コンピュータ将棋や囲碁の掲示板 過去ログ2002年版


修士論文 岸本章宏  2002年 1月 6日(日)08時58分33秒
Re:修士論文 都万  2002年 1月 7日(月)11時57分42秒
話のネタの提供、お願いします。 丸電ユキオ  2002年 1月11日(金)20時49分06秒
将棋向きのCPU  2002年 1月22日(火)16時55分22秒
Re: 将棋向きのCPU  山下  2002年 1月22日(火)19時40分22秒
Re: 将棋向きのCPU 柿木 義一  2002年 1月23日(水)01時53分11秒
Re: 将棋向きのCPU  2002年 1月23日(水)11時01分47秒
成人の日 都万  2002年 1月23日(水)12時08分25秒
Re: 将棋向きのCPU  2002年 1月23日(水)21時06分37秒
Re: 将棋向きのCPU  2002年 1月25日(金)22時51分29秒
ある思考ルーチン トム  2002年 2月15日(金)23時16分12秒
レーティングについて 棚瀬 寧  2002年 2月20日(水)08時04分07秒
Re: レーティングについて 山下  2002年 2月20日(水)22時01分40秒
大会の優勝チームに 丸電  2002年 2月21日(木)00時19分01秒
Re: 大会の優勝チームに 山下  2002年 2月22日(金)02時43分19秒
CGFジャーナル第4号 山下  2002年 2月22日(金)02時48分03秒
Re: レーティングについて  山下  2002年 2月22日(金)03時21分59秒
Re: レーティングについて 棚瀬 寧  2002年 2月22日(金)06時42分39秒
囲碁プログラムの作り方 山下  2002年 2月26日(火)18時13分00秒
金沢将棋2003発売決定! まってました  2002年 2月26日(火)23時37分39秒
コンピューター将棋私感 t  2002年 3月 3日(日)20時43分46秒
Re: コンピューター将棋私感 山下  2002年 3月 6日(水)01時23分20秒
Re: コンピューター将棋私感 EPIC  2002年 3月 6日(水)17時35分22秒
強さとは? t  2002年 3月 6日(水)21時28分05秒
xxとは? 見物人  2002年 3月 7日(木)11時55分44秒
どれが強い?あるいは強くなってる? 丸電  2002年 3月 7日(木)12時52分21秒
Re:強さとは? EPIC  2002年 3月 7日(木)13時23分22秒
最強レベル? マーコット  2002年 3月 8日(金)10時58分02秒
強さとは? ROK  2002年 3月 8日(金)15時10分45秒
強さとは? 2 t  2002年 3月 8日(金)16時30分16秒
強さとは? ROK  2002年 3月 8日(金)16時51分55秒
強さとは。 t  2002年 3月 8日(金)21時49分44秒
re:強さとは 将棋ソフトのファン  2002年 3月10日(日)01時07分45秒
最強将棋私想 t  2002年 3月10日(日)01時13分56秒
RE:強さとは 旅人  2002年 3月10日(日)08時29分03秒
必死について 将棋ソフトのファン  2002年 3月10日(日)13時12分18秒
第12回世界コンピュータ将棋選手権の参加... 柿木 義一  2002年 3月12日(火)08時03分13秒
Re: 第12回世界コンピュータ将棋選手権の... 柿木 義一  2002年 3月12日(火)20時27分02秒
必死について  sato  2002年 3月13日(水)23時43分01秒
読みこそがすべて? t  2002年 3月14日(木)01時17分00秒
RE:必死について 旅人  2002年 3月14日(木)13時10分48秒
CSA2002に向けて追い込み開始! 立見  2002年 3月15日(金)02時42分58秒
Re: CSA2002に向けて追い込み開始!  柿木 義一  2002年 3月15日(金)08時03分23秒
CG'2002 岸本章宏  2002年 3月15日(金)14時57分46秒
誰か教えてくれない? マーコット  2002年 3月16日(土)10時04分19秒
Re: 誰か教えてくれない? 通りすがり  2002年 3月16日(土)18時12分04秒
ありがとう マーコット  2002年 3月16日(土)19時02分33秒
2chって何? マーコット  2002年 3月17日(日)10時44分14秒
Re: 2chって何? 通りすがり  2002年 3月17日(日)16時11分49秒
強豪キラー、激指 !? t  2002年 3月17日(日)20時47分33秒
わかりました。Thank you. マーコット  2002年 3月18日(月)11時40分27秒
ハッシュについて なせ  2002年 3月18日(月)14時41分18秒
失礼しました。 棚瀬 寧  2002年 3月18日(月)14時44分22秒
ハッシュのヒット率 やく  2002年 3月18日(月)16時54分04秒
ああ勘違いかも・・・・ やく  2002年 3月18日(月)17時01分53秒
一人言。 t  2002年 3月18日(月)18時46分45秒
RE:一人言 マーコット  2002年 3月18日(月)19時25分48秒
Re: ハッシュについて 山下  2002年 3月18日(月)19時40分42秒
Re: ハッシュについて 岸本章宏  2002年 3月18日(月)20時51分56秒
Re: ハッシュについて 棚瀬 寧  2002年 3月18日(月)23時23分57秒
Re: ハッシュについて 立見  2002年 3月19日(火)00時28分04秒
Re: ハッシュについて 山下  2002年 3月19日(火)01時25分47秒
Re: ハッシュについて  岸本章宏  2002年 3月19日(火)07時38分01秒
Re: ハッシュについて   山下  2002年 3月19日(火)22時18分46秒
一人言2 t  2002年 3月20日(水)00時01分19秒
コンピュータ将棋選手権参加者へ 都万  2002年 3月21日(木)10時01分50秒
将棋に必勝法はあるのか? トム  2002年 3月21日(木)16時49分52秒
勝つには? t  2002年 3月21日(木)23時56分16秒
Re: ハッシュについて 立見  2002年 3月22日(金)00時22分41秒
Re.将棋に必勝法はあるのか? オセロ有段者  2002年 3月22日(金)02時08分47秒
Re.必勝法 丸電  2002年 3月22日(金)12時02分21秒
本当に「有限」なのか? トム  2002年 3月23日(土)01時18分01秒
Re:本当に「有限」なのか? 立見  2002年 3月23日(土)02時08分58秒
10^220? 磯部正幸  2002年 3月23日(土)03時56分40秒
局面数 山田 剛  2002年 3月23日(土)08時42分00秒
コンピューター序盤 私想。 t  2002年 3月23日(土)16時50分43秒
Re: 10^220? 山下  2002年 3月23日(土)18時16分21秒
負ける悔しさ >オセロ有段者さん  2002年 3月25日(月)04時45分37秒
オセロも 棚瀬 寧  2002年 3月25日(月)04時55分28秒
終盤データ-ベース 岸本章宏  2002年 3月25日(月)08時21分23秒
6x6オセロ 山下  2002年 3月25日(月)09時25分19秒
第12回世界コンピュータ将棋選手権のお知... 柿木 義一  2002年 3月25日(月)09時37分53秒
Re:第12回世界コンピュータ将棋選手権のお... Y  2002年 3月25日(月)16時19分27秒
東大将棋 私感。 (読み深度と潜在棋力) t  2002年 3月25日(月)18時10分04秒
Re:第12回世界コンピュータ将棋選手権のお... 柿木 義一  2002年 3月26日(火)00時15分41秒
re:東大将棋 私感 マーコット  2002年 3月26日(火)19時59分09秒
局面数 立見  2002年 3月27日(水)01時07分51秒
柿木将棋 私感。 t  2002年 3月27日(水)15時41分01秒
銀星将棋 私感。(vs 東大将棋) t  2002年 3月28日(木)14時38分27秒
Re: 局面数 山田 剛  2002年 3月28日(木)23時27分43秒
金沢将棋2003 私感。 t  2002年 4月 2日(火)02時33分24秒
木偶の坊、金沢将棋2003、柿木将棋6に対応 山下  2002年 4月 2日(火)16時11分36秒
大会予想展望 ! (大会を100倍楽しむ方法) t  2002年 4月 3日(水)02時37分02秒
5月のCP将棋選手権を前に、教えて! マーコット  2002年 4月 3日(水)10時33分06秒
マーコットさんへ イチロー  2002年 4月 3日(水)11時16分27秒
Re:教えまーす! t  2002年 4月 3日(水)11時44分02秒
教えてくれてありわとー マーコット  2002年 4月 3日(水)15時47分00秒
CSA 都万  2002年 4月 3日(水)21時55分31秒
 都万  2002年 4月 3日(水)21時59分06秒
CSA 都万  2002年 4月 3日(水)22時00分23秒
Re: CSA 山下  2002年 4月 4日(木)07時16分41秒
詰んでいる局面数 丸電  2002年 4月 4日(木)12時06分49秒
Re: 詰んでいる局面数 山下  2002年 4月 4日(木)12時52分39秒
A1囲碁  2002年 4月 5日(金)06時18分58秒
Re: 詰んでいる局面数 丸電  2002年 4月 5日(金)12時41分31秒
将棋ソフトの国際化 イチロー  2002年 4月 5日(金)21時28分27秒
山下さんへ。 t  2002年 4月 6日(土)17時44分53秒
修正。 t  2002年 4月 6日(土)18時17分57秒
Re: 山下さんへ。(3) 礒部正幸  2002年 4月 6日(土)22時57分36秒
手談対局3 山下  2002年 4月 7日(日)09時02分22秒
感謝。 t  2002年 4月 7日(日)18時38分35秒
9路盤ソフトの強さ  2002年 4月 9日(火)02時09分06秒
Re.9路盤ソフトの強さ オセロ有段者  2002年 4月 9日(火)22時59分35秒
(無題)  2002年 4月10日(水)01時21分32秒
LINUX囲碁、将棋 広沢 一郎  2002年 4月10日(水)11時23分52秒
また初段でた オセロ有段者  2002年 4月10日(水)23時45分56秒
21世紀杯は7月27-28にカナダで 山下  2002年 4月12日(金)12時28分49秒
ということで 棚瀬 寧  2002年 4月12日(金)13時40分27秒
行くつもりです 山下  2002年 4月12日(金)15時19分55秒
Re: 行くつもりです  岸本章宏  2002年 4月13日(土)06時19分40秒
ベンチマーク 柿木 義一  2002年 4月13日(土)23時35分43秒
ムーアの法則? 山下  2002年 4月14日(日)13時27分38秒
ズバリ!!次のコンピュータ将棋選手権で... 丸電  2002年 4月20日(土)12時48分56秒
re:アンケート 都万  2002年 4月20日(土)16時16分19秒
失礼しました。 丸電  2002年 4月20日(土)17時31分10秒
永世名人 優勝!? t  2002年 4月30日(火)14時25分09秒
また教えて! マーコット  2002年 5月 1日(水)10時17分10秒
初参加です 時田正彦  2002年 5月 1日(水)19時58分55秒
Re: 初参加です うさぴょんの育ての親  2002年 5月 1日(水)23時42分39秒
Re: 初参加です 時田正彦  2002年 5月 2日(木)00時53分37秒
Re: 初参加です 立見  2002年 5月 2日(木)01時48分16秒
RE:初参加です 茂木 良宏  2002年 5月 2日(木)16時29分51秒
初参加の方へ 丸電  2002年 5月 2日(木)17時30分29秒
みなさん頑張って(^_^) 勝又清和  2002年 5月 3日(金)11時10分14秒
1次予選の1回戦の結果が出てます 山下  2002年 5月 3日(金)11時56分43秒
2次予選の結果が出てます  将棋ソフトのファン  2002年 5月 4日(土)21時47分07秒
現在本戦中 別の将棋ソフトのファン    2002年 5月 5日(日)11時40分51秒
激指優勝だね。  別の将棋ソフトのファン    2002年 5月 5日(日)16時07分22秒
Re:激指優勝だね。 うさぴょんの育ての親  2002年 5月 5日(日)23時26分54秒
おつかれさまでした 篠原拓嗣  2002年 5月 6日(月)09時21分34秒
古顔の決勝リーグ 山下  2002年 5月 6日(月)11時33分09秒
こんにちは loot  2002年 5月 6日(月)17時29分24秒
Re:こんにちは 都万  2002年 5月 7日(火)00時36分14秒
皆様お疲れ様でした。 鶴岡  2002年 5月 7日(火)02時37分34秒
Re: 皆様お疲れ様でした。 山下  2002年 5月 7日(火)15時24分31秒
4四銀 鶴岡  2002年 5月 7日(火)20時18分50秒
Re:こんにちは  将棋ソフトのファン  2002年 5月 7日(火)23時48分36秒
どうもです loot  2002年 5月 8日(水)01時31分25秒
話にならない現実 都万  2002年 5月 8日(水)11時53分04秒
Re: 4四銀  山下  2002年 5月 8日(水)15時55分38秒
オセロのコンピュータ対人間の対決 山下  2002年 5月 8日(水)16時09分28秒
まあ 棚瀬 寧  2002年 5月 9日(木)16時42分27秒
Re: 話にならない現実 柿木 義一  2002年 5月 9日(木)16時44分46秒
Re:話にならない現実 都万  2002年 5月 9日(木)21時28分13秒
予選のレベル 奈良  2002年 5月 9日(木)22時15分18秒
re話にならない現実  suzuki  2002年 5月 9日(木)22時41分52秒
お疲れさまでした。 勝又清和  2002年 5月 9日(木)23時34分07秒
Re:suzukiさんへ 都万  2002年 5月 9日(木)23時45分25秒
Re: お疲れさまでした。 柿木 義一  2002年 5月10日(金)00時24分30秒
Re:予選のレベル 礒部正幸  2002年 5月10日(金)01時04分53秒
Re:1一竜 都万  2002年 5月10日(金)05時42分04秒
失礼 都万  2002年 5月10日(金)05時46分45秒
先手勝敗 棚瀬 寧  2002年 5月10日(金)19時05分57秒
Re: 先手勝敗 山下  2002年 5月10日(金)21時54分15秒
隠岐の棋譜 都万  2002年 5月11日(土)05時49分59秒
大会結果私感。 (予想的中自慢? ) t  2002年 5月11日(土)22時58分29秒
棋譜を見た感想 たけくん  2002年 5月12日(日)04時36分39秒
うさぴょん 都万  2002年 5月12日(日)21時33分36秒
Re:うさぴょん うさぴょんの育ての親  2002年 5月13日(月)00時21分10秒
オセロ対決 山下  2002年 5月14日(火)09時41分25秒
Re: オセロ対決 山下  2002年 5月16日(木)00時32分03秒
shigeru 高林 茂  2002年 5月17日(金)14時10分52秒
新名人誕生 都万  2002年 5月17日(金)21時38分57秒
大会の最初の4手 氏家一朗  2002年 5月21日(火)10時11分16秒
Re: 大会の最初の4手 山下  2002年 5月21日(火)21時53分48秒
Re: 大会の最初の4手  ty  2002年 5月21日(火)22時06分53秒
昨年に引き続き うさぴょんの育ての親  2002年 5月24日(金)23時12分11秒
えーと、現実逃避しました… うさぴょんの育ての親  2002年 5月25日(土)03時40分09秒
RE:昨年に引き続き 奈良  2002年 5月25日(土)06時52分28秒
RE:昨年に引き続き うさぴょんの育ての親  2002年 5月25日(土)12時14分17秒
RE:昨年に引き続き うさぴょんの育ての親  2002年 5月25日(土)12時30分19秒
RE:昨年に引き続き 奈良  2002年 5月25日(土)18時05分54秒
きっと優勝してくれる。 都万  2002年 5月26日(日)08時16分48秒
AI将棋 私感。 (前篇? ) t  2002年 5月26日(日)16時19分43秒
Re:きっと優勝してくれる。 うさぴょんの育ての親  2002年 5月26日(日)18時15分12秒
定跡データについてのアイディア みや  2002年 6月 5日(水)01時06分30秒
定跡については… うさぴょんの育ての親  2002年 6月 5日(水)01時32分37秒
所詮 棚瀬 寧  2002年 6月 5日(水)07時24分47秒
うーん、誤解を招いたかな? うさぴょんの育ての親  2002年 6月 5日(水)20時44分14秒
定跡そのものというより 山下  2002年 6月 5日(水)23時44分31秒
再び定跡について みや  2002年 6月 6日(木)07時19分17秒
ハメ手対策? 棚瀬 寧  2002年 6月 6日(木)08時12分51秒
高橋和戦について 棚瀬 寧  2002年 6月 6日(木)08時35分45秒
現在のコンピューター将棋の実力は? t  2002年 6月 8日(土)00時05分54秒
Jenazon Cup 2002  山下  2002年 6月12日(水)15時39分20秒
 t  2002年 6月15日(土)16時26分57秒
AI将棋 全集の真相。(妄想? ) t  2002年 6月15日(土)17時38分46秒
世界最速スパコンについて みや  2002年 6月24日(月)00時19分23秒
Re:世界最速スパコンについて うさぴょんの育ての親  2002年 6月24日(月)01時40分30秒
Re:世界最速スパコンについて EPIC  2002年 6月24日(月)16時11分06秒
2002年CGF特別例会(コンピュータ囲碁大会) 山下  2002年 6月24日(月)16時35分03秒
激指の鶴岡さんのインタビュー 山下  2002年 6月28日(金)05時16分20秒
棋聖戦第3局の終盤 奈良和文  2002年 7月 6日(土)10時12分49秒
Re: 棋聖戦第3局の終盤 山下  2002年 7月 7日(日)04時53分28秒
オランダでのComputer Olympiad  山下  2002年 7月 7日(日)04時58分28秒
Computer Olympiad  速報 橋本xTACOS  2002年 7月10日(水)10時03分25秒
棋譜が見たい。 都万  2002年 7月10日(水)11時51分41秒
Re: Computer Olympiad  速報 山下  2002年 7月11日(木)09時23分53秒
Computer Olympiad tanase  2002年 7月11日(木)16時32分26秒
Re: Computer Olympiad 山下  2002年 7月12日(金)22時31分55秒
Re: Computer Olympiad  棚瀬  2002年 7月15日(月)13時18分33秒
Re: Computer Olympiad 山下  2002年 7月15日(月)18時44分24秒
Computer Olympiad 梶原  2002年 7月15日(月)19時33分33秒
Computer Olympiad(Shogi) 梶原  2002年 7月15日(月)19時34分22秒
TACOS対IS将棋 都万  2002年 7月15日(月)21時28分12秒
Amazong 山下  2002年 7月16日(火)12時35分15秒
Re: Amazong 棚瀬  2002年 7月16日(火)14時52分55秒
棋太平 都万  2002年 7月22日(月)08時46分23秒
21世紀杯速報 山下  2002年 7月29日(月)17時17分50秒
銀星将棋2 ウイルス混入。 t  2002年 7月30日(火)16時27分29秒
北朝鮮 都万  2002年 7月30日(火)17時43分50秒
ウイルス混入。 t  2002年 7月30日(火)22時19分57秒
Re:ウィルス 都万  2002年 7月30日(火)23時03分19秒
ひらく まさ  2002年 7月31日(水)20時25分35秒
ZIP形式 都万  2002年 7月31日(水)23時16分24秒
21世紀杯の結果 山下  2002年 8月 2日(金)15時49分01秒
将棋プログラム強化法 (100倍強くなる法 ) t  2002年 8月 3日(土)13時41分58秒
将棋ソフトの今後 将棋ソフトのファン  2002年 8月 4日(日)02時03分39秒
将棋ソフトの今後 ROK  2002年 8月 6日(火)11時39分56秒
10月の大会これでやろう! スポンサーいない?  2002年 8月 7日(水)22時35分47秒
Deep Junior 対 カスパロフ 山下  2002年 8月 9日(金)18時34分22秒
Re: Deep Junior 対 カスパロフ 棚瀬  2002年 8月10日(土)06時30分09秒
追伸 棚瀬  2002年 8月11日(日)07時22分33秒
第2回コンピュータ将棋王者決定戦 小町  2002年 8月11日(日)22時15分30秒
勝又清和先生の問題 都万  2002年 8月23日(金)08時56分21秒
CGF特別例会の結果 山下  2002年 8月30日(金)04時34分27秒
またでた初段 (_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(  2002年 9月26日(木)01時32分23秒
デーモン将棋 時田  2002年 9月28日(土)10時13分17秒
Re:デーモン将棋 都万  2002年 9月28日(土)19時21分50秒
Re:デーモン将棋 時田  2002年 9月28日(土)20時49分20秒
Nifty 都万  2002年 9月29日(日)20時21分31秒
Re:Nifty 時田  2002年 9月30日(月)16時00分16秒
王者戦 都万  2002年10月 6日(日)05時24分59秒
クラムニク対DeepFritz 山下  2002年10月 6日(日)07時12分33秒
王者戦のマシン 山下  2002年10月 6日(日)19時24分40秒
将棋ソフト 礒部正幸  2002年10月 7日(月)01時09分04秒
Re: 将棋ソフト 山下  2002年10月 7日(月)19時06分07秒
コミ6目半 山下  2002年10月 7日(月)19時37分26秒
対磯部将棋 都万  2002年10月 7日(月)22時10分27秒
Re:対磯部将棋 礒部正幸  2002年10月 7日(月)22時41分16秒
2局目 都万  2002年10月 7日(月)23時42分51秒
Bensonの無条件活きアルゴリズム 山下  2002年10月 8日(火)23時33分23秒
突然ですが 梶原  2002年10月 9日(水)15時48分08秒
Re: クラムニク対DeepFritz 山下  2002年10月16日(水)08時11分40秒
王者戦は明日から 山下  2002年10月17日(木)12時07分54秒
1日目の結果 山下  2002年10月18日(金)20時34分38秒
漁夫の利 都万  2002年10月18日(金)23時22分40秒
YSS、王者戦優勝!!? t  2002年10月19日(土)08時28分55秒
コンピュータ将棋王者決定戦(5回戦) 丸電  2002年10月19日(土)12時26分20秒
コンピュータ将棋王者決定戦(6回戦) うさぴょんの育ての親  2002年10月19日(土)14時27分24秒
コンピュータ将棋王座決定戦 うさぴょんの育ての親  2002年10月19日(土)16時22分56秒
おお〜! 丸電  2002年10月19日(土)17時16分43秒
Re:おお〜! うさぴょんの育ての親  2002年10月19日(土)17時24分06秒
Re:おお〜! 山下  2002年10月20日(日)01時18分40秒
王者戦 棚瀬  2002年10月20日(日)03時04分45秒
Re: 王者戦 柿木  2002年10月20日(日)07時46分21秒
re:王者戦 王者戦の一観戦者  2002年10月20日(日)23時02分29秒
王者戦分析 棚瀬  2002年10月21日(月)22時04分13秒
Re: 王者戦分析 山下  2002年10月22日(火)11時36分07秒
クラムニク対DeepFritzは引き分けに 山下  2002年10月24日(木)14時20分57秒
中国の貴陽でのコンピュータ囲碁大会 山下  2002年10月24日(木)14時25分08秒
Re: 王者戦分析 山下  2002年10月26日(土)03時13分48秒
電子碁盤 山下  2002年10月28日(月)19時23分22秒
白砂さんのコンピュータ将棋のページ 山下  2002年10月29日(火)13時20分05秒
Logistello 岸本章宏  2002年11月 4日(月)21時33分57秒
Re: Logistello 山下  2002年11月 5日(火)14時32分29秒
難しい実戦詰み 棚瀬  2002年11月 9日(土)10時34分41秒
Re:難しい実戦詰み t  2002年11月 9日(土)16時33分14秒
Re: Logistello 岸本  2002年11月 9日(土)21時06分28秒
Re: 難しい実戦詰み 山下  2002年11月10日(日)17時28分15秒
Re: Logistello 山下  2002年11月10日(日)17時40分35秒
Re: 難しい実戦詰み 山下  2002年11月10日(日)18時53分42秒
35手で詰みましたが・・・ ウイリアム  2002年11月10日(日)22時18分06秒
Jenzazon Cup 2002 梶原  2002年11月10日(日)23時46分40秒
詰将棋ルーチンは 棚瀬  2002年11月11日(月)18時48分46秒
YSSの対戦成績 山下  2002年11月13日(水)17時29分28秒
Re: YSSの対戦成績 柿木  2002年11月14日(木)01時03分27秒
ノートパソコン 棚瀬  2002年11月14日(木)13時23分36秒
SpecInt 棚瀬  2002年11月14日(木)14時01分52秒
Re: ノートパソコン 山下  2002年11月14日(木)16時34分46秒
結局 棚瀬  2002年11月14日(木)21時09分12秒
Re: 結局 山下  2002年11月14日(木)22時19分12秒
訂正 棚瀬  2002年11月14日(木)23時05分07秒
Re: ノートパソコン 梶原  2002年11月15日(金)01時58分16秒
P4対Athlon 山下  2002年11月15日(金)02時41分12秒
Re: P4対Athlon 山下  2002年11月15日(金)02時45分06秒
学生選手権、どうなりました? うさぴょんの育ての親  2002年11月17日(日)21時59分44秒
Re: 学生選手権、どうなりました? 山下  2002年11月17日(日)22時10分32秒
どうもありがとうございました うさぴょんの育ての親  2002年11月17日(日)22時26分37秒
学生選手権の写真 山下  2002年11月17日(日)22時54分20秒
学生選手権結果 橋本  2002年11月17日(日)23時31分41秒
遠州将棋祭り参加します 棚瀬  2002年11月18日(月)10時22分15秒
遠州将棋祭り 橋本  2002年11月18日(月)10時50分57秒
Re: 学生選手権結果 山下  2002年11月20日(水)17時51分49秒
NHK将棋講座 柿木  2002年11月20日(水)20時51分00秒
Re:NHK将棋講座 棚瀬  2002年11月21日(木)10時42分04秒
Re:NHK将棋講座 山下  2002年11月23日(土)10時32分36秒
tの妄想。 (マスタープログラム序章? )... t  2002年11月23日(土)12時02分43秒
tの妄想。 (マスタープログラム序章? )... t  2002年11月23日(土)12時04分21秒
定跡の価値 Q  2002年11月23日(土)17時13分41秒
tの妄想U。(定跡と読みの深さ )前編 t  2002年11月24日(日)11時26分33秒
tの妄想U。(定跡と読みの深さ )後編 t  2002年11月24日(日)11時28分07秒
紀子 vs 準マスター(なんぢゃそりゃ) Q  2002年11月24日(日)14時52分56秒
tの妄想V。(頂上は1つ!なんじゃ、そり... t  2002年11月25日(月)08時09分11秒
tの妄想V。(頂上は1つ!なんじゃ、そり... t  2002年11月25日(月)08時10分48秒
紀子のパパ Q  2002年11月25日(月)09時18分45秒
tの妄想W。(紀子ちゃん分析私感 ) t  2002年11月25日(月)10時39分37秒
紀子 vs 羽生 〜棋士の強さ〜 Q  2002年11月25日(月)13時59分13秒
tの妄想X。(乙女心の紀子ちゃん? ) t  2002年11月25日(月)21時51分35秒
紀子最終章 Q  2002年11月25日(月)22時52分29秒
tの妄想 (完結編 ) t  2002年11月26日(火)08時40分32秒
第11回遠州将棋祭り 山下  2002年11月26日(火)19時11分56秒
Re:第11回遠州将棋祭り 棚瀬  2002年11月26日(火)23時02分27秒
YSS思考ルーチン分析私感。 t  2002年12月 1日(日)03時36分43秒
Re: YSS思考ルーチン分析私感。 山下  2002年12月 2日(月)02時45分44秒
re:YSS思考ルーチン分析私感。 都万  2002年12月 4日(水)12時01分09秒
ビバ読み筋表示 Q  2002年12月 5日(木)00時45分36秒
YSSの6六角切り t  2002年12月 5日(木)11時51分19秒
YSSの6六角切り私感 Q  2002年12月 5日(木)14時44分28秒
利三将棋対TACOS 都万  2002年12月 7日(土)06時11分34秒
あっ、失礼。 都万  2002年12月 7日(土)06時22分12秒
Kasparov対Deep Juniorはまた延期? 山下  2002年12月13日(金)02時53分00秒
Re: Kasparov対Deep Juniorはまた延期? 山下  2002年12月13日(金)03時04分37秒
激指2-定跡私感。 t  2002年12月13日(金)11時45分32秒
激指2-四段私感。 t  2002年12月13日(金)11時46分56秒
Re: 激指2-四段私感 鶴岡  2002年12月16日(月)00時29分32秒
re:Re: 激指2-四段私感 都万  2002年12月16日(月)05時50分15秒
なーるほど(^^ t  2002年12月16日(月)15時45分34秒
ノートPC1台で通信対戦 礒部正幸  2002年12月20日(金)14時58分57秒
前々から作ろうと思っているモノ うさぴょんの育ての親  2002年12月20日(金)23時18分42秒
Re: ノートPC1台で通信対戦 山下  2002年12月20日(金)23時37分58秒
秘伝!?思考ルーチン強化確認法。(絶対確... t  2002年12月25日(水)02時09分32秒
補足:TS将棋(Tss)バリエーション。 t  2002年12月25日(水)02時12分08秒
補足2:TS将棋(Tss)バリエーション(穴熊... t  2002年12月25日(水)02時14分32秒
やっと案内が届きました。 うさぴょんの育ての親  2002年12月31日(火)01時24分48秒




修士論文  投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 1月 6日(日)08時58分33秒
あけましておめでとうございます。IS将棋の岸本です。

私事で申し訳ありませんが、分散環境での並列αβ法(実際にはMTD(f)ですが)で
修論を書きました。まだ審査前の論文ですので、内容に変更があるかもしれませんが。
ここに置いておきます。

PCを何十台も持っている人には、おすすめの方法だと思います。
といっても、そんなにもPCを持っている人はなかなかいないので、
10年か20年後くらいに使ってくれる人がいることを希望します。



Re:修士論文  投稿者:都万  投稿日:2002年 1月 7日(月)11時57分42秒
ちゅくしょう!
俺が読めないように、全部英語で書いてある。
うー、ワン!



