使うには2,3秒とかで、NHKに流れてる映像は
莫大な無駄フィルムの元に作られているんだな、と思いました(そのため非常に分かりやすい
放送になってるのでしょうけど)。



Re:サイエンスZERO  投稿者:橋本@TACOS  投稿日:2004年 5月26日(水)06時33分16秒
私も見ました。結構家族が喜んでくれました。
やはりNHKだからか、ニュースステーションよりは当り障りのない無難な
内容でしたね。
ちなみにガッツポーズしていたのは決勝進出が確定して身内で記念写真を
いろいろ取っていたところです。放送で使われていた詰みは決勝の試合なので、
あの詰みでガッツポーズしたわけではないです。
今度はロボコンのように選手権全体を長い時間取り上げてくれる番組があると
いいですね。
http://www.cs.ualberta.ca/~hasimoto/TACOS/


Re:サイエンスZERO  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月26日(水)10時41分49秒
見てないんですが、私いつの間に撮られてたんですか?(笑)

ニュースステーションの時も思いましたけど、たくさん撮りますよねぇ。編集後に使われるのは10分の1にも満たないくらいですけど。

p.s.
高橋さん サンキューです。自分で始末できました。



Re;DothanのYSSベンチ結果  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 5月26日(水)21時42分40秒
いやー、ハッシュはアクセスバラバラだからキャッシュが大きくなった効果は出ないでしょう。
もっと馬鹿でかくなれば話はまた変わってきますが。

ハッシュを1MBとか小さくとって、ハッシュ2MBのDothanならL2にハッシュが収まるようにしてみたらどういう結果が出るでしょう?山下さん、EXE作って見ませんか?



田舎初段  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月26日(水)23時21分52秒
田舎初段の棋譜を並べてみたのですが、並ばないというか、反則手が登録してあって駒がワープしてどうにもならない。
対戦相手から棋譜を持ってきても、対戦相手(農工大)にも意味不明の手が登録してあったりしてちゃんとCSAの方で棋譜を調査して登録して欲しいです。
notepadで見てもCSA形式で読みにくく、しかもLF1個で、森田形式・柿木形式のような日本語なら年寄りには追いやすいのだが。



大阪万博以前のお話  投稿者:高橋@和ちゃんじゃないですよ  投稿日:2004年 5月28日(金)01時26分15秒
ちょっと面白いコラムを見つけました。この掲示板が始まる直前頃のものです。
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/~kouhei-higashi/zatuwa/981005.htm

              ▽持駒 飛,角,金3,銀,桂2,香4,歩17
                9 8 7 6 5 4 3 2 1
  ・・・・・・・・・・   +---------------------------+
・17・・・・・・・・・・   | ・ ・ ・ ・ ・v竜v銀v玉v歩|一
・4 ・・・・・・・・・・・  | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v銀 ・|二
・2 ・・・・・・・・・・・  | ・ ・ ・ ・ ・ ・ 馬 ・ ・|三
・ ・・・・・・・・・・・  | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
・3 ・・・・・・・・・・・  | ・ ・ ・ ・ ・ 桂 ・ ・ ・|五
・ ・・・・・・・・・・   | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
・ ・・・・・・・・・・   | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
・ ・・・・・・・・・・   | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
  ・・・・・・・・・・   | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
               +---------------------------+
              ▲持駒 金,銀,桂

P1 * * * * * -RY-GI-OU-FU
P2 * * * * * * * -GI * 
P3 * * * * * * +UM * * 
P4 * * * * * * * * * 
P5 * * * * * +KE * * * 
P6 * * * * * * * * * 
P7 * * * * * * * * * 
P8 * * * * * * * * * 
P9 * * * * * * * * * 
P+00KI00GI00KE
P-00HI00KA00KI00KI00KI00GI00KE00KE00KY00KY00KY00KY00FU
P-00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU00FU
P-00FU00FU00FU
+
%

現謎電では、↑の図を、8,962局面、Barton/3000+(2.16GHz、平均1,203[clocks/局面])
なら約0.005secで解きます。アルゴリズムは「深さに基づく反復深化+王手全幅応手全幅
探索」です。1968年から36年経って約7000倍速くなったというところですね(謎的基準で)。

単手数の詰物だとアルゴリズムの優位性をほとんど主張できず、単純にマシンの性能差が
現れるものとして考えると、年間1.28倍くらいは高速化していることになります。

FPGAを使っても、いいとこ1桁高速化が可能というところでしょう。専用のASICを
作れば2桁か。柿木さんなら某F(特に名を秘す)と組んでGaAs使って超低温で動かして
3桁ですか:-)

ちなみに越智利夫さんは、1968.6の数学セミナーで発表されているようでした。
証拠は→http://www.nippyo.co.jp/maga_susemi/ss6806.htm
でも、詰将棋をマシンで解こうというアイデアはコンピュータチェスからでしょうね。



コンピュータで詰将棋  投稿者:TETSU  投稿日:2004年 5月28日(金)06時56分16秒
Web上で見れるコンピュータ詰将棋の研究を下記にまとめてみました。
http://toybox.tea-nifty.com/memo/2004/05/post_109.html


自戦記追加  投稿者:橋本@TACOS  投稿日:2004年 5月28日(金)07時18分10秒
すいませんが宣伝させてもらいます。
TACOSの決勝の自戦記を追加しました。
http://www.cs.ualberta.ca/~hasimoto/TACOS/


ライエルさんのCSAレポート  投稿者:岸本  投稿日:2004年 5月29日(土)02時02分9秒
毎年恒例のGrimbergenさんのCSAレポートがここにありますね。



選手権記事  投稿者:TETSU  投稿日:2004年 5月29日(土)05時40分51秒
選手権の記事を 詰将棋メモ:世界コンピュータ将棋選手権 でフォローしています。
ライエルさんのレポート、何日にアップされたんでしょう?



re:大阪万博以前のお話  投稿者:都万  投稿日:2004年 5月29日(土)06時21分26秒
正直な話、その頃それだけのコンピュータがあったのだろうか、疑問に思いますけどね。
というのは、1968年頃はテレビが真空管の時代でコンピュータはすでにあるはずなんですが、真空管でそれほど多くのメモリは期待できない。
人間がすでに月を歩いていた時代ではあるのですが、詰将棋のような複雑なプログラムは紙テープがあるかどうかの頃でちょっと想像が私なんかには考えつきません。
大阪万博の頃(1970年)、NHKの教育テレビでコンピュータのプログラミング番組を見た記憶は確かにありますが、超初歩的な物だったと思います。
1980年頃、マイコンというコンピュータがようやく一般の人でも手に入るようになってmoritanとか津田君(佐賀大)がオセロのプログラムで争うようになってきてます。
ただ、それでも機械語(16進)でインプットだったと思います。
津田君については、ゴールデンウィーク後に撮影された写真が届いてますので、生きてはいるようです。

うー、今日はまた頭がおかしい。(;_;)
岸本君に期待は出来ないけど、ほんの少しだけ期待してるけど、彼まだ日本にいるんだな。
うさぴょんから薬を奪い取りたい、今日この頃です。(冗談)



re:大阪万博以前のお話  投稿者:X  投稿日:2004年 5月29日(土)12時03分21秒
そのころには、もうとっくの前に磁気コアモメリがありましたよ。
人の発表に対して反論するなら、もう少しよく調べてから発言してください。
それと、将棋にはまったく関係のないあなた自身の話はやめてください。



ローマオリンピックの年(1960)にはトランジスタTVありまっせ  投稿者:高橋  投稿日:2004年 5月29日(土)12時45分47秒
だんな、東京オリンピックの年(1964)には、オールトランジスタの電卓(但し、今の
電卓よりはるかに大きいですが)を早川電機工業(今でいうシャープ)が既に出してますぜ。

当時のメインフレームのメモリはまだ磁気コア使ってた可能性はあるでしょうが、CPU
はトランジスタ使ってたでしょうね。実際、その頃にはソニー(トランジスタラジオの
おかげで1958年に東京通信工業から名前を替えて上場しているし、1960年にはオール
トランジスタテレビも出してる)だけでなく、東芝、日立、日電はトランジスタを量産
して世界中に売って売って売って売りまくってましたから。日本の首相はトランジスタの
行商人、電子立国日本と呼ばれていた所以がここにある(あった)わけですね。

詳しくは、遠藤諭の計算機屋かく戦えり(ASCII) ISBN4-7561-0607-2 をどうぞ。
--
(追補)
ふむ、都万さんは、メモリの量だけを問題にされているのですか?
ならば、10億円(今の価値にして100億円くらいか)のマシンですから、
そこはそれなりに、部屋一杯に用意したと想像できませんか。
また、1967年にマックハックがレイティング1640の成績を残している
くらいですから、短手数の詰将棋を解くプログラムが日本で動いても不思議
ではないでしょう:-)



HITAC 5020  投稿者:高橋  投稿日:2004年 5月29日(土)17時48分4秒
資料めっけ。↓こんな感じのマシンでした。
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/museum/computer/0530.html


2006年には  投稿者:宮本  投稿日:2004年 5月30日(日)08時15分20秒
ずいぶん前に、山下さんが「2006年ころにコンピュータ将棋がプロに勝つ」と書いておられた記憶がありますが、その当時、私はそれは早過ぎる予測だと思っていました。
現在のコンピュータ将棋の成長の勢いでは、決して不可能ではありませんね。

予言を的中させ、なおかつ今年の選手権で優勝した山下さんに改めて敬意を表します。

2006年の選手権では、ぜひ8CPUのマシンで、平手でプロに勝って予言を実現してください。



よくわからないですが  投稿者:moti  投稿日:2004年 6月 4日(金)21時14分21秒
はじめまして。
プログラムもコンピューター将棋や囲碁の話も詳しくないですが
とてもロマンがあっていいですね。
このサイトを楽しませて見させてもらいました。

いつか囲碁の世界王者に勝てることを期待しています。
ではでは



彩5.11(桂馬を突き抜かれ)  投稿者:桂馬に突き出し(付け)悪手の見本  投稿日:2004年 6月 5日(土)16時29分6秒
彩5.11作者殿
彩5.11と対局を楽しませて頂きました。
気付いた点が有りますので報告します。
彩の桂馬に対し、突き出す(付ける)と、
彩は手抜きし、突き抜けて仕舞います。
┏┯┯┯┯┯┯
┠┼┼┼┼┼┼
┠┼┼○●┼┼
┠┼●○┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼
<突き抜き図>
相手の悪手が最強手に変わって居ます。
御改善を希望(うすきのぞみ?)します。
「早打」と「普通」のみで試しました。



Re: 彩5.11(桂馬を突き抜かれ)  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月10日(木)22時47分36秒
お返事が遅れましたが、あっさり突き抜かせるのは彩の欠点の一つですね。
つき抜かれた状態を低く評価する、などと改良の参考にさせていただきます。



Re: 選手権記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月10日(木)22時52分38秒
いまさらですけど、グリンベルゲンさんのレポートは最初にShogi-L
(英語の将棋のメーリングリスト)に投稿されたのは5月17日のようです。
http://www.shogi.net/shogi-l/Archive/2004index.html

選手権は安定状態に入っていて、それを崩すのは容易ではないだろう、との記述が印象深かったです。
http://www.shogi.net/shogi-l.html


読売新聞に将棋ソフトの記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月10日(木)22時57分21秒
6月7日の読売新聞の夕刊に選手権の記事が出ている、とのことです。
4週連続紹介の予定で、今週は第1回選手権の柿木−永世戦の局面、去年の
勝又さん−IS戦の局面や、1967年の日立の詰将棋プログラムが加藤一二三8段から
初段の認定を受けた話、などが紹介されているようです。
記事をかかれているのは中島一さんです。



Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月15日(火)00時09分3秒
月曜日の夕刊は、TACOSの紹介(チームの写真あり)を中心に
二次予選の様子が紹介されています。

局面では二次予選の
金沢−TACOS戦の△36歩、
備後−永世戦の△74歩、
柿木−きのあ戦の△73銀からの一連の手、
がそれぞれ局面付きで出ています。



NTT COMWAREの選手権の記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月15日(火)00時17分40秒
去年の選手権の記事ですが、飯田さんのインタビューを中心に
探偵事務所?形式で書かれた記事がありました。

http://www.nttcom.co.jp/comzine/no001/dragnet/


デュアルコアAMD64が2005年半ばに?  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月15日(火)16時46分12秒
来年の選手権に間に合うとすれば、Opteron Dualぐらいでお手軽に
擬似Quadを体験できそうです。

AMD、デュアルコアAMD64プロセッサの設計完了
〜2005年半ばにOpteron、後半に64 FX投入
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0615/amd.htm



Re:DualCore  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月16日(水)02時07分58秒
ダイのレイアウトの9割がキャッシュに見えます。ヴィクティムキャッシュなら
(L1-L2間の)バス幅広げてレイテンシ落として欲しいところですねえ。
ソースは同じだと思いますが、ここにもあります。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0609/kaigai095.htm


デュアルコア  投稿者:宮本  投稿日:2004年 6月16日(水)21時41分3秒
デュアルコアのCPUは、シングルCPU用の将棋プログラムでも動かすことができるのでしょうか。



Re:デュアルコア  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 6月16日(水)22時39分44秒
もちろんです。



デュアルコアでの速度は?  投稿者:宮本  投稿日:2004年 6月17日(木)02時03分25秒
デュアルコアのCPUでシングルCPU用の将棋プログラムを動かしたとき、どれくらい速度が上がるのでしょうか?

現時点での予測は難しいでしょうが、分かる範囲でお答えいただけますか?