話のネタの提供、お願いします。  投稿者:丸電ユキオ  投稿日:2002年 1月11日(金)20時49分06秒
ええと、またマンガを詰パラに連載させていただくこととなりました。
当然、将棋がテーマになりますし、コンピュータ将棋の話題にも触れて
いきたいと思っています。
ネタになるような面白い対局、局面などもしありましたらぜひ情報を
お願いいたします。私は棋力はないので、詳しい解説があるとありが
たいです。

前回お願いした電脳棋士の親御様方、また今回もいろいろ棋譜を使わ
せて下さい。お願いいたします。
今年の選手権は残念ながら不参加。でも大会ですばらしい棋譜が生ま
れることを願っています。まだ年が明けたばかりで鬼に笑われそうで
すが、来年こそはプログラムの棋力をあげて参加したいと思っていま
す(^_^;)。
http://www.spnet.ne.jp/~hakoda/


将棋向きのCPU  投稿者: 投稿日:2002年 1月22日(火)16時55分22秒
うさぴょんの育ての親の池です。

Pentium4(正確には、Xeonの2.0GHz)で、YSSのベンチマークを取りました。

24.5秒かかりました。
マルチスレッド対応のプログラム(鈴木将棋2000年版)でもベンチマークを取って
いますので、興味があれば、うさぴょんのページから開発日記を見てみて下さい。
http://homepage1.nifty.com/Ike/index.html


Re: 将棋向きのCPU   投稿者:山下  投稿日:2002年 1月22日(火)19時40分22秒
さっそく日記拝見しました。
むぅ、仮想4CPUですか、この1CPUで2スレッド動かせるというCPUって
もう発売されていたのですね。知りませんでした。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0110/kaigai01.htm
Hyper-Threadingですか。よく分かりませんけど面白そう。

ただ池さんのベンチマークの結果ではいまいちのようですが・・・。

余談ですけど、
AthlonのDualでYSSベンチを走らせた時、同一の場所にあるEXEを
同時に走らせるとちょっと遅くなりました。

同一ファイルを2つ同時に実行 26.3秒 (Athlon1.2GHz Dual TigerMP)
別ディレクトリを2つ同時   25.3秒
単独で実行         25.3秒



Re: 将棋向きのCPU  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 1月23日(水)01時53分11秒
1月10日から Athlon XP 2000+ を使っています。
山下さんのベンチマークを実行したら、17.8秒でした。
ただし、現在、BIOSの設定が甘い等の問題があり、もっと速くできそうです。



Re: 将棋向きのCPU  投稿者: 投稿日:2002年 1月23日(水)11時01分47秒
マザーボードの新しいBIOSが出ており、BIOSの設定で、Hyper-Threadingを殺すことができる(=キャッシュが大きいだけのPentium4になる)ようです。

このBIOSで、Hyper-Threadingを殺した状態でベンチを取れたら、また日記に書き込んで、こちらでも報告しますね。



成人の日  投稿者:都万  投稿日:2002年 1月23日(水)12時08分25秒
あれ、1月14日に柿木さんがソフマップ町田店でマザーボードを物色してるのを見かけたのに。
まっ、いいや。

どうも1月26日(土)にPentium4の2.2GHzが出るみたい。



Re: 将棋向きのCPU  投稿者: 投稿日:2002年 1月23日(水)21時06分37秒
> 余談ですけど、
> AthlonのDualでYSSベンチを走らせた時、同一の場所にあるEXEを
> 同時に走らせるとちょっと遅くなりました。

同じディレクトリで測定していたので、別のところにコピーしてみて
試してみましたけど、特に影響は分かりませんでした。



Re: 将棋向きのCPU  投稿者: 投稿日:2002年 1月25日(金)22時51分29秒
> このBIOSで、Hyper-Threadingを殺した状態でベンチを取れたら、
> また日記に書き込んで、こちらでも報告しますね。

はっはっは。
マシンが壊れちゃいました。

いつ測定できるか分からない、ってことで…。



ある思考ルーチン  投稿者:トム  投稿日:2002年 2月15日(金)23時16分12秒
将棋向きのCPUのアイデアが出たところで、違うアイデアを思いつきました。

下にあるような分散環境でのコンピューテングを将棋思考ルーチンに使うことです。
ある局面での優劣を徹底的に分散コンピューテングで何千台ものコンピュータに計算させ
一つの巨大データベースに蓄積する。できあがっていくのは、ある思考ルーチンが作りだした
最終定石・・・。最後の仕上げにいろいろな方針の思考ルーチン同士が作り出した最終定石同士
が戦う・・。もはや人間の関与する世界ではない。



レーティングについて  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 2月20日(水)08時04分07秒
一般によく知られたレーティングのシステムで、勝ちの場合16+0.04(相手R−自分R)というのがありますが、最近ちょっと思っていることがあるので書きます。
このシステムだと、AがBに勝率.625の場合、この2人でたくさん試合をすれば、2人の
レーティングの差は100に落ち着きます。
さらにBもCに.625の勝率だとするとこの2人の間の差も100に落ち着きます。
その結果AとCの差は200になり、これは勝率.750に相当します。
ここで疑問なのが、AとCが直接対決した場合、Aの勝率はほんとに.750になると予想されるんで
しょうか?
僕は一般的に.750よりも低くなるのではないかと思っています。
(200+200=400->勝率100%になってしまうというのが極端な例)
もしこの仮定が正しいとすると、例えば将棋クラブ24などで、レイティング差の大きい各下の
相手とやるのはレーティング的に損だということになります。
そのうち自分のソフトで確かめてみたいものです。



Re: レーティングについて  投稿者:山下  投稿日:2002年 2月20日(水)22時01分40秒
うーん、どうなんでしょう?
で、計算してみますと
AとBの点数が100点の時、上位が勝てば20点、負ければ12点なので
20勝12敗で勝率0.625。
BとCも20:12なので
A:B:Cだと、100:60:36 となるので
AとCの勝率は100/136=0.735
になって0.750より少しだけ小さくなりそう?です。
(どうして差がでるのかよく分ってないですが)

ただ、取られる点数は最高でも31点、最低でも1点に規定されているので
点数差が大きすぎる場合は(400点以上とか)弱い方が不利になりそうです。



大会の優勝チームに  投稿者:丸電  投稿日:2002年 2月21日(木)00時19分01秒
プロ棋士(女流も含めて)との記念対局をしてもらうというこ
とは話にでてこないのでしょうか?いろいろ難しい面もあるか
と思いますが実現してほしいな、と思います。
上記の方々が無理ならアマチュアの高段者の方を相手にとか。
(やっぱり嫌がられちゃうのかな)
たしかコンピュータ囲碁では囲碁の指せる女の子との対局が
同時で実演されていたと紹介されていたような。。。
そういうものでもいいかな、と思います。

24での活躍はほとんどの将棋ファンには伝わっていないよ
うですし、将棋プログラムはいつまでたってもパソコンを知ら
ない(扱えない)将棋ファンにとって(悪く言えば)雑多なテ
レビゲームと一緒のあつかいになりかねないと思うのです。

人間棋士と電脳棋士の対局を説明する上で「こういう風に行
われているんですよ」と端的に説明できるのですが。
絵に描いちゃえばいいのかもしれませんがそれだと目の前の
人にしか説明できない。

人間棋士相手に(幸運にも)勝つことがあっても「このパソコ
ン性能いいねぇ、家の孫のやってる将棋ゲームとはちがうよ」
の一言には参るっス(^_^;)。たのむから判ってよ。

そういえば、団体戦への参加の話ってありましたっけ。



Re: 大会の優勝チームに  投稿者:山下  投稿日:2002年 2月22日(金)02時43分19秒
人間との対戦はどんどんやって欲しいですね。
選手権に時間の余裕があれば、人間のアマ3,4段クラスの人との
対局をイベントとしてできれば面白そうですし。

ただ、公式な対戦となるとプロの方相手だと難しそうな気もします。
コンピュータ側は負けても失うものが少ない片懸賞の戦いですし。
人間側の駒落ちだと、がくっとコンピュータの棋力が落ちるので
それはそれで難しそうですが。



CGFジャーナル第4号  投稿者:山下  投稿日:2002年 2月22日(金)02時48分03秒
Computer Go Forumのジャーナル第4号が発行されたのですが
Web上でその記事を読むことが出来ます。
最近の囲碁大会や、通信関係の記事などがあります。
http://www.hiroshima-pu.ac.jp/~sasaki/cgf/journal/cgfjournal.html


Re: レーティングについて   投稿者:山下  投稿日:2002年 2月22日(金)03時21分59秒
レーティングで検索してみると、元々近似式なのですが
点数差が大きくなるとかなり誤差がでるようです。

31点取られる場合は勝率0.97で負ける場合なのですが
100点差で勝率0.625を基準とするなら、だいたい700点差あると
勝率0.97に相当するので、363点以上で適用される現状とは倍近い
差がありますね。
http://www2.saganet.ne.jp/a-sim/mhp0782.html


Re: レーティングについて  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 2月22日(金)06時42分39秒
このホームページの方式の方が明らかに利に適っているような感じがしますね。
AとBの勝率が2対1、BとCが3対1の時にAとCの勝率が6対1というのを、
ブラッドリー・テリーのモデルというそうですが(永吉氏に聞きました)、このレーティング方式は
このモデルをみたしているわけですね。
現行のレーティング方式は、手でもすぐに計算出来るメリットがあるんでしょうが、コンピュータ
がある現在、あまり意味ないですね。



囲碁プログラムの作り方  投稿者:山下  投稿日:2002年 2月26日(火)18時13分00秒
囲碁プログラム「勝也」の清愼一氏が簡単な解説を書かれています。

囲碁プログラムの作り方(基本編)
http://homepage1.nifty.com/Ike/katsunari/howto_kihon.html

他には

囲碁ソフトの作り方(GOROさんのページ)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA002290/Igo/gocreate.htm
コンピュータ囲碁講座 (c) YKD
http://www.labnet.or.jp/~jcga/igokouza.htm
MFGの説明の和訳(共訳) NIFTYのFIGOMの有志による翻訳です。
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/mfg_trn.txt
コンピュータ囲碁設計の問題(和訳) 
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/mfgshort.txt



金沢将棋2003発売決定!  投稿者:まってました  投稿日:2002年 2月26日(火)23時37分39秒
アンバランスから来月発売されます。
いやー長かったね。今まで。



コンピューター将棋私感  投稿者:t  投稿日:2002年 3月 3日(日)20時43分46秒
はじめまして。山下さん。私は一、将棋ファンで大のAI将棋ファンです。今回は私のコンピューター将棋私感を好きかってに書かせていただきます。今、市販されている将棋ソフトが最強レベルのプログラムを搭載しているか? 疑問ですね。ソフトによってはバージョンアップしても強くなっていないソフトもありますし。同じプログラムを焼きなおして品を変えリリースされているものであふれてます。今、将棋プログラムは頭うちになっているんでしょうか。金沢将棋2003、東大将棋 振り飛車道場がリリースされますがあまり期待はしていません。なぜなら、私の持っているxx将棋には勝てないだろう、からです。金沢将棋は96から進歩なく東大将棋は2から進歩なし。(市販ソフトは) 今年五月のコンピューター将棋大会は打倒IS将棋目指し、KCC将棋が200万定跡を搭載し粉砕!!優勝すると予想します! それを阻止できるのはYSS将棋しかありません!応援しています!!



Re: コンピューター将棋私感  投稿者:山下  投稿日:2002年 3月 6日(水)01時23分20秒
多大なご声援をありがとうございます。
しかし、まぁ現実を冷静に見つめてみますと選手権上位のソフトは
どれも侮りがたいほど強く、ここを飛び抜けるのはなかなか大変だぞ、と
日々言い聞かせております。

5月の選手権では勝つものを作って参加するつもりですので
よろしければ、ぜひ見学にいらしてください。



Re: コンピューター将棋私感  投稿者:EPIC  投稿日:2002年 3月 6日(水)17時35分22秒
将棋ソフトが進歩していないということはないと思います
4年くらい前なら私でも市販している最強の将棋ソフトに
勝てましたが今はそんなことはありません。
(私は棋力は自分でも判らないのですが、そういうレベルです)
特に私の得意にしている矢倉(初心者丸判り)では
到底太刀打ちできませんし、まあ4年前と比べてもなんですが
この一年でも確実に強くなっている手ごたえはあります。

ただ一部の苦手戦法にはどうもあまり強くないようです
例えば私が時々採用する九筋に飛車を振る一間飛車
(そんな名前の戦法はないと思いますが)に対しては
東大将棋で試してみた限り2〜4まで強くなっているようには
思えません、この戦法だどなんと私の棋力で最強レベルに
10秒将棋で勝ててしまします(^^;
私が使うと(私しか使わないかもしれませんが)
同じくらいの棋力の人間にはまったく通用しない戦法です

もしtさんがコンピュータ将棋がこの1,2年
強くなっていないと感じるならそれはおそらく
私のようにはまっているのではないでしょうか。

逆に山下さん達将棋ソフトの開発者が
戦法間の強さのギャップをどう埋めていくか
気になります。
例えばが藤井システム(振り飛車側)、中座流をどう強化するかなど



強さとは?  投稿者:t  投稿日:2002年 3月 6日(水)21時28分05秒
ご意見ありがとうございます。まず将棋における強さとは、相手よりも深く広く読み 相手王を詰ます事でしょう。そこにはコンピューター的、人間的、アマ的、プロ的区別はなく 相手王を詰ませれぱ強いと言うことです。人間には得意、不得意があり得意な戦法なら考えず、数十手読め  不得意なら悩み、数手先しか読めないということがおこりますが、コンピューターに得意、不得意はなくプログラムされた処理を行なっているだけでしょう。AI将棋は、だいたい15手前後読んでいるようです。東大将棋も15手前後読んでいるなら、15手先の局面の評価値が正しい方が有利、勝ちを収めるでしょう。負けた方は、その局面に至るまでの読みが甘いとなります。新作ソフトが改良、強化されて強くなっているのなら過去のソフトに負けるでしょうか。YSS最新作が97作と対局して最新作が負けた場合、進歩なしとなりませんか。97作を五月大会で使用し、優勝!したら進歩なしとなりませんか。(それはないと思いますが) 市販ソフトにも最強レベルのプログラム搭載をメーカーさんに希望します。東大将棋 振り飛車道場に4のマスターレベル以上、金沢将棋2003 最強レベルが私のxx将棋を負かしてくれますように。 出来たら対局結果をお知らせします。 パソコン雑誌に将棋ソフト対局記事があり柿木将棋が激指に負けたのは、以外でした。 EPICさん、10秒将棋だとパソコンのスペックにもよりますが、相手したのはレペル1かもしれませんよ。



xxとは?  投稿者:見物人  投稿日:2002年 3月 7日(木)11時55分44秒
tさんの「xx将棋」の正体が知りたいです!推察すると、
AI、東大、金沢では無いようなので、恐らく以下のどれかですね。
1.銀星(KCC)
2.柿木
3.豪腕(Shotest)



どれが強い?あるいは強くなってる?  投稿者:丸電  投稿日:2002年 3月 7日(木)12時52分21秒
このテーマは興味が尽きませんね。
でも私が強さを測る場合に感じていることは、

1) 特定のソフトに対してのみ、やたら勝率がよい場合がある。
2) 対人、対プログラムの違いはルーチンを明確に分けているソ
フトがある。というか市販ソフトは全部そうでしょうね。
3) 1年くらい前のバージョンに対しての勝率は劇的には上がっていな
いと思う。せいぜい6割くらいではないでしょうか。このため最新版
のソフトが旧バージョンに負けることは往々にしてあり得ることだと
思います。但し、数年前のものに対してはかなり高い勝率になるので
はないでしょうか。

したがって

■強さに関しては
私はいろいろなソフト間で何百回も対局させないと強さの判定をするこ
とは難しいと思います。おそらくそれをしたところで今の上位ソフトの
中では勝率で飛びぬけるもの(どのソフトに対しても7、8割以上の勝率
をあげる)はまだないと思います。
また選手権はマシンが違うことから比較がまたむずかしいですね(^_^;)。

■進歩については
山下さんはじめプログラマ自身が公言している昨年から、あまり進歩
していないソフトが(上位、下位グループにかかわらず)順位を下
げる傾向にあるのは全体としてレベルが上がって進歩しているから
なのではないかと思います。
進歩のスピードがすこし鈍っているかな、という印象は受けますが。



Re:強さとは?  投稿者:EPIC  投稿日:2002年 3月 7日(木)13時23分22秒
>数手先しか読めないということがおこりますが、コンピューターに得意、
>不得意はなくプログラムされた処理を行なっているだけでしょう。

確かにコンピュータの処理的には「何手先に自分が有利か?」
という評価をしていると思いますが
序盤では手が広いため15手先までというのはほとんど不可能
ではないかと思います(読んでいたとしても有利、不利になる変化
ではないと思います)、そうなると定跡の数や持ち方
がコンピュータの得意、不得意戦型を決めているのでは?と愚考します
(もちろん評価の仕方が悪い所があるのも間違いないと思いますが)

逆に終盤になると手が狭く(有効な手少なく)
枝刈りをしやすいため手の精度は格段に上がって、
この領域でプログラムを比較したときは「読みが甘い」
とうがいえると思いますが・・・
>新作ソフトが改良、強化されて強くなっている
>のなら過去のソフトに負けるでしょうか。
プロでもそうだと思いますが読みだけで
将棋は勝てるものではないと思います
定跡研究というか定跡を正しく評価する
能力こそが棋力ではないかと考えます
(もちろんこの話はコンピュータの処理能力
上がって序盤を全て解析するようだと変わってきますが)
これがコンピュータにも当てはまりそれがチューニングかと思います
だたそのチューニングがある戦型ではマイナスになったりして
総合的には強くなったけどある戦型では昔より弱くなったり、
処理が複雑化して処理能力があるコンピュータ
でないと負けたりというのがあるでしょう
(同じコンピュータで対戦させる時は相手の思考中は
思考させないようにすると実力差が判りやすくなるかもしれません)
この辺は相当微妙なのではないでしょうか <開発者の皆様フォローお願いします
(当然強化されていない部分なら戦績5分のはずで、
それが1年で相当強くなっても全勝になるとも思えません)

>にも最強レベルのプログラム搭載をメーカーさんに希望します。
市販されるものは振り飛車居,飛車両方指さなけれ
ばなりませんが選手権は戦型を固定できるので
(プログラムも居飛車チューニング)強くて当然なのかな
という気がします。そう考えると市販ソフトも戦型ごと
に定跡データベースが分離していればもう少しの強さは確保で
きると思いますがどうなんでしょうかね
>EPICさん、10秒将棋だとパソコンのスペックにもよりますが、
>相手したのはレペル1かもしれませんよ。
私の環境は Win2K Pen3-M 866MHz 512MBです
最近のディスクトップに比べれば貧弱かもしれませんが
ある程度の強さは確保していると思います
そして何より10秒将棋はコンピュータが圧倒的に
有利な条件です(人間ほどコンピュータは棋力低下が激しくなしため)
つまり「時間無制限の対局よりも人に厳しいこの条件においても
勝てないほど一間飛車戦型を苦手にしている」
ということをいいたかっただけなのです。
ちなみに東大将棋4は時間無制限設定より持ち時間を
目いっぱいに設定したほうが強いので(気のせい?)
試してみてください



最強レベル?  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月 8日(金)10時58分02秒
EPICさんwrote:
>ちなみに東大将棋4は時間無制限設定より
>持ち時間を目いっぱいに設定したほうが
>強いので(気のせい?)試してみてください
そうそう、東大将棋4では、「無制限」は実際は40秒将棋ですね。
そして事実上の無制限は「制限時間999分」に設定した場合だと思います。
そのソフトの最強レベルと対戦するにはどう設定すればいいのか、ちょっと迷ってしまいますよ。



強さとは?  投稿者:ROK  投稿日:2002年 3月 8日(金)15時10分45秒
AI将棋や東大将棋が15手前後読んでいるとのことですが、異論をとなえたいと思います。選択的思考ではもしかしたら15手を読んでいるかもしれません。しかし5手必死を読めないわけですから、8手の読みができるといえないのではないでしょうか。なお銀星将棋は3手必死を読めない場合があります。



強さとは? 2  投稿者:t  投稿日:2002年 3月 8日(金)16時30分16秒
ROKさん、AI将棋、東大将棋、銀星将棋の最強レベルに勝てますか? 必死を読めないソフトが必ずしも弱いソフトにはなりません。コンピューターは純粋に相手王を詰ます有効手を探査しているからです。勝ち負けでいうなら、これらのソフトに勝つなら このソフトより深い読みで勝ったことになります。森田将棋は明らかに対局時に これらのソフトより詰め手順を読みますが、それが対局での強さにはなりません。必死を読むソフトが読まないソフトより強いことにはなりません。3手の必死を読めない銀星将棋が必死を理解する有段者に勝ちをおさめる事実を 弱いと言えますか? 最新定跡を知らない者が、知っている者より強い事にはなりません。 
最新作 柿木将棋6か゛100万定跡搭載ソフト 激指に負け、旧作 柿木将棋3が激指に勝つ事実を どう説明できるのでしょう。柿木将棋5、6か゛激指に負けようとも 3、たぶん4も負けないでしょう。3と6を同じレベルの人間有段者と数十局対戦した勝率結果は、どちらがいいんでしょうか?



強さとは?  投稿者:ROK  投稿日:2002年 3月 8日(金)16時51分55秒
tさんのいわれるコンピューターは純粋に相手王をつます有効手を探索してとありますが、必死はきわめて有効な手ではないでしょうか。必死を読めないコンピューターに人間が負けるのはその人間が弱いからでしょう。段位が甘くて今の3段は昔の3級でしょう。



強さとは。  投稿者:t  投稿日:2002年 3月 8日(金)21時49分44秒
対局プログラムと必死プログラムは別のプログラムらしく、対局中に必死を指さすには必死用のプログラムが必要らしいです。私の言う、15手前後の読みとは 置かれた盤面から最善手を探査しているであろう深度手数のことです。序盤はデーターがあれば その手を指し無ければ探査がおこなわれます。 必死プログラムは過去にYss将棋で搭載、有効な手段機能ではありますが それで勝てるとは別と山下さんが近将か何かに言っていたように記憶しています。違ったら、すいません。今のAI将棋には搭載されているのか、私は確認していません。ただ、銀星将棋に必死をかける局面まで攻めれる棋力があれば確実に詰ますために必死は必要不可欠ではありますね。東大、AIのように実力差なく強いソフトなら必死ができることで勝率はあがるでしょう。 今は有利、優勢 必死局面までもちこむための序盤定跡、中盤の攻防方法に頭を悩ましているのが現状でしょう。 過去の人 天野宗歩が強いか、今の羽生善治が強いか?これも永遠のテーマでしょうか。



re:強さとは  投稿者:将棋ソフトのファン  投稿日:2002年 3月10日(日)01時07分45秒
 最近の将棋ソフトの強さは、東大将棋、AI将棋、金沢将棋など、僕にとっては
驚異的というほかありません。なぜなら、序盤の戦い方、中盤のかけひき、
とどめの詰め将棋と、僕にとっては、アマチュアの高段者あるいはプロ棋士、と
変わらぬくらい、どんなにがんばっても、勝てない強さに進化しているのです。

 ところが、一つだけ不思議なことは、意外や意外、こんなに強いはずのコンピュータが、
僕でも読める必死を全然読めていないな、と分かったとき、とてもがっかりしました。
確かに将棋の勝ち負け(勝率だけ上げる目的)だけなら、序盤、中盤と詰め将棋にしぼって、
プログラムを改良していった方が効率はいいのでしょう。
 
 でも、終盤の息詰まる場面で、「必死」もかかけれないのか、と知ったときはとても
興ざめですね。たいていの将棋ソフトのプログラマーは、もっと必死プログラムの改良に
エネルギーを注ぐべきだと論を投げたいです。



最強将棋私想  投稿者:t  投稿日:2002年 3月10日(日)01時13分56秒
近い将来、遠い未来? においてプロ名人をも撃ち負かす、将棋を解読した神の一手を放つ、マスタープログラム!が完成したなら、。私のかってな妄想を述べさせていただきます。(いいかげんな奴やな。)その完成されたプログラムは今の序盤、定跡処理をも解決しているでしょうね。もしかしたら、そのプログラムには定跡、序盤データーは搭載されていないかもしれません。マスタープログラムには初手から数十手先も どうなるか、読めない人間の創り出した定跡など不要だからです。定跡とは、強い人間が弱い人間のために教えてくれた決まりことだからです。10手先だけを正確に読む人間の出した最善手数定跡と20手先だけを正確に読む人の最善手数定跡が同じはずはなく、どちらが効果的かは勝敗が証明するでしょうね。今のプロ定跡は何十手先を読んだ定跡なんでしょうか。マスタープログラムには王を囲う、矢倉 美濃囲い 穴熊のデーターさえ必要ないかもしれません。囲いとは、弱い者が強い者に簡単に負けないための手段だからです。 序盤、定跡、囲いデーターさえ搭載していないマスタープログラムの誇るものは、置かれた盤面から相手王を最短、確実に詰ます有効手、絶対最善手を弾きだす探索深度の深さと 深度先の局面での正確かつ強力な盤面評価値と それを支える自王が絶対に詰まないことを監視するプログラムのみ。この自王安全監視プログラムのおかげで必要がなければ居王のまま戦い(それは羽生さん藤井さんが居王で対局し相手を負かすように)自王が危険と読むや囲こみますが その守りは合理的シンプル、必要最低限なものかもしれませんね。なぜなら自王が絶対に詰まないことを読んでいるからです。もしかしたら一番安全地は相手陣地と判断!攻防しながら入王、と金で固めたりして。マスタープログラムに序盤、中盤、終盤、定跡概念の区別はなく、人間の遥か先を読んだ絶対最善手は理解できない一手でしょうね。羽生さんの最善手をA級棋士も理解できないように。



RE:強さとは  投稿者:旅人  投稿日:2002年 3月10日(日)08時29分03秒
はじめまして。私もよく将棋ソフトで遊んでいます。
最近は押され気味。(^_^;
私自身は、ソフトは必死が読めていない、と感じたことはないのですが、
実際に出現した局面をこちらの掲示板に貼り付けてみては
どうでしょうか。
もしかしたら開発者、あるいはコンピュータ将棋の開発に
関わっている方から意見が聞けたり、
実際にソフトにフィードバックがかけられるかもしれませんね。



必死について  投稿者:将棋ソフトのファン  投稿日:2002年 3月10日(日)13時12分18秒
 そうですね。確かに実際は、僕もコン君との対局中に、プログラムの必死感の弱さを感じ
ることはさほどありません。(その前に押し切られて詰まされてしまいます(笑))
 ただ、いわゆる将棋雑誌や問題集の終盤の「必死に関連した次の1手問題」の正解率が
あんまりここ2〜3年期待したほどに向上していないと感ずるのです。問題を1題ずつ
ここにあげるのは簡単なのですが、きっとプログラマーの方も十分自覚されているに違い
ないと思います。
 ああ、将棋ソフトの必死プログラムが「詰め将棋プログラム」のレベルに到達するには
まだ時間が必要なのでしょうか?



第12回世界コンピュータ将棋選手権の参加者の皆様へ  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 3月12日(火)08時03分13秒
ホテルの宿泊等の案内をメールでお送りしました。
もし、届いてない方がありましたら、至急、ご連絡ください。



Re: 第12回世界コンピュータ将棋選手権の参加者の皆様へ  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 3月12日(火)20時27分02秒
CSAのサーバがダウンしているようで、CSA−MLのメールが流れていませんので、
CSA−ML参加者は、しばらくお待ちください。



必死について   投稿者:sato  投稿日:2002年 3月13日(水)23時43分01秒
ミクロコスモスをはじめ、柿木将棋や背尾プログラムでは詰め将棋のプログラムがほぼ
プロ棋士を抜いているにもかかわらず、必死のプログラムがはるか低レベルであるという宇現実は、いったいなぜなのでしょうね・



読みこそがすべて?  投稿者:t  投稿日:2002年 3月14日(木)01時17分00秒
 仮説) 将棋は読みだけでは勝てない?

 定義A) 1、定跡とは、こう指せば有利ではないか、という読みの産物ではないか!
    2、戦法とは、こう指せば勝てないか、  という読みの産物ではないか!
    3、囲いとは、こう囲えば詰まない、   という読みの産物ではないか!
    4、詰めとは、相手王を詰ます、     という読みではないか!
    5、必死とは、逃がさずに相手王を詰ます、という読みではないか!

定義B) 1、序盤、中盤、終盤 すべては、読み、読み、読みの一手ではないか!
    2、未体験 局面で頼りになるのは、相手よりも深く正確な読みだけではないか!
    3、大局観とは、遥か先を見通した読みではないか!

結論) 将棋とは、読みこそがすべてである。

   
  



RE:必死について  投稿者:旅人  投稿日:2002年 3月14日(木)13時10分48秒
必死問題解答機能付きの将棋ソフトってありましたっけ?
必死問題を解くことに特化した機能が開発されれば、
人間より速く解答しそうですね。

実戦の中や、実戦形式で次の1手として解かせると
詰将棋ルーチンを呼び出す回数が、考慮時間の制約を受けるでしょうから
なかなか解けないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
(詰みも、実戦では読めなくても詰将棋として解かせれば一瞬で
解いてしまうことがあるのと同じように)



CSA2002に向けて追い込み開始!  投稿者:立見  投稿日:2002年 3月15日(金)02時42分58秒
こんばんは、福将棋メンバーの立見です。
今年も出ますのでもよろしくお願いします。
(と言ってもみなさんとはあたれないでしょうね(^^;)
さて、山下さんのページに書いてよいのかどうか迷うところなのですが、
書いてしまいます。ルールの記述なのですが、、

>・消費時間の表示(秒単位)。
> 消費時間が1秒未満の場合、1秒とすること(1手につき最低1秒)。 

去年(実はおととしも)、この切捨ての解釈で損をしてしまいまして、
例えば以下のようにならないでしょうか?
勘違いしているかたが、他にもいたらちょっとかわいそうだと思います。

---
・消費時間の表示(秒単位)
 一手あたりの消費時間は秒単位に切り捨てて累積する。
 ただし1秒未満であった場合は1秒として累積する。
---



Re: CSA2002に向けて追い込み開始!   投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 3月15日(金)08時03分23秒
立見様

次回、検討させて頂きます。



CG'2002  投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 3月15日(金)14時57分46秒
論文投稿の〆切が約2週間後ですので、宣伝です。
ご存知の通り、今年の7月25日−27日(24日はワークショップです)に
カナダのエドモントンでゲームの国際会議 CG'2002 が開かれますので、
皆様の投稿と会議へのご参加をお待ちしております。
私と棚瀬もおりますので。

今年の招待講演は、Deep Blueの Murray Campbellや
最強のブリッジ・プログラムの開発者であるGinsberg、
ロボカップ・シミュレーションリーグで優勝経験のあるPeter Stoneなど
非常に充実していると思います。



誰か教えてくれない?  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月16日(土)10時04分19秒
この掲示板はどちらかというと、専門家というか将棋ソフトのプログラマの人たちの意見交換が主流だと思うのですが、僕みたいに将棋ソフトと対戦するのが専門の人たちが、「今度でたソフトがめっちゃ強い」とか、「あのソフトは強いけど、序盤がひどい」とか、意見交換できる掲示板はないのかな。あったら、誰か教えて下さい。



Re: 誰か教えてくれない?  投稿者:通りすがり  投稿日:2002年 3月16日(土)18時12分04秒
2ch にしかないのかな?・・・
http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1004344371/



ありがとう  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月16日(土)19時02分33秒
通りすがりの人、ありがとう。さっそくのぞいてみます。



2chって何?  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月17日(日)10時44分14秒
ところで、2chって何ですか?
僕はパソコン初心者なので、よく分かりませんが、2chというのは、掲示板を見ただけでお金がかかるのですか?だとしたら、どのくらいかかるのですか?
それと、何か危険がひそんでいるのですか?



Re: 2chって何?  投稿者:通りすがり  投稿日:2002年 3月17日(日)16時11分49秒
ここのような "高尚な" 掲示板に 2ch (2ちゃんねる) の名前を出してしまった責任上お答えします。

金はかかりません。

広い分野をカバーした匿名で書き込みができる掲示板で、それゆえ大量のアクセスがあります。匿名のため無責任な情報・誹謗・中傷・ガキのいたずらなど あらゆるものがあります。わけのわからない隠語が使われています。

便所の落書きと思っていていいのですが、大量のアクセスであるので、ごみの山の中には時に有用な情報もあります。どう使うかは利用者次第でしょう。

一応 ガイド http://www.2ch.net/guide/ を見て・・・。

>誰もが自由に書き込みが出来る匿名掲示板のシステムには、
>アンダーグラウンド(UG アングラ)のイメージが付きまといますが、
>運営者としてはそういうスタンスではありません。

と書いてありますが、利用者はアングラと思っているでしょう。
将棋関連の掲示板も非常に活発です。地上の世界でもこうしたいものですね。



強豪キラー、激指 !?  投稿者:t  投稿日:2002年 3月17日(日)20時47分33秒
 激指における、私の当初の位置ずけは 川端将棋より弱いだろう、ぐらいのものであったが柿木将棋よりも勝率はいいようである。
 東大将棋よりは弱い位置づけは変わらないが、このソフトの強みは、同じ条件下、同じレベルでの指し手の速さは驚異的である。思考時間にしては好手を指す。
 プロの指し手パターンを確率選択で有効手探索しているらしいが、コンピューター将棋大会での限られた時間の中で強豪と互角に渡り合ったなら相手を時間切れ負けに追い込むであろう。
 強豪キラー的、存在!

柿木将棋、思考が重くなった感じ。



わかりました。Thank you.  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月18日(月)11時40分27秒
いろいろ教えてもらえて有り難いです。
僕は単なる将棋ソフトファンですが、毎年新作ソフトが発売されるのが楽しみです。僕自身は強豪ソフトの最強レベルにはほとんど勝てないのですが、それでも一番強いソフトを毎年買っています。そして強いソフトどうしで、条件を同じにして戦わせるのが結構面白いです。
でも去年思ったのは、ぶっちぎりで全勝優勝を果たした東大4が、何年か前のYSSに負け越したりするんです。これっていったいどういうこと?それで僕は市販ソフトの最強者を知るために、思考時間やCPUなどの条件を同じにして、対戦させた結果を知りたかったのです。
やはり弱い人間でも、一番強いPCソフトとやりたいですからね。はっきり言って、コンピューター将棋選手権は、プログラマの自己満足!僕たちユーザーは市販ソフトで実際に強いのが欲しいのです。市販ソフトを同じ条件で戦わせて、どれが一番強いかを検証するサイトがもっともっと増えて欲しいと思います。



ハッシュについて  投稿者:なせ  投稿日:2002年 3月18日(月)14時41分18秒
ハッシュを使うメリットは、
1.反復深化の場合、浅い読みの最善手を有力手として使いまわせる。
2.手順前後等、同一局面で値を使いまわせる。
ということがあると思います。

僕のプログラムでは、色々な手順に依存したheuristicsのせいで、
2.の方で色々と変なことが起こったために1.のためだけにハッシュを
利用していたのですが、最近改めて実装してみて、ついでにヒット率なども
計算させてみました。
その結果が予想以上に低いもので驚きました。

局面によってかなり変動しますが一般的に、
1.の方でも10%以下程度、
2.の方は2,3%くらい。

特に1.の10%以下程度というのは驚きました。
読みの深さと共に最善手が大きく変動するような局面では、
さらに低くなる傾向があります。
つまりほとんどの局面では、有力手の情報がない「暗中模索」状態と
いうことになります。

山下さんの初期の「0.5手延長アルゴリズム」がうまくいかなかった
一因はこのあたりにもあるのではないかと思いました。



失礼しました。  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 3月18日(月)14時44分22秒
下、タイピングランキングの名前で書いてしまいました。



ハッシュのヒット率  投稿者:やく  投稿日:2002年 3月18日(月)16時54分04秒
なせさん

ハッシュのヒット率ですが、探索時の深さ別に検証されていらっしゃったら
是非、その数値を教えていただけないでしょうか。
2の利用法にとっては、末端近くでのHITよりは、深さ3〜5程度のところ
でHITした方が価値が高く、またそのくらいの深さのほうがHIT率が高い可
能性があるのではないかと思いました。
どんな様子でしょうか?



ああ勘違いかも・・・・  投稿者:やく  投稿日:2002年 3月18日(月)17時01分53秒
ハッシュの件ですが、深さが変わってもヒット率は大差ないかもしれませんね。
最初直感的に違いそうだと思ったのですが、勘違いかもしれないなぁ・・・・・

それでも、もしお手数ですがデータがあったら教えて下さい > なせさん
仕事をさぼっているとろくな考えをしない・・・・・・



一人言。  投稿者:t  投稿日:2002年 3月18日(月)18時46分45秒
 マーコットさん、はじめまして。
マーコットさんを聞きてにさせてもらい、私の思うことを述べさせていただきます。

 私には、プロ棋士を負かす"マスタープログラム"妄想を持っていまして、それは どんなプログラムなのか、待ちどおしいものです。
 プログラマーの人たちはハード性能やいろいろなことを考慮しての予想を2015年としています。今のプログラム、アルゴリズムの改良で5段レベルまでいくだろう。それ以上は新たなアルゴリズムが必要かもしれません、ということらしいです。
 
 将棋ソフトにも、いろいろなソフトがあっていいと思います。人それぞれの楽しみかた嗜好があると思うし。強いソフトと おもしろいソフトとは別と思うし、以前のソフトは矢倉だけだったし。今のソフトは、いろんな戦法指して おもしろいと思いますよ。これも金沢さんのおかげかな。 
私の楽しみかたは、少しちがっててね、まず私の定めた棋力基準地で強い、弱いを簡単に振り分け、強いソフトの読みを調べる 潜在棋力をしらべます。上位ソフトは瞬時にして20手詰めを読みきります。 あるソフトは盤面評価力に優れ、この盤面評価値により探索深度を変えていると分析しています。自分が有利、不利かで通常11手を19手まで深めたり。

 あるソフトは、やはり 市販には最強レベルは搭載してないとのこと!
どれも数ランク下のプログラムでしょうね。まあ、研究されるとかなわん! 
優勝できない!ってことでしょうか。
 優勝ソフトか、違うか、で売り上げも違うだろうし。

 東大 振り飛車道場は、4より弱いと予想しています。

大会用は持ち時間30分切れ負けルールということで、その時間内で強く調整されており、それよりも強いプログラムもあるけど思考時間がかかるということで捨てられてるものもあると思います。

 以前のソフトにあった研究レベルが、私は好きでしたね。 今の最速スペックでも一手、一時間かかります!ってやつ。 (^^)
 

 
 



RE:一人言  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月18日(月)19時25分48秒
tさん、すっげ〜本格的な棋力判定法!しかし、いろいろと深い理由がありそうですね。でも、プログラマの先生!市販ソフトに棋力を出し惜しみしないでよ〜!!優勝なんかしなくてもいいから、一般ユーザーに最強レベルを提供してよ!!

 でも、僕はtさんの意見に逆らうわけではないけど、マスタープログラムなどというものは絶対に出来ないと思います。なぜかと言いますと、マスタープログラムなるものがもしあったら、そのプログラムどうしを戦わせたらどうなる?どっちかが負けたらそのプログラムはマスタープログラムではないということになりませんか?真のマスタープログラムどうしの闘いは、将棋を始める前に投了するか、或いは無限手数の将棋を指し続けるかでしょうね。でもこれじゃ、SFだね(笑)。

ps…将棋タウンというサイトの掲示板
http://www.shogitown.com/book/consi/00consi.html
に、市販ソフトの強さ比べが載っていましたが、最近は主催者があまり興味がなくなってしまったのか、載っていませんね。



Re: ハッシュについて  投稿者:山下  投稿日:2002年 3月18日(月)19時40分42秒
ヒット率は調べたことはないのですが10%程度なら妥当かな、と思います。
読んでいるの手の幅にもよるでしょうが、YSSの場合、反復深化の深さを1手深くすると、
6から7倍程度時間がかかるので
100/7=14%程度の局面がヒットしているかな、と考えています。

・・・と書いてみましたが、これはハッシュに新たに書きこむ場合も
含めてますね。末端ではハッシュのチェックはしない(評価値のみを期待した)
とかにすれば、ヒット率は上がるかもしれません。(意外と速度も上がるかもしれませんね)

ヒット率が低くても、これから何手も読む局面で最善に近い手が分かる効果の方が
大きい、というのはあると思いますけど。



Re: ハッシュについて  投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 3月18日(月)20時51分56秒
最初に棚瀬から、話を聞いたときはヒット率は小さいなと思ったのですが、
冷静に考え直してみると妥当な気がします。
詰め将棋の場合は、分岐因子が少さく、かつ多重反復進化による再探索があるのにもかかわらず
大体20%くらいですので。
MTD(f)だと各反復で2回は再探索するので、割合が増えるのかも知れませんが。



Re: ハッシュについて  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 3月18日(月)23時23分57秒
>やくさん
2.の方はちょっと深さとの関係は分かりません。
確かに情報としての価値は浅いところでヒットした方が高いです。

山下さんの14%程度という予想ですけど、実際には「最大」14%としか言えないと思います。
というのは、αβ法では、前の反復で探索された局面が次の反復で出てくるという保証が
ないためです。



Re: ハッシュについて  投稿者:立見  投稿日:2002年 3月19日(火)00時28分04秒
こんばんは。

>読んでいるの手の幅にもよるでしょうが、YSSの場合、反復深化の深さを1手深くすると、
>6から7倍程度時間がかかるので
>100/7=14%程度の局面がヒットしているかな、と考えています。

ここの100は手の数の平均見積もりでしょうか?
どうも7で割ってヒット率14%という見積もりの理由が読み解けませんで。。

しっかし、(単純ではないですが)平均分岐数が6〜7とは興味深いです。



Re: ハッシュについて  投稿者:山下  投稿日:2002年 3月19日(火)01時25分47秒
YSSで単純なヒット率(ハッシュを調べにいって、完全に局面が一致した場合のみ)
だと、5局面を平均して
中盤で0.184
終盤で0.152
随分高いな、と思い、0.5手延長で最善手が切り替わった場合に最探索を
しないようにしてみましたが、
終盤で0.169
と、15〜18%は安定してヒットするようです。

もっと詳しく調べてみないと何とも言えないですが
この辺はソフトの作り方による、としか言えない気がします。

> ここの100は手の数の平均見積もりでしょうか?

n-1の探索に10秒、nの探索に70秒かかった場合、nの探索の時に
n-1の局面が全部ヒットする、と仮定した場合、7分の1=0.14*100=14%かな、
と思ったので。

平均分岐数はどうなんでしょう?
将棋の平均可能手が80ぐらいで、αβで探索した場合の理想では
次の反復にかかる時間は平方根の9倍になるので、かかる時間と
分岐数は違う気もします。



Re: ハッシュについて   投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 3月19日(火)07時38分01秒
> 随分高いな、と思い、0.5手延長で最善手が切り替わった場合に最探索を
> しないようにしてみましたが、
> 終盤で0.169
> と、15〜18%は安定してヒットするようです。

将棋の場合は、ハッシュ中の最善手はどの程度重要なのでしょうか?
実際にハッシュの最善手が、どれくらいの割合で枝刈を起こすのかと言う意味でなのですが。

局面にもよるのですが、アワリの場合は70%−90%(分岐因子が6以下とちいさいので)
アマゾンの25手くらい先の局面では、30%−50%くらい(分岐因子を考えると大きいのかもしれません)
でしたので。



Re: ハッシュについて    投稿者:山下  投稿日:2002年 3月19日(火)22時18分46秒
> ハッシュの最善手が、どれくらいの割合で枝刈を起こすのか

枝刈を起こさなくても、いい探索値が返ってくれば効果はありますよね。
YSSでハッシュを切った場合、中盤の5局面の平均で計算時間は9.6倍ほど遅くなりました。

> アマゾンの25手くらい先の局面では、30%−50%くらい

25手先でも可能手は平均400手ぐらいはありそうですから、かなり高いですね。
以前、アマゾンでハッシュを付けて反復深化させたのですが、
それほど深く読めない+最善手がころころ変わる、ためか
効果はぜんぜんありませんでした。



一人言2  投稿者:t  投稿日:2002年 3月20日(水)00時01分19秒
マーコットさん、鋭いツッコミ ありがとうございます!

マスタープログラム とは、負けない! と言うことではなく 将棋を解読した! と言う意味です。ただ いまのハード性能では 到底無理でしょうね。すべての着手を読むのは宇宙の広さを計るものかも知れません! 性能が二倍ではなく二乗に進化したとしても。

 将棋には先手、後手がありますから どちらかが 0.5手でも有利なら勝負はつきます。
互角なら永遠につかないか、千日手の繰り返しかな。

 プロ名人を負かすプログラムが出来たなら 大は小を兼ねるで、その人の指し手や棋譜の分析で正確なレーティング数を弾き出せたなら、天野宗歩、羽生さんの数も明らかになるのかな。ただ、それで天野が羽生さんより弱いことにはならないけどね。

 プロを負かすには 私のかってな、推測では 3つの関数を1つで補う強力なアルゴリズムがあって 今の二倍の深度の正確な読み、名人には三倍は必要でしょうか。

 定跡を1,2万手入力するよりは読み深度を1,2手深めたほうが棋力アップすると思います。
定跡は読みの深さで、移り変るのものであり 深い読みだけが浅い読みを訂正できる権利を持っています。
 藤井システムも森下システムのように深い読みによって過去の定跡として闇にほうむられる日がくるかもしれませんね。



コンピュータ将棋選手権参加者へ  投稿者:都万  投稿日:2002年 3月21日(木)10時01分50秒
FTPがやっと動いてCSA将棋を私のホームページにアップしました。
技術的な質問等も受け付けますので、関係者の皆さん宜しく。
http://www2.ttcn.ne.jp/~tsuma/


将棋に必勝法はあるのか?  投稿者:トム  投稿日:2002年 3月21日(木)16時49分52秒
都万さんのHPをみさせていただいて、書き込みさせていただきます。

>マスタープログラム とは、負けない! と言うことではなく 将棋を解読した! と言う意味です。

よく、昔のゲーム理論の本には、突然「将棋は極めれば、先手必勝か、後手必勝か、千日手のどれかである」といいきってありました。しかしこれは経験的にも、理論的にも証明されていません。数学的にすべての手数をつくせば証明できるかもしれませんが、将棋がそのようなゲームであるかどうかさえもわかっていないと思います。オセロ、連珠といったところでは簡単ですから、必勝法があってもしかたないですが、将棋、囲碁は複雑ですから必勝法はない、という結論もありそうな気がします。

数学的に解析的である、といえるのはニュートン物理学ですが、しかし、今はこれですべての物理現象が説明できるわけでもなく、カオス物理学のように自然現象をとらえ、数学的にかならずしも数式で表すのではない、つまり計算しきれないものとしてとらえる考えがある現代では、将棋の手数がすべて計算しきれるもの、と無意識に思うのは早すぎるかも。

昔、将棋マンガで「完全将棋」なる定石をひっさげた少年が、名人をたおしてしまうが、その定石は秘匿されてしまう、というストーリーのものがありましたが、はたして「完全将棋」は実在するのか?その答えがわかったときに将棋というゲームは終わってしまうのか?棋士にとっては死活問題でしょうが興味はつきません。



勝つには?  投稿者:t  投稿日:2002年 3月21日(木)23時56分16秒
 次の事が言えます。

 仮にコンピューターが、将棋を解読したとしても 私たち人間には経験的、理論的には理解できないでしょう。私たちアマはプロが強いだろう、ことは分かりますが どのくらい強いかを真に理解はできないでしょう。逆にプロはアマの実力を理解し、まず負けないでしょう。プロはアマより強いだろうからです。
 
 将棋の強さとは何か?

大人だから、子供よりも強いのか、いいえ。子供でも大人より強い人はいます!
腕力があるものが強いのか、   いいえ。腕力がなくても強い人はいます!
人間の魅力、人間力か、     いいえ。悪人でも強い人はいます!

将棋の強さとは、相手よりも深く正確に読めた者が強く、物理的には すべての情報は盤面上にあります。人間には精神がありますから 名人の伝統的プレッシャーに読み誤ることはあるかも知れませんが。
 
 もし、少年が名人に勝つのなら 名人より深い読みか、名人が子供と思って油断して負けたとなります。仮に念力で負かし 負かせた!となると羽生さんは 相当の念力者となります。
 谷川、佐藤、森下、その他の念力者の阻止を振り切って 七冠に輝いたわけですから。

 先手必勝か、後手必勝か、は経験的に理論的にも証明は出来ないでしょう。

 ただ、チェスの世界チャンピオンを負かした Deep Blue同士を100戦、戦わした結果 8割で先手が勝つなら 先手有利かも知れない、と結論づけられるぐらいかもしれませんね。

 コンピューターが名人に 勝っても将棋は終わらないでしょう。ただ人間の読みを超えただけで
将棋の面白さは 変わらないと思います。コンピューターに負けた チェス、オセロを見る限り。

 プログラマーの人たちが、失業するくらいかな。(^^)
私には将棋と 物理学、自然学との因果関係は分かりませんね(^^;



Re: ハッシュについて  投稿者:立見  投稿日:2002年 3月22日(金)00時22分41秒
>YSSで単純なヒット率(ハッシュを調べにいって、完全に局面が一致した場合のみ)
64bitハッシュキーから実装を変えらていますか?

>n-1の局面が全部ヒットする、と仮定した場合、7分の1=0.14*100=14%かな、
>と思ったので。
100は100%でしたか。なるほど。
私は見積もりをいつも100手でやっているもので、誤解してしまいました(^^;

>平均分岐数はどうなんでしょう?
>将棋の平均可能手が80ぐらいで、αβで探索した場合の理想では
>次の反復にかかる時間は平方根の9倍になるので、かかる時間と
>分岐数は違う気もします。
とってもざっくりと、7手と8手の比較とかだと
相似(フラクタル?)な感じがします。
# 簡単ではない事は理解しているつもりです。(^^;見積もりとして。

>実際にハッシュの最善手が、どれくらいの割合で枝刈を起こすのかと言う意味でなのですが。
なるほど。気づいていなかった着眼点です。
確かにヒット率はどうでもいいですね...。
LRUより、枝刈り期待率に着眼した置き換えアルゴリズムか。。。



Re.将棋に必勝法はあるのか?  投稿者:オセロ有段者  投稿日:2002年 3月22日(金)02時08分47秒
自分が好きなものにあつい思い入れを抱くのは当然ですが
だからといって他がとるにたらないといった風に扱われるのは
どうかと思います。(まあ、悪気はないのでしょうが)

>オセロ、連珠といったところでは簡単ですから

簡単とおっしゃる老若男女様々な方と、度々お会いし対局させていただきましたが
終局後大半の方が自分の石が1つもなくなってしまうのをみてすべての方が
その言を改めていかれました。

平々凡々な有段者の私はさすがにたとえ相手が初心者でも4隅ハンデをさしあげると
勝ち越すのは難しいですがタイトルホルダーの中には勝ち越しは当然として
60−4(最初にハンデをあげた4隅以外すべてとる)という離れ業を
やってのけた方もいます。

公立はこだて未来大学の松原仁教授の
(カーネギーメロン大のバーリナー、
男だ女だで騒いでる某国会議員には私は教授とつけない)
説を採用するならば
オセロ約10の60乗
将棋約10の220乗
囲碁約10の360乗
の場合の数があるそうです。

ほら見ろ!オセロなんて簡単じゃないかという人もいるかもしれません。
これは今のコンピュータにとっての簡単さです。
人間にとっては場合の数が小さい分、1手の重みはこの中ではオセロが一番重い。
同じ程度のうっかりミスをしても囲碁ではかすり傷ですむことが
オセロにとっては致命傷になりかねない
(無論それは対局相手にとってもおなじことがいえる)
それがゲームとしての面白さでもあるのです。

だからといって囲碁、将棋、オセロの場合の数を同じになるよう再構成して
どれが簡単かなんて議論しても全く意味がないことは明々白々でしょう。
ゲームバランスが大きく崩れそれぞれのゲームの面白さが台無しになってしまうのは
いうまでもありません。

2002年将棋世界3月号石橋幸緒三段はこう書かれました。
>将棋は負けた時、他のどんなゲームよりも悔しいといわれます。

そりゃあまあ、本職だから石橋幸緒三段にとっては将棋が一番悔しいでしょう。
しかし、負ければどんなゲームだって悔しいのです。
いろいろな苦難を乗り越え第一線でがんばっている方だと思っていたので
この文は非常にがっかりさせられました。
少なくとも私は、囲碁もチェスも有段者格の羽生四冠がこんなことをいうのは
聞いたことがありません。それが連珠やチェッカーだとしても同じでしょう。

オセロ最大60手のうち終盤31手
私の400MHzの今となってはかなり古いコンピュータでも
優れたプログラムならば
局面にもよりますが はやくて数時間、遅くて4日程度、おおむね十数時間で
最善手順をよみきります。
初手から最終手までの完全解をコンピュータが導き出すのは
将棋よりずっと早いでしょう。
 でも、たとえば量子コンピューターが市販化されるような時代、
あるいは現在未知の新方式のコンピューターが登場する時代、
囲碁も将棋もオセロも連珠も検索をかけたら
コンピューターが瞬時に終盤まで読み切ってしまった…なんて事態が生じたときに

>オセロ、連珠といったところでは簡単ですから

なんてことがいえるでしょうか?

 そんな時代でも大勢の人がそれぞれのゲームを日々楽しみ、
コンピューターの手順を丸暗記しただけの三流プレーヤーと
未知の局面にも的確に対応し、すさまじい勝負手を放ってくるタイトルホルダーの歴然とした差も依然としてあると思います。
 ただ、コンピューターに負ける人間にプロ制度が存続できるか…といった新たな問題が生じるかもしれません。

 長々と書いてきました。要は共存共栄でいいじゃないか、ということです。
自分があつい思い入れを抱いているゲームと同じくらいの思い入れを
他のゲームに抱いている人もいるということです。
他の人の価値観も尊重し決して軽々しく扱わないことが
自分の価値観を相手からも理解されることにつながると思います。(^_^)



Re.必勝法  投稿者:丸電  投稿日:2002年 3月22日(金)12時02分21秒
二人、零和、有限、確定、完全情報の条件を満たすゲームは「先手必勝」、「後手必勝」、
「引き分け」どれかだそうですよ。

「二人」 二人でするゲーム。
「零和」 どちらかが勝てばもう一人は負け、あるいは引き分け。
「有限」 いつかは終わる。
「確定」 偶然の余地がない(サイコロをふるとか)。
「完全情報」 すべての情報がわかっている。

したがってオセロ、チェス、将棋、囲碁はこれに当てはまりますので、神様にとってはこれ
はゲームでも何でもないんですね。人間にとっての3目ならべと同じようにやる前から結果
がわかってるのはゲームとはいえませんから。
人間や機械(コンピュータ)にとっては当分(あるいは永遠に)興味深いゲームでありつづ
けることは間違いないと思いますが。。。



本当に「有限」なのか?  投稿者:トム  投稿日:2002年 3月23日(土)01時18分01秒
オセロ有段者さん、別にオセロを軽視したつもりもないですし、おもしろくないとも思っていません。あくまで、将棋に比べて場合の数が少なく、コンピュータによってほぼ解明されてしまった感のあるゲームの例としてあげました。

丸電さんのいう、条件から私もほぼ疑いなく、無意識からもそう思っていました。しかし、カオスに関する研究を読んでから、「本当に将棋の手数は有限なのだろうか?」という疑問がわいてきたのです。ちなみにカオスは意外と簡単な自然現象からも発生するそうです。たとえば天体の三体問題。二つの天体ならニュートン物理で完全に解けます。しかし地球と火星と太陽の軌道計算は数式で記述できず、カオスを発生させてしまうそうです。もっと身近なところで、気候予測です。むかしは観測点が増えて計算機の計算能力が上がれば、完全に気候予測はできるものとみんな無邪気に信じていたのですが、これはどれだけ観測点が増えようが、計算能力があがろうが、変化の行き先は無限にあるので、完全予想は不可能ということがわかってしまいました。
将棋は有限であるだろうという気もまだしますが、しかし相手の駒を取って使えるルールがあるので、「もしかしたら無限なのかも?」という疑念もあります。将棋の手順がすべてつくせるものである、という数学的証明どなたかご存知でしょうか?



Re:本当に「有限」なのか?  投稿者:立見  投稿日:2002年 3月23日(土)02時08分58秒
>将棋の手順がすべてつくせるものである、という数学的証明どなたかご存知でしょうか?
将棋の場合の数が約10^220で、(プロは)4回同じ局面が出てきたら千日手なので少なくとも
4*10^220手で千日手成立という結果になります。
同一手順の3回繰り返しを千日手とするルールにすると無限に指せます。



10^220?  投稿者:磯部正幸  投稿日:2002年 3月23日(土)03時56分40秒
将棋の場合の数が約10^220とありますが、
40枚のそれぞれの駒の状態が
・所属が先手or後手
・成っているor成っていない
・位置が盤上の81マスと持ち駒のどれか
で表せるので、上限が
(2 * 2 * (81 + 1)) ^ 40 = 431...176 (10進法で101桁)
で、10^102よりは少ないですね。
飯田先生の本「AIは予言する」には約10^80と書いてありました。



局面数  投稿者:山田 剛  投稿日:2002年 3月23日(土)08時42分00秒
> 飯田先生の本「AIは予言する」には約10^80と書いてありました。
その後、もっと少ないということになり、約10^71、と言われていたはずです。
おそらくそのあたりの数値が妥当でしょう。実際、将棋盤をハフマン符号圧縮すると
32バイトで表せるので、2^256≒10^77 よりは確実に少ないです。

ところで、「場合の数」って、木のノード総数上限でしたっけ?



コンピューター序盤 私想。  投稿者:t  投稿日:2002年 3月23日(土)16時50分43秒
以前の将棋ソフトは、矢倉一辺倒でしたね。振り飛車を指すがお粗末なもの。

 金沢さんの極 無くして今のコンピューターの棋力の向上はなかったでしょうね。
 
 極の振り飛車の強さは、当時は画期的であり 矢倉でないとコンピューターは弱い、と されていましたから。
また、長考ソフトが多い中、高速先読み機能には関心したものです。通常と棋力の差を感じませんでしたし。
 私、自身 この極により、他のソフトの読み深度も10手を超えたと見ています。で、なければ 極には勝てないでしょう。
 今のソフトが極に勝てない! ものも あると思いますが。

 コンピューターの棋力を向上させるには一本の無敵なプログラムがあれぱ十分だと思います。
 そのソフトの出現により、他のソフトも読み深度は確実に20、30手と深まっていくでしょう。
もし、深度を深めることをしない、できなかったなら 極のように連勝、連覇を許すことになるでしょう。
 五月大会で 実力差の無い戦国期の今に、全勝優勝したプログラム! それが、私の予想したプログラムであるなら 連勝連覇を予想します!! そのソフトには、極の連勝連覇の記録を塗り替えて欲しいですね。
 序盤で、ソフトによっては定跡を使わないで思考だけで指させるモードもあります。
ただ、読みが浅いため 有効手を見つけられず お粗末な序盤にはなってますが。
 私は読みの深さが ある深さまで深まったなら そのプログラムは 定跡らしからぬ、手を指すと妄想します。(かってな目安は深度50手)

次のモードを希望、要望したいですね。
1 定跡を指す。(データーの手)
2 定跡を指さない。(思考だけ)
3 両方。
   (通常、序盤データーがあれば その手(数種あるなら乱数選択)を指していますが 、
まず その手を思考評価し、思考の手と評価値のいい方ほうを指さす。)

この3のモードで読みを深めていき、読みの深まった思考が どんな手を指すか、興味深いですね。
 
 
 



Re: 10^220?  投稿者:山下  投稿日:2002年 3月23日(土)18時16分21秒
10^220は、探索木を作った時の末端の数だったと思います。
平均終局手数を120手、平均可能手を80手とすると、
80^120 = 10^228 なので。

局面の重複を許した数値なのですが、10^80とはえらい違いがありますね。



負ける悔しさ >オセロ有段者さん  投稿者: 投稿日:2002年 3月25日(月)04時45分37秒
★それは違います。
将棋で負けるということは、人間を否定されるような感じです。
負けてから顔を踏みつけられるような…生々しい。
将棋が庶民の物とされて来たのはそこでしょう。
囲碁・福田赳夫×将棋・田中角栄 
将棋の負け=囲碁360目負け=オセロ64石負け

>2002年将棋世界3月号石橋幸緒三段はこう書かれました。
>>将棋は負けた時、他のどんなゲームよりも悔しいといわれます。
>そりゃあまあ、本職だから石橋幸緒三段にとっては将棋が一番悔しいでしょう。
>しかし、負ければどんなゲームだって悔しいのです。
>いろいろな苦難を乗り越え第一線でがんばっている方だと思っていたので
>この文は非常にがっかりさせられました。
>少なくとも私は、囲碁もチェスも有段者格の羽生四冠がこんなことをいうのは
>聞いたことがありません。それが連珠やチェッカーだとしても同じでしょう



オセロも  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 3月25日(月)04時55分28秒
最大の局面数は3^64 < 10^31ですね。
2^100くらいなので、オセロ解明にはαβ法の理論から2^50くらいを探索すれば
いいことになるとすると、現在の技術でも解けそうですが、実際には局面数が多すぎて
ハッシュが使えないと思われるので無駄な探索が相当増えて難しいのでしょうか?



終盤データ-ベース  投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 3月25日(月)08時21分23秒
> 最大の局面数は3^64 < 10^31ですね。
> 2^100くらいなので、オセロ解明にはαβ法の理論から2^50くらいを探索すれば
> いいことになるとすると、現在の技術でも解けそうですが、実際には局面数が多すぎて
> ハッシュが使えないと思われるので無駄な探索が相当増えて難しいのでしょうか?

上のハッシュが使えないというのと似たことですが、
オセロでは打つ場所が減るだけで、チェスやチェッカーのように駒が減っていくことはないので、
終盤データベースが使えないと思います。

現状のハード&ソフトの技術では、完全にゲームを解くというのは
チェッカーとアワリが限界で(Schaeffer が解こうとしていますが、
このプロジェクトには関わっていないので、どの程度完全解に近いのかは不明です。
話を聞く感じでは、まだ遠い気がするので、実は厳しいのかも。)、オセロは無理でしょう。



6x6オセロ  投稿者:山下  投稿日:2002年 3月25日(月)09時25分19秒
ここを見ると、6x6のオセロが解けた(後手の4石勝ち)のは
1993年のことらしいですが、この時で2週間かかったそうです。

8x8は同じ方法だと10^14年(100兆年)かかるらしいです。
今のパソコンの速度を考えても相当無理っぽいですね。
http://www.maths.nott.ac.uk/othello/


第12回世界コンピュータ将棋選手権のお知らせ  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 3月25日(月)09時37分53秒
        第12回世界コンピュータ将棋選手権のお知らせ
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 最強を競うコンピュータ同士の将棋の試合「第12回世界コンピュータ将棋選手権」
を下記の通り開催いたします。

 3日目の決勝は、無料で見学が可能ですので、興味のある方はご来場下さい。
プロ棋士による大盤解説も行われます。

1.日  時 2002年5月3日(金) 9:30 開会 〜 19:40
            4日(土) 8:15   〜 20:40
            5日(日) 8:20   〜 18:50 閉会(予定)
                 19:00   〜 21:00 パーティ

2.場  所 〒292-0812 千葉県木更津市矢那1637
       かずさアーク
       TEL: 0438-20-5555 FAX: 0438-20-5139
       http://www.kap.co.jp/

3.交  通 (1) アクアライン高速バス
         東京駅発かずさアーク行きバス\1,600 65分1日16便 予約要
         川崎駅、羽田空港、横浜駅からも便があります。
         予約電話番号:0120-889-055
       (2) 車:東京から50〜60分 アクアライン \3,000 + \550
         かずさアークの駐車場は無料
       (3) JR木更津駅から、バスで16分、または、タクシーで15分、\3,000
       詳しくは、かずさアークのホームページをご覧下さい。

4.主  催 コンピュータ将棋協会(略称:CSA)
       http://www.computer-shogi.org/
  協  力 社団法人日本将棋連盟       http://www.shogi.or.jp/
  協  賛 富士通株式会社          http://jp.fujitsu.com/
       株式会社アスキー         http://www.ascii.co.jp/
       株式会社毎日コミュニケーションズ http://www.mycom.co.jp/
       株式会社アイフォー        http://www.ifour.co.jp/
  後  援 経済産業省(予定)        http://www.meti.go.jp/

5.見学料  無料 (一般見学は3日目の決勝のみ、大盤解説あり)

6.参加チーム 62(予定)
        決勝シード(IS将棋、金沢将棋、KCC将棋)

7.試合方法 1日目(1次予選):44チーム(予定)の変形スイス式トーナメント
                 7回戦
       2日目(2次予選):シード16チームと1次通過8チーム(計24チ
                 ーム)の変形スイス式トーナメント9回戦
       3日目(決勝)  :シード(昨年上位)3チームと2次予選通過
                 7チーム(計10チーム)の総当たり戦

8.問合せ先 日本将棋連盟渉外部 角 研一
       〒151-8516 東京都渋谷区千駄ヶ谷2−39−9
       TEL 03-3408-7026 FAX 03-3404-7301

       公立はこだて未来大学、システム情報科学部 松原 仁
       〒041-8655 函館市化亀田中野町116-2
       TEL 0138-34-6125 FAX 0138-34-6105 e-mail: matsubarxfun.ac.jp

       コンピュータ将棋協会(CSA)のホームページ:
        http://www.computer-shogi.org/



Re:第12回世界コンピュータ将棋選手権のお知らせ  投稿者:Y  投稿日:2002年 3月25日(月)16時19分27秒
間違い
       3日目(決勝)  :シード(昨年上位)3チームと2次予選通過
                 5チーム(計8チーム)の総当たり戦



東大将棋 私感。 (読み深度と潜在棋力)  投稿者:t  投稿日:2002年 3月25日(月)18時10分04秒
次のことが分かりましたので報告します。(誰にや? )

東大将棋4は、時間無制限より 持ち時間999分一手60秒の方が強い!

読み深度が、持ち時間設定の方が深まっています!

マスターレベル (無制限       通常深度23手、 潜在棋力23手。)
        (持ち時間999分60秒 通常深度25手、 潜在棋力29手。)

なお、潜在棋力とは 盤面評価値により読み深度が深まっているであろう、数値で この数値は私のかってに出したものです。物理的、自然的、数学的、理論的、経験的証明は出来ません!
ので、あしからず (~~;

ちなみに、東大将棋2は レベル6で 通常深度9手、 潜在棋力9手 となってます。
着実に 読みは深まっていますねぇ。

 できれば、他のソフトも公開したい 、と思っていますが。。興味ないでしょうね。。。



Re:第12回世界コンピュータ将棋選手権のお知らせ   投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 3月26日(火)00時15分41秒
>間違い
>       3日目(決勝)  :シード(昨年上位)3チームと2次予選通過
>                 5チーム(計8チーム)の総当たり戦

その通りでした。訂正します。
なお、参加参加チーム数は、現時点で61になりました。



re:東大将棋 私感  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 3月26日(火)19時59分09秒
tさん、興味深い報告でした。「東大将棋4は、時間無制限より持ち時間999分一手60秒の方が強い」ことは、僕も知っていました。でも、深度とか潜在棋力とかそんなこと考えたこともなかったです。どうやったら、そんなことが分かるのか、僕には分かりませんが、とにかくかなり突っ込んで実験しているみたい!でも、東大将棋2と4では、そんなに差があるのかなぁ?ちょっと疑問!
他のソフトも公開してください。そして5月のpc将棋大会の予想なども。
僕としては韓国の将棋ソフトに日本の将棋ソフトが負けないで欲しい。そのために絶対頑張らなければいけないのが、AI将棋と東大将棋。やはり横綱って感じです。
それと、激指というソフトは、東大将棋と並んでやはり東大生が作ったそうですが、東大では将棋が盛んなのでしょうか?京大将棋というのが出てきそうな気がします。



局面数  投稿者:立見  投稿日:2002年 3月27日(水)01時07分51秒
山田さんはじめまして。

>> 飯田先生の本「AIは予言する」には約10^80と書いてありました。
>その後、もっと少ないということになり、約10^71、と言われていたはずです。

けっこう縮まるものなのですね。
約2^236程度ですか。

>おそらくそのあたりの数値が妥当でしょう。実際、将棋盤をハフマン符号圧縮すると
>32バイトで表せるので、2^256≒10^77 よりは確実に少ないです。

ハフマン圧縮では圧縮後が固定長にならないかと思いますが、
そのあたり安全なのでしょうか?



柿木将棋 私感。  投稿者:t  投稿日:2002年 3月27日(水)15時41分01秒
 マーコットさん お久しぶりです。
 私のかってな分析に興味いただき、ありがとうございます!

私 自身は、深度、潜在棋力分析には自信を持っています。
 理論的には、深度、潜在棋力の深いソフトは 浅いソフトに負けるはずは無いはずなんですが
例外もあるようですので いずれ報告します!
大会予想は、市販と大会用は違うので正確には分かりませんが もし、で あるならば? と
推測での予想は  してみたいですね。
 柿木将棋は、私の好きなソフトでもあります。

 柿木将棋6 レベル7 (通常深度17手、 潜在棋力17手)
       レベル8 (通常深度17手、 潜在棋力21手)

柿木将棋4 レベル7 (通常深度17手、 潜在棋力17手)

 6は、4よりは実際は深度は深いかもしれませんが効果なし、と分析します。
深い読みの中で、有効手が見つからず思考がさ迷っている感じですね。
ただ、定跡が増えている分 強いとは思います!