Re:デュアルコアでの速度は?  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 6月17日(木)12時18分38秒
全然上がりません。かといって下がることもないでしょう。
HTの時にも似たような話をしてたような気がしますが、今までのプログラムは今までの速度で、対応したプログラムは今まで以上の速度で動く、ということになります。



Re:デュアルコアでの速度は?  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月18日(金)04時39分38秒
難しい問題ですね。上がらないことは確かですが、落ちる可能性の方が大きいですよ。
落ちる要因というのは、OSのマルチタスク実行スケジューリングの問題です。

便宜的に、CPU0とCPU1と名前を付けて考えてみると、、、何の工夫もしてないと、
ある時刻にCPU0で実行していたのに、別の時刻にはCPU1で実行している、という現象が
頻繁に起きます。その時に走っているプロセス(スレッド)の数にもよりますが、だいだい毎秒
数十〜数百回くらいディスパッチが発生します。この現象によって、CPU0のL1キャッシュの
内容をCPU1のL1キャッシュに移すような内部的動作が(ハード的に)発生します。
で、その間どちらのCPUも当然ストールします。
この現象を本質的に解決するには、そのプロセス(スレッド)を実行させるCPUが唯一に
なるようにAPIで指定する、ということになるでしょう。勿論、そうでなくても
タスマネ立ち上げて、ユーザが手動で指定することも出来ますが、一般のユーザが
アプリ立ち上げるたびにいちいちそんなことはやらないでしょうね。
とはいえ、この対処を行ったからといって、驚異的に改善するわけではなく、少なくとも
シングルコアと等価の速度で動いてくれる、というだけの話ですが:-)

デュアルコア(てかSMP)マシンが便利なのは、複数のプログラムを同時に動かしている
時でしょう。
たとえば、詰将棋を解きながら、動画エンコードもやりつつ、更に数Mバイトに及ぶソースを
コンパイルしながら、ネットサーフィンやっててもおおむね快適、とか。



お答えありがとうございます  投稿者:宮本  投稿日:2004年 6月18日(金)12時30分30秒
うさぴょんの育ての親さん、高橋さん、お答えありがとうございます。

デュアルコアのCPUが広く普及するころには、トップクラスの市販将棋ソフトは対応せざるを得なくなるでしょうね。

ところで、現在発売されている将棋ソフトでHTやデュアルCPUに対応しているのはありますか?



HTやデュアルCPUへの対応  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 6月18日(金)22時05分41秒
現在市販されているソフトではないと思います。

ですが、フリーソフトでは「うさぴょん」が対応しています(笑)。



HTやデュアルCPUへの対応、その2  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月19日(土)01時44分12秒
現在市販されているソフトはないと思います。

ですが、非売品では「謎的電棋」が対応しています(笑)。

い、いかん、オレもうさぴょんのだんなと同じ芸風になってしまっている。
えーと、HTはともかく、商品としてSMP対応は避けて通れなくなると思います。
なぜならば、うさぴょんですら対応してるのに、金を取る商品が対応してないようでは、
恥になりますからね:-)

冗談はさておき、利便性だけでなく、少なからず棋力に影響してくるでしょうから、
期待して良いと思いますよ。いや、むしろ既に発売準備中ではないでしょうか。
もし出ないなら私が責任取って出します。あ、その前に「トップクラス」でないと
駄目なのか。。。これは厳しすぎる注文ですね:-)



トライルール  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月20日(日)00時57分19秒
先崎が言い出しっぺだったかのトライルールを27点法に替えて対局できる
将棋ソフトって、フリー、シェア、市販品に関わらずないですよね?
将棋の面白さの本質を損なわない、かなり優れたルールだと思うのですが。
27点法より実装が簡単な筈なのに。一般的なルールではないからですかねえ。

ところで最近、なぜにトップクラスが掲示板で静かなのでしょう。
やっぱSMP対応ですか。ギクぅ、とどこからか音が聞こえた気がします:-)



プレイステーション3  投稿者:宮本  投稿日:2004年 6月20日(日)18時54分38秒
まだ正式なスペックは決まっていないようですが、プレイステーション3のCPUは、プレイステーション2の数十倍の速度になるらしいという情報を見ました。
とするとパソコンより速くなるかもしれませんが、選手権の規則上、プレイステーション3で参加することはできるのですか?



Re:プレステ3  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月20日(日)20時45分0秒
結論から言って可能です。CSAの大会は今のところハードの制限がないという意味で。
問題は開発環境をどうやって手に入れるかですね。あ、吉村さんなら楽かも
しれませんが。それより、プロセッサの潜在性能をどうやって引き出すかの方が
大問題でしょう。メディア(特に画像)処理に特化させているプロセッサなので。

↓アーキテクチャが同じですが、こっちの方なら使う人が出てくるかもしれません。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0514/kaigai090.htm


Re:プレステ3   投稿者:宮本  投稿日:2004年 6月20日(日)20時54分54秒
柿木将棋も東大将棋も激指もプレステ2で発売されてますから、プレステ2で発売しているソフトの開発者なら、プレステ3の開発環境を手に入れることのできる可能性は高いのではありませんか?



Re:プレステ3  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月20日(日)22時04分21秒
勿論、そうでしょうね。
その代表として、吉村さんひとりの名前を挙げただけで、他意はありません。
吉村さんとは仲良くさせて頂いているので(え、ちがう?おまえなんか嫌い??)。
あと、プレステ3はシングルで、私は示したのは「マルチで組めますよ」という意味です。



Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月22日(火)06時22分29秒
今週の月曜日の夕刊の記事は決勝についてでした。
局面は
柿木−IS戦の△15歩、
IS−KCC戦の▲35歩、
YSS−激指戦の▲81同龍、
の局面が、局面図つきで解説されています。

IS-KCC戦は週刊将棋、近代将棋などでも紹介されていて、
やはり難解な定跡で結論が最近変わった形をIS将棋が採用したがために
完敗した、というのがかなりインパクトがあったようです。
(ちなみにこの形の紹介は島ノート、振飛車編のp358に
鈴木システム、対▲59角型穴熊、で出ていました)
棋譜を見直してみると、KCCは思考時間から判断する限りでは32手目から定跡を外れて
何手か思考しつつも、最終的に46手目の△65歩の定跡形までたどり着いたようです。

先日の名人戦でも85飛戦法の▲74歩を知ってるかどうか、で
勝敗が分かれた将棋がありましたがそれに通じるものがある?感じがします。

来週はようやく最終回です。
選手権がこれだけ一般紙に出たのは初めてだと思います。



Re: 読売新聞に将棋ソフトの記事  投稿者:高橋  投稿日:2004年 6月22日(火)14時25分42秒
>選手権がこれだけ一般紙に出たのは初めてだと思います。

確かにそうですね。特に読売が注目して記事にしてくれたというのは大きいと思います。
その記事に対する読者の反響がどのくらいあるか判りませんが、事と次第によっては
マシン竜王戦の開催と(一時期にしろ)竜王戦参加枠が用意される可能性が全くのゼロ
ではなくなりましたね、竜王戦の趣旨から考えて、という意味で。そうはならないと
しても、棋戦を主催している新聞で取り上げられたというのは、少なからず鑑賞
(というより観賞)に堪える将棋をマシンが指しているということをやっと認めて
もらえた、ということでしょう。これでまた一歩、無謀から野望に近づきましたね:-)



AMDサイト  投稿者:時田@デーモン将棋  投稿日:2004年 6月22日(火)21時22分37秒
ご存知かと思いますがAMDのサイトでYSSが紹介されていました。
http://www.amd.com/jp-ja/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543_544~84562,00.html



コンピュータ囲碁プログラミング講習会  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月24日(木)04時47分14秒
10月にあるコンピュータ囲碁の大会の岐阜チャレンジのページが更新されていて
http://www.computer-go.jp/gifu2004/index.html
その中にある、コンピュータ囲碁講習会のページに、5月、6月に使われた
講習会のPDFを見ることが出来ます。
歴史からデータ構造など、かなり詳しい資料となっていて一見の価値はあります。
http://www.computer-go.jp/gifu2004/event/school/index.html


YSS1.0をWindowsで  投稿者:柾谷  投稿日:2004年 6月27日(日)13時14分12秒
柾谷と申します。

YSS 1.0 を Windows で動かしてみました。
(N88互換BASIC for Windows95 1.10使用)

http://www.asahi-net.or.jp/~rw3a-msy/yss_n88.html

山下さん,許可いただき,ありがとうございました。
http://www.asahi-net.or.jp/~rw3a-msy/


Pentium-M 755(2.0 GHz)のYSSベンチ結果  投稿者:山下  投稿日:2004年 6月27日(日)18時53分3秒
奈良さんが最速のPentiumM 755のベンチ結果を投稿してくださってます。
選手権で使ったOpteron248とほとんど変わらない結果が出ています。

Athlon64 FX-53 2.4 GHz  9.4秒 L2 1MB,         棚瀬さん情報 
Opteron 248  2.2 GHz 10.2秒 Dual,PC3200/1GBx2 うさぴょんの育ての親さん情報
Athlon64 3400+ 2.2 GHz 10.2秒 L2 1MB, PC3200/512MB FSB 800MHz, 奈良和文さん情報
Pentium-M 755 2.0 GHz 10.6秒 L2 2MB, FSB400MHz, PC2700/1024MB 奈良和文さん情報 
Opteron 246  2.0 GHz 11.2秒 L2 1MB,PC3200/1024MB ひーくんさん情報
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bench.html


64bit化の効果は?  投稿者:伊藤  投稿日:2004年 6月28日(月)10時19分36秒
YSSベンチのページ見せていただきました。
SPECのところで、「crafty 64bitは速すぎる」と書いておられますが、
将棋で64bit化はどのくらい効くものなのでしょうか?大会では
みなさんWin+32bitなんでしょうか、それともLinux+64bit?
(まあ、効くかどうかはプログラムにもよるんでしょうが。)

ちなみにSPECの方ではOpteron150(2.4G)の値が出ていますね。
craftyは45.6でダントツです。IBMがPathscaleのコンパイラで
来ていますが、craftyに限ればgccより良くないみたいですね。



パソコンソフトをいてこませ「金沢将棋レベル100」  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 6月28日(月)12時33分32秒
今年も近将道場で「パソコンソフトをいてこませ」
が開催されるようですね。

7/24日(土) パソコンソフトをいてこませ「金沢将棋レベル100」 
       場所:近将道場13:00〜18:00
http://www.kinsho.net/dojo/event/kanazawa.html



AI将棋2004で  投稿者:静岡のハピ  投稿日:2004年 6月28日(月)16時16分18秒
こんにちははじめまして。AI将棋2004を使わせてもらっているものです。

私はアスロンのパソコンで対局中に、突然AI将棋2004が投了してしまう現象で困っています。
詰みも必至もない局面で、10秒ほど考え、いきなりあなたの勝ちですとでて、またお願いしますと言われます。2局に1局ぐらいの割合で発生します。
このような現象は他に報告ないのでしょうか?
ちなみにもう1台のパソコンではこの現象は現れません。
プログラムのどこかが壊れたかと思い、ソフトを再インストールしても同じでした。

ちなみにアスロンのパソコンは
アスロン3200+(定格運用)
メモリーDDR400-512M
ギガバイトGA-N400PRO
WIN-XP-Pro

もう1台のパソコンはVAIO-RX62K
ペンティアム4−1.5です。

何か改善へ試せる方法があったら教えてください。

他に何か情報がいるようなら追記します。
棋譜などもいままでのものは保存してないので、次にこの現象が出たとき保存してみます。

唐突な質問で場違いでしたら流してください。
本当になにかわかることがあればで結構です。



re:64bit化の効果は?  投稿者:都万  投稿日:2004年 6月28日(月)22時14分9秒
オセロの場合、64bitレジスタ2個あれば局面があらわされるのでかなり効果があります。
将棋の場合は、それをどこで使うのかの問題が生じて効果が薄いと判断しております。
16bitから32bitになったときは、ハッシュ計算のbit数が上がってかなり効果ありました。
また、アクセス可能なメモリが大幅に増えてハッシュメモリ(局面数)を多く取れるので詰将棋分野等で棋力アップにつながってます。
ただ、64bitになってもWindowsパソコンでアクセス出来るメモリサイズが4GByte(2の32乗)と制限があって、インデックスレジスタとしても使えないんです。
64bitだけでは効果がなくて、搭載出来るメモリの最大数が4Gより大きくなれば影響は出ると思います。
PS2なんか、アセンブラの命令表を見ると128bit演算命令があって(しかもハッシュで使う排他的論理和PXORで可)なんですが、なにぶんメモリが32MByteしか使えない上にCPUの演算速度が300MHzなんでレジスタのbit数が上がっただけでは効果が薄いのが実状です。



re:AI将棋2004で  投稿者:組長5  投稿日:2004年 6月29日(火)13時26分59秒
ソフトの作者ではないので確かなことはいえませんが、私も同じ経験をしているので推論でかかせてもらいます。
私は、Mobile AthlonXP 2500+を2450MHzでまわしたとき同じ現象にあいました。
そこで私は不安定なパソコン(オーバークロックや電源不足など)を使うとこの現象がおきるのではないかと考えます。
つまり将棋プログラムは、CPU,メモリーほかかなりいっぱいいっぱいで動かすので、不安定なパソコンでは演算処理で計算エラーが発生します。そういった状況でAI将棋は投了を返すプログラム構造になっているのではないでしょうか?
事実私はOC以外の方法で、その現象は再現できません。
葉ハビさんの場合定格運用との事ですから、電源かメモリーあたりを疑ってみてもよいかと。
あまり参考にならずごめんなさい。



なんとか異常投了なくなったような・・  投稿者:静岡のハピ  投稿日:2004年 6月30日(水)10時19分57秒
組長さんやメールをいただいた方の対策を参考にしてみました。
今のところ異常投了はしなくなったような(まだ2局しか指していませんが)
いまのところは、
倍率変更できるアスロンなのでダウンクロック(3000+相当)とケース解放をやってみています。
いろいろとご指摘くださったみなさんありがとうございました。



携帯用将棋ソフト  投稿者:とまと  投稿日:2004年 7月 1日(木)22時45分30秒
「将棋アプリ」にひとこと言いたい 
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0407/01/news050.html?mc10



re:64bit化の効果は?  投稿者:アマ1級  投稿日:2004年 7月 3日(土)00時43分39秒
>オセロの場合、64bitレジスタ2個あれば局面があらわされるのでかなり効果があります。

オセロですか。。懐かしいですね。
コンピュータオセロを聞かなくなって久しいですが、もう恐らく、
人間を敵とするレベルではなくなっているのでしょうね。
チェスでさえ、あのレベルですから。

将棋の場合、1局面どれぐらい必要なんでしょうかね。。
荒っぽい計算ですが、
9x9x駒の数x(先手or後手)x(裏or表)
んんん。。。
馬鹿にされそうですが(苦笑)、1桁や2桁の違いではなさそうです。

>将棋の場合は、それをどこで使うのかの問題が生じて効果が薄いと判断しております。

仰られるように、無関係の変数を64ビットに押し込めたりすると、
逆にパフォーマンスは落ちてしまうでしょうし、
64ビット変数の使い道があったとしても、
WindowsXPが64ビット対応になって、
64ビット変数使用に書き直したソースを
対応コンパイラでバイナリを作成しないと効果は出てこないでしょうね。。

>64bitだけでは効果がなくて、搭載出来るメモリの最大数が4Gより大きくなれば影響は出ると思います。

そ、そんなに使うんですか!

>PS2なんか、アセンブラの命令表を見ると128bit演算命令があって(しかもハッシュで使う排他的論理和PXORで可)なんですが、

後、CPUクロックが頭打ちになっている、パソコンの流れとして、マルチCPUと、
GPUの処理を汎用DSP化して、マルチメディア処理をさせるトレンドがありますが、
将棋のソフトもそちらを考えていかなくてはならいないのでは、と思っています。
積和演算なんかやらないですかね(苦笑)。

私は、某電気メーカの社員ですが、将棋ソフトを開発されている方々には、
優秀な方が多数いらっしゃるようで、
片手間でも、Wintelに勝てる並列処理や信号処理のアルゴリズムを考えてほしいですね。
将棋は遅かれ早かれ、プロに勝つでしょうし(なんて軽く言ったら袋叩きにされそうですが)、、
Wintelのみならず、周辺アジア各国が台頭してきて、日本はピンチです。



Re: 64bit化の効果は?  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月 3日(土)01時24分44秒
選手権の会場で聞いた話ですが、激指とGPS将棋は今回Linuxの64bit版で
参加されていた、とのことです。
で、32bitとの速度の差ですが、レジスタの数が増えたことにより
関数内で最適化の効果が高く出ている?とのことで32bitと比べて
数%は(4%ぐらい?)に速くなった、とのことでした。



イスラエルでのコンピュータチェスの大会  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月 3日(土)01時42分12秒
棚瀬さんの日記情報からですが、
7月4日から12日までイスラエルでコンピュータチェスの世界大会が
開催されます(もう明日からですが)。
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=1748

コンピュータチェスの会議室によると
http://www.talkchess.com/forums/1/message.html?373009
前回優勝のShredderと2位のFritzは
4-WayのOpteron(4x2.0 GHz と 4x2.2 GHz)を使うみたいです。

今回は珍しくCraftyも参加するようで
同じく4-WayのOpteron 250(4x2.4 GHz)を使うみたいです。

Chess Message Boards を読むには事前に登録(無料)が必要です。
http://www.talkchess.com/



アマ1級さん、いらっしゃいまし  投稿者:高橋  投稿日:2004年 7月 3日(土)02時05分53秒
むむぅ、ソフト屋レベルの話ではないですね。

>後、CPUクロックが頭打ちになっている、パソコンの流れとして、マルチCPUと、
>GPUの処理を汎用DSP化して、マルチメディア処理をさせるトレンドがありますが、
>将棋のソフトもそちらを考えていかなくてはならいないのでは、と思っています。

私は某電気メーカの外注ですが:-)、根はファーム屋なので仰りたいことは判りますよ。

>積和演算なんかやらないですかね(苦笑)。

私の場合(末端局面の評価ではなく)着手の優先付け評価で使ってます。私の知る限りは、
他数名います。一言でいえば、行列の乗算をやってるわけです。
一般のMPUは、MAC系命令のIPC値が低いので、静的評価関数内で積和を使うのは、
今のところは厳しいですね。将棋に使えるSIMD命令は限られてますし。

>将棋は遅かれ早かれ、プロに勝つでしょうし(なんて軽く言ったら袋叩きにされそうですが)、、

軽くいっていただいて結構ではないでしょうか、ここ(この掲示板)では。
本来は、「プロに勝つのは永遠に無理」と言ってくる人が沢山いた方が、その日が
早まるだろうと思ってますので、どっちでも可。

>Wintelのみならず、周辺アジア各国が台頭してきて、日本はピンチです。

まったく仰る通りで、本当に失業率が5%を切ったのか疑わしい状況ですね。



私も高橋さんと同意見です  投稿者:宮本  投稿日:2004年 7月 4日(日)01時04分17秒
>将棋は遅かれ早かれ、プロに勝つでしょうし(なんて軽く言ったら袋叩きにされそうですが)

山下さんのホームページにある、YSSの人間と対戦したレーティングの推移を見てください。
日々確実にコンピュータ将棋は強くなってます。

いつになるかは断言できませんが、私の生きている間には、コンピュータ将棋はプロの最高実力者に勝つと思いながら、日々の生活を過ごしています。



近い将来の話  投稿者:氷室 将介  投稿日:2004年 7月 5日(月)01時32分40秒
私もいつかはコンピュータの将棋はプロに勝つと信じています。
現在の段階では残念ながら水掛け論に近いのも事実です。
プロ棋士ではなくアマチュア名人、或いは女流名人に勝のはいつ頃か程度で論ずるのが現実的だと考えています。
これなら永久に勝てないなんて下手に言えませんからね。



Re: 64bit化の効果は?  投稿者:伊藤  投稿日:2004年 7月 5日(月)10時22分49秒
>選手権の会場で聞いた話ですが、激指とGPS将棋は今回Linuxの64bit版で
>参加されていた、とのことです。

情報ありがとうございますm(__)m
#CSAのページにはCPUは載ってますが、OSとコンパイラも
#載せていただけると個人的にはありがたいですね

そうですか。山下さんの聞いた範囲では、ということでしょうが、やはり
(といっていいのか)少ないですね。Win(/VC++?)が64bit対応しない限り
なかなか広まらないのでしょうかね。

>で、32bitとの速度の差ですが、レジスタの数が増えたことにより
>関数内で最適化の効果が高く出ている?とのことで32bitと比べて
>数%は(4%ぐらい?)に速くなった、とのことでした。

あ、そっちですか^^; 64bit化、というより「AMD64化」ですね。
あと、メモリコピーを多用するようだと多少速くなるかもしれ
ませんね。

craftyでは20-30%速くなるようですが、やはりbitboard使うなり、
64bit化を意識したコーディングをしないとあまり効かない、という
ことですか。(まあ、4%は大きいといえば大きいですが。)



Craftyが善戦中  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月 6日(火)12時50分57秒
コンピュータチェスの大会は2回戦まで終了して
ソースが公開されてるCraftyが前回優勝のShredderに引き分けています。
まだ上位(Shredder,Fritz、Junior)が潰しあっていないので
順位は何ともいえないところですが。
9日間にかけて11試合、というなんとも優雅なスケジュールです。
http://www.cs.biu.ac.il/games/results.html
http://www.cs.biu.ac.il/games/


Computer Olympiad  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 7月 6日(火)17時47分33秒
コンピュータチェス選手権と併催されている、Computer Olympiadの参加者のリストを
見たら、山下さんもよく御存知の8QP(アマゾンのプログラム)のKoning氏が九路盤碁に
エントリーしています。九路盤はComputer Olympiadで唯一熱いですね。
ちなみに彼は有名なChessMasterシリーズのエンジンを書いている人でもありますが、
チェスにはいつも参加していません。だいぶ前のChessBaseのインタビュー記事で、
参加しない理由を聞かれて、くじ引きのようなものだからと確か答えていました。



Re: Computer Olympiad  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月 6日(火)21時06分18秒
彼も9路盤を作ってるのですか。
速報も出てますね。
http://www.cs.unimaas.nl/olympiad2004/bulletins.html
Koningのプログラム、Ataristは現在4勝2敗となかなか。
トップは暫定ながら5勝3敗のGnuGo。

19路盤では前回優勝のGnuGoがMFG,Go Intellectに0-2,0-2で2連敗してるのが
目に付きます。

9路は面白そうで参加してみたかったかも・・・。
ちなみに彩は9路盤ではGnuGoとは1000回対戦させたところ、ほとんど互角でした。
http://www.cs.unimaas.nl/olympiad2004/


Computer Olympiadの囲碁大会の結果  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月 8日(木)18時37分37秒
もう結果が出ています。

19路盤は白黒交互に打って8試合ずつ対戦して6勝が2つでて
プレーオフでMFGを破ったGoIntellectが優勝してます。

順位 ソフト    勝数
1. Go Intellect  6 タイブレークでMFGに勝ち
2. MFG       6 
3. Indigo     5 
4. GnuGo      3 
5. Jimmy      0 
9路盤は白黒交互で16試合ずつ対戦して11勝を上げてプレーオフでGnuGoを破った
こちらもGoIntellectが優勝しています。
ひょっとしてIntellectはかなり強くなっているのかもしれません。
19路のGnuGoの弱さが印象的でした。

順位       勝数
1. Go Intellect 11  タイブレークでGnuGoに勝ち
2. GnuGo     11  
3. Magog     10  
4. Indigo     9  
4. MFG      9  
4. Neurogo    9  
7. Atarist    7  
8. DumbGo     4  
9. GoKing     2  
http://www.cs.unimaas.nl/olympiad2004/bulletins.html


本日の例会のフォロー  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月10日(土)22時47分54秒
本日例会で紹介したGPS将棋のメンバーが運営しているサイトのURLを再掲します。

http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/



初めまして  投稿者:あきすての(きのあ  投稿日:2004年 7月10日(土)23時59分25秒
初めまして

将来的にCSA大会の通信方法がLANに移行するそうですね。
ここで、移行をスムーズにするためにも
rs232とlanの両方をサポートするソフトがあればと思います。
他力本願ですが、
都万さんとか
GPSさんとか
さっぴぃの親さんとか
すでにあるソースを加工するだけで出来そうですね。
よろしくお願いします。

すでにそういう話があったり、そういうソフトがあったらごめんなさい。



プロトコル  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月11日(日)11時36分34秒
ごめん、RS232をサポートしてない(^^;

都万さんのCSA将棋はフルサポートだけど。

GPSさんの場合は、LinuxでPerlとか使ってやっているので、これまた参考にならなそうだ(笑)。

都万さんに一番期待して下さい(笑)。



re:プロトコル  投稿者:都万  投稿日:2004年 7月11日(日)17時25分33秒
CSA将棋のソースは、下記にありますので、VBとかLinuxの場合全く参考にならないと思いますが、必要ならば持っていってください。

http://www2.ttcn.ne.jp/~tsuma/himitsu.htm

lanのプロトコールについては、1月の例会で見直した方がいいのじゃないと反対を表明していて、その後どうなったは知りません。
反対理由は、この掲示板でふれた事あるんですが、プロトコールが複雑すぎて直すのが個々のプログラマーの状態にもよるとは思うけど、かなり大変じゃないかと判断したのと、パソコンにシリアルポートがなくなった問題についてはUSBのRS232Cが市販されていてこれを利用した方が安上がりと判断したからです。
プログラムを直す、直さないのは、個々のプログラマーの判断にまかせますが、まだ先の事ですし、様子を見た方が賢そうな感じは受けてます。
多分、今のプロトコールだと組み込むのにかなり時間が必要になると思います。



「AI将棋 優勝記念版」について  投稿者:宮本  投稿日:2004年 7月11日(日)23時05分50秒
7月23日発売予定の「AI将棋 優勝記念版」についての、アイフォーのページを読んでも、HTやデュアルCPUに対応するとも、しないとも書いてありません。
書いていないということは、対応していない可能性が高いと思います。

その理由を推測するならば、HTに対応すると、もともとCPUに対する負荷が高いAI将棋が、異常終了するなどのトラブルがより多くなる、デュアルCPUは本体の普及台数が少ないので対応する必要はないという判断でしょうか。



Re: 「AI将棋 優勝記念版」について  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月13日(火)03時25分9秒
並列化には対応していません。
Dual CPUが普及していない、というのもありますし、
まだデータを取ってないので断定は出来ませんがP4のHTでは
1.2倍程度の探索局面数しか得られないため、並列化しても効果がない
(逆に弱くなってしまう)というのもあります。



第12回WCCCはJuinorが優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月13日(火)03時30分30秒
WCCC(World Computer Chess Championship)の結果が出ています。
イスラエルのJuniorが7勝4分けで2年ぶりに優勝したようです。
2位は昨年優勝のShredder。3位がDiepで、FritzはCraftyと同じ同率4位です。

1 Junior 9.0  
2 Shredder 8.5  
3 Diep 7.5  
4-5 Fritz 7.0  
 Crafty 7.0  
6 Jonny 6.5  
7-9 ParSOS 6.0  
 Falcon 6.0  
 IsiChess 6.0  
10 Deep Sjeng 5.5  
11-12 Movei 3.0  
 Woodpusher 1997 3.0  
13 The Crazy Bishop 2.0  
14 FIBChess 0.0
http://www.cs.biu.ac.il/games/results.html


Re:第12回WCCCはJuinorが優勝  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年 7月13日(火)10時16分29秒
Diepはオランダのプログラムで1024CPUのシステムだそうです。
2年前の記事ですが。
コンピュータチェスはほとんどリモートですね。
http://www.chessbase.com/events/events.asp?pid=141


Re:第12回WCCCはJuinorが優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年 7月14日(水)09時24分18秒
参加者リストを見ると、更新されていて使用機種が載っていました。
DiepもOpteron x4を使っていたようです。
にしても1位から4位まで全部Opteronのx4というのも壮観というか。
上位ではCPUパワーによる勝率の差が大きいためでしょうけど。

順位 Program  Country    Harware 
1   Junior  Israel    Proliant HP 4 proc 2.2 GHz 
2   Shredder Germany    Transtec 4x AMD Opteron 2.0 GHz 
3   Diep   Netherlands  Opteron 4x2.0 Ghz 
4-5  Fritz   Netherlands  Transtec 4x AMD Opteron 2.0 Ghz 
4-5  Crafty  USA      4x AMD Opteron 2.4 Ghz 

http://www.cs.biu.ac.il/games/participants.html
http://www.cs.biu.ac.il/games/


擬似サーバ Test56.exe  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 7月15日(木)12時30分21秒
都万さんへ>
CSA通信プロトコル(TCP/IP)のクライアントの実装を進めるにあたり、
都万さん作成の擬似サーバ、試験に活用させていただいております。
ありがとうございます。

1つ気になったのですが、この擬似サーバに指し手、たとえば
+7776FU(0x0a)
を send(+7776FU) と send(0x0a) のような感じで
2回の send で送信すると、
#ILLEGAL_MOVE
が返されてしまい、対局が中断してしまいます。
+7776FU(0x0a)を1回の send で送信した場合はうまくいきました。

擬似サーバ側で、1回の recv で 0x0a までを受信できる前提の
実装になっておりませんでしょうか?
(ソケットはバイトストリームなので、、という話はもちろん
ご存知とは思いますが)
#試験用なので、さくっと作られたのでしょうね。。

同じような現象に合われた方がおりましたら、
参考にしてください>擬似サーバユーザ各位



ほとんど私信  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月15日(木)18時27分17秒
奈良さん、インターネットに繋がるなら、
usapyon.dip.jp:4081
でも私が個人的にサーバ立ててますよ。運が良ければうさぴょんと対局もできます。