柿木ファンとしては、レベル8を対局用に追加して欲しいものですね。
 



銀星将棋 私感。(vs 東大将棋)  投稿者:t  投稿日:2002年 3月28日(木)14時38分27秒
 京大将棋? みんな 京大より東大を買いそうですね。
 東大では、将棋が盛んみたいてですね。

今、大会でも kcc vs ls の一戦は激戦になるでしょうね。楽しみです。

 銀星将棋2 レベル5 (最短深度7手、 潜在棋力21手。)

東大将棋3 マスター 持ち時間999分60秒 (通常深度25手、 潜在棋力25手。)
東大矢倉道場 上級  持ち時間999分60秒 (通常深度25手、 潜在棋力35手。)

銀星の最短深度7手! は、評価値によって7手から最長21手までコロコロ深度を変えている!と
分析します。変わった作りをしてますなぁ。
 弱い相手には適当に、強い相手には手厳しく! 
{ザコ相手に、なんで わしが本気出さんにゃいかんのじゃ、わしを攻めて本気にさせてみい!}と
言ってますねぇ。。

 東大3, 矢倉道場 共に、銀星には勝率悪い! と出てます。
4は、無制限では勝てず 持ち時間999分なら勝つみたい。
 持ってる人、確認してみてください。(^^;

 矢倉道場は、4にはない 優れた面をもっています。4では、それが失われてますがバランスは
よくなってます。
       



Re: 局面数  投稿者:山田 剛  投稿日:2002年 3月28日(木)23時27分43秒
> ハフマン圧縮では圧縮後が固定長にならないかと思いますが、
> そのあたり安全なのでしょうか?

非固定長です。ですから、あらゆる局面を256ビット以内で表せる、という意味です。



金沢将棋2003 私感。  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 2日(火)02時33分24秒
 お待たせしました! (誰も待ってないか。(^^;)

金沢氏によると、定跡は たったの一万手。
        今作は、レベル3で前作'98の最強レベルに勝つ!とのこと。
        意味の無いような手で実は意味のある手を指す!そうな。
        人間対局用に強化した!そうだ。
        たまに五段に勝つ!みたい。

 たしかに美濃囲いの組み方が古いですなぁ。極の定跡を搭載ですか。せめて'98版にしてほしかったなぁ。金沢将棋は、セコカッタ! しかし、一万手で これだけ強いなら定跡って何?
 金沢将棋'98にあったバグも処理解決されているようである。
金沢'98は、'96が読む詰め手筋を読めない欠陥(バグ)があったから 私の評価は'96の方が高いですね。 '98年 この頃は、金沢将棋はバグ処理に頭を痛めていた感があります。
 ある雑誌で バグがあるほうが強い場合がある、除けると弱くなる。バグって不思議ですねぇ。と言われていたように記憶しています。(ちがったら、すいません。)
  
 金沢将棋'96 研究レベル   (通常深度11手、 潜在棋力19手)

金沢将棋2003 レベル4    (通常深度19手、 潜在棋力21手)
        レベル5   (通常深度21手、 潜在棋力21手)

私の予想では、レベル6、レベル7クラスがあるだろう、と見ています!
まず、このレベル5では大会優勝は 無い! でしょうね。

 次回、金沢将棋200x では、次のことを希望したいですね。
1 盤面反転できるように。
2 現状からの盤面設定ができるように。
3 コンピューター思考表示機能。
4 レベル6、レベル7、研究レベルの追加。
5 先読み機能の追加。

 次回は、掲示板 書き込み最終回!? 私の当たらない!? 大会予想をお送りします!(^^;



木偶の坊、金沢将棋2003、柿木将棋6に対応  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月 2日(火)16時11分36秒
連続対戦のみですが対応しました。(Win2000でのみ確認してます)
金沢将棋は画面設定がシビアです。詳しくはヘルプを。

激指もやってみたのですが、どうも認識に失敗するので未対応としました。
まだあまり動かしてないので、動作しない場合はご勘弁を・・・。



大会予想展望 ! (大会を100倍楽しむ方法)  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 3日(水)02時37分02秒
私の大会予想をお送りします! 題して、
「我らのAI将棋に優勝はあるかっ!」(当たらないんだ、これが。。。)

東大振り飛車道場 マスター (通常深度29手、 潜在棋力29手) (つええ。。。)

激指       三段   (通常深度17手、 潜在棋力23手)
         研究   (通常深度21手、 潜在棋力23手)

AI将棋2001   レベル7  (秘密、不利になるから(^^;)

AI将棋2002   三段   (内緒! 同上     (^^;)

今、大会で 我らのAI将棋に優勝はありますか?
-あります!! AIが東大、金沢に勝てば可能性はあります! まず、初登場での初優勝は無い! としたうえでの優勝候補は
 東大将棋、激指、銀星将棋、金沢将棋、AI将棋をあげます! (この順番は、まさか順位? )

大会での 各プログラム深度を予想すると
東大 (振り飛車道場を改良、強化した深度31手クラス)
激指 (研究、強化バージョン 深度23手以上)
銀星 (レベル6以上     深度23手以上)
金沢 (レベル7以上     深度25手以上)

 激指、銀星、金沢は東大、AIに比べて盤面評価値が辛く、強いため AIは深度33手必要となる!

 上記の深度が的中したなら、
 激指は、三位以内濃厚! 激指パターン決まれば東大、銀星、金沢を120手前後で あの世行き!! 
 金沢は、東大には勝てない! 同深度なら銀星にも勝てないかも!
東大は、本命ではあるが激指パターン、銀星の一発!あるかも!
 AIは、東大、金沢に勝てねば去年の悪夢となるかも!

激指は、近い将来 優勝! すると予想します!

 みなさまの健闘を応援しています! AI将棋2003、レベル8、9が金沢2003、レベル5を負かしますように。。。 セコイ作りだと またキーボード叩くかも!!  それでは。。。(^-^;



5月のCP将棋選手権を前に、教えて!  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 4月 3日(水)10時33分06秒
東大将棋はIS、AI将棋はYSSだったよね。
激指とか銀星は、どういう名前で出ているの?
去年、ニュースステーションに出ていた韓国の熱いプログラマーが作っているソフトは何ていうの?
それと、一番早く選手権の結果を知るにはどのサイトを見ればいいの?
教えて下さい。



マーコットさんへ  投稿者:イチロー  投稿日:2002年 4月 3日(水)11時16分27秒
マーコットさんへ
「激指」はそのまんま「激指」です。銀星は、「KCC将棋」という名前で出ます。
ニュースステーションで昨年取り上げられたのもこのKCCです。韓国ではなく
北朝鮮のチームです。北朝鮮からは今年、テジンという新ソフトも初出場します。
早めに結果を知るには、以下のCSAのサイトを訪れてください。速報が出るはずです。
http://www.computer-shogi.org/
GW中ですし、5月5日の決勝は見学自由ですので、ぜひ木更津に行かれては
いかがでしょうか。



Re:教えまーす!  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 3日(水)11時44分02秒
東大 (IS )
AI  (YSS ) 山下将棋システム!
激指 (激指 )
 金沢 (金沢 )
 銀星 (KCC ) 北朝鮮だよん。

金沢は、銀二枚が敵陣に攻め入る攻撃的なプログラムになっていますが
大会では対コンピューター用、無理攻めをしないプログラムにするらしい。
 これがザコを相手にしない銀星と どんな戦いを見せるのか。
 東大には勝率重視、居飛車! と見るから 金沢の矢倉、東大の振り飛車になる可能性大!
金沢にレベル8あれば、金沢勝つかも!

東大、激指の 1、2フィ二ィッシュ! は阻止したいね。マイコミさん大儲けやね。
 記念に東大5、激指2のお得用 1パッケージ\15000が出るかな。(^^)

ストッパー、YSS 優勝!! といきたいね。。。。

 



教えてくれてありわとー  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 4月 3日(水)15時47分00秒
 しかし、北朝鮮のソフトが強いのは絶対に許せない。北朝鮮には北朝鮮の将棋があるのでは?それ向きのソフトを作ればいいじゃん!どうか、山下さん、東大さん、金沢さん、柿木さん、北朝鮮をブチのめして下さい。

ところでイチローさん、
http://www.computer-shogi.org/
これをクリックしてみたけど、変な英語が出てきました。どうして?



CSA  投稿者:都万  投稿日:2002年 4月 3日(水)21時55分31秒
-以降が青くなってないから、-がカタカナの-にでもなっているのでしょう。
下をクリックしてみてくださいな、
http://www.computer-shogi.org/



 投稿者:都万  投稿日:2002年 4月 3日(水)21時59分06秒
あっ、ダメだ。
アドレスを直接打ち込むしかないな。



CSA  投稿者:都万  投稿日:2002年 4月 3日(水)22時00分23秒
-以降が青くなってないから、-がカタカナの-にでもなっているのでしょう。
下をクリックしてみてくださいな、
http://www.computer-shogi.org/



Re: CSA  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月 4日(木)07時16分41秒
CGIの自動リンクがうまく動いていないようです。
http://www.computer-shogi.org/


詰んでいる局面数  投稿者:丸電  投稿日:2002年 4月 4日(木)12時06分49秒
将棋の考えられ得る局面の総数が約10^71だろうということですが、
「すでに詰んでいる」局面数になるとさらにどれくらい小さい数字
になるんでしょうね。
将棋の終盤データベースの可能性とか詰将棋の作品総数などに関わ
って来ると思いますが、どこかで発表されている数字とかあるんで
しょうか?



Re: 詰んでいる局面数  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月 4日(木)12時52分39秒
1000回ランダムにルールどおりの局面を作って調べたところ、
28.6%の局面が詰、になりました。(時間をかければもう少し上がると思います)
駒が持駒になる確率を2分の1にしてるのですが、4分の1にすると
(この方が実戦に近い局面の感じ)もう少し下がって18.7%でした。

優劣がはっきりしている局面の割合はもっと高いでしょうし、人間は
非常に出現確率が低い局面の微妙な形勢を判断して指している気がしますね。

なお、5年前のCSA-MLの飯田さんの記事によると、一番詰みやすいのは
後手玉の場合、2一に王がいる場合で詰む確率は44%でした。



A1囲碁  投稿者: 投稿日:2002年 4月 5日(金)06時18分58秒
A1囲碁とA1将棋は、関係あるのでしょうか?



Re: 詰んでいる局面数  投稿者:丸電  投稿日:2002年 4月 5日(金)12時41分31秒
即レス、感謝します(会社の同僚が感動してました)。

勝敗の結論の出ている局面とそうでない局面、もっと
どちらかに偏るものとばかり思っていましたが、意外
でした。

もっとも仮に1対1兆位の比率だったとしてもどちら
もわれわれの手におえない数であることには変わりな
いんですね。。。ただ実際、将棋をゲームたらしめている
局面はいわれるとおり非常に出現確率は低いようですね。

太平洋全部が闘いの場なのに隅田川河口で争っているとい
う程度?(笑。



将棋ソフトの国際化  投稿者:イチロー  投稿日:2002年 4月 5日(金)21時28分27秒
マーコットさんへ
お気持ちは分かりますが、将棋ソフトがマーケットとして有望な限り、
今後も海外からの参加は増えると思います。ご存じの通り将棋は
ヨーロッパのチェスや朝鮮のチャンギなど、各地域にそれぞれの将棋
があり、日本将棋も日本ローカルであり続けたため、これまで世界の
プログラマの目も日本将棋に向いてこなかったのだと思います。
将棋より国際化が進んでいる囲碁では、プログラマも国際化していて、
トップは中国、イギリス、アメリカ、北朝鮮など多彩で、日本でその
水準に達しているのは「最高峰」の作者・河さんだけという現状です。

そういう将棋界でもここ数年、Shotestの作者・英国人のJeffさんが
1998年CSAでいきなり決勝で3位を獲得したのに続き、99年には北朝鮮
のKCCが参戦と、徐々にではありますが国際化の様相を呈してきました。
今後も、欧米のチェスプログラマ、中国の象棋プログラマ(いるのかどうか
知りませんが^^;)あたりが日本将棋マーケットに目を付けて参戦して
くるのではないでしょうか。



山下さんへ。  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 6日(土)17時44分53秒
 掲示板過去ログ初回から拝見させていただきました。
読み物として面白かったです。
 金沢さん、森田さん、柿木さん、東大、激指、銀星将棋開発者、その他の人たちの交友記録としていいですね。私たち部外者にとってはお互い仲悪く、影で取っ組み合いをしているものとおもっていました!(^^; ほんまかいなー )

 分かる範囲で、次のことを教えていただけたら幸いです。
1 手談対局3は、2より強い、とありますが他のソフトとの対局結果あれば。(最強の囲碁とか)
 私も3は2より弱いと思ってましたが。。
2 最高峰ー河さんのホームページってありますか?
3 礒部詰め将棋のホームぺージ無くなってますね。移動先をご存知の方いますか。
 礒部将棋の礒部正幸さんでしょうか?
お願いします。

私も山下さんのリバーシ欲しいですね。
他にも欲しい人いたら、アイフォーに山下さんのプログラム、AIリバーシを希望しましょう!
注文なら実現するかもしれませんよ。山下さんが断れるほどリッチなら無理だけど。。(^^;
 それでYSSが強化できなくなると困るけど、忙しい中 彩を作った天才ですからねぇ。

私は以前に、河さんのプログラムが囲碁一番 弐に
搭載され市販される前にモニターで使用したことがあります。
あまりの強さに驚き、絶賛!コンピューター囲碁大会に出場してみて
下さい!優勝するかも!と感想を送り、9路 13路盤で機能を
希望、最高峰で実現。喜んだものです。

 いづれ、彩も AI囲碁に搭載されるのを楽しみにしています!



修正。  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 6日(土)18時17分57秒
 {9路、13路盤での対局機能}を希望 です。



Re: 山下さんへ。(3)  投稿者:礒部正幸  投稿日:2002年 4月 6日(土)22時57分36秒
tさん、はじめまて。

以前公開していた詰め将棋プログラムは
現在は公開してません。すみません。
(不具合があってもサポートする気がないからです)

リンク集だけですが、↓に簡単なHPがあります。



手談対局3  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月 7日(日)09時02分22秒
手段対局3については大熊さんの囲碁ページに他の囲碁ソフトの対戦結果があります。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2468/indexj.html
手談対局V 対 銀星囲碁v2.2 手談対局Vが14勝6敗
手談対局V 対 ファミリー囲碁2 手談対局Vが20勝0敗
最強の囲碁2との結果はなくなってるようですが、互角か、勝ち越していたと思います。

もっとも今は4が出ていまして、こちらの方が強いとは思います。
http://www.gamecity.ne.jp/products/products/ee/Rlshudan4.htm

河さんはHPは作られていないと思います。



感謝。  投稿者:t  投稿日:2002年 4月 7日(日)18時38分35秒
 礒部さん、山下さん

 忙しい中、ご回答 ありがとうございます。(^^)



9路盤ソフトの強さ  投稿者: 投稿日:2002年 4月 9日(火)02時09分06秒
1,手談対局V 
2,最高峰
3,The囲碁
  AI囲碁6
  お父さんのための囲碁3
  バリュー9路盤特別
7,若葉
  お父さんのための囲碁
9,鈍
10、GORO
  道策
12、卓ちゃん
、igowin
14、ファミリー囲碁盤2
  ファミリー囲碁
  バリュー
  通常囲碁対局

戦ってみた分だけですが、
ヤフーオークションデ手に入れて試すといいですよ。
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%B0%CF%B8%EB&alocale=0jp&acc=jp
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%B0%CF%B8%EB&alocale=0jp&acc=jp


Re.9路盤ソフトの強さ  投稿者:オセロ有段者  投稿日:2002年 4月 9日(火)22時59分35秒
彩がない!(`_´)



(無題)  投稿者: 投稿日:2002年 4月10日(水)01時21分32秒
10、GORO
  道策
  彩



LINUX囲碁、将棋  投稿者:広沢 一郎  投稿日:2002年 4月10日(水)11時23分52秒
(株)マグノリアの広沢と申します。
以下に、LINUX版のファミリー囲碁と将棋を置きました。
http://www.magnolia.co.jp/LinuxGoShogi.zip
フリーウェアにて、環境をお持ちの方、ぜひお試し下さい。
対応OS: Red Hat Linux 7.1/7.2J

http://www.magnolia.co.jp


また初段でた  投稿者:オセロ有段者  投稿日:2002年 4月10日(水)23時45分56秒
銀星囲碁3も初段だって( ・_・;)
手談対局4とどっちが強いかな(?_?)



21世紀杯は7月27-28にカナダで  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月12日(金)12時28分49秒
Computer Go のMLによると、現存する唯一?の国際コンピュータ囲碁大会となった
21世紀杯が今年はカナダのエドモントンで開催されるそうです。

7月25-27日に開催されるCG2002との合同開催という形になるようです。

21世紀杯
http://www.intelligentgo.org/en/igf/21cc2002/

CG2002
http://www.cs.ualberta.ca/cg2002/



ということで  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 4月12日(金)13時40分27秒
もちろん山下さんもエドモントンにいらっしゃいますよね?



行くつもりです  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月12日(金)15時19分55秒
てっきり21世紀杯は中止か(失礼!)またアメリカ囲碁大会と併催なら
シカゴかな、と思ってたのですが。

その前に来日される方を木更津でやっつける作業がありますけど・・・ね。



Re: 行くつもりです   投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年 4月13日(土)06時19分40秒
岸本@CG2002日本宣伝係りです。

> てっきり21世紀杯は中止か(失礼!)またアメリカ囲碁大会と併催なら
> シカゴかな、と思ってたのですが。

ありがとうございます。お待ちしております。
まだまだ、時間はありますが、早めの学会参加の登録が値段的にお得です。
他の将棋プログラマーはいらっしゃいますでしょうか > 例えば柿木さんはいかがですか(笑)?

> その前に来日される方を木更津でやっつける作業がありますけど・・・ね。

これはお手柔らかにお願いいたします(^^;)。



ベンチマーク  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 4月13日(土)23時35分43秒
ベンチマークが更新されていたので、再度、測定してみました。
僕の自作のマシンで、次の結果でした。

yss_u2
AthlonXP 2100+ 1.73GHz 17.2秒
AthlonXP 2000+ 1.67GHz 17.7秒



ムーアの法則?  投稿者:山下  投稿日:2002年 4月14日(日)13時27分38秒
自分の最近のCSAで使ったマシンの速度を比較してみました。
だいたい、当時の最高速パソコンを使ってきたと思うのですが
18ヶ月〜24ヶ月で倍になる(2年で倍なら、1年で1.41倍)、
というムーアの法則どおりになりそうです。

CPU      クロック 前年速度比 
AthlonXP 2100+ 1.73GHz 1.41倍     17.2秒 2002 CSA12?
Athlon     1.2 GHz 1.45   5.3秒 24.3秒 2001 CSA11
PentiumIII   840 MHz 1.47   7.7秒     2000 CSA9
Alpha21264   500 MHz 1.39  11.3秒     1999 CSA8
Alpha21164   600 MHz 1.20  15.7秒     1998 CSA7
Alpha21164   500 MHz 3.04  18.9秒     1997 CSA7
Pentium    166 MHz 1.85  57.4秒     1996 CSA6
Pentium     90 MHz     106.0秒     1995 CSA5



ズバリ!!次のコンピュータ将棋選手権での優勝は?  投稿者:丸電  投稿日:2002年 4月20日(土)12時48分56秒
いよいよ近づいてきましたね。上記アンケート、投票が落ち着いたので結果中間報告です。
(まだ投票できます)()内は得票数。期間は2001年9月11日〜です。一部同一時間に集中
した組織票らしきものもありましたがそれだけ強く推せると言う事なのでしょう(^_^;)。その
まま結果のみご報告。ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

IS(22)
**********************
ハイパー(20) 
********************
YSS(14)
************** 
金沢(9)
*********
うさぴょん(6)
****** 
激指(5) 
*****
柿木(3) 
***
新参(3)
*** 
KCC(2)
**
SHOTEST(1)

川端(1)

http://www.spnet.ne.jp/~hakoda/


re:アンケート  投稿者:都万  投稿日:2002年 4月20日(土)16時16分19秒
あのー、丸電君、俺、君のホームページで高田将棋に一票入れたんだ。(数週間前)
すると、なんかエラーメッセージが出た。
それで頭にきて、もう一回ボタンを押したんだ。
すると、2回投票は出来ないとか出た。
で、集計結果を見ると高田将棋には一票も出てない。
このアンケート、おかしいんとちゃう。



失礼しました。  投稿者:丸電  投稿日:2002年 4月20日(土)17時31分10秒
> 都万さん。

2月に「AI将棋」と「yss」、「東大将棋」と「IS」をマージしたんですが
そのときに結果の保持ファイルを書き込み不可にしたままにしていたのが
原因でした。どうりで投票がばったりとまったわけですね。。。(汗。
今はだいじょうぶなはずです。ただ一度投票ボタンを押すと再投票できない
場合があるので、同じ現象で投票できなかった方は連絡下さい。とりあえず
都万さんの分は「高田将棋」で代理で投票しました。

よろしくお願いします。
http://www.spnet.ne.jp/~hakoda/


永世名人 優勝!?  投稿者:t  投稿日:2002年 4月30日(火)14時25分09秒
コンピューター将棋大会を目前に控え、今月の近代将棋誌で 
永世名人の吉村氏のインタビューがあり、次のように述べられておられますね。
)永世名人6 新作は、前作よりも読みを浅くして読みを広く、読み抜けをないように改良した!
それにより前作より120%の出来を実現! したらしいですね(^^;
)ほとんどの市販ソフトと対局させて勝ち越す! みたいですね(^^;
)この強さなら、大会で勝ってもおかしくない! (優勝の意味かな?)
と、豪語されておりますね。

 ほとんどの市販ソフトに勝ち越す!らしいですが、我らのAI将棋も入っているんでしょうなぁ?
私自身、永世名人は3まで所有しており期待はしているるものの、あまり眼中にはなかったんですが・・・。 吉村氏の大会前のパフォーマンスでしょうか?
もし 大会で、我らのYSSに勝ったなら購入を考えております!
永世名人の戦いに、少し興味持った記事でありました。
 みなさんの戦いを応援しています!!



また教えて!  投稿者:マーコット  投稿日:2002年 5月 1日(水)10時17分10秒
以前質問したのですが、市販ソフトのどれが強いとか弱いとか、本音を語る掲示板があったら教えて下さいと、以前質問しましたら、2チャンネルのサイトを教えて頂いたのですが、そのサイトが投稿が1000を越えたとかで、使えなくなっているのです。
そこで、それに代わる新しいサイトを教えて下さい。コンピュータ将棋選手権でどれが優勝するかも興味津々ですが、市販ソフトを実際に戦わせた結果は、僕たちユーザーにはもっと興味津々です。そういう情報を知るためのサイトが知りたいのです。



初参加です  投稿者:時田正彦  投稿日:2002年 5月 1日(水)19時58分55秒
こんばんは、今回の大会が初参加の時田といいます。
自作のデーモン将棋で大会に臨もうと思っています。

初めての大会なので感覚が掴めなていないのですが、
これは持っていった方がいいというものがあったら
教えて下さい。これまで参加された方のWebの記録を
読むとよく会場でマシントラブルがあるみたいなの
で、とりあえずドライバーは持って行こうと思って
います。



Re: 初参加です  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月 1日(水)23時42分39秒
持っていった方がいいもの、ですか…。

ちょっと不真面目な答え:

・トラブルに備えて、予備のマシン(^^;;
・宿泊するところのご飯はかなり高いので、宿泊するなら多目のお金(^^;;または車
・可能なら、仲間か友達(^^;;会場内で、マシンを移動するのは結構大変です。
 (ノートパソコンなら別に大丈夫ですが。)
・あとでホームページとか作成するつもりなら、デジカメ

もう少し真面目な答え:

・帰りにそなえて、梱包するためのガムテープなど。
・情報交換したり、実行プログラムを交換したりできるかも知れないので、
 フロッピーディスクなど。(あれば、USB接続のHDDとか便利かも。)
・マシントラブルでどうしようもなくなった時のために、プログラムの
 バックアップを取ったCD-Rとかフロッピー
・あれば、予備のシリアルケーブル

くらいでしょうか。

私は、以上のものに加えて、
・HUBとLANケーブル
・予備のキーボード、マウス
くらいを持って行きます。



Re: 初参加です  投稿者:時田正彦  投稿日:2002年 5月 2日(木)00時53分37秒
うさぴょんの育ての親さん、どうもです。
ときどきホームページを拝見させていただいていました。

> 情報交換したり、実行プログラムを交換したりできるかも知れないので、
> フロッピーディスクなど。(あれば、USB接続のHDDとか便利かも。)

これできるといいですね。
予備のマシンは持って行けないのでトラブルが恐いです。

日付が変わって明日になりましたが、一回ぐらいは勝ちたいです。



Re: 初参加です  投稿者:立見  投稿日:2002年 5月 2日(木)01時48分16秒
立見@福将棋メンバーです

>日付が変わって明日になりましたが、一回ぐらいは勝ちたいです。

おぉ、、明日ですねぇ(T-T)

持ち物ですが、コンセントは一人一個なので電源タップを絶対忘れないようにしましょう。
(ノート PC なら関係ないですが)
あと、可能なら完全に同じ内容(OS も将棋プログラムも)の
ハードディスクを用意できると心強いです。
それからフロッピーは対局後の棋譜の提出に必須では無いかと思います。

ウチも一次予選組なので時田さんと当たるかもしれませんね。お互い頑張りましょう!
福将棋は今年も最良優先検索でいきます(^^;



RE:初参加です  投稿者:茂木 良宏  投稿日:2002年 5月 2日(木)16時29分51秒
いつも拝見させていただいております。
初参加の茂木です。MKSというネーミングで参加させていただきます。
当日の持ち物など参考になりました。
開発開始からまだ半年程度のよちよちプログラムですがよろしくお願いします。
まだ時間制御を持っていないので切れ負けが怖いです。(そのため思考時間は最大でも一手5秒以内で指します。そのかわり弱い。)



初参加の方へ  投稿者:丸電  投稿日:2002年 5月 2日(木)17時30分29秒
結構緊張するのでのどが乾きます。お腹もすくし。。。汗びっしょりで顔を洗うからタオルとか。
いや、こんなの私だけですか(^_^;)。一応会場でも水だかお茶だかは用意されてましたけど。
でも、心得として当日会場でやらなくちゃいけないことは最小限にしておくべきだと思います。
プログラム修正など、間違っても残さぬよう。。。(笑。なれた人はバシバシ修正してコンパイル
してますけどね。変なバグは呼び込まないように。
とにかく始まると緊張の連続で夕方には疲れ果ててます。わたしはもう口もきけませんでした。で
もとっても楽しいですよ。皆さんの大会参加レポートができたらここでぜひ案内してほしいです
ね。頑張ってください!



みなさん頑張って(^_^)  投稿者:勝又清和  投稿日:2002年 5月 3日(金)11時10分14秒
明日4日にうかがいますのでよろしく(^_^)
先輩棋士の結婚式なので5日の午前中までしかいられませんが、
出来る限り解説したいと思います。
                       勝又清和



1次予選の1回戦の結果が出てます  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月 3日(金)11時56分43秒
速報が出るのはありがたいです。
結果は上位が順当に?勝っているようです。
参加は51チームで初めて参加人数が減少。(棋太平が招待のようです)
後は初参加の北朝鮮のテジンがどこまでのものか興味があります。

勝又さんは1年に1度登場されますね(^^;)
明日はよろしくお願いします。
http://www.computer-shogi.org/wcsc12/


2次予選の結果が出てます   投稿者:将棋ソフトのファン  投稿日:2002年 5月 4日(土)21時47分07秒
2次予選の結果が出てました。

http://www.computer-shogi.org/wcsc12/

柿木、激指は順当。ああ、yssが少し危なかったですね。明日はきっとすごいですね。



現在本戦中  投稿者:別の将棋ソフトのファン    投稿日:2002年 5月 5日(日)11時40分51秒
http://www.computer-shogi.org/wcsc12/
今の時点で、YSS、柿木ともに三タテくらっている −−)
激指強いねー。午後からが楽しみ−



激指優勝だね。   投稿者:別の将棋ソフトのファン    投稿日:2002年 5月 5日(日)16時07分22秒
激指優勝もすごいけど、
金沢将棋が6位ってのが、びっくりだね(力が落ちたのか?)
YSSは来年に期待 ^^)



Re:激指優勝だね。  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月 5日(日)23時26分54秒
> 激指優勝もすごいけど、
> 金沢将棋が6位ってのが、びっくりだね(力が落ちたのか?)
> YSSは来年に期待 ^^)

まぁ、A級順位戦みたいなもので、各ソフトの実力は伯仲しているわけですから、ほんのちょっとしたことで2位になったり6位になったりしますよ。ほんのちょっとしたことで優勝もしますし。

#あれだけいろいろなタイトルを持っている羽生だって、
#ここのところ名人戦に出られていませんし(^^;

本当にきっちり決着を付けたかったら、各ソフト先手後手50局ずつくらい指すとかしないと(^^;

もちろん、今の制度のままでも実力のないソフトが優勝するようなことはないですけど、優勝したソフトが実力がぶっちぎりってわけでもないし、優勝の常連が6位に落っこちたからといって実力が落ちたというわけでもない、と思っておくのが無難かと思います。



おつかれさまでした  投稿者:篠原拓嗣  投稿日:2002年 5月 6日(月)09時21分34秒
こちらでは、はじめまして。「鈴の音」の篠原です。

大会はやっぱり楽しいですね〜
それまで(前日の早朝含む)がしんどいですが(^-^;
大会参加3回目で、お話できる方も段々と増えて
ますます充実した3日間を過ごすことができました。
運営に携わってらっしゃる方々に感謝です。

今回はじめてお話できた有名な(?)方々は、棚瀬さん、金沢さん、
そして池さん(^-^v これからもよろしくお願いします。

ではでは!

・・・ああHPのコンピュータ将棋のページも復活させねば



古顔の決勝リーグ  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月 6日(月)11時33分09秒
今回の決勝はShotestや永世の懐かしいメンバーが加わって4,5年前に戻った、
という感じでした。その中でも新顔の(といっても3年目ですが)激指さんが
見事に優勝。
個人的な印象では中終盤での読みの深さが3,4手ぐらい負けてる感じがしました。
思考時間も今回シングルで動いていたにも関わらずかなり短かったですし。
(今回dualで動いていたのはKCCだけ?のようですね)

3年目での優勝はIS将棋の2年目についでの快挙です。
試作--->挑戦--->安定
という感じなのでしょうか。
この後、さらに続けると
試作--->挑戦--->安定--->新しい方針追加--->不安定
となりやすい(^^;)のですが。

上位のプログラムに対しては所司六段の4.7段?という怪しい棋力判定がありました。

順位順に対戦表を作ってみると、1,2位はともかく3-7位では星が分かれていて
強さの因果律がぐちゃぐちゃになってます。

      激 IS KC 柿 永 金 Sh YS 勝敗
1 激指    ○ ○ ○ ○ ○ × ○ 6 1
2 IS将棋  ×  × ○ ○ ○ ○ ○ 5 2
3 KCC将棋 × ○  × ○ × ○ ○ 4 3
4 柿木将棋 × × ○  × ○ × ○ 3 4
5 永世名人 × × × ○  ○ ○ × 3 4
6 金沢将棋 × × ○ × ×  ○ ○ 3 4
7 Shotest ○ × × ○ × ×  × 2 5
8 YSS   × × × × ○ × ○   2 5

私自身は見事に最下位。顔を洗って出直してきます。



こんにちは  投稿者:loot  投稿日:2002年 5月 6日(月)17時29分24秒
はじめまして。
コンピューター将棋にちょっとばかし興味を覚え始めたシロートです。
なんか答えのない(あるいは無限遠)の解に挑んでいる姿をみて、
プログラマーの方も棋士と同じく尊敬してしまいます。
ところで、プログラムを強くするにはどうしたらいいのか?
というのをシロートなりに考えてみたんですが、
SETIのようなネットワークを利用した定跡自動構築のアイデア
がぼんやり浮かんできたので、板汚しですが一人言したく思いました。

(※)1.時間切れ及び乱数なしのフリープログラムを配布して、
プログラムに勝った人には棋譜を送信してもらいます。
2.棋譜をサーバーにためてソートします。
3.A局面→B局面→負け、A局面→C局面→負け、A局面→D局面→負け
という分かれの棋譜が集まると(そんなに集まるのかという問題はある)、
明らかにA局面の時点で微妙な不利を起こしていることがわかるので、
A局面の末端からサーバー(または別の専用マシン)で処理できる限界の深さで再探索します。
棋譜と違う結果が出たら定跡データベースを更新します。
(結果が棋譜と同じだったらさらに2手前の盤面に戻り同じ処理を繰り返します。
どれだけ戻っても結果が一緒なら評価関数がそもそもおかしいことが同時にわかります)
あとは放っておけば勝負の分かれ目となる中盤データベースが
どんどん強化されるというしくみです。どうでしょう?
予算の問題もあり非現実的な戯れ言ですが、そういうのを考えるのも将棋同様に楽しいものですね。



Re:こんにちは  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月 7日(火)00時36分14秒
コンピュータとか人間が神様レベルで常に最善手を指していれば、そういう理論も成立するのですが、将棋空間が広すぎて最善手でないのが実状です。
特に、コンピュータについては、私なんかから見ますと、「こうされたら困るだろうな」という感じの悪手がかなり多く、話にならないのが現実です。
オセロのようにかなり空間が狭い物については御提案の理論は成立するのですが、ちょっと将棋では難しいのが現実です。



皆様お疲れ様でした。  投稿者:鶴岡  投稿日:2002年 5月 7日(火)02時37分34秒
激指開発メンバーの鶴岡です。

今年も3日目は疲労と睡眠不足のピークで、優勝が決まったときもなんだか
現実感がなかったのですが、丸一日休んでようやく喜びを実感できるように
なりました。

今年の激指は去年のバージョンから、レーティング換算で
- 高速化で 100点
- バグフィックスで 120点
- その他で 30点(?)
ぐらい進歩した感じだったので、少しは期待していたのですが、優勝できた
のはかなり運がよかったように思います。

それでも、例えば対KCC戦の▲3六香などは去年のバージョンだったらまず指
せなかったので、地道な改善が報われたのかなとも思います。

> 思考時間も今回シングルで動いていたにも関わらずかなり短かったですし。
> (今回dualで動いていたのはKCCだけ?のようですね)

KCC はdual 化で、思考時間が 2/3 ぐらいになったそうです。優秀ですね。

> 試作--->挑戦--->安定--->新しい方針追加--->不安定
> となりやすい(^^;)のですが。

そうですね(^^;;) 。そうならないように今年は開発にあたって、プログラム
に大きな変更をしたときは、激指どうしを数百局自動対戦させて勝率が下がら
ないかをチェックするようにしてました。

大会ではいろいろな方とお話できて本当に楽しかったです。
運営に携わられた方々にこの場をかりて心から御礼申し上げます。



Re: 皆様お疲れ様でした。  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月 7日(火)15時24分31秒
250点アップだと、前回バージョンに同一マシンで勝率7割くらい?でしょうか。

今、激指の棋譜を眺めてますが、噂になっていた金沢戦で△44銀の中合は
凄い手(大ポカ?)ですね。
取られるとどうゆう読みだったのでしょう?