ある程度完成したらwdoor.c.u-tokyo.ac.jp:4081においでください。
みんな待ってます(w



RE:擬似サーバ Test56.exe  投稿者:都万  投稿日:2004年 7月15日(木)22時29分15秒
ちょっとソース見てみたのですが、#ILLIGAL_MOVEは、一文字が+又は-の文字列に対してのみ送る可能性があって、LF単独で来た場合はそこを走らないので原因がわからない感じです。
この件については、将棋プログラムの方で逃げる手段があるようですので、これ以上追わないようにします。
なお、ソースはリンクは貼られてませんが、ネット上に存在しますので必要な方は下記URLよりダウンロードしてください。
実行形式は、CSA将棋の実行形式に含まれてます。
http://www2.ttcn.ne.jp/~tsuma/test56.lzh


Re:ほとんど私信  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 7月16日(金)00時38分14秒
usapyon.dip.jp:4081 につなごうとしましたが、connect 失敗でした。
telnet 4081 でもだめでした。サーバメンテ中ですかね。

wdoor.c.u-tokyo.ac.jp:4081 は、CSAモードでログインまでできましたが
マッチメイクはやってくれないのでしょうか。
拡張モードなら対局できるんでしょうけれど、
そこまで余力が。。



RS232C <-> LAN GW  投稿者:PONTA  投稿日:2004年 7月16日(金)00時40分45秒
K-ShogiのPONTAです。
ちょっと前に、あきすてのさんが、RS232C <-> LANをサポートするソフトが
無いかという話をされていましたが、ふとK-Shogiで試してみたら
うまくいきました(笑)。
K-Shogiで新規対局画面で先手COM1、後手TCP/IPとしてください。(先後は反対でもOK)
(2・3回しかテストしていないので何か問題があるかもしれません。)
拡張モードで接続する場合は対戦相手の先後にご注意ください。

木偶の坊と組み合わせたら市販ソフトでもLAN対局が出来そうです。
(あまり意味は無いかもしれませんが。。。)



Re:ほとんど私信  投稿者:まともに動いてない  投稿日:2004年 7月16日(金)01時51分22秒
お邪魔します。

CSAモードはCSAモードとしか対戦できないです。
なのでクライアントを二つ起動して異なるユーザー名でログインすればGame_Summaryが送られてきます。
CSAモードでログインしている人は滅多にあらわれませんがね。
テストくらいは出来るてしょう。



Re:ほとんど私信  投稿者:奈々美  投稿日:2004年 7月16日(金)02時12分11秒
wdoorで稼動中のサーバ作者です。
CSAモード同士でも対戦できないバグがありました。
修正版をwdoorの管理者さんに送りましたので、問題なければ、
近いうちに入れ替えられるでしょう。
CSAモードと拡張モードでも対戦できるのがmy仕様です。
(仕様は実装にあらず)



Re:ほとんど私信  投稿者:まともに動いてない  投稿日:2004年 7月16日(金)02時45分51秒
すんません、引っ込みます。



RE RS232C <-> LAN GW  投稿者:あきすての(きのあ  投稿日:2004年 7月16日(金)12時01分24秒
ポンタさん ありがとうございます。
無いなら、自分で作るしかないかと
なれない通信系の勉強をしようと思っていたところでした。

使わせてもらいます(感謝



Re:ほとんど私信  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 7月17日(土)00時17分25秒
奈々美さん、はじめまして。
奈良将棋の奈良です。

今日、wdoor に接続してみたら、CSAモードでも
マッチメイクされるのが確認できました。
サーバ経由で、ローカル同士を対局させてみたら77手で完了。
ちょっと感動です。



第12回WCCC  投稿者:宮本  投稿日:2004年 7月17日(土)14時38分26秒
1位から4位まで全部Opteronのx4CPUだそうですけど、8CPUのチームがなかったのはなぜでしょうか?



Re:第12回WCCC  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月18日(日)00時39分9秒
推測ですが、8CPUのシステムの納期が大会に間に合わなかったものと思います。
日本でも入手可能なのは今のところ4CPUのシステムまでですし。
8CPUシステムを入手可能な通販サイトがあったら教えて欲しいです。



遠い目〜  投稿者:高橋  投稿日:2004年 7月18日(日)07時35分15秒
たぶん、市販マザーはないのではないでしょうか。
AT系規格のマザーに8個のOpteron(とメモリスロット)を問題なく乗せるだけの
スペースはないし、1000Wクラスの電源も必要ですし。
余談ですが、OpteronだとHT(HyperTrans.)を介して別のCPUがドライブ
しているメインメモリを間接的にアクセスする状況が起きますが、コレ結構でかい
ボトルネック。結局、HTはどっちの意味でも画期的ではなかったですねえ。



第14回選手権二次予選うさぴょん−ハイパー将棋戦  投稿者:高橋  投稿日:2004年 7月21日(水)22時44分35秒
76手目▽94香までの局面
持駒:角,歩4
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・v金 ・ ・ ・ ・v香|一
| ・v玉v銀 ・ ・ 飛 ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩 ・ ・ ・ と|三
|v香v歩v歩v歩 ・ ・ ・v歩v歩|四
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
|v歩 ・ 歩 歩 歩v銀 ・ ・ 歩|六
| 桂 歩 ・ 金 ・ ・ 桂 ・ ・|七
| ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 玉 ・ 金 ・ ・v飛 ・ ・ 香|九
+---------------------------+
持駒:角,銀,桂,歩

指がしなった一手という感じですが。
この手に替えて▽91香といった受けでは▲92歩、▽92香や▽93香なら
▲同香成以下先に必至を掛けられて負けることを読みきっている手ですね。
頓必至を避ける只捨中合(というのかしらん?)ができるというのは、
相当な棋力だと思います。
本譜は▽94香に▲同香と詰めろを続けるものの、▽97歩成が逃れ詰めろ
となって終。

さて、↑の局面で▲91角という勝負手はどうでしょう。
▲91角に▽同玉なら▲94香。あとは後手がどう受けても▲95香とヤリを
縦にならべて先手の勝ち。従って▲91角には▽83玉が最善の筈ですが。
この▽83玉を短時間で見つけ出せるソフトって少ないですね。

因みに某ソフトで↑の局面から継続して自己対局を行うと、
▲91角▽83玉▲92銀▽同玉▲94香▽83玉▲95香▽71角▲46飛成…で、
先手の勝ちになってしまいます。

今年はうさぴょんのだんなにとって不本意な将棋が多かったことでしょう。
来年のうさぴょんは怖いですよ:-)



広く投稿を応募します  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月22日(木)00時09分51秒
えーと、コンピュータ将棋のページですが、 白砂さんから運用を引き継いだので、これまでと方針を変えます。 

レビューなんか拾っていくのも自分で書くのも面倒でしょうがないので、我こそは、と思われる方は 

toukouxusapyon.dip.jp 

まで新製品のレビューなど送って下さい。 

査読して、問題がないと私の主観で判断すれば、(絶対問題ある投稿する人が出るからな) 
ほぼそのままの形でWWW上で公開します。もちろん投稿がなければ、更新もほとんど行いません。 
東大将棋7を購入予定のあなたの投稿などお待ちしております。


もうwdoor落ちているみたいですね  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月23日(金)19時30分40秒
何人くらいの人に役に立つ情報か分かりませんが、wdoor.c.u-tokyo.ac.jp:4081で動いているCSAのTCP/IPプロトコルサーバは、停電でしばらく停止しています。(月曜の朝までの予定。)
一応、usapyon.dip.jp:4081で代理のサーバがここのところ安定して動いていて、ほぼ選手権バージョンのうさぴょんが相手として常駐しているので、いつもwdoorに遊びに行っていた方はusapyon.dip.jpまでおいでませ。



パソコンソフトをいてこませ  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 7月24日(土)16時07分27秒
今、近将道場で
 パソコンソフトをいてこませ「金沢将棋レベル100」
が行われていますね。



wdoorが復帰したみたいなので  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 7月26日(月)18時39分32秒
wdoor.c.u-tokyo.ac.jp:4081が復帰したようなので、選手権バージョンのうさぴょんの常駐場所はusapyon.dip.jpからwdoorに戻します。
このお休み中対戦しに来てくれた方、どうもありがとうございました。
楽しい一時をうさぴょんと過ごされることができたのなら幸いです。



Re:パソコンソフトをいてこませ   投稿者:知りたい  投稿日:2004年 7月31日(土)15時38分0秒
結果はどうだっだの?



Re:パソコンソフトをいてこませ  投稿者:奈良和文  投稿日:2004年 7月31日(土)17時02分45秒
予定の対局は、すべてソフトの勝ち(5勝?)だったみたいです。
最後に近代将棋の方が登場して、それは人間側の勝ちでした。



AMD64についてお聞きしたいのですが  投稿者:将棋ソフトファン  投稿日:2004年 8月14日(土)14時03分13秒
こんにちは。
AMD64を使用した場合の良いところと欠点とはどのあたりに有るのでしょうか。
レジスタの本数や、メモリ量などで効果が薄いという様なことが書き込まれているのですが
非常に興味があります。
もし場違いな質問で有れば、解説がかかれたページを紹介していただけるとうれしいです。

それではよろしくお願いします。



Re:AMD64についてお聞きしたいのですが  投稿者:宮本  投稿日:2004年 8月14日(土)17時35分19秒
将棋ソフトの思考部は、CPUの整数演算の部分しか使用しません。

最近のCPUはマルチメディアに対応するため、浮動小数点演算の部分を重視して開発される傾向にあります。

インテルとAMDのCPUを比べた場合、ここ数年ではAMDの方が整数演算については高速な場合が多いです。

そのため、最近の世界コンピュータ将棋選手権では、AMDのCPUが使われることが多くなりました。

ただし、インテルのCPUを搭載した機種でも、明らかに棋力の違いを感じる程、弱くなるわけではありません。

選手権では、ほんの何パーセントでも高速化させようと、皆さんが努力している状況のために、AMDが多く使用されているのです。



Re:AMD64についてお聞きしたいのですが  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 8月14日(土)20時00分22秒
将棋プログラムに話を限定します。
32ビットモードで利用する場合、IntelのCPUと比較して欠点はどこにもありません。
さらに64ビットモードで使えるならば、レジスタ数も増え、更なる高速化が望めます。メモリについては、対局であれば将棋プログラムの場合4Gもあれば十分です。(長編の詰め将棋(500手以上くらいのもの)を解こうとする場合などにもっと必要になることは考えられますが、対局でそんな詰め将棋を解ける必要はありませんし。)
問題点を上げるとすれば、64ビットモード対応OSがLinuxくらいしかないこと、コンパイラがGCCしかないので、最適化がいまいち甘いことくらいでしょう。
MicroSoftが64ビット版WindowsとAMD64対応のVC++を出すと問題が完全に解決されるものと思います。



YSS2004  投稿者:AI将棋購入者  投稿日:2004年 8月14日(土)22時24分59秒
こんにちは。
さっそくAI将棋優勝記念版を購入しました。
対局した感想としては粘り強い棋風で大変満足しています。
東大将棋6も所有していますが、AI将棋は終盤にかけて長手数の必死を読みきるなど
東大将棋にない強さを感じました。
さて以下の局面ですが▲44玉なら先手玉に詰みがなくきわどく先手勝ち、
▲64玉なら△63歩から長手数の詰みがあります。
ですがYSS2004は▲64玉と指し頓死してしまいました。
YSS2003なら▲44玉と指すようです。YSS2004では読まない詰み手順があるようです。
一応ご報告まで。

先手:YSS2004
後手:わたし
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香
|v飛 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
| 歩 ・ ・ ・ ・ 馬 ・v歩 ・
| ・ ・v歩v歩 ・v歩v歩 ・v歩
| ・v歩 ・ ・ 玉 ・ ・ ・ ・
| ・ ・ 歩 銀v圭 ・ 歩 歩 ・
| ・ 歩 ・ ・ ・ ・ 銀 ・ ・
| ・ ・ ・ ・v龍 ・ ・ ・ ・
| ・v杏 ・ ・ ・ ・ ・ 桂 香
先手持駒:角 金二 銀 桂 香 歩三 
後手持駒:金二 銀 歩三 
手数=122 まで
先手番



Re:AMD64についてお聞きしたいのですが  投稿者:高橋  投稿日:2004年 8月14日(土)22時28分2秒
欠点というほどではないですが、今のところはSSE3に未対応、ということ。
「ほどでもない」というのは将棋アプリにSSEは殆んど関係がないから、ですね。
使うとしてもmovdqa/movdqu/lddquくらいしかないですからねえ、SSEの中では。
あとは、うさぴょんのだんなが、ほとんど仰っているので省略。
結局Pen4は近く消え去る運命にあるので、AMD64系か、PenM系がこれから数年間
主流になるでしょう。



Re:YSS2004  投稿者:高橋  投稿日:2004年 8月15日(日)00時36分20秒
この局面で頓死ですか…仕様だと嬉しいのですが:-) いや、冗談ですが。
それはともかく、▲44玉と進めて先手が勝ち切るのは結構しんどい局面ですね。
▽33銀▲同馬▽53金▲同玉(たぶんここまで強制手順)に▽66成桂と来られると、
初段程度の実力では凌ぎ切れないですね、たぶん。▲54歩などと受けたりすると
即詰。てか▲54合は全て詰み。正着は▲55桂くらいかなあ。それ以外は先手頓必至
のような気がする。



Re:AMD64についてお聞きしたいのですが  投稿者:将棋ソフトファン  投稿日:2004年 8月15日(日)23時01分44秒
宮本さん、うさぴょんさん、高橋さん
レスありがとうございます。なるほど将棋ソフトは整数演算で、というのは知っていました
ので大変参考になりました。
とくに、SSEですが浮動小数点のSIMDは無意味なので、これで見かけ上の性能を稼いでいる
Pentium4が将棋ソフトに向かないというのもよく分かりました。

肝心の64bitモードでの動作ですが、レジスタが増え演算が高速になっていく
というのは32bit比での話で理解できる話です。
やはり気になってしまうのが、64bit同士での比較ということになります。
AMD64は64bitのプロセッサとしてレジスタが少ないようですが、大変多くのレジスタを
もつIteniumや、PPCと比べて本当に効率のいい解答なのかが気になっています。
近い将来序中盤の定跡はずれにブレークスルーが起こって、延々と読むことで解答を
得られるようになり64bitの演算が有効に使われることになったなら、
ユーザーとしてもやはり効率のよい速度を出せるプラットフォームが選ばれているとうれしいです。

そこでまた質問したいのですが、64bit同士のプラットフォームならどれが一番
有利なのでしょうか?
選手権で使われなかったMacなどはやはり遅い。ということになりますでしょうか?

ここ数年、終盤のすさまじい強さで驚かされていますが、序中盤で人間らしい手をさせない
という話を良く聞きますし、実際そう感じることもあります(もっとも終盤にはいると私は全然勝てません)。
何らかのブレークスルーがここを改善してくれることになれば、プロとの対戦を自宅で
楽しめるようなことができるのでは。と山下さん達ソフト開発者の方々にいつも期待しています。



64ビット同士なら  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 8月15日(日)23時46分35秒
今のところ、やはりAMD64だと思います。
ItaniumやPowerPCと比較して、クロックが群を抜いて早いですので。
もしかするとPowerPCはこれから抜き返す余地があるかも知れませんが、Intelの計画だとItaniumはどうもAMD64の進歩に追いつけそうもないです。

IntelはおそらくItaniumでの商売は諦めることになると思いますよ…。最近はItanium系のクラスタでスパコンを組む話も聞きませんし…(AMD64やPowerPCだと色々あるのに。)



Re:64ビット同士なら   投稿者:将棋ソフトファン  投稿日:2004年 8月16日(月)20時36分10秒
レスありがとうございます。
なるほどAMD64でも当座の間心配なさそうですね。
PowerPCは、消費電力が低くクロックが高いものはマック程度の量でも捌けないほど
採れないとなると、いろいろな意味でのパフォーマンスはそれほどよくないのかも
しれないですね。
仕組みは非常に魅力的なのですが、採れなければ絵に描いたもちです。
64bit超のCPUの将棋ソフト。専用で書かれれば速くなるんでしょうね。楽しみでなりません。

Iteniumは残念ながらPC向けにフィードバックされることは無いようですね。
ですが、消費電力もただ事ではないようですし仕方ないですね。
もっとも今となって古いCPUに感じられますし、やや残念です。

しかし、ルーチンの革新も同時に要求されるのでしょうね。
64bit長の命令を2つ同時実行できるはずのPS2の将棋ソフトをみても、ビット長だけの問題では
無いのが明白ですし、いろいろな進歩がまだまだたくさん残されているのがうれしい限りです。



スペック気にする前に・・・  投稿者:ななし  投稿日:2004年 8月24日(火)07時32分5秒
ソフトの実力上げるほうが先だと・・・



「パソコンソフトをいてこませ」最強者対決!  投稿者: 投稿日:2004年 8月26日(木)17時10分39秒
明日の16時から近将道場の特別対局室で、
「YSS」対東日本学生名人小関氏の
指し込み5番勝負が開催されるようです。



盤面構造について  投稿者:ピエロ  投稿日:2004年 8月29日(日)18時45分22秒
棚瀬氏の日記(8/25)の盤面構造1次元配列計算式「16*y+x+3」の
+3の意味を考えていた時に、浮かんだのですが、

これをy方向にも補正(つまり16*y+x+0x33)し、
さらに配列を[16*17+1] ※+1は保険
としておくことで

角と、とある位置との交点を求める計算式(=角利きでの当たりを探す)において
範囲判定式が不要(=計算結果が配列範囲内に収まる)になるようです。
あまりメリットはないでしょうけど(^^;



一次元化ですか。  投稿者:高橋  投稿日:2004年 8月29日(日)22時05分18秒
元がInsideKFEndネタですね。
最初に読んだとき、17で掛ける意味はすぐ理解できましたが、
そうでないと問題が起きる何かしらKFEnd固有の処理があるん
だろうと思ってました。しかし、相対位置を示す値がユニーク
でなければならない処理を私はやってないんで、16掛けてます。
+3とか+0x33という定数をソース内に(明示的に)埋めるなんて
ことはないと思いますが、(有岡さんのいう)OB領域は必要ですね。

結局コードは二次元のまま残して(書き換えるのが面倒というのも
あるが、二次元のままで使いたいケースもあったので)、
配列の第一添字を定数0にして、第二添字だけで桝位置を制御
(ちなみに、Fortranだと添字が逆になる)をやりました。

結果的にコンパイラのオプティマイザ任せで、着手生成部分に
限って言えば1割前後の高速化。ポイントは、「条件分岐を
極力減らすこと」ですね、理由は言わずもがななので省略。



(無題)  投稿者:ななし  投稿日:2004年 8月31日(火)07時26分42秒
東大将棋定跡道場に3勝してしまった・・・(長考派で・・・)

24ではR770だが・・・

AI機能はないのだろうか・・・



岐阜チャレンジ2004の締め切りは今日まで。  投稿者:山下  投稿日:2004年 8月31日(火)17時31分27秒
2004年10月2日(土)、3日(日)に岐阜県の大垣市で
昨年に引き続きコンピュータ囲碁の大会である
岐阜チャレンジ2004が行われます。
参加費は無料で申込締切は今日、8月31日までです。

優勝賞金は30万円です。以下は下の通り。

優勝:30万円
準優勝:20万円
3位:15万円
4位:8万円
5位:5万円
6位:3万円
http://www.computer-go.jp/gifu2004/index.html


ベンチマーク  投稿者:よごれ  投稿日:2004年 9月 1日(水)23時12分4秒
お初でし。
いろいろ参考になるサイトでした。

勝手にベンチマークのコーナーは、これはこれで参考になる情報ですが、
ほぼカタログスペックから得られるイメージ通りなので、
個人的には、bccやgcc、mingwのgccではどうなのかとか、
最適化オプションをいろいろ変えてどうなるのとかに興味があります。

ちなみに私のノート(LetsNote CF-R3)は
Pentium-M 1.1GHz(メモリ768M)で19.0sでした。



柿木将棋用40万手定跡ファイル  投稿者:宮本  投稿日:2004年 9月 5日(日)02時08分13秒
無料でダウンロードできる、柿木将棋X以降用定跡ファイル「宮本定跡のページ」を更新しました。

今回のファイルは、登録局数が前回の1万局から1万5000局に増えた割には、手数が35万手から40万手と、あまり増えていませんが、これは全体的に前作よりも浅い手数で打ち切ってあるためです。
前作の問題点であった、本来は登録できないはずの手があり、「定跡参照」ができない問題も解消しました。

私はコンピュータ将棋同士の対局よりも、コンピューター対人間の対局に興味があります。
柿木将棋標準の定跡と「宮本定跡」とでは、人間と対局したとき、どのように違うかを、私の掲示板に書いていただけたら、とても感謝いたします。

その他、御意見、御感想など、私の掲示板にお書きください。
http://members.ld.infoseek.co.jp/jyouseki/page002.html


コンピュータ将棋を強くする方法  投稿者:よごれ  投稿日:2004年 9月 5日(日)22時54分26秒
私なりに、強い将棋プログラムを生み出す方法を考え出しました(嘘)

プロ棋士に勝ったら5000万程度の懸賞金

どうです、条件も現実的ではないでしょうか?

A級プロ棋士に勝ったら30億円

このくらいすると、アメリカあたりの特権階級のおっさんが、投資として学者や技術者を集めて本気で研究させるのではないでしょうか?
10年以内にその成果物があがると思います。
さらに現実的な方向に話を持って行くならば、10年以内にA級プロ棋士に勝ったら30億円を支払うことを契約してくれれば、そのようなプログラムが現れなかったら5000万円払います、みたいな契約をどこかと取るとか。(どこが現実的やねん)



次世代ウインドウズ  投稿者:宮本  投稿日:2004年 9月12日(日)16時08分46秒
2006年に発売予定の次世代ウインドウズは、OS自体がマルチCPUを認識するという記事を雑誌で読んだのですが、すると次世代ウインドウズ上でシングルCPU用の将棋ソフトを動かした場合、デュアルコアを使用して動作させることが可能になるのでしょうか?



Re:次世代ウインドウズ  投稿者: 投稿日:2004年 9月13日(月)19時43分39秒
今でもOS自体はマルチCPUを認識していますが…。
その雑誌を読んでいないのでなんとも言えませんが、シングルCPU用の将棋ソフトをデュアルで動かすことはOSが対応しようがソフトが対応しない限り出来ません。



teacup.comの余計な仕様  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 9月13日(月)23時00分33秒
あぁ、投稿者の欄、池で出してしまった。
teacup.comはクッキーでteacup.comなら、どこの掲示板でも同じハンドルを使うように覚えているみたいで、私みたいに複数掲示板で掲示板ごとに別々のハンドルネーム使う人のことはちっとも考えてないんだな、全くもう。



Re:次世代ウインドウズ  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年 9月13日(月)23時08分36秒
もう少し正確に書きますね。
シングルCPU向けにしか書いていないソフトを勝手にマルチCPUで動かして早く動作させるような一般的な方法は今のところありません。幾分効果のある方法として、キャッシュを先読みさせるとかの方法があるようですが、将棋ソフトはそもそもキャッシュに乗せ切れるような小容量のメモリ(盤や駒の、局面のデータ)と、どうやったってキャッシュに載せられないし、ランダムにアクセスをする大容量のメモリ(局面表、ハッシュテーブル)とにアクセスするので、キャッシュの先読みも全く効果は出ません。OSのシステムコールがマルチスレッド対応して、早く帰ってくるようになったりするのかも知れませんが、システムコールも思考中はほとんど呼ばないので、これまた関係ありません。
現状でもシングルCPUの将棋ソフトは、マルチCPUのマシン上で動作するわけですが、OSが何をしようが、現状と何ら変わるところはない=マルチCPUでシングルCPUにしか対応していないソフトを動かしても高速に動作したりはしないと思われます。



Re:次世代ウインドウズ  投稿者:高橋  投稿日:2004年 9月14日(火)02時56分16秒
意訳します。

動くのか動かないのかどっちなんだ:動く、たぶん。
速くなるのかならないのかどっちなんだ:速くならない、きっと。
結論として:全く期待してない。あるいは、期待しない方が賢明。

#うーむ、うさぴょんのだんな、親切すぎ。



小関氏とYSSの香落ち戦  投稿者:山下  投稿日:2004年 9月23日(木)10時12分12秒
近代将棋の企画で、今年度の東日本学生名人の小関健太氏とYSSとの
香落ち戦を24日の21時から近代将棋道場で行います。
指しこみ制となっていまして、
1局目 = 千日手 
2局目 ○ 小関氏勝ち
で3局目は小関氏が香を落としての勝負となります。
http://internet3.shogidojo.net/kinsho/dojo.htm


(無題)  投稿者:ななし  投稿日:2004年 9月23日(木)12時36分11秒
東大7に勝ってしまった・・・

24で770のへぼ8級が・・・



素朴な疑問とGREATソース  投稿者:本多欣亮  投稿日:2004年 9月26日(日)18時20分1秒
はじめまして。

素朴な疑問なんですが、コンピュータ将棋協会は存在するのに、コンピュータ囲碁協会は
存在しないのでしょうか?

GREAT というプログラムのソースを探しており、コンピュータ囲碁協会のサイトにアップ
されていると数年前刊行の書籍に紹介されていたのですがアクセスできず・・・。
今は協会ごとなくなってしまったのでしょうか?



ここですか?  投稿者:やく  投稿日:2004年 9月26日(日)22時25分33秒
日本コンピュータ囲碁協会です
http://www.geocities.jp/otto4yoshi/jcga/



囲碁協会は分裂してます  投稿者:コンピュータ囲碁通  投稿日:2004年 9月27日(月)10時16分53秒
実は他にコンピュータ囲碁フォーラムというのも存在します。
事情は知りませんが、数年前に分裂したらしいです。

http://www.computer-go.jp/indexj.html

こちらの方が活動は色々しているようです。去年の岐阜の選手権に続き、今度の岐阜の選手権でも協力団体に入ってましたし。



どうもです  投稿者:本多欣亮  投稿日:2004年 9月28日(火)08時04分24秒
回答感謝です。

新しい協会のサイトも、ソースへのリンクが死んで(切れて)るのが残念でした。

ソースコードレベルまで公開されている碁のソフトって、数的には少ないんでしょうか?
戦法(勝負に強い弱い)よりも、むしろ盤面表現(盤面上のパターンに関する判定の高
速算法等)の独自性に興味があって、ちょっと探しています。



Re:コンピュータ囲碁協会  投稿者:コンピュータ囲碁通  投稿日:2004年 9月28日(火)23時23分33秒
GREATはそういう意味ではあまり工夫のあるプログラム、参考になるプログラムではなかったと思います。本にもなっていますが、あまりお勧めはしません。立ち読みしましたが、何か独自の言葉の定義をしていて、非常に分かり辛かったです。(ここで言う独自の用語とは、一般的な囲碁のプログラミング用語と違うと言う意味です。)

まだ「勝也のページ」を読む方が初心者にはいいと思う…。

ソースまで公開されているのは、GNU Goぐらいですかね?
非常に古いソフトなら碁世代とか公開されてたんだったかな?
勝也は昔からパターンベースだとうたっているので、勝也のソースでも公開されれば、パターンの高速判定など参考になるのかも知れません。でも、囲碁の場合、一交点を2ビットに圧縮できるから、8x8のパターンでも高々128ビットの演算で済む(パターンマッチングなんて、多分、ANDとって元の値と比較するとかくらいですよね?)ので、そんなに工夫のしようもないような気がしますね。



まさしく  投稿者:本多欣亮  投稿日:2004年 9月29日(水)14時28分46秒
> 囲碁の場合、一交点を2ビットに圧縮できるから、8x8のパターンでも高々128
> ビットの演算で済む(パターンマッチングなんて、多分、ANDとって元の値と比較
> するとかくらいですよね?)ので、そんなに工夫のしようもないような気がしますね。

まさしく。

実は、19x19 を大きく超えるディメンジョンのビットマップを扱うコード(例えば、
今流行の2次元バーコードや、科学技術系の数値計算の諸場面で使用)への応用(高
速演算)を目論んで探しておりました次第です。碁ソフトの盤面の持ち方(内部表現
)を研究してみようと思って。

いろいろと情報、ありがとうございました! 参考にしてみます。



8x8って?  投稿者:かめはち  投稿日:2004年 9月30日(木)08時48分24秒
自分でコン囲碁コーディングしてないのであまり詳しくないんですが、

> 囲碁の場合、一交点を2ビットに圧縮できるから、8x8のパターンでも高々128
> ビットの演算で済む(パターンマッチングなんて、多分、ANDとって元の値と比較
> するとかくらいですよね?)ので、そんなに工夫のしようもないような気がしますね。

盤面を19x19x2ビットで持ってるわけですよね。で、マッチしたい8x8ってのは
正方形なんですよね。とすると、その見たい8x8x2ビットを抜き出すのは
けっこう計算いるのでは?