後手:激指
後手の持駒:金 銀 桂 歩二 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 龍 ・ ・ ・ と ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v銀v玉 ・|二
|v歩 ・ ・ 圭 ・ ・ ・v歩v角|三
| ・ ・ ・ ・ ・v銀 ・ ・v香|四
| ・v歩 ・ 歩 ・v歩v歩v金 ・|五
| ・ ・ 歩 馬v歩v香 ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 桂v金 ・vと|七
| ・ ・ ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 玉 ・ ・vと|九
+---------------------------+
先手:金沢将棋
先手の持駒:金 銀 歩 
手数=98 △4四銀打 まで



4四銀  投稿者:鶴岡  投稿日:2002年 5月 7日(火)20時18分50秒
今、その手前の局面から探索させてみたところ

(-1310)△4四銀▲同馬△3三銀▲4二と△4四銀▲2五歩△6一歩▲3二と△同玉▲7二竜△4二桂▲3八金△4七香成

という読みだったようです。でも、これ大悪手ですね。

△4四銀▲同馬△3三銀▲3一銀△1二玉▲8二竜・・・

で先手勝ちだと思います。この時点で激指は残り時間が少なくなっていてレベルが下がっていました。最初のレベルで探索させると、

(-1568) △3三桂▲4二と△4八銀▲5八玉△5七歩成▲6九玉△6八と▲同玉△5七銀打▲同馬△同銀成▲同玉△4七香▲3二と△同玉▲2五歩

という結果になりました。正解は△3三桂でしょうか。
金沢将棋が取らなかったのも不思議ですね。



Re:こんにちは   投稿者:将棋ソフトのファン  投稿日:2002年 5月 7日(火)23時48分36秒
都万さんはニフティの将棋会議室の頃から、かなりコンピュータ将棋の指す手を
けなしておられるように感じています。
もうすでに、あの頃から10年近く経っており、プログラムがアマチュア3〜4段
の実力に到達したことはプロ棋士の大半が認める事実だと思います。
それでもいまだ、「話にならないのが現実」なのでしょうか。
私の周りのアマチュアの4〜5段の人もコンピュータ将棋の欠点は割と言われますが、
本気でやっても勝ったり負けたりして結構いい勝負のようです。
都万さんのよう言われるのもコンピュータ将棋に対する偏見(先入観)のような
気がするのですがーーーー。いかがでしょうか?



どうもです  投稿者:loot  投稿日:2002年 5月 8日(水)01時31分25秒
>都万さん
>将棋ソフトのファンさん
意見興味深く読みました。
コンピューターが将棋の神様になるのは評価関数という
不完全なものが存在する以上不可能だと思っているので、
要はネットワーク(=数の暴力)でちょびっとでも強くならないかなあ、
という意味での取り止めのないアイデアでした。

そういえばKCC将棋がデュアルCPUで処理が早くなるなら
PCクラスタでも早くなるのでしょうか。う〜む。
例えばGoogleのサーバーに将棋ソフトをカスタムで組み込めば
現状でもめちゃくちゃ強い可能性がありますよね。
20億ページの中から0.1秒で目的のページを検索してくる
コンピューティングパワーは将棋でも奇跡を起こすかもしれませんし。



話にならない現実  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月 8日(水)11時53分04秒
実際、コンピュータ将棋選手権の棋譜を並べてみればわかると思うのですが、話にならないのが現実です。
ちょっと、2日目の午前中までしかいなかったので3日目の様子はしらないですが、例えば柿木将棋対永世名人の2次予選で▽5二金寄と柿木将棋が受けた局面。
ここで観戦中の柿木さんが、「▲6三桂成」とぼやいたんですよ。
▽同金、▲5一角成、▽同龍で必敗形になるんですが、これが永世名人のやさしいところでそっぽの駒を取りに行ってくれるんですね。
まっ、局面見てないので何とも言えないでしょうが、これが今の将棋ソフトのレベルですよ。
プロ棋士というのは、段位を聞かれると、その人に自信を持たせる為というか、免状発行で高収入を得る為によいしょするのですが、私は現実を教えてあげる事にしてます。



Re: 4四銀   投稿者:山下  投稿日:2002年 5月 8日(水)15時55分38秒
>(-1310)△4四銀▲同馬△3三銀▲4二と△4四銀▲2五歩△6一歩

怪しい手が最善応手手順に入ってますね。
この△61歩はただなんですけれども、どういう意味で生成されてるのですか?
中合?それとも取ったら△34角で龍に当てる?

YSSでは中合の歩を取らせて先手で受ける、とかいう手は、
まったく読んでないので参考になります。



オセロのコンピュータ対人間の対決  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月 8日(水)16時09分28秒
最強のコンピュータ、ロジステロ(1997年に人間の村上名人に6-0で勝利)と
人間の前世界チャンピオンの金田繁氏(7段)の対戦が
幕張で5月14日(火)の16:00-18:00に開催されるそうです。
(しかも解説は村上氏と豪華です)

IWEC(International Workshop on Entertainment Computing)という
国際会議がのエキジビジョンとしてらしいのですが、学会の会員でなくても
観戦は無料だそうです。

場所はJR京葉線の海浜幕張駅から歩いて10分の会場はシャープの幕張ビルです。http://www.graphic.esys.tsukuba.ac.jp/iwec2002/map.pdf

なお、対戦の模様はネットでも中継されるそうです。
http://www.neci.nj.nec.com/homepages/mic/iwec.html

IWECについては以下のリンクをご覧下さい。

http://www.graphic.esys.tsukuba.ac.jp/iwec2002/


まあ  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 5月 9日(木)16時42分27秒
増本さんはいつもそういうことしか言いませんね。
確かに怪しい手も指しますが、コンピュータが現実にアマ4段くらい指すというのは、
将棋クラブ24、人間大会等で証明されてしまっているでしょう。
アマの段位がインフレだと言うなら反論はしませんが。

今回の大会は妙に印象が薄いです。
最初の敗戦でいきなり結果的に優勝圏外になってしまったことで、
IS将棋の対局中も歩き回ってほかの試合を見たりしていたせいもあるかもしれません。

今回は中盤以降の強化はかなりできたと思うんで、次回は序盤を頑張っていい方法を考えて、
雪辱したいと思います。



Re: 話にならない現実  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 5月 9日(木)16時44分46秒
この局面ですね。

後手:柿木将棋
後手の持駒:飛 歩三 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v玉v桂 ・v金v香 ・ ・ 龍v香|一
|v香v銀 ・ ・v金 ・ ・ ・ ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩 ・ ・ 全v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・|四
| ・ ・ 桂 ・v銀v歩 ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・v角 ・|六
| 歩 歩 ・ 金 ・ 歩 ・ ・ 歩|七
| 香 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 玉 桂 金 ・ ・ ・ ・ 桂vと|九
+---------------------------+
先手:永世名人
先手の持駒:歩 
手数=52 △5二金寄 まで

僕も6三桂成で負けたと思ったけど、永世名人は1一龍で、
今日、読みを調べたら、柿木将棋も1一龍を予測してました。
その理由を調べると、
6三桂成、同金、5一角成には、同金ではなく、7二金とします(下図)。
これでも先手が優勢ですが、永世、柿木共、ここからの明確な寄せが
読めなかったのでしょう。

後手:柿木将棋
後手の持駒:飛 桂 歩三 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v玉v桂 ・ ・ 馬 ・ ・ 龍v香|一
|v香v銀v金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
|v歩v歩v歩v金v歩 ・ ・ 全v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・v銀v歩 ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・v角 ・|六
| 歩 歩 ・ 金 ・ 歩 ・ ・ 歩|七
| 香 銀 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 玉 桂 金 ・ ・ ・ ・ 桂vと|九
+---------------------------+
先手:永世名人
先手の持駒:香 歩二 
手数=56 △7二金 まで

棋譜集は、今日、高田さんに送りましたから、今夜にでもCSAのホームページに
登録されるでしょう。



Re:話にならない現実  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月 9日(木)21時28分13秒
まっ、なんでその局面で最善手を指せないかというと、▲6三桂成、▽同金が歩桂交換の駒損、▲5一角成、▽同金、▲同竜が2枚換えなれど若干の駒損と出て、今の将棋ソフトの実力ではその手が指せるソフトがほとんどないのでは?
人間だとあっと言う間に寄りだけどね。
もっともその手が見つからなくても成銀を寄って行くとか、その前になぜ2四に角を打つ必要があるのとか、疑問手の連続だよ。
東大将棋はある程度の実力があるとは、思っているんだけど、それ以外のソフト(柿木将棋・永世名人・shoteset)とはかなりの差があるのでは?



予選のレベル  投稿者:奈良  投稿日:2002年 5月 9日(木)22時15分18秒
はじめまして。奈良将棋の奈良です。
柿木さん、山下さん、大会では大変お世話になりました。

さて、私は大会前、1次予選突破を目標に柿木将棋VのLevel4を相手に
自動対戦(木偶の坊使用)して調整しておりました。
何とかLevel4に勝ち越したかったのですが、どうしても届かず、
最後の50戦は23勝27敗でした。
(奈良将棋:AthlonXP 1900+, 柿木将棋VLevel4:Pen3-850、
 戦形はいろいろ)
Level4くらいになると終盤がしっかりしてきますよね。
1つの壁になっています。

予選から出られているソフトでこのようなデータがありましたら
企業秘密でなければ、教えてください。
データがいくつかあれば、多少信頼性も増して、予選のレベルも
わかってくるのかなと思っています。



re話にならない現実   投稿者:suzuki  投稿日:2002年 5月 9日(木)22時41分52秒
都万さんがどれ程の棋力なのかは分かりませんが、私の知っている限りでは4段?でしたか?違っていたらごめんなさい。 例えば都万さんは、今回優勝したソフトと30分切れ負けとかのルールで10回戦とかして勝ち越せる自信はおありなんでしょうかね・・それがないで言っておられるのなら、何とかの遠吠えにしか聞こえませんが・・・それとも都万さんの「隠岐」ソフトの実力を語っておられるのでしょうか? それなら分かりますが。



お疲れさまでした。  投稿者:勝又清和  投稿日:2002年 5月 9日(木)23時34分07秒
参加者のみなさんお疲れさまでした。激指チームの方々、優勝おめでとうございます。
面白い将棋が多く解説していても楽しかったです。1手違いの終盤の読みがまた速く
なっていて感心しました。無論中盤での指し手にはまだまだ問題ありですが、
プロだってみな間違えます。天下の四冠王も1手トン死をくうこともあります。
「詰みは絶対間違えない」これだけで将棋は戦えるのです。持ち時間の短い将棋なら
四段近くまで達していると思います。棋士五段として発言には責任を持ちます。
ところで柿木―永世戦ですが、僕の第一感は▲1一竜です。桂は6三へ成るより
8六へ香を打って8三へ成る方が本筋であるということと、自玉が鉄壁の穴熊なので、
急いで寄せる必要がないからです。これから必要なことは、寄せの速度を上げることよりも
むしろ自玉と敵玉の速度を見極めることでしょう。速い寄せとは絶対的な速度ではなく
相対的なものです。「速い寄せは自玉が詰まされる前に相手玉を詰ますことができる寄せ」
で、「遅い寄せは先に自玉が詰まされてしまう寄せ」なのです。

 長々と書いてしまい、失礼しました。



Re:suzukiさんへ  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月 9日(木)23時45分25秒
あんまりね、コンピュータとは将棋指さない方が思うよ。
感覚がおかしくなって、人間との対局に影響するからね。
また、30分程度の短い対局だと人間がサイコロころがして指してる状態になって棋譜を汚すだけだからね。
隠岐の実力については、5級くらいだと思ってます。
ちょっと、今回、最終日小田原の将棋大会とぶつかっていて、本人が人間と指したいもんだからこっちの方へ行ったけど、やっぱ人間の方がいいよ。
英春さんに久しぶりに会えたし、長橋(勝又プロの先輩)、柿沼、林君あたりが出てて林君が4連勝してたから彼あたりの優勝では?
わての成績は、・・・・(聞くな)
カマボコさえ、もらえなかったんだから。



Re: お疲れさまでした。  投稿者:柿木 義一  投稿日:2002年 5月10日(金)00時24分30秒
勝又さん、今年も素晴らしい大盤解説をありがとうございました。

柿木―永世戦の▲1一竜ですが、▲6三桂成としないで▲1一竜としたのは、
後手には速い手がないので指したのではないかとも、実は僕も考えてました。
コンピュータは、こういう指し方もよくします。
実際、▲1一竜の後、▽6四銀▲6三桂不成と進みました。
この将棋は逆転したものの、同じ序盤になった決勝で負けたのは痛かったです。
別の展開にすべきでした。
参考にこの予選の棋譜です。

開始日時:2002/05/04(土) 09:24:59
終了日時:2002/05/04(土) 10:07:52
先手:永世名人
後手:柿木将棋

▲7六歩  △3四歩  ▲6六歩  △3二飛  ▲5八金右 △6二玉
▲4八銀  △3五歩  ▲6七金  △3四飛  ▲6八玉  △7二玉
▲7八玉  △4四歩  ▲5六歩  △4二銀  ▲5七銀  △5二金左
▲7七角  △8二玉  ▲8八玉  △9二香  ▲9八香  △9一玉
▲9九玉  △8二銀  ▲8八銀  △4三銀  ▲7九金  △6二金寄
▲2六歩  △5四銀  ▲6八角  △3六歩  ▲4六銀  △4五歩
▲3五銀  △3七歩成 ▲3四銀  △2八と  ▲2三銀成 △4四角
▲4一飛  △2六角  ▲2一飛成 △1九と  ▲5五歩  △同 銀
▲7五桂  △5一香  ▲2四角  △5二金寄 ▲1一龍  △6四銀
▲6三桂不成△同 金  ▲6五歩  △同 銀  ▲5一角成 △7一金
▲5二馬  △6二金引 ▲同 馬  △同 金  ▲7一金  △6一歩
▲6三歩  △7一銀  ▲6二歩成 △同 銀  ▲6三歩  △同 銀
▲6一龍  △5二角  ▲3一龍  △5四歩  ▲4二龍  △4一金
▲4五龍  △5五飛  ▲同 龍  △同 歩  ▲5三歩  △同 角
▲3三飛  △4三歩  ▲3二成銀 △5一金  ▲4六香  △5四銀引
▲2三飛成 △6六歩  ▲7七金  △3九飛  ▲3三成銀 △2九飛成
▲同 龍  △同 と  ▲2一飛  △3一歩  ▲6四歩  △7二銀
▲4三香成 △同 銀  ▲6三金  △同 銀  ▲同歩成  △同 角
▲4三成銀 △1七角成 ▲6四銀  △4五角  ▲8六香  △7二金
▲6三銀打 △同 金  ▲同銀不成 △同 角  ▲8三香成 △7一銀
▲5二歩  △4一金  ▲6四歩  △1八角成 ▲5一歩成 △同 金
▲3一飛成 △4一歩  ▲5二歩  △6二金  ▲4一龍  △7二金
▲同成香  △同 馬  ▲5一歩成 △6七桂  ▲7八金直 △8五桂
▲6六金  △3八飛  ▲6七金上 △7八銀  ▲6八金打 △6五歩
▲7八金  △同飛成  ▲6八金打 △6六歩  ▲7八金  △6七歩成
▲同 金  △7八金  ▲6三歩成 △同 馬  ▲6一飛  △7七香
▲8三桂  △8二玉  ▲7七金  △同桂不成 ▲同 銀  △7九金打
▲3二龍  △8三玉  ▲8六香  △8五歩  ▲7五桂  △9四玉
▲8三銀  △8四玉  ▲3四龍  △4四歩  ▲8五香  △同 玉
▲8六歩  △8四玉  ▲4四龍  △同 馬  ▲7四銀成 △9四玉
▲8四成銀 △同 玉  ▲8五歩  △9四玉
まで184手で後手の勝ち



Re:予選のレベル  投稿者:礒部正幸  投稿日:2002年 5月10日(金)01時04分53秒
こんにちは。
大会ではお世話になり、ありがとうございました。

私は市販ソフトと数局しかテストしていないので
そのようなデータが余りありません。

対人間は以前将棋倶楽部24で数十局やって
R1450位に落ち着いたことがあります。
(cpu:Celeron450MHz,mem:192MB)

面白いのがR1650位の人相手に圧勝することもあれば、
3桁の人に完敗したりと安定しないことです。



Re:1一竜  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月10日(金)05時42分04秒
相手がプロだと言い難いけど、▲1一竜が▲8六香の狙いだとそっぽの駒を取りに行く手でひとめ悪手じゃないかなー。
というのは、永世名人の実力で▲8六香は指せないのと▽2九とと桂を取られると▲8六香と指しても▽7一桂で桂成の攻めが両方とも消えてしまい受かってしまう。
だから、▽2九とには▲6三桂成、▽同金、▲5一角成、▽7二金で単に▲6三桂成とやって柿木さんが示した変化とどっちがいいか微妙。
なお、本譜の▽6四銀は6四銀の意味がわからない。
多分、正解は、少し手を戻して▲2四角打のところで▲3三角だと思う。



失礼  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月10日(金)05時46分45秒
あっ、失礼、棋譜見ると2四角は打ったのではなくて6八から出てますね。



先手勝敗  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 5月10日(金)19時05分57秒
今回の決勝の先手勝敗を調べてみましたところ、
先手の19勝9敗と出ました。
やっぱ先手有利なようです。



Re: 先手勝敗  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月10日(金)21時54分15秒
単なる偶然、だと思いたいのですがかなり差が出てますね。
コンピュータはまだ先手の得を生かすとかいうレベルではないと思いますし。
定跡を選択する際に得意戦法に持ち込める有利、とかがあるのでしょうか?

ちなみに去年は全45試合で先手での勝数は22勝23敗。これは問題ないですね。

2001年CSA
プログラ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 勝 敗 先手での勝数
1 IS将棋   ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 9 0  5
2 YSS 11  ×  ○ × ○ × ○ × ○ ○ 5 4  4
3 川端将棋 × ×  × × × × × ○ ○ 2 7  1
4 KCC将棋 × ○ ○  ○ ○ ○ × ○ ○ 7 2  4
5 ハイパー × × ○ ×  × × × ○ × 2 7  0
6 激指   × ○ ○ × ○  ○ ○ × ○ 6 3  2
7 柿木将棋 × × ○ × ○ ×  × ○ ○ 4 5  3
8 金沢将棋 × ○ ○ ○ ○ × ○  ○ ○ 7 2  3
9 丹頂4  × × × × × ○ × ×  × 1 8  0
10 宗銀  × × × × ○ × × × ○  2 7  0



隠岐の棋譜  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月11日(土)05時49分59秒
5月3日に羽生より強いと言う飯田先生に隠岐と対局してもらった。
本当は、4枚落ちか6枚落ちかでやって欲しかったのだけど、なぜか
平手で結果は手合い違いで話にならなかった。
下図に似た局面である手を加藤一二三九段相手に指した事があって、
加藤先生にべた褒めしてもらった事があるのだけど、そのときは完全
同一局面だったので指せたのだけど、その手が成立するかどうかの問
題はあるけど、やはり指さなかった。(;_;)

先手17手目6八銀まで

後手 隠岐レベル8
持駒 なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v金 ・v桂v香|一 ▲2八玉
| ・v飛 ・v銀v金v銀v玉v角 ・|二 ▽6四歩
|v歩 ・v歩 ・v歩v歩 ・v歩v歩|三 ▲3八銀
| ・v歩 ・v歩 ・ ・v歩 ・ ・|四 ▽5二金右
| ・ ・ ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・|五 ▲6八銀
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ 銀 飛 ・ 銀 玉 ・|八
| 香 桂 ・ 金 ・ 金 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手 飯田 弘之
持駒 なし
先手:飯田 弘之
後手:隠岐レベル8

▲7六歩  △8四歩  ▲5六歩  △3四歩  ▲5五歩  △6二銀  
▲5八飛  △4二玉  ▲4八玉  △3二玉  ▲3八玉  △4二銀  
▲2八玉  △6四歩  ▲3八銀  △5二金右 ▲6八銀  △7四歩  
▲7七角  △6五歩  ▲5七銀  △8五歩  ▲5六銀  △7三桂  
▲4五銀  △3五歩  ▲3四銀  △3三銀  ▲同 銀成 △同 角  
▲3四銀  △4四角  ▲5六飛  △1四歩  ▲2六飛  △2二銀  
▲4六歩  △8六歩  ▲同 歩  △8三飛  ▲4五歩  △3三角  
▲同 銀成 △同 銀  ▲7五歩  △8四飛  ▲5四歩  △7五歩  
▲3三角成 △同 桂  ▲3四銀  △2二銀  ▲7七角  △4二金直 
▲4四歩  △同 歩  ▲4三歩  △同 金直 ▲同 銀成 △同 金  
▲5二金  △8二飛  ▲5三歩成 △同 銀  ▲同 金  △同 金  
▲7四歩  △8五桂  ▲5五角  △8一飛  ▲7三角成 △8八角  
▲6二馬  △4三金  ▲7三歩成 △2五銀  ▲5六飛  △5五歩  
▲5八飛  △9九角成 ▲6三と  △5六香  ▲7八飛  △8二飛  
▲7一馬  △8三飛  ▲7五飛  △7七桂不成▲7二飛成 △4二金  
▲5三と  △5七香成 ▲4二と  △2一玉  ▲3二と  △1二玉  
▲2二と  △1三玉  ▲4四馬  △4二歩  ▲8三龍  
まで101手、飯田 弘之勝ち

隠岐のステップ数を調べたら、277Kだった。
本当は、その10分の1くらいを予測してたのだけど、それにしては弱い。



大会結果私感。 (予想的中自慢? )  投稿者:t  投稿日:2002年 5月11日(土)22時58分29秒
 大会出場者の方、お疲れ様でした。
私は、大会前に好き勝手に大会予想をさせていただいた者です。
私の予想を覚えていた人には、今から見る楽しみにしていた映画のあらすじを聞かされたようで
楽しみが半減した人もいたかもしれません。

 私が大会前に予想して的中したことは、
)激指の優勝の可能性。
)激指パターンで、Is,Kcc,金沢将棋が120手前後で負ける可能性。
)Isが、激指、Kccに負ける可能性。
)金沢がIsに勝てないこと。
)マイコミソフトの1、2フィ二ィッシュ! の可能性。など・・・。

 私の分析予想ってスゴイなぁ! (これが言いたかった! (^^;

もし、上位ソフトに実力差ないなら? 私の予想当たりもマグレ、激指 優勝!もマグレと
なりますが・・・。はたして そうでしょうか?

)激指は、予想以上の完成度! 強化で連覇可能! こんご3年間暴れる!と予想します!
激指には、より強さを増していただき 東大を居玉で負かしていただきたいですね!

)以外だったのが、柿木将棋ですが詰め将棋もミクロコスモスを解いたことですし、
 いよいよ対局プログラム強化に本腰をいれられるのでしょうか。期待しています!
)Yssも以外の成績でした。(--; 
同じ手は食わないぞ! と学習機能搭載を希望、次回に期待します!!

我らのYssに優勝!はありますか?
-あります!! Yssが、激指、Is、金沢に勝てば優勝!はあります・・・(^^;    
 



棋譜を見た感想  投稿者:たけくん  投稿日:2002年 5月12日(日)04時36分39秒
今大会の棋譜を見まして感じたことを書いてみようと思います。
まず感じたことはどのソフトも終盤はかなりの棋力があることです。
従ってソフト同士の対局では序盤・中盤における優劣、すなわち戦法の選択が
勝敗に及ぼす影響力が大きいのではないかということです。
特に穴熊戦法を取っているソフト(柿木将棋など)は勝率が低いと感じました。
穴熊は駒の損得よりも大局観の方が重要視される戦法なので
必至が弱いソフトには不向きだと思います。
優勝した激指もShotest相手に振り穴を選択したためか
敗戦しています。
振り飛車に関しても飛車を捌かず逃げ回ったりして
序盤で敗勢になるケースが目立ちます。
ソフトが勝ちやすい戦法は居飛車のうち矢倉・相掛かり・横歩取りなど
だと思うのですがどうでしょうか。
YSSに関しては定跡の選択に疑問を感じます。
ゴキゲン中飛車に受けの一手を入れず24歩突くのは居飛車不利が
定説です。敗勢になったときの王手連続も水平線効果を克服していない
現象のように感じてしまいます。
IS将棋は全体的に強いですが玉形の評価が今ひとつに感じました。
矢倉戦では終盤玉形の差が出て敗戦しています。
矢倉定跡を徹底すれば次回十分優勝できると思います。
以上参考になれば幸いです。



うさぴょん  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月12日(日)21時33分36秒
うさぴょんが大会バージョンをどうも公開したいらしくって、こちらのいろいろ言ってきた。
私としては、私がコーディングした部分(CSA将棋のソース)以外は別に構わないと連絡してあります。
もっともCSA将棋は思考でないのでソースを公開しても別に本当は構わないけど。
まっ、彼がどう判断するかはわかりませんが、・・・・・・
将棋ソフトの思考というのは、カネになるのだからもったいない事するなという感じも個人的にはあります。

話は変わって、アマ竜王戦東京地区予選に出たのですが、最終局で秋山太郎さん(元奨励会)に負けて2日目に残る事はできませんでした。
悔しい。(;_;)



Re:うさぴょん  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月13日(月)00時21分10秒
うさぴょんの育ての親の池です。

> うさぴょんが大会バージョンをどうも公開したいらしくって、こちらのいろいろ言ってきた。
> 私としては、私がコーディングした部分(CSA将棋のソース)以外は別に構わないと連絡してあります。
> もっともCSA将棋は思考でないのでソースを公開しても別に本当は構わないけど。

まぁ、普通はUI部分だけのソースを公開されてもあんまり意味はないのではないかと思いますです。別にUIがブラックボックスでも、UIと思考部とのインタフェースだけしっかり決まっていれば問題ないですし。

まぁ、まれな例外として、CSA将棋があるのをいいことに、思考ルーチンだけ作成していたけど、私のように「実はCSA将棋に微妙に手を入れていたので公開しようとしてハタと困った」なんてことがあるのでしょう。

あ、そういえば、この掲示板で共通に使用できる将棋のユーザインタフェースが欲しいよね、という話が以前話題になったことがあったような…。

> まっ、彼がどう判断するかはわかりませんが、・・・・・・
> 将棋ソフトの思考というのは、カネになるのだからもったいない事するなという感じも個人的にはあります。

うさぴょん程度の強さの思考じゃ、学生さんが何人も上にいるし、いまさら大したカネにならんでしょう(^^;今年は家を建て替えなきゃならんので、500万とか1000万とかのカネになるなら少し考えますが(^^;

まぁ、私自身、自分のホームページでも言ってますけど、
「適当に強い*だけ*のソフトにいまさらユーザにお金を払わせるのは反対」
「将棋が指せる*だけ*な感じの弱いソフトにユーザにお金を払わせるのはもっと反対」
なので…。まぁ、どのソフトとは言いませんが。



オセロ対決  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月14日(火)09時41分25秒
今日の16時から対戦ですね

ロジステロ−金田繁氏(7段)の対戦
中継HP
http://www.neci.nj.nec.com/homepages/mic/iwec.html

IWEC
http://www.graphic.esys.tsukuba.ac.jp/iwec2002/



Re: オセロ対決  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月16日(木)00時32分03秒
観戦してきました。
対戦相手は金田氏ではなく、冨永健太氏に変更になっていました。

1局目は富永氏の白番で開始。持時間は30分で、1997年の2時間半とは差があります。
解説の村上さんによると白番の方が51:49で有利だから白を選択したらしいです。
虎定跡?という序盤の出だしで、双方25,6手目ぐらいまではノータイムで進みます。
28手付近から双方3分〜5分ぐらいの少考の連続。
34手目ぐらいでは白がいいのでは?という村上さんの感想でしたが
残り22-26マスなら完全探索できるロジステロが36手目で5分ぐらいの長考で
(おそらく)読みきってしまったようで、12石差でロジステロの勝。

2局目も1局目と同じ序盤で進みます。
21手目付近からお互い少考の連続に。
最後は18石差で黒の勝。ロジステロの2連勝となりました。

ロジステロは1998年に引退?して改良はされてないようでしたが
人間か勝つのは大変なようです。
また10x10の盤ではどちらが有利か?との質問には人間には難しすぎるので
コンピュータに有利だろう、というのが村上さんの意見でした。



shigeru  投稿者:高林 茂  投稿日:2002年 5月17日(金)14時10分52秒
oiiiiiiiiii



新名人誕生  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月17日(金)21時38分57秒
図は、平成7年11月26日、将棋連盟4階で行われた都万対森内先生。
なんと、平手で対局してるんです。

先手41手目1五歩

後手 森内 俊之
持駒 なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・v玉v桂v香|一 ▲6八角
| ・v飛 ・ ・ ・ ・v金 ・ ・|二 ▽7三桂
|v歩 ・v桂v銀v角v金 ・v歩v歩|三 ▲2五桂
| ・ ・v歩v歩v歩v歩v歩v銀 ・|四 ▽3一玉
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ 桂 歩|五 ▲1五歩
| ・ ・ 歩 歩 歩 銀 歩 歩 ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 ・ ・ ・|七
| ・ ・ 金 角 ・ ・ 飛 ・ ・|八
| 香 桂 ・ 玉 ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手 都万
持駒 なし

ここで森内先生の厳しい一手が出て、結果は88手森内先生が勝たれました。
けど、いいんです。
名人と平手で指したんだと自慢出来るから。
とにかく、新名人誕生、おめでとうございます。



大会の最初の4手  投稿者:氏家一朗  投稿日:2002年 5月21日(火)10時11分16秒
氏家と申します。
あまり内容のない投稿で恐縮なのですが、
今回の大会の最初の4手を一覧表にしてみました。
数字はそれぞれ、
  局面数 (先手の勝ち数-後手の勝ち数-引き分けの数) 先手の勝率
を表しています。
「->」の右側は、異なる手順で同じ局面になったものを合わせた数字です。
予選を含めると、先手の勝率は 54.8[%] のようです。