Re:8x8って?  投稿者:コンピュータ囲碁通  投稿日:2004年 9月30日(木)13時52分11秒
>けっこう計算いるのでは?
でもあまり工夫のやりようがなさそうですよね(笑)。
素直にループで書くしかないんじゃないでしょうか。



岐阜チャレンジ2004、1日目  投稿者:山下  投稿日:2004年10月 3日(日)00時31分35秒
13チームが参加し、初日は6試合が行われました。

5勝1敗が
KCC
勝也

思考錯碁、
で4チーム並んでおり、明日は3試合か4試合行われる予定です。
KCCの一敗は時間切れによるもので、実力は今回図抜けていると思われます。



URL変更  投稿者:橋本  投稿日:2004年10月 3日(日)17時04分14秒
TACOSのホームページのURLを変更しました。
申し訳ないですがリンクの変更をお願いします。
http://cabin.cs.inf.shizuoka.ac.jp/tacos/


Re:URL変更  投稿者:都万  投稿日:2004年10月 3日(日)17時51分2秒
古いのもほとんど同じ形で残っているようだけど、どう取り扱うの?



KCC囲碁が優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年10月 4日(月)01時01分30秒
10/2,3に岐阜県の大垣市で開催されていた
岐阜チャレンジ2004は13チームで10回戦が行われ
KCC囲碁が9勝1敗で優勝しました。

1位 KCC囲碁 9-1
2位 彩 8-2
3位 勝也 7-3 55(ソルコフ)
4位 Go Intellect 7-3 53
5位 碁理霧中 6-4 52
6位 martha 6-4 50
7位 MASAYAN 6-4 48
8位 GORO 6-4 45
9位 思考錯碁 5-5
10位 きのあ碁 4-6 
11位 GOGATAKI 3-7
12位 MA-GO 2-8 
13位 Padook Invinsible 1-9
http://www.computer-go.jp/gifu2004/index.html


Re: KCC囲碁が優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年10月 4日(月)01時37分13秒
上位6チーム同士の対戦結果です。

      KCC Aya Kat GoI GRI mar 勝敗 SL
1位 KCC囲碁   ○ ○ ○ ○ × 9-1
2位 彩    ×   ○ × ○ ○ 8-2
3位 勝也   × ×   ○   ○ 7-3 55
4位 Go Inte × ○ ×   × ○ 7-3 53
5位 碁理霧中 × ×   ○   × 6-4 52
6位 martha  ○ × × × ○   6-4 50

KCC-martha、GoIntellect-碁理夢中は時間切れによる勝敗。



Re: KCC囲碁が優勝  投稿者:山下  投稿日:2004年10月 5日(火)13時47分58秒
対戦表です。

試合順の対戦表

1 KCC Igo     10 O 9 O 11 O 2 O 6 X 8 O 3 O 4 O 5 O 12 O 9-1
2 AYA       -- O 8 O 6 O 1 X 12 O 5 O 9 O 3 O 7 O 4 X 8-2
3 Katsunari    6 O 4 O 7 O 8 O 9 X 10 O 1 X 2 X 13 O 11 O 7-3
4 Go Intellect   7 O 3 X 5 X 12 O 13 O 11 O 6 O 1 X 9 O 2 O 7-3
5 Gori Muchu    8 O 6 X 4 O -- O 10 O 2 X 7 X 9 O 1 X 13 O 6-4
6 martha      3 X 5 O 2 X 7 X 1 O 13 O 4 X 12 O -- O 10 O 6-4
7 MASAYAN     4 X 12 O 3 X 6 O 11 O 9 X 5 O 10 O 2 X -- O 6-4
8 GORO       5 X 2 X 10 O 3 X -- O 1 X 12 O 13 O 11 O 9 O 6-4
9 Shikou Sakugo  13 O 1 X -- O 11 O 3 O 7 O 2 X 5 X 4 X 8 X 5-5
10 Kinoa Igo    1 X -- O 8 X 13 O 5 X 3 X 11 O 7 X 12 O 6 X 4-6
11 GOGATAKI    12 O 13 O 1 X 9 X 7 X 4 X 10 X -- O 8 X 3 X 3-7
12 MA-GO     11 X 7 X 13 O 4 X 2 X -- O 8 X 6 X 10 X 1 X 2-8
13 Padook Invin  9 X 11 X 12 X 10 X 4 X 6 X -- O 8 X 3 X 5 X 1-9

順位順の対戦表

    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14
01 KCC -- O O O O X   O O O O O    9-1
02 AYA X -- O X O O O O O    O   O 8-2
03 Kat X X -- O   O O O X O O   O   7-3
04 GoI X O X -- X O O   O   O O O   7-3
05 Gri X X   O -- X X O O O    O O 6-4
06 Mar O X X X O -- X    O   O O O 6-4
07 MAS   X X X O O --   X O O O   O 6-4
08 GOR X X X   X    -- O O O O O O 6-4
09 Shi X X O X X   O X --   O   O O 5-5
10 Kin X   X   X X X X  -- O O O O 4-6
11 Gog X   X X    X X X X -- O O O 3-7
12 MAG X X   X   X X X   X X -- O O 2-8
13 Pad    X X X X   X X X X X -- O 1-9
14 Dum   X    X X X X X X X X X -- 0-10



直線的に16手先を読むSlugGo  投稿者:山下  投稿日:2004年10月11日(月)02時55分0秒
SlugGo、という面白い研究がComputerGoのMLで流れていました。
これはGnuGoを使って候補手を直線的に16手先を読んだらMFG(AI囲碁)に
4子置かせて互角!以上までに強くなった?というものです。

仕組みは、最初にGnuGoが10手候補手を選ぶとします。
それを10台のコンピュータに分散して、それぞれが、その手に対する
GnuGoの手を出し、さらにその手に対するGnuGoの手を・・・
という感じで16手先まで読みます。つまり自分自身の評価関数を使って
16手先まで読み、最初の10手の中で評価値が最大になる手を打つ、
というものです。

直線的に枝分かれなしに読むため、計算時間は16倍しかかかりません。

驚くべきはこの結果で、GnuGo同士だと
16手先読み版は5子置かせて70%以上の勝率、
MFGに対しては4子置かせて互角以上の成績を残しています。
単独のGnuGoだとMFGとは互角か、ややGnuGoが強いぐらいの成績です。

今まで盤面全体の探索ではほとんど成功していなかった囲碁ですが
こんな方法で強くなるなら、この10年ぐらい牛歩のような速度の進歩でしか
進歩してこなかったコンピュータ囲碁も飛躍的に進歩できるかもしれません。

SlugGoに関するComputer-Go MLのバックログは以下で見れます。
[computer-go] SlugGo v.s. Many Faces Date: Mon, 23 Aug 2004 21:01:52
http://go.computer.free.fr/go-computer/msg05209.html
[computer-go] SlugGo vs Many Faces, newest data
http://go.computer.free.fr/go-computer/msg05252.html

SlugGoの概念図が書かれたPDF
http://cowboy.directgames.net:81/research/SlugGo/documentation/sluggo-system_overview.pdf



岐阜チャレンジ2004の写真  投稿者:山下  投稿日:2004年10月11日(月)04時26分59秒
下に置きました。
http://www.yss-aya.com/photo/20041003gifu/gifu2004.html


SlugGo驚くべきですね  投稿者:やく  投稿日:2004年10月11日(月)22時30分33秒
この方法でも強くなるんですね。不思議ですね。
これをYSSでやったらどうなるんでしょう。

囲碁と同じだけの効果があったらすごいことですね。
来年の将棋大会は、みなPC10台だったりして。

囲碁は、まだまだ弱いから効果があるってことかなぁ?



Re: SlugGo驚くべきですね   投稿者:山下  投稿日:2004年10月12日(火)05時43分16秒
将棋では16倍の時間を使えれば現在のやり方の延長の方が
SlugGoが強くなったよりも強くなりやすいとは思うのですが、
やってみたら意外と面白い結果が出るかもしれませんね。

16手先を一直線に読む、ということはものすごい勝手読みをしてるわけで
かなり信憑性が低い気もするのですけど。



SlugGoいいかも  投稿者:ななし  投稿日:2004年10月12日(火)07時44分45秒
人間も第1感の手を深く読むわけだから、

いいかもしれませんね。



レーティング8000?  投稿者:宮本  投稿日:2004年10月18日(月)17時49分7秒
将棋クラブ24の棋譜、大阪道場代打の2004年8月を見ていたら、レーティングが8000以上の人がいました。プロでも3000近い点数を取るのは難しいと読んだことがあるのですが、この棋譜は何なのでしょう。



Re:レーティング8000  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年10月18日(月)20時59分17秒
将棋クラブ24では、イベントの際などに、分かりやすいように人工的にRの高いプレイヤーを作成することがあります。
今なら、チーム戦の季節ですので、@なんとかっていうユーザ名じゃなかったでしょうか?
それなら、間違いなくチーム戦用のIDですね。



(無題)  投稿者:ななし  投稿日:2004年10月20日(水)07時18分11秒
FX-55出ましたね・・・



FX-55よりも…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年10月20日(水)14時34分34秒
DualコアOpteronが来年の選手権に間に合うかどうかがすごく気になる…。



Re:FX-55よりも  投稿者:がんばれ!  投稿日:2004年10月20日(水)15時58分18秒
Dual Core が出ていれば、 個人でもQuadで出場可能か。
40万円ぐらいで可能になるかな?



Opteron のDCは、  投稿者:高橋  投稿日:2004年10月20日(水)20時40分44秒
Egypt, Italy, Denmark、すべて2005年第2半期リリース予定ですから、
来年の選手権には全く間に合わないでしょう。今までにこれが早まった
実績がないですからねえ。いいとこ、90nmプロセス版Opteronの
Athens, Troy, Venus (勿論DCに非ず)くらいが限度でしょう。
詳しくはAMDが発表している最新のロードマップをご覧ください:-)



あれ?第二4半期だと思ってた…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年10月21日(木)13時32分49秒
OpteronのDC版、来年の第二半期だったのですか…。
第二四半期(3〜6月)だと思ってました(涙)。



(無題)  投稿者:ななし  投稿日:2004年10月28日(木)07時14分10秒
PSPでAI将棋が出ますね。



これくらいは(選手権の)実戦で、  投稿者:高橋  投稿日:2004年10月29日(金)02時43分41秒
サクっと詰ませたい時期ですね、某先生(特に名を秘す)にボロカス言われないように。

P1+UM * * * * * -GI * -KY
P2 * * * * -KI-OU-KI * * 
P3 * * * -FU-FU-FU * -FU * 
P4-FU-HI * * * * -FU * -FU
P5 * * -FU+FU * +KE * +HI * 
P6+FU * +FU * +FU+KY * * +FU
P7 * +FU-NG-NK * * +FU * * 
P8 * +GI * * * * * * * 
P9+KY+OU * * * * * +KE+KY
P+00KA00KI00KI00KE00FU
P-00GI00FU00FU
+

【棋力判定】
14日で初段
14時間でアマ名人
14分で谷川
14秒でコンピュータ(笑)



うう、なんなんだ。  投稿者:高橋  投稿日:2004年10月29日(金)23時51分15秒
この掲示板って、半角スペース2文字を自動的に全角1文字に変換してしまうのね…
↓は全角スペースに変換されてしまってますので、ご注意。



re:全角スペース  投稿者:都万  投稿日:2004年10月30日(土)07時44分17秒
1年くらい前に山下君からtest56のプログラムが、局面図に全角スペースを送っているとの指摘があって、調べたら、このteacupの掲示板が原因だった。
人間の目では、気づき難いがプログラムは微妙に反応するのでそれで気づかれる方がいるみたい。
それにしても、P文字の局面図って見づらいね。
頭の中に局面図ができやしない。(;_;)



図面再掲  投稿者:高橋  投稿日:2004年10月30日(土)08時00分39秒
持駒:銀,歩2
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 馬 ・ ・ ・ ・ ・v銀 ・v香|一
| ・ ・ ・ ・v金v玉v金 ・ ・|二
| ・ ・ ・v歩v歩v歩 ・v歩 ・|三
|v歩v飛 ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 歩 ・ 桂 ・ 飛 ・|五
| 歩 ・ 歩 ・ 歩 香 ・ ・ 歩|六
| ・ 歩v全v圭 ・ ・ 歩 ・ ・|七
| ・ 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
持駒:角,金2,桂,歩

一般のソフトにカット&ペーストして認識してくれるかどうか
保証はありませんが、とりあえず再掲。
▲谷川。詳しくは近将'00/2 p.38参照のこと。



質問  投稿者:あにそん  投稿日:2004年11月 8日(月)18時15分10秒
彩の思考レベルの設定について知りたいのですが、何段階まで選ぶことができるのですか?



Re: 質問  投稿者:山下  投稿日:2004年11月 9日(火)01時45分17秒
「早打」「普通」「長考」で3レベルあって、さらに「1手深く読む」で
全部で6レベルあります。
ただ、今公開している5.53は長考しすぎると不評だったので
下のように修正した5.54をアップします。

思考レベルには
石の捕獲探索(シチョウ探索)の深さ、と
盤面全体に対する探索深さ、の2種類があって、5.54では下のようになっています。

     捕獲探索深さ 盤面全体の深さ 
「早打」    5手      1手
「普通」    7手      2手
「長考」    9手      3手

「一手深く」を選択すると盤面全体の深さが+1されます。

ただし、9路盤では盤面全体の深さは5手、で固定で「一手深く」で6手になります。
これは13,19路は出入り探索しているのに対して9路は盤面全体探索をしているためです。

5.53では盤面全体の深さが3手で固定になっています。
岐阜の大会に出たバージョンは捕獲9手、全体3手の通常の「長考」にあたるものです。
これですとOpteron248で20分から40分程度考えます。



(無題)  投稿者:あにそん  投稿日:2004年11月 9日(火)10時50分16秒
教えてくれてありがとうございます



GPW杯の結果  投稿者:山下  投稿日:2004年11月19日(金)20時41分30秒
11/12-14のGPWで行われたGPW杯の結果です。
下に写真も置きました。

+---------------+----+----+----+----+----+----+----+----+
|対局者名    |柿|TA|奈|SP|GP|ゆ|HI|大|う|棚|勝敗|順位|
+---------------+----+----+----+----+----+----+----+----+
| 1.柿木将棋  |\|×|○|○|○|○|○|○|○|×| 7-2| 3|
| 2.TACOS    |○|\|○|×|○|○|○|○|○|×| 7-2| 2|
| 3.奈良将棋  |×|×|\|×|○|○|○|○|○|×| 5-4| 6|
| 4.SPEAR    |×|○|○|\|○|○|○|×|○|×| 6-3| 4|
| 5.GPS将棋   |×|×|×|×|\|×|○|×|○|×| 2-7| 8|
| 6.ゆうちゃん |×|×|×|×|○|\|○|×|○|×| 3-6| 7|
| 7.HIT将棋   |×|×|×|×|×|×|\|×|×|×| 0-9| 10|
| 8.大槻将棋  |×|×|×|○|○|○|○|\|○|×| 5-4| 5|
| 9.うさぴょん |×|×|×|×|×|×|○|×|\|×| 1-8| 9|
|10.棚瀬(人間)|○|○|○|○|○|○|○|○|○|\| 9-0|優勝|
+---------------+----+----+----+----+----+----+----+----+
http://www.yss-aya.com/photo/20041114gpw/index01.html


小関健太氏との指し込み戦が25日に  投稿者:山下  投稿日:2004年11月22日(月)21時14分55秒
東日本学生名人の小関氏とYSSの指し込み戦の最後の2局が
11月25日の16時と21時から近代将棋道場で開催されます。
ここまで
1局目 平手 千日手
2局目 平手 小関氏勝ち
3局目 香落 小関氏勝ち
となって次の4局目は小関氏の角落ちとなります。
http://www.kinsho.net/dojo/


GnuGo 3.6  投稿者:山下  投稿日:2004年11月23日(火)16時59分22秒
GnuGoの安定版が一年ぶりに3.4から3.6にバージョンアップされてます。
GNU Go 3.4 was released July 31, 2003. 
GNU Go 3.6 was released November 17, 2004. 

彩と対戦させたデータからだと、今年1月のバージョン3.5.4からは
ほとんど棋力は変わらないようです。

Aya5.53との対戦成績
GnuGo 3.5.4 13勝 92敗 勝率 0.12 (平均=-50.0目)
GnuGo 3.6p2 36勝264敗 勝率 0.12 (平均=-51.8目)
ちなみに強いのはGnuGoの方です。念のため。
http://www.gnu.org/software/gnugo/gnugo.html


遠州将棋祭り速報  投稿者:橋本  投稿日:2004年11月28日(日)20時12分42秒
遠州将棋祭りに行ってきました。
コンピュータチームはチームとしては5戦全勝ですが、もう一チーム全勝チームがあり
勝ち数の差で2位だったようです。
激指とKCC将棋が5戦全勝、ISが3-2だったようです。
ちなみに優勝チームと持ち時間15分のエキシビジョンがあり、それはコンピュータ
チームの3−0でした。
私は普通に人間として参加していたためそんなにちゃんと見ておらず、
ちょっとあやふやです。
写真も多少とったのでそのうちアップします。



Re: 遠州将棋祭り速報  投稿者:山下  投稿日:2004年11月29日(月)11時08分51秒
私は別件で行けなかったのですが全勝とのことで何よりでした。
ただ全勝なのに2位なのですね。
去年はその成績で優勝でしたから大会の組み合わせが少しすっきりしないですね。



遠州将棋祭り写真  投稿者:橋本  投稿日:2004年11月29日(月)12時06分15秒
写真置きました。
最後の優勝チーム(藤枝明誠S、小さな女の子のいるチーム)との
エキシビジョンマッチは自分の試合がなかったためたくさんとってあります。

>去年はその成績で優勝でしたから大会の組み合わせが少しすっきりしないですね。
浜松の大会はこういう方式が多いんですが、楽しむのがメインだから組み合わせは
あまりややこしいことはしないという感じでみんな割り切ってる感じがします。
私も個人の大会で全勝だけどくじびきで2位になったことがありました。

http://cabin.cs.inf.shizuoka.ac.jp/tacos/enshu/


Re: 遠州将棋祭り写真  投稿者:山下  投稿日:2004年11月29日(月)13時50分37秒
写真ありがとうございます。
去年に比べて妙にギャラリーが多いですね。
それとテレビ局?の取材も入ってようですし。



Re: 遠州将棋祭り写真  投稿者:橋本  投稿日:2004年11月29日(月)22時30分54秒
エキシビジョンマッチは他の全試合が終わった後にこの試合だけやっていたため
ギャラリーが多かったのですが、それ以外は今までと同じでそんなにギャラリーは
多くなかったです。
テレビ局はこないだ選手権にも来られていたNHKのサイエンスゼロの方達で、
今度は5分の短いのじゃなく長いほうで特集してくれるんだそうです。



対人間  投稿者:恩本  投稿日:2004年11月30日(火)01時43分3秒
備後将棋の恩本です。
最近将棋倶楽部24で備後将棋をやらせていまして、だいぶ試合をこなしましたので
現在の結果をご報告します。

ユーザー名 : bingo_computer
現在のR2304 最高R2308
実行マシンはAthlon64 3000+(2.0GHz, L2 512KB)、予測読みはオフです。

ところで人間相手だと、序盤に平気で手損する問題がもろにでますね。
いろいろ対策を試しているのですが、副作用が出てかなりやっかいです。
いわゆるコンピュータ将棋の序盤の問題というのは、この手損が分からない
とゆうのが、核心では?



Re; 対人間  投稿者:山下  投稿日:2004年11月30日(火)10時22分39秒
あっさり2300超えですか。
やりますね。
来春が楽しみです。

>いわゆるコンピュータ将棋の序盤の問題というのは、この手損が分からない

どうなんでしょう?
個人的にはより好型になることを理解していないのが原因と思っています。



Re:対人間  投稿者:高橋  投稿日:2004年11月30日(火)17時01分6秒
棋譜みました。初期持点R1850からですか、本来R2300を越えるのにR戦の
対局者から見れば、いい迷惑というか鬼悪魔ですね:-)
私はあまりやってないんですが、というより参考にならないデータですが(笑)、
謎電は現在R1381という程度で、この程度あれば、コンスタントに一次予選を
突破できる、ということで。

序盤の手損に関しては、その対策は確かに難しく感じます。純粋な二手損は
千日手と等価な感じですが、一手損の検出は、単純なアルゴリズムでは
解決不可能という結論に達し、形をなるべく精密に評価して指させてます。
私がやっているのは簡単にいえば、Inside KFEndでいうところの悪形チェックと、
好形チェック(有岡さんい言わせると「常識チェック」だそうですが)の組み
合わせのようなもの。で、結局根ノードだけとしてもその評価の善し悪しで、手損に
なりそうな手は相当排除できますね、「完全に」とはいえないでしょうけれども。

駒組の段階での「より好形に」という意味では、落とし穴方式でもそれなりに対処
できるわけですが、力戦形というか、某うさぴょん(特に名を出す)相手だと、手損
以前に、なんだかわけのわからないうちに作戦負けしかねないので、最近はそっちの方
に苦慮してます。あとは島ノート対策ですね。



Re:対人間  投稿者:恩本  投稿日:2004年11月30日(火)22時41分22秒
>あっさり2300超えですか。
>やりますね。
>来春が楽しみです。

ありがとうございます。しかし決勝にいけるかどうかは別問題で分かりませんが(笑)。

>本来R2300を越えるのに

今回やる前は2100位まで行くかな?と思っていました。なにぶん作者の棋力が低いので困りものです。(対局者の皆様感謝しています。)

>私がやっているのは簡単にいえば、Inside KFEndでいうところの悪形チェックと、

そういえば前に疑問に思ったんですが、ルートで2番目以降に上がっている手は
大抵、ハッシュテーブルでUP_BOUNDとか境界値で、正確な値は分からないと
思うんですが?



Re:対人間  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 1日(水)00時12分44秒
>そういえば前に疑問に思ったんですが、ルートで2番目以降に上がっている手は
>大抵、ハッシュテーブルでUP_BOUNDとか境界値で、正確な値は分からないと
>思うんですが?

えーっと、(根ノードで)α値にオフセットを付ければ、簡単に解決しますよね?
具体的には、1手目はα=-∞から始まって、1手目の探索値が+50だったとすれば、
α=+50に更新して次の手の探索を行うわけですが、この場合、そのままα値
としては使いません。
2手目の手のボーナス(あるいはペナルティ)評価値が+10だった時、α=+50−10=+40
としてから子ノード以下を呼び出して、その探索値にボーナスを加えればαβカットで
得られる値としては無問題の筈です。少なくとも最善手になったか否かは判定できる
という意味で、です。



Re:対人間(補足)  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 1日(水)00時33分17秒
↓の補足です。

>大抵、ハッシュテーブルでUP_BOUNDとか境界値で、正確な値は分からない

もしかすると、置換表引きのアルゴリズムのことでしょうか?
ヒットして、ノード結論値が非真値(以上か以下)の場合は、勿論注意する
必要がありますね。恩本さんクラスだと、このあたりは「釈迦に説法」に
なってしまうので省略します。



Re:対人間  投稿者:棚瀬  投稿日:2004年12月 1日(水)01時18分18秒
すごいですね。いきなり優勝候補ですね。
来春は早指しで2600くらいの実力がないと確実に優勝できないって感じになるんですかね。



2600ですか  投稿者:恩本  投稿日:2004年12月 1日(水)20時39分52秒
猛烈な数字ですね。
可能でしょうか?



備後将棋は  投稿者:教えて  投稿日:2004年12月 1日(水)20時54分9秒
今年の大会後強くなったのですか。
それとも、大会は調整の失敗だったのですか。



Re: 2600ですか   投稿者:棚瀬  投稿日:2004年12月 1日(水)23時28分53秒
いや可能かどうかは知りませんが「確実に優勝する」ためにはそれくらい必要なのかなと
いうだけです。
誤解を招く書き方になってしまいましたが2600ないと「確実に優勝できない」という
意味ではありません。どっちにしろあまり深い意味はありません。



Re:備後将棋は  投稿者:恩本  投稿日:2004年12月 1日(水)23時54分4秒
大会バージョンよりははっきり強くなっています。
自己対戦させてないので具体的な数字は分かりませんが。
(大会バージョン基本読み8 -> 現在バージョン基本読み9)

Re: 2600ですか
棚瀬さん。いや僕もそんな意味だと思っていました。僕のもそんな
深い意味なく書きこみました。



ShotestのJeffが手がけたチェスソフト  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 2日(木)17時01分7秒
ShotestのJeffたちが起こした会社、AI Factoryの
製品である3Dのチェスがアンバランスから
「チェス、チャンピオンシップトーナメント」
として出ています。
画面は非常にきれいそうです。

よく見ると、製品ページの3枚目の顔写真はJeffですね。
http://www.unbalance.co.jp/honkaku/chess/index.html


人間対コンピュータチェスのチーム戦  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 5日(日)11時23分49秒
10月6日〜9日にかけてスペインのビリバオで
人間対コンピュータチェスのチーム戦があったようです。

コンピュータは
Hydra
Junior
Fritz 8
の3つで人間は以下の3名。

名前       出身    FIDEレーティング
Ruslan Ponomariov ウクライナ 2710 21歳 FIDEランク13位
Veselin Topalov  ブルガリア 2757 29歳 FIDEランク5位
Sergey Karjakin  ウクライナ 2576 14歳 14歳以下の大会で優勝。

ちなみに現在のFIDEレーティングのトップはカスパロフ(ロシア)の2813です。
で結果は、

    Ruslan Veselin Sergey
Hydra   ○○  =   ○  3.5
Junior   =  ==   ×  1.5
Fritz   =  ○   ○○  3.5

合計でコンピュータが 8.5 - 3.5 と圧勝しています。
同一人物と2局戦ったのは白黒を入れ替えてます。

HydraはFPGAを使ったハードウェア探索のプログラムで
前身はBrutusです。
Xeon3.06 Dualマシン8台に2つずつのFPGAを計16台載せて動かしているようです。
写真は圧巻です。
http://www.hydrachess.com/main.cfm?file=cfm/about2.html
http://www.ajedrezbilbao.com/FestivalEN.htm


Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 5日(日)17時55分57秒
HydraのHPの方、見ました。突っ込みどころが満載で困りました。
本当にあの写真通りのチップを使っているのなら、Xilinxの人も
突っ込みを入れてくると思うくらい古いですよ。使ってる
モジュールは↓です。しかも写真が同一というのは、、、うーむ。
http://www.alphadata.co.uk/adm-xrc.html


Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 5日(日)18時10分44秒
あら、あのカードはそんなに古いやつなのですか。
しかし、彼らのWebで公開してる写真なので実際に刺さっていそうですけどね。

ちなみに去年までBrutusと呼ばれていた時に刺さっていると思われるカードは下のやつです。
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=221


FPGA  投稿者:Y  投稿日:2004年12月 5日(日)18時28分47秒
あのFPGAは300Mhzで作者自身も古いといっておりましたが、
イギリスのXilinxの人といろいろ相談しながら設計されたと聞いております。
基本的には、PCIバスが遅いのであまり関係ないようです。



将棋でFPGA  投稿者:宮本  投稿日:2004年12月 5日(日)20時24分45秒
このごろCPUの進化のスピードが遅くなっており、そろそろ将棋でもFPGAを使う方が出て来ないかなと期待しております。

将来的には将棋用FPGAを積んだハードとソフトがセットで売られる可能性はあるのでしょうか。



Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 6日(月)00時10分51秒
山下さんが示されたヤツは、↓ですね。ボードがひっくりかえってますが、
同じものだと思われます。
http://www.alphadata.co.uk/adc-rc1000.html

チップはいずれにせよVirtexEでしょう。Xilinxの製品ラインナップ
から消え去っているわけではありませんが、Virtexの1.5世代品なので、
XlinxのHPのトップページからは消えてます。ファミリとしては
II→IIpro、で今は(最近は)Virtex4ですね。
恐らく4を使った「汎用品がない」ということなのでしょう。

私は、最新のデバイスを使って自作しているのだろう(と勝手に)
期待してたのですが、そうではなかったみたいですね。

>あのFPGAは300Mhzで作者自身も古いといっておりましたが、
>イギリスのXilinxの人といろいろ相談しながら設計されたと聞いております。
>基本的には、PCIバスが遅いのであまり関係ないようです。

うーむ、VirtexEがユーザクロック300MHzで動くというのは、
ちょっと(ていうか相当)疑問ですが、その前にPCIバスの帯域に
強く引っ張られて遅くなるようなデザインなら、それは拙いですよ。
まだ、相当改良の余地はあるような感じがしますので、将来に
期待することにしましょう。