[Init] 248(133-109-6)55%
+--[76歩] 219(123-91-5)57%
| +--[34歩] 133(71-60-2)54%
| | +--[66歩] 88(50-37-1)57%
| | | +--[62銀] 24(17-7-0)71%
| | | +--[44歩] 23(12-10-1)54%
| | | +--[84歩] 17(9-8-0)53% -> 35(18-17-0)51%
| | | +--[32飛] 7(4-3-0)57%
| | | +--[42飛] 4(1-3-0)25% -> 5(2-3-0)40%
| | | +--[35歩] 3(2-1-0)67%
| | | +--[64歩] 3(2-1-0)67%
| | | +--[42銀] 3(1-2-0)33%
| | | +--[32金] 3(1-2-0)33% -> 7(3-4-0)43%
| | | +--[14歩] 1(1-0-0)100%
| | +--[26歩] 26(14-12-0)54% -> 37(17-19-1)47%
| | | +--[44歩] 28(12-15-1)45%
| | | +--[84歩] 4(3-1-0)75%
| | | +--[88角成] 3(2-1-0)67%
| | | +--[54歩] 1(0-1-0)0%
| | | +--[32金] 1(0-1-0)0%
| | +--[22角成] 8(4-4-0)50%
| | | +--[同銀] 7(3-4-0)43% -> 8(4-4-0)50%
| | | +--[同飛] 1(1-0-0)100%
| | +--[48銀] 3(1-2-0)33%
| | | +--[44歩] 3(1-2-0)33%
| | +--[78金] 3(1-1-1)50% -> 5(2-2-1)50%
| | | +--[44歩] 4(2-2-0)50%
| | | +--[42玉] 1(0-0-1)50%
| | +--[58金右] 3(0-3-0)0% -> 6(1-5-0)17%
| | | +--[44歩] 1(0-1-0)0%
| | | +--[54歩] 1(0-1-0)0%
| | | +--[84歩] 1(0-1-0)0%
| | | +--[52金右] 1(0-1-0)0%
| | | +--[32飛] 1(0-1-0)0%
| | | +--[94歩] 1(1-0-0)100%
| | +--[22角不成] 1(1-0-0)100%
| | | +--[同銀] 1(1-0-0)100% -> 8(4-4-0)50%
| | +--[68飛] 1(0-1-0)0%
| |   +--[52金右] 1(0-1-0)0%
| +--[84歩] 71(42-26-3)61%
| | +--[68銀] 28(17-9-2)64%
| | | +--[34歩] 20(12-7-1)63%
| | | +--[85歩] 7(4-2-1)64%
| | | +--[62銀] 1(1-0-0)100%
| | +--[66歩] 21(9-12-0)43%
| | | +--[34歩] 18(9-9-0)50% -> 35(18-17-0)51%
| | | +--[85歩] 2(0-2-0)0%
| | | +--[62銀] 1(0-1-0)0%
| | +--[68飛] 9(7-2-0)78%
| | | +--[34歩] 9(7-2-0)78%
| | +--[78銀] 6(4-2-0)67%
| | | +--[34歩] 3(1-2-0)33%
| | | +--[85歩] 2(2-0-0)100%
| | | +--[62銀] 1(1-0-0)100%
| | +--[78金] 3(2-1-0)67%
| | | +--[32金] 3(2-1-0)67%
| | +--[78飛] 2(1-0-1)75%
| | | +--[85歩] 2(1-0-1)75%
| | +--[26歩] 1(1-0-0)100% -> 2(2-0-0)100%
| | | +--[85歩] 2(2-0-0)100%
| | +--[56歩] 1(1-0-0)100%
| |   +--[34歩] 1(1-0-0)100%
| +--[32金] 9(6-3-0)67%
| | +--[66歩] 5(3-2-0)60%
| | | +--[34歩] 4(2-2-0)50% -> 7(3-4-0)43%
| | | +--[84歩] 1(1-0-0)100%
| | +--[48銀] 2(1-1-0)50%
| | | +--[34歩] 2(1-1-0)50%
| | +--[26歩] 1(1-0-0)100%
| | | +--[41玉] 1(1-0-0)100%
| | +--[78金] 1(1-0-0)100%
| |   +--[41玉] 1(1-0-0)100%
| +--[42飛] 3(2-1-0)67%
| | +--[26歩] 1(1-0-0)100%
| | | +--[32銀] 1(1-0-0)100%
| | +--[66歩] 1(1-0-0)100%
| | | +--[34歩] 1(1-0-0)100% -> 5(2-3-0)40%
| | +--[78飛] 1(0-1-0)0%
| |   +--[44歩] 1(0-1-0)0%
| +--[12香] 3(2-1-0)67%
|   +--[66歩] 2(1-1-0)50%
|   | +--[14歩] 2(1-1-0)50%
|   +--[78金] 1(1-0-0)100%
|     +--[52金右] 1(1-0-0)100%
+--[26歩] 22(8-13-1)39%
| +--[34歩] 19(5-13-1)29%
| | +--[76歩] 11(3-7-1)32% -> 37(17-19-1)47%
| | +--[25歩] 8(2-6-0)25%
| |   +--[33角] 8(2-6-0)25%
| +--[32金] 2(2-0-0)100%
| | +--[25歩] 2(2-0-0)100%
| |   +--[41玉] 1(1-0-0)100%
| |   +--[84歩] 1(1-0-0)100%
| +--[84歩] 1(1-0-0)100%
|   +--[76歩] 1(1-0-0)100% -> 2(2-0-0)100%
+--[78金] 3(1-2-0)33%
| +--[34歩] 2(1-1-0)50%
| | +--[76歩] 2(1-1-0)50% -> 5(2-2-1)50%
| +--[44歩] 1(0-1-0)0%
|   +--[76歩] 1(0-1-0)0%
|     +--[42銀] 1(0-1-0)0%
+--[58金右] 3(1-2-0)33%
| +--[34歩] 3(1-2-0)33%
|   +--[76歩] 3(1-2-0)33% -> 6(1-5-0)17%
+--[38飛] 1(0-1-0)0%
 +--[62銀] 1(0-1-0)0%
   +--[76歩] 1(0-1-0)0%
     +--[84歩] 1(0-1-0)0%



Re: 大会の最初の4手  投稿者:山下  投稿日:2002年 5月21日(火)21時53分48秒
[76歩][34歩][66歩][62銀] 24(17-7-0)71%
この角道を止める変化が勝ちやすいということは
・振飛車が勝ちやすかった。(振飛車穴熊?)
・嘘矢倉に組むと勝ちやすかった。
という感じなのでしょうか。
自分の得意戦型に持ち込んだ方が有利、ということかも。



Re: 大会の最初の4手   投稿者:ty  投稿日:2002年 5月21日(火)22時06分53秒
>・嘘矢倉に組むと勝ちやすかった。

嘘矢倉で相手の得意戦型(筋違い角・3手目角交換で振り飛車)を避けると、
負けにくくなるという意味もありますね。



昨年に引き続き  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月24日(金)23時12分11秒
うさぴょんのソースを公開してみました。
こんなつたないソースでも興味のある方は持っていってください。

バイナリはまたそのうち…。

http://homepage1.nifty.com/Ike/usapyon/


えーと、現実逃避しました…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月25日(土)03時40分09秒
えーと、現実逃避しました。
・インストーラ付き
で、
・CSA将棋(増本さんに再配布の許可をもらったもの)
・今まで本体に付属していなかった定跡ファイル
までセットにした、うさぴょんの配布を開始しました。

最近は、インストーラ作るにもいいフリーソフトがあるんですねぇ…。



RE:昨年に引き続き  投稿者:奈良  投稿日:2002年 5月25日(土)06時52分28秒
ソース版をビルドしてみたところ、
RC : fatal error RC1110 : could not open Script1.rc
こんなエラーが出ました。
私だけでしょうか。



RE:昨年に引き続き  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月25日(土)12時14分17秒
> ソース版をビルドしてみたところ、
> RC : fatal error RC1110 : could not open Script1.rc
> こんなエラーが出ました。

あれ?
…あ、ほんとにソースしか入れてない…。
すみません、これだと、ソースは全部あるけれど、リソース関係がないので
ビルドできないですね…。
今日は出かけてしまうので、明日にでも(ビルドできるように)更新します。

バイナリ版を持っていって下さい m(..)m



RE:昨年に引き続き  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月25日(土)12時30分19秒
お出かけ前に直せたので、更新しました。
今度はビルドできると思います…。



RE:昨年に引き続き  投稿者:奈良  投稿日:2002年 5月25日(土)18時05分54秒
無事、ビルドできました。



きっと優勝してくれる。  投稿者:都万  投稿日:2002年 5月26日(日)08時16分48秒
うさぴょんをダウンロードして、図の局面(丸山将棋対Deep Purple)を課題局面として動作させてみた。

後手44手目7四歩

後手 Deep Purple
持駒 歩
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・v香|一 ▽1二歩
| ・v飛 ・ ・ ・v角v金v玉 ・|二 ▲1三歩成
| ・ ・ ・v歩v銀v金v銀v歩v歩|三 ▽同 歩
|v歩v歩v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四 ▲1八飛
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・|五 ▽7四歩(本譜は▽3一角)
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ ・ 銀 ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 歩 ・ ・|七
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 飛|八
| 香 桂 角 金 ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手 うさぴょん
持駒 桂

正解を指すのは難しいのではないかと思ったが、なんと正解手を指した。
これは凄いと思って、人間がかわりに指してみたのだけど、丁寧に指されると水平線効果を起こす。
隠岐とうさぴょんを大会前に対戦させていたのだけど、ほとんどうさぴょんが勝っていたが、一局だけ隠岐が三間飛車に振ったときに取りこぼしていた。
このときも水平線効果がかなりあったのだけど、来年、これを起こさないようにすれば来年はうさぴょんの優勝だろう。
なお、暇つぶしに東大将棋のときにやった全ての駒を取ると落ちないかのテストもやったけど、落ちなかった。
けど、これはよく考えてみると自分のロジックが思考を呼ばないようにしてるからテストとしては意味なかった。
来年、序盤を直して、中盤の水平線効果をなくせば、終盤はいいから、きっと優勝してくれる。



AI将棋 私感。 (前篇? )  投稿者:t  投稿日:2002年 5月26日(日)16時19分43秒
 6月に、AI囲碁2003がリリースされますね。
あいかわらずのデビット・フォットランド プログラムみたいです。前作よりもパワーアップ
しているようですが、最高峰の敵ではないかもしれません。楽しみにしている人には関係ないのでしょうが・・。私はAI囲碁7で搭載の韓国製の最新プログラムに興味ありますが。

 いつも一緒に出る AI将棋2003は、遅れるのでしょうか?
山下さん 納得いくまで改良中かな。ほとんどのソフトに勝ち越すまで!

AI将棋2   レベル7(通常深度15手   潜在棋力15手 )
AI将棋2001 レベル7(通常深度23手   潜在棋力27手 )
AI将棋2002  三段 (通常深度25手   潜在棋力25手 )
       最強 (通常深度25手   潜在棋力25手  )

私には、三段と最強レベルの違いがあまりわかりません。
バランス、思考時間などから、三段の方が出来はいい と言うところでしょうか。

 AI将棋には、2タイプのプログラムがあって、
 1つは 2001のレベル7、もう1つは 2002の三段レベル。
2001は 金沢将棋的、2002は 東大将棋的プログラムとかってに区別しています。
どちらが他のソフトと勝率がいいのでしょうか。暇な人 報告願います。(^^;

AI将棋には、いづれ 1.優勢表示 2.思考表示 3.学習機能 4.定跡追加編集機能を
希望したいですね。
(これって全部、柿木将棋に搭載されてる!? スゴイなぁ、棋譜分析もあるし)

 新しい方針追加により不安定? 
発展途上(まだまだ強くなるの意)の新作、AI将棋2003の出来は如何に・・・。

  後篇に つづく! (つづくの? (^^;



Re:きっと優勝してくれる。  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 5月26日(日)18時15分12秒
うさぴょんの育ての親の池です。

> 正解を指すのは難しいのではないかと思ったが、なんと正解手を指した。
> これは凄いと思って、人間がかわりに指してみたのだけど、丁寧に指されると水平線効果を起こす。

そうなんですよねぇ、丁寧に面倒見られると、ダメなんですよねぇ。
だから、AI将棋には全然勝てない(^^;
あと、昨年ひどい目にあわされたのは、轟さんの丹頂。(丹頂が面倒を見過ぎて時間切れしてくれたので、うさぴょんが勝ってしまいましたが)うさぴょんの公式戦での一番ヒドイ負け方でした。
柿木将棋だと、殴り合いをしてくれるから、拾えることもあるんですけど。

> 来年、序盤を直して、中盤の水平線効果をなくせば、終盤はいいから、きっと優勝してくれる。

うーーん、こんなにまで誉めてもらえるとは(^^;;;;ちょっと照れくさいです。

でも、トップまではまだまだです。コンピュータらしく、終盤だけはそこそこ指せますけど、将棋倶楽部24で400点前後(12級)の私でも、序盤を丁寧に指せば勝ててしまうので…。
水平線効果に関しては、私の棋力では水平線効果なのかどうかが判断しにくいんですよねぇ。
特に、歩の突き捨てなんかは、手を作るために必要なのか、水平線効果なのか、突き捨てた後に読んでいる筋がほんとに成立するのか…。
それから、水平線効果が目立つのは、まだまだ読みの深さが足りないんだろうなぁ、と実感しています。



定跡データについてのアイディア  投稿者:みや  投稿日:2002年 6月 5日(水)01時06分30秒
 初めて書きこみをさせていただきます。よろしくお願いします。
 私は、将棋と将棋ソフトのファンである男性です。将棋は弱く、プログラムを作成する能力もありません。コンピュータ将棋については、多数の本や雑誌で勉強しました。
 
 コンピュータ将棋の定跡データについて、アイディアを考えましたので、どの程度の価値があるものなのか、教えていただきたく思います。

 まず、将棋ソフトに2つの定跡データを持たせます。定跡Aには、将棋ソフトが得意とする局面のみのデータを入力します。定跡Bには、100万から200万手といった、入手可能な限り多くの定跡を入力します。コンピュータが思考するとき、現在の局面が、定跡Aにあるときは、定跡Aにあるデータのみを使用し、定跡Aにはなく、定跡Bにある局面では、定跡Bにあるデータを使用します。このことによって、1つの定跡データを使用したときと比べ、若干、勝率が上がるのではないかと考えました。
 200万手の定跡データを作成するには、プロの指した棋譜を大量に入力する必要があると思います。現在の将棋ソフトの実力を、アマチュア4段とすると、それ以上の実力のある人は、定跡データと一致する手を指すことが多く、そのような人と対戦するとき、上記の手法は特に有効ではないかと考えていますが、いかがでしょうか。
 将棋プログラマーの方が、この程度のアイディアを考えつかないとは思いませんが、私が知る限りでは、同じ内容が議論されているのを見たことがありませんので、お教えください。



定跡については…  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 6月 5日(水)01時32分37秒
うさぴょんのようなソフトですら、たくさんのファイルを抱えて、「これは対AI将棋用」「こっちは対柿木用」「これは対東大必勝パターン」「その他に、プロ棋士の棋譜から取ったのがたくさん」と抱えているくらいなので、上位の方では当たり前の技術になっている気がします。

それに、例えば柿木将棋の定跡は、わざわざ分けなくても、点数を入れられるようになっていたかと思います。(点数の高いものを優先的に指すはず。)

p.s.
来年選手権であたったら、角道空けてね>山下さん



所詮  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 6月 5日(水)07時24分47秒
市販ソフト相手だと勝ちになる変化を色々研究して定跡化してしまえば勝率は上がる
でしょうが、そういうことをやっても選手権では手を変えられてしまって、通用しない
でしょう。
我々も選手権では市販版とは別に自分達で作った数百手程度しか入っていない定跡を
使っていますが、対戦相手に合わせた定跡は全くありません。



うーん、誤解を招いたかな?  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 6月 5日(水)20時44分14秒
誤解を招いたようですが、うさぴょんの定跡ファイルで扱って切り替えているのは、「定跡」というよりは、「戦法」という方が近いです。たくさんの定跡ファイルを、対ソフト毎に勝率の良い「戦法」ごとに分類し、切り替えています。

#例えば、相矢倉にしてしまうと、絶対勝てない相手(東大将棋…)に対して、
#振り飛車ならまぁ何とかxx%は勝てる、とかあるので…。

変化をリストアップして定跡化することで、勝率をあげることについては、ご指摘の通り選手権では無駄だと思います。
#市販ソフト相手に自動対戦でやっていると、100%勝つ定跡とかできちゃいますけどね。

ところで、前々から疑問に思っていたのですが、定跡で数百手しか入れておかないのって、かなり怖くないですか?
ソフトの実力が十分に高いので、序盤のハメ手にははまらない?
それとも、定跡で組む時に、途中でハメ手にはまるようなあやしい形にならないように定跡(手順というべきかな?)をチューニングしているのでしょうか?



定跡そのものというより  投稿者:山下  投稿日:2002年 6月 5日(水)23時44分31秒
定跡そのもの、というより、何度も対戦させて出てきた悪手を修正、
ということを繰り返すと、評価関数や指し手生成ルーチンの中に、
その市販ソフト専用の「対策」が盛り込まれている、感じではないでしょうか。

私の場合、勝ちやすい戦型、というのはあるので特定のソフトでそれを最初に
選択するようにはしていますが。

横歩取りとかで駒損する定跡とかはかなり怖いと思います。
で、怖いので外していますけど。



再び定跡について  投稿者:みや  投稿日:2002年 6月 6日(木)07時19分17秒
昨日、私が書いた文章では、最も答えていただきたかった内容を表現するために、不充分な点があったので、再び書かせていただきます。
 
私が知りたかったのは、コンピュータ将棋が、アマチュア有段者以上の棋力の人間と対戦するとき、主にプロの棋譜から得た、100万から200万手といった膨大な定跡データを最大限に生かし、なおかつ、コンピュータにとって得意な局面に導くようなプログラムを作ったとしたら、単に1つの膨大な定跡データを使用した場合と比べて、勝率が上がるのではないかということです。

なぜ、私がこのようなことを知りたいかというと、昨年7月29日に、IS将棋が高橋和 女流棋士と対戦したときのことについて、棚瀬氏が日記の中で「東大将棋の定跡(数十万手くらい)で行くか、IS将棋の定跡(200手くらい)で行くか悩んだが、IS将棋の定跡で行くことにした」と書かれているのが腑に落ちなかったからです。私は、相手が人間の場合は、東大将棋の定跡のほうが断然有利ではないかと、現在でも思っています。しかし、棚瀬氏のような方がIS将棋の定跡を選んだのには、それなりの理由があると考え、それでは、東大将棋の定跡とIS将棋の定跡のいいとこどりをすることはできないかと考え付いたのが上記の内容です。



ハメ手対策?  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 6月 6日(木)08時12分51秒
定跡というのは「完全一致」の局面で登録された手を指すという定義で統一しましょう。

ハメ手が心配という池さんの指摘ですが、将棋ってそんなにハメ手ってあるでしょうか?
ハメ手とかいうと鬼殺しとか早石田とかくらいしか思い浮かばないですけど、いくらなんでも出てこないでしょうし、出てきてもこれらはさすがに大丈夫でしょう。
もっと先の局面で出てくる高度なハメ手は、定跡が少なければそもそもその局面に進んでしまう可能性が低いので大丈夫だと思います。
ただ、柿木将棋とやらせていて、角換りになり、こっちは定跡がすぐに尽きているにも関わらず適当に駒組みをしていたら定跡局面に一致してしまって木村定跡を食らうという現象を何回か見たため、早い段階で端歩を突いて定跡を外しにいく手を定跡として登録したりはしました。(せこいですが)
これが唯一のハメ手対策と言えるかもしれません。
他の定跡の手はハメ手を避けたり、相手をハメたりする目的ではなく、駒組みを一意に決めてしまう目的で入れてます。
居飛車戦なら矢倉、相手が振ってきたら(今回は)いびあなという具合に。



高橋和戦について  投稿者:棚瀬 寧  投稿日:2002年 6月 6日(木)08時35分45秒
あの時の心境としては、なかなかない機会なので保守的に行きたいというのがまず第一にありました。
IS将棋の定跡を使った場合は、ほぼ完全に展開が予想できるという安心感があります。(実際には相振りになるはずが変てこな玉頭位取りに)
東大将棋の定跡を使うと、指しこなせない戦形に行ってしまってどうしようもない惨敗を喫するという心配があり、保守的になっていたあの時はああいう決断をくだしたわけです。
その前にニュースステーションの企画で中倉彰子さんと対戦した時は東大将棋でそのまま対戦して、かなり変てこな展開になってしまった後遺症もありました。
東大将棋の定跡というのは、プロが指した手などを何でもかんでも入れているだけで、人間との対局でバラエティー豊富な序盤を指すという狙いのためにあるだけで、勝率を上げようという狙いではありません。
実際コンピュータには指しこなせない手もたくさんあるわけです。

おっしゃる通りIS将棋の定跡がある場合はIS将棋の定跡を使いそれ以外は東大将棋の定跡というのはいいアイディアだとは思いますが、数百手程度では百万手規模の定跡に対して小さすぎてあまり影響がないかもしれません。

また結局のところ、将棋の場合定跡が100万手入っていようが意外と外すのは簡単だというのが、定跡作成に時間と頭を使う気をなくさせる要因としてありますね。



現在のコンピューター将棋の実力は?  投稿者:t  投稿日:2002年 6月 8日(土)00時05分54秒
 なにやら 定跡について、意見が交わされいるようなので 
私も口をはさませていただきます!

現在のコンピューター将棋の実力は、どれほどなのか?
私は、女流棋士に角落ち、プロ棋士なら角飛車落ちでも勝てない!と
見ていますが・・・。
 たとえ、最新のごりっぱ定跡を 詰め込んで定跡まで互角? に展開しても中盤の攻防で
逆転されるでしょう。
 我々は、東大将棋が強いことは分かりますが 女流棋士、プロ棋士は それ以上に強く
東大将棋の実力を理解し弱点をついてくるでしょう。
 早指しか、定跡を外しての女流棋士のミスによる勝利を期待? が現状でしょうか。

ただ、ある女流棋士は あるソフトと対局し、油断するとまけちゃう!? らしいですから
勝利は、目前? かもしれません。 v(^^)



Jenazon Cup 2002  投稿者:山下  投稿日:2002年 6月12日(水)15時39分20秒
コンピュータ+人間の共同で戦うアマゾン大会が今年も開催されるそうです。
昨年の優勝者は8QPの作者のde Koning。
大会はインターネットのサーバ上で戦われます。

申込締切:9月10日
大会  :10月〜11月末まで。
場所  :Web上。
優勝賞金:1000ユーロ。(約11万8000円)
参加費 :無料
http://www.minet.uni-jena.de/www/fakultaet/iam/personen/Jenazon02.html


 投稿者:t  投稿日:2002年 6月15日(土)16時26分57秒
歴史



AI将棋 全集の真相。(妄想? )  投稿者:t  投稿日:2002年 6月15日(土)17時38分46秒
 7月に、AI将棋全集 「AI将棋 全仕事1993−2002」がリリースされますね。
ver.1から2002まで、9年分 10万円相当の内容を1パッケージに!
スゴイ ボリュームですね!

良く言えば、太腹!
悪く言えば、タタキ売り!!

私は、全シリーズを所有しており必要は無いんですが買うんでしょうなぁ (^^;
出来れば、今大会出場のYSSを そのまんま 特別収録して欲しいですなぁ。

 なぜ、最新作ではなく全集なのか?
私は、こう解釈しています。
1)納得いくまで強化終わるには、年内 リリースは無理のため。
2)次回、新作は過去のものより数段強いものにするための決意の現われ!
3)深い意味はなく、食いつなぐ為。(^^;

ホントのところは どうなんでしょうか?

しかし、「全仕事」とはダサイ タイトルにしましたなぁー!
(山下さんが、名付けたなら スイマセン) (^^;

私か AI将棋ファンが名付けるなら、「AI将棋 History 1993-2002」と
なるんでしょうなぁー。

 コンピュータ将棋の進化の過程を体験できる貴重な1本であります!! 



世界最速スパコンについて  投稿者:みや  投稿日:2002年 6月24日(月)00時19分23秒
現在、世界最速のスーパーコンピューターは、横浜市の地球シュミレーションセンターにあるという記事を読みました。演算性能は35.86TFLOPS(1秒間に35兆8600億回の浮動小数点演算を行う能力)で、メインメモリーは10TBだそうです。
コンピュータ将棋ソフトファンの中の多くの人が、「このコンピューターで将棋ソフトを動かしたとしたら、どれくらいの棋力になるのだろう」と考えると思います。この疑問についての答えは、私には想像もつかないので、教えていただけますか。 



Re:世界最速スパコンについて  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年 6月24日(月)01時40分30秒
将棋プログラムにとっての性能って、浮動小数点演算の性能だと、分からないんですよね…。

それと、もう一つの問題は、CPUの数。

将棋プログラムでは、同じ演算性能を出すのに、CPUをたくさん並列に使っているよりも、1個のCPUで同じ性能になるなら、1個のCPUで処理するほうが「はるかに」有利になります。

地球シミュレータは、並列で性能を出しているはずなので…。

まあ、そのあたりの事情を適当に割り引いて、現状を予想すると、

・終盤はアマトップクラス並(にすることが可能なはずだと思うけど)
・中盤はアマ県代表並(にすることが可能なはずだと思うけど)
・でも、序盤は初段くらい。

なので、結論は、
・アマトップにも届かない。プロ棋士になんてまだまだ。
かなぁ。

結局、「そういう性能のマシンをどう使うと強くできるか」という研究をしないと、性能も生きて来ないでしょう。今は、市販ソフトの作者は基本的には「パソコンをどう使うと強く出来るか」を追求しているわけで、高性能マシンをどう使うと強くなるかというのとはかなり違うんですよね。

例えば、終盤で必至がかかっているかどうか、2手スキなのか、3手スキなのかを解くのって、ものすごい時間がかかる処理(のはず)なので、誰も今パソコンで出来ると思っていない=基本的には、あまり熱心には研究していないはずです。

でも、こういうマシンだと、実用的な時間で解けちゃうかもしれませんよね?

で、おそらく、こういうのを実用的な時間で解けるようになると、何手か先読みした局面が、飛車損だけど自玉が3手スキで相手玉に詰めろがかかってる、のと、飛車得だけど自玉に詰めろがかかっていて、相手玉は3手スキ、さぁ、どっちがいい?なんてのを正確に選択することが出来るようになってくるはずなのです。

極端な話、桁外れに速いマシンがあれば、終盤に入ってからは、駒得よりも速度*だけ*を評価関数に出来る可能性もあります。(今はどうしても2手スキ以上なら駒得を中心にせざるを得ないですが。)

それから、序盤をどうするか、高速マシンを使った場合にどう前向き枝刈りを行うのか、そもそも前向き枝刈など不要なのか?
解決するべき課題はいっぱいあるんですけど、そういう桁外れのマシンを使わせてくれるような気前のいいスポンサーは将棋の世界にはまだ現われていないと思います。…チェスでは、IBMがスポンサーになって、カスパロフに勝ったわけですけど。

で、最初にもどって、

・今のままでは地球シミュレータで将棋ソフトを動かしても県代表にも勝てない。

と思います。



Re:世界最速スパコンについて  投稿者:EPIC  投稿日:2002年 6月24日(月)16時11分06秒
結論から言うとあんまり強くなりそうも有りません。

Fortran使いとしては実効率35.86TFLOPSという数値は
目玉が飛び出るような値ですが、パソコンで扱うような処理を
行っても殆ど性能が出ないと思います。

まして浮動小数点演算ですし流体計算をやらせたら
Pentium4やAthlonなんか目じゃない性能が出ると思いますが
将棋プログラムをFPUを使うように改良したとしても
ベクトル型では性能が出せないのではないでしょうか

将棋プログラムに関して言えばIBMのPOWER4(L2 512*3)や
Alphaを使ったスカラ型のスパコン方が性能が出そうな気がします。
(SX-6 CPUは判りませんが今までNEC SX シリーズで
採用されているCPUはキャッシュを搭載していないため
将棋プログラムを実行した際のプロセッサ単体性能は
Pentiu4にさえまったく及ばないことが予想されます)

さらに言うならベクトル型は性能を出すのにプログラム
のチューニング(compilerを含む)を相当しなければいけません。
現在のリソースで開発しても到底性能向上は見込めそうもありません。

それに今の将棋プログラムに求められているのは
ハードの性能にたよったプログラムでもないと思います。
もっと根本的な所で人間に負けてますから。



2002年CGF特別例会(コンピュータ囲碁大会)  投稿者:山下  投稿日:2002年 6月24日(月)16時35分03秒
下記の通り、CGF特別例会(コンピュータ囲碁大会)が開催されます。

大会:第2回2002年CGF特別例会(コンピュータ囲碁大会)
日時:2002年8月24(土),25日(日)
場所:電気通信大学 西9号館3F AV会議室
主催:CGF(Computer Go Forum) http://www.hiroshima-pu.ac.jp/~sasaki/cgf/indexj.html
参加費:無料

例会ですので参加費は無料ですが、賞金、賞品などはありません。
またCGF会員以外の方の参加、見学も自由です。

ご興味のあります方は、是非ご参加、ご観戦頂ければと思います。

具体的な大会要綱などは、以下のページをご覧下さい。
・CGF特別例会のページ
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/
・昨年の大会の様子。CGF特別例会報告(清愼一)
http://www.hiroshima-pu.ac.jp/~sasaki/cgf/journal/vol4/vol4-1.pdf



激指の鶴岡さんのインタビュー  投稿者:山下  投稿日:2002年 6月28日(金)05時16分20秒
1月前のですが。
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/05/17/26.html

【第22回】コンピュータ将棋選手権を振り返る 
http://pcweb.mycom.co.jp/column/hitech/hitech022.html



棋聖戦第3局の終盤  投稿者:奈良和文  投稿日:2002年 7月 6日(土)10時12分49秒
実戦の中で現れる詰将棋としては難しい部類でしょうか。

後手の持駒:角 金二 銀 桂 歩九 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v銀|二
| ・ ・v桂v歩 杏 ・ ・ ・v桂|三
|v歩 ・v香 ・ ・v銀 ・ 歩v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・ ・|五
| ・ ・v歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ 玉 銀 ・ 金 ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 飛 ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 角 金 
手数=119 ▲5三香成 まで

後手番

これを市販のソフトで解かせてみると、Pen3-850で
東大将棋3 38秒 (49手詰)
柿木将棋V 46秒 (31手詰)
激指    5分では解けなくて中断した

でした。
後手番の佐藤王将は1分将棋の最中、
途中は歩の打ち捨てで時間を稼ぎながらも詰みを見つけて
勝ちきっています。佐藤王将おそるべし、ですね。

http://www.sankei.co.jp/edit/shogi/shogi.html
http://www.sankei.co.jp/edit/shogi/kisei/073kisei_03.html



Re: 棋聖戦第3局の終盤  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月 7日(日)04時53分28秒
YSSにも解かせてみました。
29秒(P3-750 29手詰、990万局面)
23秒(37手詰、不成、中合を読まない手抜き版)

2,3秒で読みきれれば実戦でも指せそうですがこれは厳しいですね。



オランダでのComputer Olympiad  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月 7日(日)04時58分28秒
今、オランダで開催されているComputerOlympiadですが、
将棋部門は
IS将棋、金沢将棋、Shotest,Spear,Tacos、
の5ソフトが参加しています。
レベルが高そうなメンツが揃ってます。

で、結果の速報があるのですが
http://www.cs.unimaas.nl/Olympiad2002/Results/Shogi/scoretable_1.html
TacosがIS将棋に勝っているようです。
http://www.cs.unimaas.nl/Olympiad2002/


Computer Olympiad  速報  投稿者:橋本xTACOS  投稿日:2002年 7月10日(水)10時03分25秒
ComputerOlympiadの将棋部門はひととおり対局が終わり
Isshogi 6-2
Kanazawa 6-2
Shotest 5.6 4-4
Tacos 4-4
Spear 0-8
という結果になり、これからプレーオフで順位を決めるらしいです。
TacosはIS将棋と金沢将棋からそれぞれ一勝できたので
かなりうれしいです。\(^o^)/



棋譜が見たい。  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月10日(水)11時51分41秒
TACOS対IS将棋のTACOSが勝った将棋の棋譜が見たい。
CSAのメーリングか、ここの提示板で報告してくれない?
また、参考までに持ち時間がどのくらいかも。
飯田先生が3月の大会で弱いのでぼやいていたのに、なぜIS将棋に勝てたのか不思議だ。



Re: Computer Olympiad  速報  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月11日(木)09時23分53秒
Tacos、なかなかやりますね。
強豪に1勝ずついれるとは。
CSAの順位が
2位 Isshogi 6-2
6位 Kanazawa 6-2
7位 Shotest 5.6 4-4
30位 Tacos 4-4
20位 Spear 0-8
ですから、かなりごぼう抜きですね。



Computer Olympiad  投稿者:tanase  投稿日:2002年 7月11日(木)16時32分26秒
Rome ji nite situreisimasu.
4 siai ni wataru play-off no sue, nantoka yuusyou dekimasita.
Tacos ni maketa shiai ha, sensyuken de KCC ni maketa syougi to 
nita youna tenkai desita.