Re:人間対コンピュータチェスのチーム戦  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 6日(月)11時29分45秒
Brutusのは特注かとか勝手に思ってたのですがこれも既製品なのですか。
見る人が見ればいろいろ分かるんですね。

ただ、多少遅くてもFPGAで作ってみたらあっさり?
世界最高レベルの強さになってしまった、というのは
コロンブスの卵的はありますね。

将棋のFPGAでは唯一、堀さんが詰将棋を脊尾さんのPN*探索で
解くもの作られてますが
この時のハードは ADM-XRC-2 で回路全体の動作周波数は46MHzで
毎秒34万局面の能力があるそうです。(2003年GPW資料集より)
http://darwin.esys.tsukuba.ac.jp/members/hori/index_jp.html


Hydra 対 Shredder  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 6日(月)11時34分18秒
さらにHydraの話ですけど、
今年の8月14日から24日までアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで
何度もWCCCで優勝している(今年は2位)Shredderの4CPU版
(恐らくOpteron246 2.0GHz x4)と16台のFPGAのHydraが戦っています。

で、Hydraが5.5-2.5と勝ち越しています。

Hydra  1 1 = = = = 1 =  5.5
Shredder 0 0 = = = = 0 =  2.5

どうやらDeepBlue亡き今、最強のコンピュータチェスは
16台FPGAのHydraみたいですね。

Shredderがいきなり2連敗
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=1854
開催地であるアブダビの写真、気温が43度もあるそうです。
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=1860
協力している会社の人が昔のハードを分解している写真
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=1866
最終結果。
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=1875



Re:Hydra 対 Shredder  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 6日(月)16時45分35秒
>ただ、多少遅くてもFPGAで作ってみたらあっさり?
>世界最高レベルの強さになってしまった、というのは
>コロンブスの卵的はありますね。

>どうやらDeepBlue亡き今、最強のコンピュータチェスは
>16台FPGAのHydraみたいですね。

なるほど、確かに。これからは、C++やMFCを覚える労力があるのなら、
HDLを勉強した方が良さそうです。
ところで、FPGAは将棋より囲碁で使った方が、そのポテンシャルを
強烈に活かせそうな気はします。局面全体の評価を逐次的に(ソフトで)
行うよりは、動作周波数は低くても全く桁違いに速くなりそう。

#余談ですが、山下さんは将棋より囲碁(彩)の方で有名なんですね。
#YSS(AI)は知らなくても彩を知っているヒトが私の周りに多いのには
#驚いてしまいました(汗)



Re:Hydra 対 Shredder  投稿者:山下  投稿日:2004年12月 6日(月)17時20分21秒
> ところで、FPGAは将棋より囲碁で使った方が、そのポテンシャルを

Hydraのメインの作者であるChrillyは去年、Computer Olympiadで
囲碁を見て、一年以内にFPGAで初段の囲碁を作る!とか言ってましたけどね。
http://www32.ocn.ne.jp/~yss/bbs_log/bbs2003.html#bbs459
ただ、スポンサーがついて作るお金があれば、とのことでしたので
やっぱりFPGAで組むのは初期投資が結構かかりそうです。
BrutusもChessBaseの助けを借りていたはずですし。

ただ、囲碁の評価関数は将棋、チェスと比べると格段に面倒くさくて難しそうなので
簡単にハード化できるか、は疑問です。
・・・実は石のシチョウなんか調べなくても地の評価とかだけ強いのが出来るかもしれませんけど。



コンピュータ将棋選手権使用可能ライブラリ募集のお知らせ  投稿者:香山健太郎  投稿日:2004年12月 7日(火)00時17分36秒
コンピュータ将棋協会理事の香山です。

 次回のCSA選手権より、思考部の一部にライブラリの使用を認めることになりました。
現在、その対象となるライブラリを募集しております。(締切12月15日)

(CSAサイト・MLでの発表から少し時間が経ってしまいましたが、こちらの掲示板でも
 お知らせしたいと思います)

 なお、次回選手権の日程は来年5月3日〜5日、募集要項発表は12月20日頃の予定です。
今回より、参加申込はwebからの申込に一本化する予定です。

---------------------------------------------------------------------------------

  コンピュータ将棋選手権使用可能ライブラリ募集のお知らせ

 コンピュータ将棋選手権では「思考部にオリジナリティがあること」
「個々の開発者は一つのソフトのみに参加すること」を参加資格としておりますが、
2005年5月開催予定の次回大会より、思考部の一部にライブラリの使用を認めることになりました。

 これは、新規参加への敷居を下げ、大会をこれまで以上に発展させるとともに、
研究開発成果を蓄積してコンピュータ将棋のさらなる進歩をはかること、
思考部の一部のみの研究開発でも成果を大会でアピールできるようにすることにより
研究開発へのモチベーションを上げることを目的としています。

 ライブラリ開発者は下記の手順によってコンピュータ将棋協会(CSA)ライブラリ審査委員会に
申請を行うことができます。審査をパスしたライブラリはCSAの公式サイトでも公開されます。

 コンピュータ将棋選手権参加者は、このライブラリを自由に使用することができます。
ただし、大会当日に、開発者名等と同様に使用したライブラリを表明する必要があります。

---------------------------------------------------------------------------------

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.computer-shogi.org/library/



Re:Hydra 対 Shredder  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月 7日(火)19時06分33秒
>やっぱりFPGAで組むのは初期投資が結構かかりそうです。

ちょっと調べてみたのですが、ADM-XRC-II(堀さんが使われたと
思われる開発ボードで、VirtexII)が $7,500でした。これは
基本的な開発ツール一式を含んでの価格のようです。
Dual Opteronマシンより高いとなると、個人で調達するのは
かなり辛いですね。
他社(ALTERA)を含めて安い開発キットを調べると、いろいろ
あるにはあるようですが、価格相応という感じでした。

(『朗報は忘れた頃に』から引用)
>毎年、値段の割には性能に見合わない最高スペックマシンを購入するのは無駄とは思いつつも
>ライバルもそんなのを使ってくるので仕方が無い。こんなところで負けるわけには行かない。
>それに無茶苦茶な性能のマシンを持ち込んで、もう何でもあり、という選手権の雰囲気も嫌いではない。

数年後の選手権が怖い:-)

http://www.alphadata.co.uk/adm-xrc-ii.html


将来の将棋ソフト  投稿者:宮本  投稿日:2004年12月 7日(火)20時12分59秒
将来的に選手権でFPGAが使われるようになると、選手権版と製品版は全く別物のプログラムが売られることになってしまうのでしょうか。
それとも、製品版に特殊ハードを同梱するという手段も考えられますか?



Re:将来の将棋ソフト   投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2004年12月 7日(火)23時37分20秒
かつてのチェスソフトがそうであったように、特殊なハードを使ったソフトが上位を占め、選手権版=製品版である、普通のハードウエアで動くソフトがその次を争う、というようになると思われます。

ハード同梱はやらないでしょうね。



特殊ハード  投稿者:宮本  投稿日:2004年12月 8日(水)23時54分57秒
1993年6月に発売されたスーパーファミコン用の「早指し二段 森田将棋」には処理速度を上げるためのチップが搭載されていました。実際にそのチップには劇的な効果がありました。11年半前に既に特殊ハードを使うという発想はあったのです。

現在の技術で特殊チップを作ったらどうなるか、とても関心がありますが、パソコンの場合ファミコンカセットを挿すようにはハードを追加できないので、やはり発売することは難しいでしょうか。



スーファミ  投稿者:都万  投稿日:2004年12月 9日(木)00時14分38秒
スーファミのカセットの方にCPUを組み込んだソフトというのは、作った事あります。
ただ、もともとかなり遅いCPUで、メモリも極端に少なく、アセンブラで組む必要があったと記憶してます。
まっ、仮にCPU速度が2倍になったとしても将棋の平均指し手可能手が80くらいですので、このギャップが大きすぎて効果は薄いです。



Re:特殊ハード   投稿者:DSP  投稿日:2004年12月10日(金)22時14分57秒
その特殊ハードはDSPでCPUではありません。
DSPはうまく使えばうん倍・うん十倍速くなります。



re:DSP  投稿者:都万  投稿日:2004年12月10日(金)22時43分13秒
DSPは、最近でも使った事あるけど、固定小数点演算には強いけど、整数演算は苦手のような気がする。(特に割り算)
複合命令というか、同時に2つ以上の命令を書けたりするので、凄いとは思うけど、アクセスするメモリにかなり制限があって、将棋には合わないと思う。
もっとも1ワード24ビットというdSPしか知らないけど。
スーファミのアセンブラは、8bitプロセッサでアセンブラもかなり違うと思う。

明後日発売されるPSPは、PS2のEEとかなり似ていてレジスタの数も一致するから、多分EEの姉妹プロセッサだと思う。
つまり、ARMプロセッサという本が発売されているが、この仲間。



FPGAとDSP  投稿者:宮本  投稿日:2004年12月11日(土)16時32分13秒
皆さんお返事ありがとうございます。
将棋用の特殊チップを現在の技術で作るとしたら、FPGAとDSPとでは特に何が違うのでしょうか。どちらの方が実現される可能性は高いでしょうか。



Re:FPGAとDSP  投稿者:高橋  投稿日:2004年12月11日(土)17時21分28秒
FPGAに関する概要は↓が判り易いでしょう。
http://www1.accsnet.ne.jp/~thoshino/FPGA-bit.html

DSPは、現在ではFPGAの中にEmbedded(組み込まれているのが)が当たり前
なので、分けて考える時代ではないでしょうし、そもそもDSPだけで局面評価
あるいは探索の効率を一気に上げられるものではないでしょう。本来DSPは
信号処理に特化したプロセッサですからね。以前にも暗示的に書いたような
気がしますが、一言でいえば「DSPは積和演算が得意」というモノです。



大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれています。  投稿者:山下  投稿日:2004年12月14日(火)02時33分16秒
しかしトップページがどこかと似てますね・・・うーむ。

私のページもCSAのページのコピーなのですけど。
http://home.q00.itscom.net/otsuki/


来年のOlympiadは台湾で9月3日から9日に  投稿者:山下  投稿日:2004年12月14日(火)02時36分53秒
ICGAのページによると(とはいっても予告だけですけど)
10th Computer Olympiad

11th Advances in Computer Games Conference
が台湾の台北で2005年の9月3日から9日にかけて開催されるそうです。
http://www.cs.unimaas.nl/icga/


Re:大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれています  投稿者:大槻知史  投稿日:2004年12月15日(水)14時33分8秒
気を悪くされたらとしたら、ごめんなさい。
htmlの知識をあまりもっていないので、基本的にはどこかのweb pageを切りばりさせていただいています。



Re:大槻さんがGPW杯の自戦記を書かれています  投稿者:山下  投稿日:2004年12月15日(水)22時16分9秒
あ、いえ、気を悪くなどしていませんのでおかまいなく。



詰め将棋プログラム  投稿者:ぎずもご  投稿日:2004年12月27日(月)14時36分42秒
 だいぶ前の話しで恐縮ですが、コンピュータなら18秒で解けるという詰め将棋が掲載されていたのを見て、自分でもちょっと詰め将棋解答プログラムを作りたくなり、df-pnアルゴリズムの勉強がてら作成してみました。その結果だいぶ苦労しましたが、29手詰めの解答が得られました。

 つきましては、自分の作ったプログラムが正しい答えを出しているのか、また性能的にはどの位なのかを知りたいのですが、市販の安く性能の良い詰め将棋解答プログラムを紹介して頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

#囲碁の方はとんとご無沙汰なのに、詰め将棋をやっていてよいのだろうか?



Re:詰め将棋プログラム  投稿者:都万  投稿日:2004年12月28日(火)05時35分45秒
詰め将棋は、5年くらい前にせお君(東京大)が共謀数による解析方法を発表し、これがかなり優秀で長手数(1000手クラス)の詰将棋までパソコンで解けるようになってます。
この論文による詰将棋プログラムが多く、市販ソフトだと東大将棋(岸本君)、激指、柿木将棋等が優秀です。
せお君自身による丹頂というプログラムもあるのですが、値段がかなり高い(諭吉ん枚)とか言う噂があって、お薦めできません。
ただ、詰将棋分野で問題は、解ける問題については速いのですが、詰まない問題に対して詰まないと証明するのにかなり時間がかかる欠点があるのでこれを解決するのが課題です。



Re:詰め将棋プログラム   投稿者:宮本  投稿日:2004年12月28日(火)18時52分7秒
「脊尾詰」は単独では動作せず、「励棋」という様々な機能がついた将棋ソフトといっしょに購入する必要があります。「脊尾詰」「励棋」共に何種類もあり、最高の組み合わせでは7万円強になります。ただし性能、機能も優れています。
「脊尾詰」の販売会社のページはこちらです。

http://www.specjp.com/

そこまで高価でない値段で詰め将棋解答の評判がいいのは「柿木将棋Z」です。こちらは実売価格1万円強です。

ぎずもごさん、よかったら、私のページの掲示板でお話しませんか?

http://members.ld.infoseek.co.jp/jyouseki/page002.html


Re:詰め将棋プログラム  投稿者:ぎずもご  投稿日:2004年12月30日(木)12時28分0秒
ご回答いただき有難うございました。私の場合、本格的に将棋プログラムを作成するつもり(余裕)がないので、安く簡単に確認できればいいな位に考えていました。そこでアンバランスから出ている金沢将棋2005(定価1980円)が詰め将棋モードをもっているとのことなので買ったのですが、私の環境では29手詰めの解答を得られませんでした。(金沢将棋2005の詰め将棋モードの性能は決して悪いわけではなく、21手詰め程度の詰め将棋は私の作成したプログラムより早く回答します。)私の場合、実戦で使えそうな詰め将棋プログラムを考えてみたいので、30〜40手詰めの解答が得られるものが欲しいだけですので、柿木将棋Zあたりが妥当ということでしょうか?(それだけのために諭吉さんは辛いですが・・・)正月は少し時間がとれそうなので、もう少し改良して、できれば対局ソフトにしたいと思いますが、さすがにそこまで時間はないでしょうかね。

#18秒でなく14秒でコンピュータでしたね。すみません。



柿木将棋Zをお勧めします  投稿者:宮本  投稿日:2004年12月30日(木)14時56分26秒
詰め将棋解答の目的で1万円クラスのソフトを購入するなら、柿木将棋Zをお勧めします。対局の性能はトップに1歩及びませんが、詰め将棋の性能、操作性は特に優れています。