Re: Computer Olympiad  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月12日(金)22時31分55秒
4試合のプレーオフとはまた回数が多いですね。
時間はあるのだから白黒つくまでたくさん対戦させよう、という感じなのでしょうか。

チェスはJuniorが勝ったようですね。
囲碁はGo4++が19路、9路とも勝ってます。9路はきわどい結果ですが。

19路盤
        G4 Gn GI SD ET
Go4++      -- OO OO OO OO 8-0 UK   M.Reiss
GnuGo      xx -- xO OO OO 5-3 Sweden I.Wallin
GoIntellect   xx Ox -- OO OO 5-3 USA  K-H.Chen
Star of DongHwa xx xx xx -- OO 2-6 Taiwan S-J.Yen
Ether      xx xx xx xx -- 0-8 Taiwan F.Lu

9路盤
        Go4 Gnu GoI Mag 
Go4++      ---- OxOO OOxx xOOO  8-4 UK     M.Reiss
GnuGo      xOxx ---- OxxO OOOO  7-5 Sweden   I.Wallin
GoIntellect   xxOO xOOx ---- xOOO  7-5 USA     K-H.Chen
Magog      Oxxx xxxx Oxxx ----  2-10 Netherlands E. van der Werf
チェスの方は9試合して
Junior  7.5  Israel A. Ban
Shredder 7.5  Germany S. Meyer-Kahlen
で並んでプレーオフで
Junior - Shredder: 1.5-0.5
Juniorが優勝しています。



Re: Computer Olympiad   投稿者:棚瀬  投稿日:2002年 7月15日(月)13時18分33秒
無事帰ってきました。

プレーオフはチェス風に2試合ずつやり、1−1の場合は次のラウンドを持ち時間を
短くして行うという方式を提案していたのですが、金沢将棋が25分以外の設定が
出来ないようになっていたため、2試合のラウンドを最大2回行い、それでも決着が
着かない場合はコインを投げて先手を決めて一発勝負で決めるということになりました。
というわけで、最初のラウンドが1−1だったため次のラウンドに行った次第です。

チェスのプレーオフは2試合とも見ていました。
解説はなんとMaastricht大のJaap Van den Heric教授が行ってました。
チェスが強いとは知りませんでした。
あとは、会場の強そうな人たちが口を挟んでいました。

1試合目は先手番のShredderが何をしていいか分からずコンピュータ的な手待ちをしていて、
着々と体勢を整えたJuniorが仕掛けてからいきなり数手で終わりました。
2試合目は今度は後手番のShredderが有利になったものの、結局連続王手にJuniorがかろうじて
持ち込み引き分けとなりました。
Shredderの作者がかなり悔しそうな顔をしていました。

アマゾンは今までコンピュータ相手に無敗の8QPがいきなり2連敗をしたりして、面白くなって
来た感じです。



Re: Computer Olympiad  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月15日(月)18時44分24秒
プレーオフで3-1で優勝とはかなり僅差の勝負だったのですね。
お疲れ様+優勝おめでとうございました。
(大会としてはTacosの活躍の方が印象が強いですが)

Junior、去年も優勝してたので2連覇ですか。
強豪のFritzはQuest(作者の一人が同じよう)に変わったようですね。

アマゾンの方は結果から見ると上3つが均衡してますね。
今のコンピュータは初段くらいの強さなのでしょうか。
強さの基準が分らないだけに何ともいえませんけど。



Computer Olympiad  投稿者:梶原  投稿日:2002年 7月15日(月)19時33分33秒
静岡大学の梶原です。
私も無事に昨日帰ってきたので報告します。
こちらの掲示板を見ると、ずいぶんオリンピアドのことが話題になってるようですね。

アマゾンの方は結果から見れば上位3つが均衡していますが、実力的には優勝のAmazong
が抜きん出ているような印象でした。
というのも、アマゾンの従来のポテンシャルテリトリー中心の概念ではなく、相手のクイーンそのものを封鎖しに行くという方法で、Amazongが他を圧倒していたからです。
序盤早々にクイーンを1つ閉じ込められることは、ポテンシャルテリトリーの上ではそれほどの損失ではありませんが、開いている盤面のクイーンの数的優位は終盤になるにつれ徐々にきいてきて、最終的には15目程度の差がついてしまうようです。
Amazongはそのあたりも評価してやっていたようで、相手のクイーンを序盤からことごとく閉じ込めてしまっていたのが印象的でした。



Computer Olympiad(Shogi)  投稿者:梶原  投稿日:2002年 7月15日(月)19時34分22秒
TACOSの方ですが、今回のメンバーから8試合で4勝あげられたのは、ハッキリ言って私にとっても望外の戦果でした。
事前のチューニングでは、市販版のISにはたまに勝ったりしていたのですが、AI将棋には何としても勝てなくて、それと棋風の似ているSHOTESTには苦戦するだろうと思っていましたが、結果はやはりその通り(4戦4敗)になりました。

最後に(自分でも驚いた)TACOSがISに勝った棋譜を紹介します。
試合の持ち時間はCSAに準じて25分切れ負け。ただうちとISさんでは、大会で使用していたマシンのスペック差が倍くらい違っていたので、うちにとって有利な状況であったことは間違いないです。

# ---- 柿木将棋VI V6.00 棋譜ファイル ----
手合割:平手  
先手:TACOS
後手:IS
手数----指手---------消費時間--
  1 7六歩(77)  ( 0:01/00:00:01)
  2 8四歩(83)  ( 0:01/00:00:01)
  3 6八銀(79)  ( 0:01/00:00:02)
  4 8五歩(84)  ( 0:01/00:00:02)
  5 7七銀(68)  ( 0:01/00:00:03)
  6 3四歩(33)  ( 0:01/00:00:03)
  7 7八金(69)  ( 0:01/00:00:04)
  8 4二銀(31)  ( 0:01/00:00:04)
  9 4八銀(39)  ( 0:01/00:00:05)
 10 3三銀(42)  ( 0:01/00:00:05)
 11 5八金(49)  ( 0:01/00:00:06)
 12 6二銀(71)  ( 0:01/00:00:06)
 13 7九角(88)  ( 0:01/00:00:07)
 14 3二金(41)  ( 0:01/00:00:07)
 15 3六歩(37)  ( 0:01/00:00:08)
 16 4一玉(51)  ( 0:01/00:00:08)
 17 6六歩(67)  ( 0:01/00:00:09)
 18 5二金(61)  ( 0:01/00:00:09)
 19 6七金(58)  ( 0:01/00:00:10)
 20 7四歩(73)  ( 0:01/00:00:10)
 21 5六歩(57)  ( 0:01/00:00:11)
 22 6四歩(63)  ( 0:01/00:00:11)
 23 4六角(79)  ( 0:01/00:00:12)
 24 7三銀(62)  ( 0:01/00:00:12)
 25 6九玉(59)  ( 0:01/00:00:13)
 26 3一角(22)  ( 0:01/00:00:13)
 27 3五歩(36)  ( 0:01/00:00:14)
 28 同 歩(34)  ( 0:01/00:00:14)
 29 同 角(46)  ( 0:01/00:00:15)
 30 4二角(31)  ( 0:01/00:00:15)
 31 2六角(35)  ( 0:02/00:00:17)
 32 3一玉(41)  ( 0:01/00:00:16)
 33 1六歩(17)  ( 0:02/00:00:19)
 34 2二玉(31)  ( 0:01/00:00:17)
 35 7九玉(69)  ( 0:03/00:00:22)
 36 5一角(42)  ( 0:01/00:00:18)
 37 1五歩(16)  ( 0:02/00:00:24)
 38 8四銀(73)  ( 0:01/00:00:19)
 39 8八玉(79)  ( 0:30/00:00:54)
 40 7三角(51)  ( 0:01/00:00:20)
 41 3七銀(48)  ( 0:30/00:01:24)
 42 9四歩(93)  ( 0:01/00:00:21)
 43 4六銀(37)  ( 0:30/00:01:54)
 44 3四歩打   ( 0:04/00:00:25)
 45 3七桂(29)  ( 0:30/00:02:24)
 46 4四銀(33)  ( 0:06/00:00:31)
 47 3八飛(28)  ( 0:30/00:02:54)
 48 9五歩(94)  ( 0:18/00:00:49)
 49 4五桂(37)  ( 0:30/00:03:24)
 50 6二飛(82)  ( 0:22/00:01:11)
 51 3四飛(38)  ( 0:30/00:03:54)
 52 6一飛(62)  ( 0:23/00:01:34)
 53 4四飛(34)  ( 0:30/00:04:24)
 54 同 歩(43)  ( 0:18/00:01:52)
 55 同 角(26)  ( 0:11/00:04:35)
 56 1二玉(22)  ( 0:01/00:01:53)
 57 1四歩(15)  ( 0:29/00:05:04)
 58 同 歩(13)  ( 0:24/00:02:17)
 59 1三歩打   ( 0:30/00:05:34)
 60 同 玉(12)  ( 0:01/00:02:18)
 61 1一角成(44) ( 0:29/00:06:03)
 62 3九飛打   ( 0:49/00:03:07)
 63 3三歩打   ( 0:30/00:06:33)
 64 4二金(32)  ( 0:17/00:03:24)
 65 2六香打   ( 0:30/00:07:03)
 66 2四歩(23)  ( 0:08/00:03:32)
 67 2二銀打   ( 0:21/00:07:24)
 68 2三玉(13)  ( 0:01/00:03:33)
 69 2一銀(22)  ( 0:29/00:07:53)
 70 2五歩(24)  ( 0:23/00:03:56)
 71 3二歩成(33) ( 0:30/00:08:23)
 72 同 飛成(39) ( 0:35/00:04:31)
 73 3五桂打   ( 0:30/00:08:53)
 74 2四玉(23)  ( 0:02/00:04:33)
 75 3二銀成(21) ( 0:02/00:08:55)
 76 同 金(42)  ( 0:01/00:04:34)
 77 2三飛打   ( 0:01/00:08:56)
 78 同 金(32)  ( 0:01/00:04:35)
 79 同 桂成(35) ( 0:01/00:08:57)
 80 同 玉(24)  ( 0:01/00:04:36)
 81 3三桂成(45) ( 0:01/00:08:58)
 82 投了     ( 0:00/00:04:36)
まで81手で先手の勝ち



TACOS対IS将棋  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月15日(月)21時28分12秒
下図が投了図。

先手81手目3三桂成

後手 IS
持駒 飛,銀,桂,歩3
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・v飛 ・ ・ ・ ・ 馬|一 ▲2三飛
| ・ ・ ・ ・v金 ・ ・ ・ ・|二 ▽同 金
| ・ ・v角 ・v歩 ・ 圭v玉 ・|三 ▲同 桂成
| ・v銀v歩v歩 ・ ・ ・ ・v歩|四 ▽同 玉
|v歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・|五 ▲3三桂成
| ・ ・ 歩 歩 歩 銀 ・ 香 ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 ・ 歩 ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手 TACOS
持駒 金,歩

北朝鮮対IS将棋とは、後手の作戦が5筋突かずの4手角が似てるくらいで少しかけ離れていると思う。
投了図で後手の遊び駒が多いのに気がつくだろう。
銀角が人間の対局では考えられない形で並び、飛車がなんでそんなとこにいるの?
多分、飯田先生あたりにIS将棋はこの形にしやすいので、その弱点としてTACOSに5筋突きの急戦を教えられてて、作戦負けを喫した感じがします。



Amazong  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月16日(火)12時35分15秒
クイーン封じ込め作戦ですか。面白いですね。
アマゾンの序盤は確定地が確定しにくいので
すぐに入れ替わる地の評価よりはクリーンの自由度を抑える方向で評価関数を
調整するのが正しいのでしょうか。

Amazonで優勝したAmazongのページをみつけました。
Javaで動いています。
ためしにYamazonの3秒モードでExpertと対戦させたらかろうじて1目差で勝ちました。
まともに思考されたらかなり強そうです。
http://www.math.unibas.ch/~lieberum/amazong/amazong.html


Re: Amazong  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年 7月16日(火)14時52分55秒
Amazongは本人が相当強いです。
まるでプロのような指し回しで関心しました。
他にも将棋を含めてあらゆるゲームをするそうです。
彼は序盤でqueenが封じ込められる場合、8目以上の地の代償がないと損だと述べてました。
地の評価だけだと、封じ込められて梶原さんが書いている通り、徐々に苦しくなりますね。
序盤はqueenのmobilityも評価するべきのようです。



棋太平  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月22日(月)08時46分23秒
誰か、棋太平の棋譜ファイル形式について、詳しい人いない?
ちょっと、読み込めない事に気づいて、バイナリダンプをとったら文字列の部分は読みとれるけど、バイナリがどうも意味がわからない。
特に、駒の移動元がチンプンカンプン。
ついでに、北朝鮮をまだ対応してないのでこれもわかれば。



21世紀杯速報  投稿者:山下  投稿日:2002年 7月29日(月)17時17分50秒
21世紀杯が27,28日にカナダのエドモントンで開催され
14プログラムが参加し、スイス式7回戦の結果、Mfgが全勝優勝しました。
2位はMFGにのみ敗れたGo4++。3位はGo Intellectが入りました。

7位以下はソルコフの記憶が曖昧なので勝敗のみ記します。

1 Mfg      7-0
2 Go4++     6-1
3 Go Intellect 5-2
4 Katsunari   4-3
5 Aya      4-3
6 NeuroGo    4-3

3-4
 GnuGo, SmartGo, Explorer, Indigo, Great5
2-5
 Golois, TSGo
0-7
 Hiratuska
http://intelligentgo.org/en/igf/21cc2002/


銀星将棋2 ウイルス混入。  投稿者:t  投稿日:2002年 7月30日(火)16時27分29秒
銀星将棋2 スタンダードに新種のウイルスが混入していたようです。
お持ちの方は銀星将棋のホームページをご覧ください。

 私は過去に、この良識ある 山下さんの掲示板で銀星将棋を高く評価しました。
いないとは思いますが私の評価で興味を持ち購入された方がいれば申し訳なく思っています。(--;

販売元では、いつ混入したか、分からないと言う 
いいかげんな事で次回もまたある可能性あり!と言うようなものであり、
出所が判明するまでソフトウェアの販売は中止してもらいたい! というのが
コンピュータ将棋ファンの大半の意見でありましょうか?
CDにウイルススキャンをかけても検知されずセットアップされてウイルスの形を成すようです。

 私のパソコンには侵入されてもたいしたものはないのですが、
東大、激指、金沢、柿木、AI将棋の弱点と膨大な分析研究が侵されていないか、が心配です。

なぜなら、この分析結果が次回の選手権の優勝を左右するからです! (^^; (ほんまかいなー)



北朝鮮  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月30日(火)17時43分50秒
それって、1ヶ月くらい前に29才の青年(岡崎さん)がCSAのメーリングリストで流した情報とは違う話なの?



ウイルス混入。  投稿者:t  投稿日:2002年 7月30日(火)22時19分57秒
はじめまして 都万さん。

私は、今回の銀星将棋のウイルス発覚の経緯について詳しく知りませんので
都万さんの言われる岡崎さんの情報なのか? わかりません。

都万さんの言われる、岡崎さんの情報とは? どのようなものなんでしょうか。



Re:ウィルス  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月30日(火)23時03分19秒
もう1ヶ月以上達つんじゃないかな。
岡崎さんの方から北朝鮮のソフトにウィルスが混じったから気をつけるようにアナウンスがあったんだけど、もう古い話でメールも捨ててしまった。
岡崎さんは、北朝鮮ソフトとCSA(コンピュータ将棋協会)の窓口になっている人で情報が極めてよく似てるので多分同じ話では?
ただ、別な話で、それを知っていてソフトを発売したのなら社会的に問題だけど。



ひらく  投稿者:まさ  投稿日:2002年 7月31日(水)20時25分35秒
囲碁プログラム(彩)はどうやってひらけばいいのですか?ひらけないんですけど・・・・
おしえてください!!おねがいします



ZIP形式  投稿者:都万  投稿日:2002年 7月31日(水)23時16分24秒
ZIP形式になってますね。
この形式に対応したソフトをベクターあたりからダウンロードして手に入れる必要があります。
私ならLHUT32.EXEで解凍するけど、このソフトは他にUNLHA32.DLLとUNZIP32.DLLを別途入手する必要があるな。
持っていないけど、LHASA32の方がいいかも。



21世紀杯の結果  投稿者:山下  投稿日:2002年 8月 2日(金)15時49分01秒
ちょっと長いですが全成績の結果です。

今回の大会はCG2002というコンピュータゲームの国際会議に併設、
という形で開催されました。
アルバータ大学にはチェッカーで人間を破ったChinook(シヌークと呼ぶそうです)を
作ったSchaeffer教授がいて、彼のもとにたくさんの研究者が集まっている関係で
今回のエドモントンでの開催となっています。

大会には14プログラムが参加し、4つが代理参加。
日本からは勝也、彩、Great5、Hiratsuka、の4ソフトが参加で
Hiratsuka以外は作者が参加しました。

また、大会の写真をいくつかここに置いておきます。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2322/21-2002/index01.html

     M G G K A N G E S I G G T H
1  MFG - O O O O O O   O     7-0 
2  GO4 x - O O O  O O O      6-1
3  GOI x x - O  O O  O  O    5-2
4  KAT x x x -   O O O     O 4-3
5  AYA x x   -   O x  O O O  4-3
6  NEU x  x   -  x O O  O  O 4-3
7  GNU x x x x   -    O O O  3-4
8  EXP  x  x x O  -  x O  O  3-4
9  SMA  x x x O x   -    O O 3-4
10 IND x     x  O  - x x O O 3-4
11 GRE   x  x  x x  O - O  O 3-4
12 GOL     x x x   O x - x O 2-5
13 TSG     x  x x x x  O - O 2-5
14 HIR    x  x   x x x x x - 0-7

順位 プログラム名      作者           居住地
1. The Many Faces of Go David Fotland      アメリカ
2. Go4++         Michael Reiss      イギリス
3. Go Intellect     Ken Chen         アメリカ
4. Katsunari       Shinichi Sei       日本
5. Aya          Hiroshi Yamashita    日本
6. NeuroGo        Markus Enzenberger    カナダ
7. GNU Go        Free Software Foundation ?
8. Explorer       Martin Mueller      カナダ
9. SmartGo        Anders Kierulf      アメリカ
10. Indigo        Bruno Bouzy       フランス
11. GREAT5        Takeshiro Yoshikawa   日本
12. Golois        Tristan Cazenave     フランス
13. TSGO         Ivo Tonkes        オランダ
14. HIRATUKA       Kiyoshi Fukumoto     日本

        1   2   3   4   5   6   7   W-L SO 順位
1 Go4++     8+(4) 5+(3) 3+(5) 2-(7) 4+(3) 9+(4) 14+(3) 6-1 29  2
2 Mfg      9+(4) 7+(3) 4+(3) 1+(6) 3+(5) 8+(4) 10+(4) 7-0 29  1
3 Go Intellect 10+(4) 13+(3) 1-(6) 9+(4) 2-(7) 4+(3) 5+(3) 5-2 30  3
4 GnuGo    11+(2) 6+(2) 2-(7) 13+(3) 1-(6) 3-(5) 9-(4) 3-4 29  7
5 SmartGo   12+(0) 1-(6) 9-(4) 8+(4) 10-(4) 11+(2) 3-(5) 3-4 25  9
6 Golois    13-(3) 4-(3) 11-(2) 12+(0) 7+(3) 10-(4) 8-(4) 2-5 19 12
7 Indigo    14+(3) 2-(7) 13-(3) 10-(4) 6-(2) 12+(0) 11+(2) 3-4 21 10
8 Aya      1-(6) 11+(2) 14+(3) 5-(3) 13+(3) 2-(7) 6+(2) 4-3 26  5
9 Katsunari   2-(7) 12+(0) 5+(3) 3-(5) 14+(3) 1-(6) 4+(3) 4-3 27  4
10 NeuroGo   3-(5) 14-(3) 12+(0) 7+(3) 5+(3) 6+(2) 2-(7) 4-3 23  6
11 TSGo     4-(3) 8-(4) 6+(2) 14-(3) 12+(0) 5-(3) 7-(3) 2-5 18 13
12 Hiratsuka  5-(3) 9-(4) 10-(4) 6-(2) 11-(2) 7-(3) 13-(3) 0-7 21 14
13 Great5    6+(2) 3-(5) 7+(3) 4-(3) 8-(4) 14-(3) 12+(0) 3-4 20 11
14 Explorer   7-(3) 10+(4) 8-(4) 11+(2) 9-(4) 13+(3) 1-(6) 3-4 26  8



将棋プログラム強化法 (100倍強くなる法 )  投稿者:t  投稿日:2002年 8月 3日(土)13時41分58秒
私が妄想する将棋プログラム強化法をお送りします。
題して、プログラムを100倍強くする法! (責任はとれんけどね (^^;

将棋プログラムがプロ棋士を負かすのは、いつなんでしょうか?
山下さんは、以前に西暦2006年には負かすかも? といいかげんな? コメントを
されていたように記憶しています。  違ったら すいません。

はたして4年後にプロ棋士を負かすことができるのか?

私は、私の妄想する「プログラムC」?の実現、完成なくしてプロからの一勝は
夢のまた夢と思っていますが・・・。

 プログラムC とは?
まず、今 最強ソフトの東大か、激指の(平手)に角落ち、飛車角落ちで勝てるように
思考を強化し、プログラムA を作る。今度は、プログラムAの(平手)に角落ち、飛車角落ちで
勝てるように プログラムB を作る。 (このプログラムBで女流棋士に楽勝! あまりの強さに
泣き出す者、おもらしする女流棋士が出るでしょう? ) ほんまかいなー

これを繰り返して、プログラムC を制作。 
このプログラムC の強さを私は想像できません! (プロ棋士も対局を拒否するかも? )

このプログラムC の完成まで天才、山下さんでも6年を要する、と見ていますが。
もし、2008年までにプロ棋士を負かせなければ、頭を坊主に刈っていただきたいですね! (--;
コンピュータ将棋 第一任者 山下さんの発言は社会的影響力大ゆえに。

2008年はコンピュータ将棋のターニングポイントの年であります! (私がかってに決めた (^^;

坊主か? 一勝か? 山下さんの頭の運命や如何に...! (好きなこと言っとるなー (^^;

2008年、完成をめどに今からプログラムC の制作にとりかかっていただきたいいですね。
                (ほんと 言うのは簡単やなー (^^A



将棋ソフトの今後  投稿者:将棋ソフトのファン  投稿日:2002年 8月 4日(日)02時03分39秒
コンピュータ将棋がプロ棋士を負かすことが出来るという表現は、
@将棋の名人に7番勝負で勝利する
A常にA級棋士に対等以上の戦績を残せる
B2〜3回に一回はプロ4段の棋士を負かせる
C初めてプロの初段や女流に一勝をあげ、アマチュアの県代表クラスには勝ち越せるし、以後たまにプロ棋士を負かすことがある。

のどのレベルを言うのかいつもあやふやな表現のように感じていたのですが、私としては
2010年から2015年くらいの間にBぐらいが妥当か?と思っている。(いや、期待しています)
囲碁もアマチュアの3段ぐらいまでならこ2010年の頃までには実現しそうですが。



将棋ソフトの今後  投稿者:ROK  投稿日:2002年 8月 6日(火)11時39分56秒
将棋ソフトがどこまで進化するかはわかりませんが、一つだけいいたいことがあります。人の場合強い者は直接的な手は打たず準備工作的な間接的な手を考慮しますが、弱者は一手目か三手目位で効果が予見される手をうちます。現在あるソフトはいずれもアマ三段くらいといっても準備工作的な手を打たないのではないでしょうか。この問題が解決されれば、ソフトは飛躍的に進歩すると思われます。



10月の大会これでやろう!  投稿者:スポンサーいない?  投稿日:2002年 8月 7日(水)22時35分47秒
コンパックコンピュータは8月7日、UNIXサーバ「hp AlphaServer」シリーズ6モデルを発表した。日本ヒューレット・パッカード(HP)とコンパックの営業統合後初の製品。製品名を従来の「Compaq AlphaServer」から「hp AlphaServer」に変更した。

 新製品は「hp AlphaServer DS25」(443万円から)、「同ES45」(900万8000円から)、「同GS80」(1735万5000円から)、「同GS160」(4985万5000円から)、「同SC45」(1億1185万5000円から)の6モデル。CPUをAlpha 21264B(EV68)/1.25GHzに強化したほか、CPUボードに16Mバイトのキャッシュメモリを搭載した。

 また整数演算で928 SPECint2000という世界最高速を実現。浮動小数点演算でも1327 SPECfp2000と業界最高水準を実現した。最上位機種の「hp AlphaServer SC45」は、業界最高水準の最大512CPU、1.28T(テラ)FLOPSまで拡張可能だ。

 両社は米Hewlett-Packerdと米Compaq Computerの合併を受けて、11月1日付けで合併する予定。8月1日には営業部門を統合し、双方の製品とサービスを一本化してユーザーに販売している。また米国の新生HPは今後も、AlphaServerの製品開発・サポートを継続する予定で、今年末に最新のAlphaプロセッサ「EV7」を搭載した製品を投入するとしている。(ZDNet)



Deep Junior 対 カスパロフ  投稿者:山下  投稿日:2002年 8月 9日(金)18時34分22秒
10月1−13日にエルサレムで Deep Junior とカスパロフが
6試合の試合をするそうです。

去年ぐらいに流れていた情報ではクラムニクだったようですが
変更になったようです。
http://www.zdnet.co.jp/news/0208/09/ne00_deep.html


Re: Deep Junior 対 カスパロフ  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年 8月10日(土)06時30分09秒
変更になったわけではなくて、ほぼ同時開催のようです。
クラムニクvsFritzも予定通り行われるはずです。

MaastrichtでFritzやJuniorの作者を1週間くらい毎日身近に見ていたので、今回のイベントは実に楽しみです。
またMaastrichtでは一時2連覇が確実かと思わせたものの最後にJuniorに追いつかれてプレーオフで負けたShredderの作者は実に悔しい思いをしているだろうと思います。
http://www.chessbase.com


追伸  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年 8月11日(日)07時22分33秒
>またMaastrichtでは一時2連覇が確実かと思わせたものの最後にJuniorに追いつかれてプレーオフで負けたShredderの作者は実に悔しい思いをしているだろうと思います。

と書きましたが、チェス通の人間に聞いたところ、Juniorの作者の一人の人はkasparov.comの
社長でもあり、元からそういう話があって、Juniorが選手権で優勝したらという条件でということ
だったようです。



第2回コンピュータ将棋王者決定戦  投稿者:小町  投稿日:2002年 8月11日(日)22時15分30秒
将棋連盟のホームページに開催日が載っていました。
10月18日(金)19日(土)10時〜17時
ホテルイースト21東京・ホールA

前回の教訓を生かして白熱した試合が見たいですね。
http://shogi.or.jp/


勝又清和先生の問題  投稿者:都万  投稿日:2002年 8月23日(金)08時56分21秒
CSAのメーリングリストに書くのが筋なんだろうけど、outlookの設定の仕方がわかんなくて、こっちに書きます。
隠岐は、▲4二歩と指した。(;_;)
正解は、▲9五歩のような気がするけど、もしこの手が正解ならコンピュータに指させるのは難しいような気がする。
というのは、この地点の駒交換が最初の絞りで歩損と出て、読みの優先順位が一番後ろの方に行ってしまう。
次に2回目の読みでこの手まで読みがまわったとしても次が▲9三歩とか▲9四歩とか駒損の攻めが続くので三歩損くらいのボーナス点を与えておかないと難しいと思う。
北朝鮮のコンピュータが端攻めをしていたのを見た事あるが、この手を指させるのは難しいような気がします。



CGF特別例会の結果  投稿者:山下  投稿日:2002年 8月30日(金)04時34分27秒
8月24,25日に電通大にて2002年度のCGF特別例会が行われ、Haruka(河龍一氏)が
8戦全勝で優勝しました。参加者は全8プログラムで、これに招待のGnuGoを加え
全9チームで総当りリーグ戦を行いました。

あんどう君囲碁が真似碁をしたために、面白い試合が幾つか見られました。
特にGnuGo-あんどう、勝也-あんどう戦は面白いです。
ただ真似碁自体では1局も勝っていないので、あまり成功率が高いものでは
なさそうです。

         HAR  彩 Gnu 勝也 イマ カレ Mart 思考 あん
HARUKA         ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  8-0 優勝
彩         ×    ○  ×  ○  ○  ○  ○  ○  6-2 2位
GnuGo 3.3.6(招待) ×  ×    ○  ○  ○  ○  ○  ○  6-2 2位
勝也        ×  ○  ×    ○  ○  ×  ○  ○  5-3 4位
イマージュ     ×  ×  ×  ×    ○  ×  ○  ○  3-5 5位
カレンのささやき  ×  ×  ×  ×  ×    ○  ○  ○  3-5 5位
Martha       ×  ×  ×  ○  ○  ×    ×  ×  2-6 7位
思考錯碁      ×  ×  ×  ×  ×  ×  ○    ○  2-6 7位
あんどう君囲碁   ×  ×  ×  ×  ×  ×  ○  ×    1-7 9位
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/


またでた初段  投稿者:(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(  投稿日:2002年 9月26日(木)01時32分23秒
手談対局 銀星囲碁 に続いて3本めかな?
最強の囲碁も初段になりました。
どの初段が一番つよいのだろう(?_?)
http://www.unbalance.co.jp/igo/saikyoigo2003/index.html


デーモン将棋  投稿者:時田  投稿日:2002年 9月28日(土)10時13分17秒
UNIX 用に作っていた将棋プログラムを公開しました。
一時予選落ちのプログラムなので死ぬほど弱いですが、
UNIX/Linux 使いの方よかったらそうぞ。
http://www.users.yun.co.jp/~tokita/daemonshogi/index.ja.html


Re:デーモン将棋  投稿者:都万  投稿日:2002年 9月28日(土)19時21分50秒
あーあ、ビックリした。
デーモン将棋ってWindowsで動くのか、と思ってWindowsをクリックしたら、いきなり俺の名前が出てきた。(゜o゜)
使ってたのかーって事なんですけど、全く、予想もしてなかっただけに、驚きました。



Re:デーモン将棋  投稿者:時田  投稿日:2002年 9月28日(土)20時49分20秒
時田です。

都万さん、どうもです。すみません。
公開する前にご連絡しようと思っていたのですがメールアドレスがわからなくて
GCA02***xnifty.ne.jp と GCA02***xnifty.com は user unknown で返ってきました。
(念のため伏せ字)

CSA将棋大活用させていただいております。



Nifty  投稿者:都万  投稿日:2002年 9月29日(日)20時21分31秒
Niftyは、8月31日に退会しました。
これは、インターネット普及によって、Niftyが不要に感じたのと、ROAD2が使い難くなるのと、やたらとコンピュータウィルスやアダルトなダイレクトメールが送られてくるのでその対策です。
今、考えるとあそこにプログラムを残しているので、残しておいた方が良かったのかな。

えーと、デーモン将棋と隠岐を対戦させてみたのですが、50手で隠岐が幸いしました。

先手:デーモン将棋
後手:隠岐レベル8

▲7六歩  △3四歩  ▲2二角成 △同 銀  ▲6八飛  △4二玉  
▲6六歩  △4五角  ▲5六歩  △同 角  ▲5五角  △3三銀  
▲7八銀  △5四歩  ▲6七銀  △4七角成 ▲3八銀  △6九馬  
▲同 玉  △5五歩  ▲5八飛  △5二飛  ▲5九玉  △7九角  
▲7五角  △3二玉  ▲4八金  △7四歩  ▲8六角  △3五角成 
▲7八銀  △5六歩  ▲4九玉  △7九馬  ▲3九玉  △5七歩成 
▲同 飛  △同 馬  ▲同 金  △同 飛成 ▲4八歩  △5八飛  
▲4二角成 △同 金  ▲4一角  △同 金  ▲7七銀  △4八龍  
▲2八玉  △3八龍  
まで50手、隠岐レベル8勝ち

指し手から受ける印象としては、あまり深く読ませていないような気がします。
特に、詰将棋と2手目(つまり相手の対応手)の駒打が効果が出る局面まで読ませてなくて、見落としとして指し手に現れてるような感じがします。

まっ、IS将棋も1年目は大した事なくて、2年目に突然優勝というハプニングをやってますから、今後伸びるソフトだと思います。



Re:Nifty  投稿者:時田  投稿日:2002年 9月30日(月)16時00分16秒
niftyの方は大会しておられましたか。

プログラムの方は、、、いいとろなしですね(^^;
これからがんばってきいたいです。

そういえばコンピュータ将棋王者決定戦はもう今月ですね。
観戦する側ですがとても楽しみにしています。



王者戦  投稿者:都万  投稿日:2002年10月 6日(日)05時24分59秒
王者戦は、予定が入ってしまい、残念ながら行けなくなってしまいました。
まっ、残り2週間です。
関係者は頑張って下さい。



クラムニク対DeepFritz  投稿者:山下  投稿日:2002年10月 6日(日)07時12分33秒
延期になっていたチェスの人間対コンピュータの試合が10月4日から
行われています。初戦は引き分けでした。
19日まで8試合行われるそうです。

Fritzは8CPUのCompaqのサーバで動いています。
写真 http://62.73.175.4/dynamic/articles/1041635502.html
を見るかぎりだとCompaqのこのマシンのように見えます。
http://www.compaq.co.jp/products/servers/dl760_sh.html

毎秒600万手を読むそうです。
ということは1つで75万局面/秒。
CPUが何かは書いてないのですが、Fritzは150MHzのPentiumでは17万局面
読めたそうなのでPentium Xeon 900MHz × 8でしょうか。
http://www.brainsinbahrain.com/


王者戦のマシン  投稿者:山下  投稿日:2002年10月 6日(日)19時24分40秒
今月の18,19日に行われるコンピュータ将棋王者決定戦で使うマシンが届きました。
FMV-BIBLO NE9/1130
CPU PentiumIII 1.13GHz-M
RAM 256MB
http://www.fmworld.net/product/frame/pcpm0201/biblo/index.html
http://www.shogi.or.jp/event/kokusai.html


将棋ソフト  投稿者:礒部正幸  投稿日:2002年10月 7日(月)01時09分04秒
礒部将棋を公開しました。よかったら使ってみてください。
思考表示も見られます。

http://mi.cs.titech.ac.jp/isobe/


Re: 将棋ソフト  投稿者:山下  投稿日:2002年10月 7日(月)19時06分07秒
使ってみました。
printfデバッグが出来るのが面白いですね。
マルチスレッドで動かした場合でも、こうしてメッセージで受け取る形に
しておけば安全だな、と思いました。



コミ6目半  投稿者:山下  投稿日:2002年10月 7日(月)19時37分26秒
日本棋院が5目半からの移行を決めたそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/00/20021007i502.htm


対磯部将棋  投稿者:都万  投稿日:2002年10月 7日(月)22時10分27秒
ちょっと、さっき磯部将棋をダウンロードして隠岐と対戦させてみたのですが、磯部将棋が勝つと予想してやったのですが、なぜか隠岐の方が幸いしました。

先手:隠岐レベル8
後手:磯部将棋

▲7六歩  △8四歩  ▲6八銀  △8五歩  ▲7七角  △6二銀  
▲6六歩  △5二金右 ▲6七銀  △4二玉  ▲6八飛  △3四歩  
▲4八玉  △3二玉  ▲3八銀  △5四歩  ▲3九玉  △7四歩  
▲1六歩  △9四歩  ▲1五歩  △4二銀  ▲2八玉  △5三銀左 
▲9六歩  △6四銀  ▲7八飛  △4二金直 ▲9七香  △3三角  
▲5六歩  △2二角  ▲4六歩  △3三角  ▲3六歩  △2二角  
▲2六歩  △3三角  ▲2七銀  △2二角  ▲3八金  △3三角  
▲3七桂  △7五歩  ▲4五歩  △7二飛  ▲8八角  △7三飛  
▲6五歩  △8八角成 ▲同 飛  △3三角  ▲4八飛  △6五銀  
▲8二角  △9九角成 ▲7五歩  △8九馬  ▲7八銀  △7七桂  
▲8九銀  △6九桂成 ▲9一角成 △7一飛  ▲8二角  △4一飛  
▲4六角成 △7三桂  ▲9二馬  △5九成桂 ▲7四歩  △6四歩  
▲7三歩成 △同 銀  ▲6八馬  △4九金  ▲4七飛  △7四歩  
▲5七飛  △6六銀  ▲4七飛  △5三金直 ▲6七歩  △7五銀  
▲2五歩  △3三金  ▲5七飛  △5二金  ▲4七金  △7六銀  
▲3八銀  △8七銀成 ▲4九銀  △同 成桂 ▲5八馬  △9七成銀 
▲4九馬  △3一香  ▲8三馬  △7一飛  ▲7二香  △6一飛  
▲7三馬  △6三金  ▲8四馬  △8一飛  ▲9四馬  △2六銀  
▲1六馬  △3七銀成 ▲同 金  △5三桂  ▲5九飛  △4五桂  
▲4六金  △4四金  ▲8三歩  △9一飛  ▲8四馬  △1四歩  
▲4九馬  △1五歩  ▲8二歩成 △6一飛  ▲5二金  △9六成銀 
▲6一金  △2四歩  ▲同 歩  △3五金  ▲5二飛  △4一玉  
▲5一馬  
まで133手、隠岐レベル8勝ち

ちょっと、磯部将棋の方はハンデがあってCPU速度が300MHz対2GHzになっているのとメモリが64MBと少ないのが原因かも。
ただ、将棋時間は両者合わせても3分程度でした。
棋譜は、相手が急戦の場合、左金をあまり動かすなという感覚がプログラミングしてあるのでそれが隠岐に幸いしたかも。
なお、これとは別にお城将棋ともやらせたのですが、これは磯部将棋が圧勝してます。



Re:対磯部将棋  投稿者:礒部正幸  投稿日:2002年10月 7日(月)22時41分16秒
>CPU速度が300MHz対2GHzになっているのと
ちなみに逆だとどうなるんでしょう



2局目  投稿者:都万  投稿日:2002年10月 7日(月)23時42分51秒
逆にしてやってみたけど、2局目も隠岐に幸いしてるね。

先手:磯部将棋
後手:隠岐レベル8

▲7六歩  △3四歩  ▲2六歩  △8四歩  ▲2五歩  △8五歩  
▲2四歩  △同 歩  ▲同 飛  △3二金  ▲3四飛  △8六歩  
▲同 歩  △4一玉  ▲2二角成 △同 銀  ▲8五角  △7二銀  
▲3六飛  △2七角  ▲7八銀  △8四歩  ▲9六角  △3六角成 
▲同 歩  △2七飛  ▲3八銀  △2五飛成 ▲3九金  △3六龍  
▲8七角  △8五歩  ▲同 歩  △同 飛  ▲3七銀  △4七龍  
▲4八金  △4四龍  ▲8八歩  △2五飛  ▲2六歩  △8五飛  
▲5八金寄 △8六歩  ▲9六角  △8二飛  ▲3六歩  △9四歩  
▲7七銀  △7四歩  ▲5六歩  △9五歩  ▲7八角  △7三銀  
▲9六歩  △3八歩  ▲6六角  △4五龍  ▲9五歩  △5六龍  
▲9四歩  △9二歩  ▲5七金  △5四龍  ▲4八玉  △6四銀  
▲4六金  △7五歩  ▲同 歩  △6五龍  ▲5七角  △7五銀  
▲6六歩  △6四龍  ▲7六歩  △8四銀  ▲3五歩  △9三歩  
▲同 歩成 △同 桂  ▲4七金  △8五桂  ▲9一香成 △7七桂成 
▲同 桂  △5五銀  ▲6五香  △5四龍  ▲5六歩  △8七歩成 
▲同 歩  △4四銀  ▲3四桂  △3三銀上 ▲4二歩  △5二玉  
▲4六角  △7二飛  ▲3八玉  △7六飛  ▲6八金  △6六飛  
▲6七歩  △9六飛  ▲8二角成 △3五銀  ▲3六歩  △4四銀引 
▲4六銀  △3四銀  ▲5五歩  △7四龍  ▲6六歩  △同 飛  
▲5七銀  △6八飛成 ▲同 銀  △7三銀  ▲8一馬  △7六歩  
▲9二飛  △8二桂  ▲7五歩  △同 龍  ▲8二馬  △同 銀  
▲同 飛成 △7二金打 ▲4一銀  △6二玉  ▲9二龍  △7七歩成 
▲3四角  △4二金  ▲2三角成 △6八と  ▲3二銀成 △5二金寄 
▲4一銀  △7七角  ▲5六金  △8二歩  ▲2一成銀 △5一金引 
▲3二銀不成△5五銀  ▲4七桂  △5六銀  ▲同 馬  △4四角成 
▲3五銀  △3三馬  ▲4五桂  △7六龍  ▲6三香成 △同 金  
▲8二龍  △7二桂  ▲6四歩  △5六龍  ▲6三歩成 △同 玉  
▲8三龍  △7三歩  ▲7四金  △5四玉  ▲5三桂成 △4五玉  
▲4六銀  △同 玉  ▲8六龍  △4八金  ▲同 玉  △6六角  
▲同 龍  △同 馬  ▲3八玉  △4七龍  ▲2八玉  △2七銀  
まで180手、隠岐レベル8勝ち

思考時間が隠岐の方がかなり短くなっていて思考レベルが落ちてるはずだけど、・・・・
あとで、棋譜(CSA形式)をメールにして送るわ。



Bensonの無条件活きアルゴリズム  投稿者:山下  投稿日:2002年10月 8日(火)23時33分23秒
名前だけは聞いたことがあるけど内容はよく知らなかった
「Bensonの無条件活アルゴリズム」を翻訳されている方がいます。

・・・うーん、日本語で読んでもよく分からないです(^^;)
http://www.fides.dti.ne.jp/~oka-t/benson-algorithm.html


突然ですが  投稿者:梶原  投稿日:2002年10月 9日(水)15時48分08秒
「倶楽部24」のような将棋サイトを使ったコンピュータ将棋同士の他流試合などの交流を目的として「コンピュータ将棋アマチュア連合」なるものの発足を提案したいのですが、どなたかご協力いただけないでしょうか?
一応、形だけのHPはジオシティーズの方に用意しましたが、とにもかくにも参加者がいないと成り立たないので、こちらの掲示板の方をお借りして広報させていただいた次第です。
手始めに、今度のGPWでのサイドイベントで「第3回コンピュータ将棋学生選手権」を企画しましたのでよろしくご検討ください。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1422/



Re: クラムニク対DeepFritz  投稿者:山下  投稿日:2002年10月16日(水)08時11分40秒
6戦目を終わった時点で、
人間から見て(=引き分け、○勝ち、×負け)
=○○=××
でクラムニクが2連敗して成績が3.0-3.0の互角になっています。
http://62.73.175.4/dynamic/articles/10151737148.html
後2戦、どうなるかは分かりませんが
チェスはパソコンのプログラムでも世界チャンピオンレベル、と言えそうです。



王者戦は明日から  投稿者:山下  投稿日:2002年10月17日(木)12時07分54秒
さて、いよいよ明日から3年ぶりとなる王者戦ですね。
5月のCSA選手権の決勝8チームによる総当り戦で優勝を競います。
初日は4回戦。2日目は3回戦の予定になっています。

会場。
ホテルイースト21東京・ホールA。
東京都江東区東陽6-3-3 
http://tabi.joy.ne.jp/inn/htm/102540a.htm
(参考)1999年の第1回大会の結果
http://www.computer-shogi.org/grandprix1.html
http://www.shogi.or.jp/event/kokusai.html


1日目の結果  投稿者:山下  投稿日:2002年10月18日(金)20時34分38秒
下のリンクの将棋連盟のページで速報が出ていますが、
4回戦を終わって
3-1 激指、IS将棋、柿木将棋、YSS
2-2 KCC,金沢
0-4 永世、Shotest
となっています。

撮った写真を幾つか置いておきます。
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/gp2002/index01.html
http://www.shogi.or.jp/event/kokusai.html


漁夫の利  投稿者:都万  投稿日:2002年10月18日(金)23時22分40秒
永世名人とshotestがカモみたいになっているから、この2つの対戦を残しているYSSが一番有利じゃないかな。
激指、IS将棋、柿木は直接対決で星をつぶし合って、漁夫の利でYSSの優勝?



YSS、王者戦優勝!!?  投稿者:t  投稿日:2002年10月19日(土)08時28分55秒
我らの YSS、王者戦優勝! おめでとうございます!!

えっ? まだ早い? (^^;

しかし、YSSにあるのは単独優勝か、同率優勝。最悪でも同率2位のいずれかでしょうか。
ISは激指、柿木には勝つでしょうからYSSが金沢に勝てば6−1でISと同率優勝!
金沢に負ければ激指と同率2位。ISがまたもやKCCに負ける波乱おきればYSSの単独優勝あり!
YSS IS 激指の5−2で3つが同率優勝はさけてもらいたいですね。

YSSには、次回の選手権全勝優勝目指しての手ごたえを王者戦6−1優勝でつかんでいただきたいですね。
気を抜かずに金沢戦に望んでください!
応援しています!  (^^)



コンピュータ将棋王者決定戦(5回戦)  投稿者:丸電  投稿日:2002年10月19日(土)12時26分20秒
5回戦が終わったところですが混戦模様ですね。すごい。
IS、柿木、YSSが一敗。続いて激指、金沢が二敗。
永世、SHOTESTがここまで水をあけられるのは他のソフトの
レベルアップがあったと考えるべきでしょうか。
どこが勝つにしろ出来れば単独優勝で決めてもらいたいですね。
http://www.shogi.or.jp/forum/cpu.html


コンピュータ将棋王者決定戦(6回戦)  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年10月19日(土)14時27分24秒
IS vs 柿木はISの勝ちで、1敗がISとYSS、2敗が柿木となりました。
ISとYSSは優勝か同率2位は確定ですね。

選手権の成績はいまいちでしたけど、さすがはYSS。

もっとも変な風に進むと、IS、YSS、柿木の同率優勝でしょうか。
ISかYSSの単独優勝と、歯切れの良い結果になって欲しいものです。



コンピュータ将棋王座決定戦  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年10月19日(土)16時22分56秒
ISとYSSが6勝1敗、柿木5勝2敗。

山下さん、棚瀬さん&後藤さん&岸本さん、優勝おめでとうございます。
#あれ?それとも、順位の決め方にもっと細かいルールがありましたっけ?



おお〜!  投稿者:丸電  投稿日:2002年10月19日(土)17時16分43秒
YSS、IS将棋の同率優勝(ですよね?)、おめでとうございます。
YSSは最終戦、相性の悪い(?)SHOTESTだったので、どうかなと思っていましたが
きっちり勝って優勝。ISは勝率だけでみてもすごく安定感がありますね。
棋譜が公開されるのが楽しみです。お疲れ様でした。

来年のCSA選手権、やっぱり出たくなった。



Re:おお〜!  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年10月19日(土)17時24分06秒
将棋連盟のトップページで結果が公開されていました。
やはり同率優勝でしたね。

> 来年のCSA選手権、やっぱり出たくなった。
やっぱり出てもらわなくちゃ(^^)

会場はまたあそこなんでしょうね…。
首都圏に住んでいても(車持っていないし)ちょっと不便(^^;



Re:おお〜!  投稿者:山下  投稿日:2002年10月20日(日)01時18分40秒
tさん、うさぴょんさん、丸電さん、応援ありがとうございました。
5月の選手権で決勝8位と低迷していたので勝ち越せればいいな、と
思っていたのですが予想外に勝ててラッキーでした。

個人的な感想ではIS将棋の安定感が光っていた大会だったように思いました。

2日目の写真をここに置いておきます。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2322/gp2002/index01.html
YSSの棋譜はこちらです。
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/gp2002.lzh

それとマシンが遅い、という人が多かったのですが
YSSにとっては2次キャッシュが512KBと多いP3M-1130MHzは有利で、
5月の選手権で使ったマシンと比べても1.5倍遅い程度で、速かったと思います。
(参考)YSSベンチの結果
AthlonXP 2100+ 1.73GHz 17.1秒 (選手権で使ったマシン)
Xeon (Dual)  2.0 GHz 24.5秒 (Pentium4 2.0GHzもほぼ同一と思います)
PentiumIII-M  1130MHz 24.8秒 (今回貸し出されたマシン)



王者戦  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年10月20日(日)03時04分45秒
おかげさまで、運良く5月の選手権の雪辱を果たすことができました。
今回は我々としては色々な戦法を試し、あくまで結果的には功を奏しました。
僕としては、一番印象に残っている将棋は、一日目のYSS戦で、
中原玉を採用し、超乱戦の結果64手で勝てた試合です。
これは大会における強豪相手での最短手数でした。



Re: 王者戦  投稿者:柿木  投稿日:2002年10月20日(日)07時46分21秒
IS将棋の皆さん、山下さん、優勝、おめでとうございます。

IS将棋は、選手権のときから、安定性があり、優勝候補と思っていました。
IS-柿木戦では、中盤まで優勢でしたので、1手ばったりの悪手が残念ですが、
まだまだ、弱いということです。

山下さんは、選手権での調整が失敗したのかも知れませんが、その後、
奮起されたようで、選手権から最も進歩したと思います。
YSS-柿木戦では、駒組みで失敗していて、この問題はわかっていて、
時間があれば改善できたので、残念でした。
後は、先後の運もありましたが(^_^;)。

激指もそうだったのだと思いますが、僕自身について書くと、
言い訳になってしまいますが、選手権後、思考部を改良する時間があまりなく、
今回の試合の準備もあまりできなかったので、惨敗を予想していたので、
意外な結果でした。
棚瀬さん(だったか?)が言っていたように、選手権の決勝では、残り時間が
なくなっての逆転負けが何局かあったので、30秒のルールがプラスだったかも
知れません。
柿木-激指戦で、必敗の将棋を拾った、ということもありますが。

KCC将棋は、選手権では、高速マシンでdualで、しかも時間をかなり使っていま
したから、マシンの速度の低下が最も大きく影響し、それが不振の原因かも知
れません。



re:王者戦  投稿者:王者戦の一観戦者  投稿日:2002年10月20日(日)23時02分29秒
今回の結果、打倒「激指」というか、古豪のプログラマーの気迫が感じられました。金沢さんは、かなり、対「IS将棋」に対する思い入れがあったように感じました。どちらかといえば、王者戦のルールがより人間的な強さの尺度に近いと思うのですがーーーー。



王者戦分析  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年10月21日(月)22時04分13秒
今回の王者戦のデータです。

全28局のうち、

先後の勝敗は14−14と全くの五分でした。
また戦形は、
相居飛車:6局(うち矢倉5局)
振飛車:21局(うち振り穴:11局)
相振り:1局

と、過去決勝レベルの対局でこれほど振飛車戦が多かったことはないと思います。
また7局中一度も飛車を振らなかった「純正居飛車党」はYSSだけでした。



Re: 王者戦分析  投稿者:山下  投稿日:2002年10月22日(火)11時36分07秒
相矢倉か、振飛車穴熊、とほぼ戦法が決め打ち状態ですね。

振飛車が多かった原因を作った一因はIS将棋にもあるかも。
IS将棋の矢倉4手角は手強いですからね・・・。

しかし、今回も穴熊が多かったですね。
誰かが鮮やかに端攻めで破る、とかしない内はまだまだ流行りそうです。

個人的には(勝又さんの影響か?)永世名人、柿木将棋が指していた
石田流3間飛車穴熊が優秀なのでは、と思ってます。
急戦されたり、飛車先の35の歩を角、銀の足し算で取られたり、
と苦労してましたがそれを防げば。



クラムニク対DeepFritzは引き分けに  投稿者:山下  投稿日:2002年10月24日(木)14時20分57秒
クラムニク対DeepFritzの試合の結果は
人間から見て
=○○=××== 4.0
で2勝2敗4引分で勝敗つかずで終わっています。
http://www.brainsinbahrain.com/

12月1日からは延期になっていたカスパロフとDeep Juniorの対戦が
エルサレムで行われるそうです。
こちらは6試合の予定とのことです。
http://chess-sector.odessa.ua/kasppost.htm
http://www.chessbase.com/columns/column.asp?pid=145



中国の貴陽でのコンピュータ囲碁大会  投稿者:山下  投稿日:2002年10月24日(木)14時25分08秒
中国の貴陽で10月19−24日に行われていたコンピュータ囲碁大会の
結果がGo4++の作者のページに出ています。
Goemateが8勝1敗で優勝。
2位はGo4++。
3位にはGoemateを破ったGoStar(中国)が入っています。
GoStarは去年の21世紀杯に参加していて、強くなったと思いましたが
さらに改良されたようです。
http://www.reiss.demon.co.uk/webgo/compgo.htm


Re: 王者戦分析  投稿者:山下  投稿日:2002年10月26日(土)03時13分48秒
各プログラムの平均思考時間を調べてみました。

  平均手数 総思考時間(秒) 平均秒数(平均手数の半分で計算)
IS  123手 4665 10.9秒
YSS 133手 9840 21.1秒
柿木 125手 4303 9.8秒
金沢 115手 7380 18.5秒
激指 119手 5761 13.8秒
KCC 121手 6503 15.4秒
永世 137手 7497 15.6秒
Shot 137手 5828 12.2秒

定跡とか詰手順は0秒なのですが平均に含めています。
1手30秒未満、と決まっていた割には最大2倍以上の差が出ています。
一番思考時間が長かったのはYSSがでした。
柿木将棋が短かったのは予測が当たった場合にノータイムで
指していたのが大きいと思います。

また、YSSの予測のhit率は(実際に思考した手のみをカウントして)

予測hit率 割合 (hit/all)
激指  0.38 (29/78)
IS   0.48 (11/23)
KCC   0.50 (18/36)
柿木  0.45 (13/29)
永世  0.28 (24/85)
金沢  0.41 (24/58)
Shotest 0.47 (24/51)
--------------------
    0.40 (143/360)

だいたい4割でした。
中終盤では6割から7割ほどは当たっているようでした。



電子碁盤  投稿者:山下  投稿日:2002年10月28日(月)19時23分22秒
タッチパネル上でクリックして棋譜を記録していく
ハードウェア(電子碁盤)を売っている会社があります。
http://www.rakuten.co.jp/e_goban/427978/
http://www.fs21.com/kifu.htm


白砂さんのコンピュータ将棋のページ  投稿者:山下  投稿日:2002年10月29日(火)13時20分05秒
コンピュータ将棋(主に市販ソフト)に関して詳細に解説されています。

今回の王者戦についての記事も書かれています。
http://www.hakusa.net/shogi/computer/battle/king2-1.htm
http://www.hakusa.net/shogi/computer/index.htm


Logistello  投稿者:岸本章宏  投稿日:2002年11月 4日(月)21時33分57秒
Michael Buroが、Logistello のソースを公開しましたね。



Re: Logistello  投稿者:山下  投稿日:2002年11月 5日(火)14時32分29秒
ソース公開ですか。
世界チャンピオンだけにびっくりしましたが、定石とか評価表?とかの
重要そうな部分は意図的に外してあるので誰でもロジステロを作れるわけではない、
とのことですね。

圧縮ファイルもbz2とかよく知らない形式で圧縮してあったので展開から
苦労しましたが(Tar32.dllとWinFDを使って解凍しました)
結局makeすらできませんでした(RedHat7.1)。
色々必要なファイルが足りないようです。

ソースは終盤の完全探索の高速化とかに興味があったのですが
コメントもドイツ語で書いてあったりして理解するのは難しそうです。



難しい実戦詰み  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月 9日(土)10時34分41秒
下記局面は、谷川浩司全集平成元年度版218ページの谷川−羽生戦の変化図なのですが、
谷川王位が詰みがあるかどうか分からないと書かれている通り、実戦問題としては
コンピュータにとっても非常に難しい部類のようです。
羽生−佐藤戦に出てきた詰みよりも難しいと思います。
実際には、この局面が危ないとして羽生竜王が避けて、結局勝っています。

IS将棋では実戦では、詰め将棋に2秒くらいしか与えないので、その時間内に
解くことは出来ません。
まだ実戦でも詰みを逃すことがあるというわけです。

手合割:平手  
後手の持駒:金 桂 歩四 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・v飛 ・ ・ ・v玉 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v金 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩 ・|三
| ・ ・v歩 歩 桂 ・v歩 ・v歩|四
| ・ 歩 ・ ・ 香 ・ ・ ・ ・|五
| ・ 金 歩 ・ ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| 角 ・v全v銀 ・ 歩 桂 ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀二 香 歩三 
先手番



Re:難しい実戦詰み  投稿者:t  投稿日:2002年11月 9日(土)16時33分14秒
はじめまして、棚瀬さん。

王者戦優勝おめでとうございました。
選手権ルールであれば ISの どうどう優勝でしたね。

実際の本音も ISがNO.1と言ったところでしょうか?

私自身も新作のたびに東大将棋強化の意気込みには脱帽の思いです。
棚瀬さんがyssを最大のライバルとおっしゃられるようにyssにとっても最大、最強の
ライバルでしょう。

問題の局面は先手の33手詰め勝ちが正解でいいのでしょうか?
確かに将棋ソフトのほとんどが先手8九王以下の後手勝ちで自滅でしょうか?

私は過去の掲示板で東大将棋は時間設定により読みの深さが変わることを指摘しました。
東大将棋5 持ち時間999分60秒で唯一、先手4二銀からの詰め手順を読み切っている!
と分析します。  (すごいなぁー、私の分析は・・・これが言いたかった。(^^;;;

この手順は読みを浅く読み抜けないように強化されている、
永世名人には一生解けないでしょう。          (きついなぁー (^^;;;

読みの深い東大将棋だから読める局面でしょう。
我らのyssの最新対局プログラムは、どうなんでしょうか???



Re: Logistello  投稿者:岸本  投稿日:2002年11月 9日(土)21時06分28秒
Buro によると今回にソースを公開した主な理由は
・もうずっと前に開発をストップしているので、もうソースを隠しておく意味がない
・ロジステロより強いプログラムを作りたい人には役に立つかもしれない
ということだそうです。
そういうわけで、コンパイルできるソースを渡すのが目的なのではなくて、
むしろ世界チャンピオンになるプログラムはこうやって書くのだってのを示すのが目的だと
本人は言っていました。
山下さんがコンパイルに失敗したこととドイツ語のコメントは読めないことを話したら、
笑っていました。

それから、Michael Buro は bzip か bzip2 で色んなものを配布していますね。
理由は圧縮率がgzipよりもよいからだと思うのですが、やっぱりgzipとかlzhとかで
配布してもらいたいものです…



Re: 難しい実戦詰み  投稿者:山下  投稿日:2002年11月10日(日)17時28分15秒
YSSも解かせて見ましたが、通常で158秒、
実戦用の手抜き詰め将棋でも61秒かかり、普通では解けませんでした。

今のコンピュータは実戦に生じる95%以上の即詰は読みきれていると思うのですが
20手を超えるものだと証明数でも手強いですね。

証明数も王を裸にする変化に弱いので、まだ効率がいい方法はありそうな気はします。

YSSもいまだに間違える局面は下の図で▲68金なら(たぶん)勝ちなのですが
▲68銀と指して△79銀から頓死してしまいます。
今日試したら、▲68銀の局面で、詰を見つけきれずに投了してしまいました。
連続王手の後に自玉の詰を検出するルーチンのせいですが、ちょっと改良の
余地がありそうです。

後手:K5(825MHz)
後手の持駒:飛 角 金 銀 桂 歩二 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v玉v銀 ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
|v歩 金 全 ・v歩v歩v馬 ・v歩|三
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ 桂 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 金 歩 ・ 歩 ・ ・ 歩|六
| 歩 歩 ・ ・ 歩 ・ 歩 ・vと|七
| ・ 玉 ・ ・ ・ ・ ・v龍 ・|八
| 香 ・ 銀 ・ 金 ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:YSS 10.34
先手の持駒:歩二 
手数=162 △2八飛成 まで



Re: Logistello  投稿者:山下  投稿日:2002年11月10日(日)17時40分35秒
コメントだけでなく変数名、関数名もドイツ語の一部?だったりするんですよね・・・。

私も日本語で
#define TUMI (+25000)
とかやってるのでそういう類だと思うのですが。

彼からすれば日本語のコメント付きソースなんかは
文字化けしまくって暗号に近いんでしょうけど。



Re: 難しい実戦詰み  投稿者:山下  投稿日:2002年11月10日(日)18時53分42秒
> 連続王手の後に自玉の詰を検出するルーチンのせいですが

△79銀▲同玉に△67桂が読めてないだけでした。
捨て駒関係が甘いですね。



35手で詰みましたが・・・  投稿者:ウイリアム  投稿日:2002年11月10日(日)22時18分06秒
柿木将棋Xでは以下のようになりました。正否はともかくとして・・。

▲4二銀  △同 金  ▲同桂成  △同 玉  ▲5三銀  △同 金
▲同香成  △同 玉  ▲5四歩  △6四玉  ▲8七金  △7五香
▲5三角  △7三玉  ▲6四金  △8二玉  ▲7三金打 △9一玉
▲9二歩  △同 玉  ▲9三歩  △同 玉  ▲7五角  △同 歩
▲9八飛  △9四桂  ▲同 飛  △同 玉  ▲9五香  △同 玉
▲9六香  △8五玉  ▲9七桂  △8四玉  ▲7四金寄

まで35手で詰み



Jenzazon Cup 2002  投稿者:梶原  投稿日:2002年11月10日(日)23時46分40秒
先月からMichael Buro氏のGGSAサーバー上で開催されている
Jenzaon Cup(コンピュータ+人間のアマゾン大会)の日程が、優勝決定戦を残し
すべて終了しました。
最終戦、Tegos氏とLorentz氏の勝った方が単独優勝です。
コンピュータオリンピアドのアマゾンセッションで優勝のAmazong(Lieberum氏・作)や
準優勝の8QP(de Koning氏・作)を擁する2人の不調が印象的でした。
まだまだ、アマゾンにおいてはコンピュータよりも人間の方が強いということですか。

Kajihara xxxxx +05.5 -07.5 -10.5 +08.5 -00.5  2-3  -004.5
de Koning -05.5 xxxxx +04.5 -00.5 -07.5 -01.5  1-4  -010.5
Lieberum +07.5 -04.5 xxxxx +01.5 -02.5 +12.5  3-2  +014.5
Lorentz  +10.5 +00.5 -01.5 xxxxx +07.5      3-1  +017.0
Snatzke  -08.5 +07.5 +02.5 -07.5 xxxxx -06.5  2-3  -012.5
Tegos   +00.5 +01.5 -12.5     +06.5 xxxxx  3-1  -004.0



詰将棋ルーチンは  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月11日(月)18時48分46秒
本当はまだまだ大したレベルじゃないけれど、現状でもすでに軽く人間を
凌駕しているために、それほどやられていないだけだと思っています。
個人的には探索中で使わなければいけない状況も考えると、もっといくらでも
高速になってほしいと思っています。

Jenazon Cupは驚きの結果ですね。
去年と比べると石数の差がほとんど一桁でかなり僅差の争いになっているようです。
合法手数は非常に多いものの、盤面自体は小さいために、それなりのレベルで
戦うとなかなか2桁の差がつきにくいということはあると思いますが。
ちなみに岸本情報ではTegos氏はweb上で公開されている、AmazongとInvaderと
自分のソフトを併用して戦っていたようで、(Jenazon Cupでは何でもありです)
見事2年連続優勝争いに加わっていますね。



YSSの対戦成績  投稿者:山下  投稿日:2002年11月13日(水)17時29分28秒
棚瀬さんのページが久々に更新さてていて、そこに今までの対戦成績が載っているのを見て
YSSも作ってみようと思いました。
(というか柿木将棋と何回当たってるのか調べてみたかったのが大きいのですが)

結果はやはりダントツで14回も当たっており7勝7敗の互角でした。
対戦回数順にソートしたのが下です。

柿木 7-7
金沢 4-8
IS  2-5
宗銀 6-1
森田 4.5-2.5
永世 4-2
Shot 3-3
矢埜 5.5-0.5
KCC 3-2
激指 1-3
ハイ 3-0
KFen 3-0
Shou 3-0
菊池 3-0
高田 3-0
J-3 3-0
S1.2 3-0
川端 2-1
天野 2-0
関田 2-0
丹頂 2-0
竜卵 0-1
京都 0-1
指南 0-1
Shoc 1-0
うさ 1-0
Spea 1-0
奈良 1-0
テジ 1-0
隠岐 1-0
Mブレ1-0
橋本 1-0
解人 1-0
---------
  78-38 通算勝率 0.67



Re: YSSの対戦成績  投稿者:柿木  投稿日:2002年11月14日(木)01時03分27秒
>(というか柿木将棋と何回当たってるのか調べてみたかったのが大きいのですが)
>
>結果はやはりダントツで14回も当たっており7勝7敗の互角でした。

王者戦で勝又さんにYSSと何回対戦しているか聞かれ、自分でもわからなくて、
10年以上戦っていると答えればよかったと後で思いました。
7勝7敗でしたか。



ノートパソコン  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月14日(木)13時23分36秒
僕はノートはPentiumIII750MHzのやつを使っているのですが、
最近ある人間将棋大会に誘われたことをきっかけにもう少し
速いやつを買おうかと思って、店で見てきたのですが、CPUの
種類が様々で迷ってしまいます。
例えば、Celeron1.5GHzとAthlonXP1400とPentium3 1.13GHz、
Pentium4 2GHzなどの山下さんのベンチマークにおける力関係は
どうなってるんでしょうか?
何か情報等あれば助かります。

一応ですが、会社のPentium4 2.4GHzのマシンで山下さんのベンチ
マークは18.1秒となりましたので報告しておきます。



SpecInt  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月14日(木)14時01分52秒
SpecIntのCraftyの結果を今調べましたところ、

AthlonXP 1500+ 127秒
P4 2.0AGhz   129秒
P3 1.13GHz   170秒
P3 750MHz   265秒
というような結果になっていました。



Re: ノートパソコン  投稿者:山下  投稿日:2002年11月14日(木)16時34分46秒
ベンチマークの表を更新しました。

AthlonXP 2100+ 1.73GHz 17.1秒 A7A266-E PC2100 512MB
Pentium4    2.4 GHz 18.1秒 棚瀬さん情報
Xeon (Dual)  2.0 GHz 24.5秒 池さん情報 Hyper-Threading,Prestonia
Athlon     1.2 GHz 24.3秒 133*9.0 Thunderbird L2 256KB PC2100      A7M266
PentiumIII-M  1130MHz 24.8秒 133*8.5 L2 512KB PC133 ThinkPad X24 L3J
PentiumIII   750MHz 36.8秒 750E 100*7.5 Coppermine 256KB L2 i440BX

Pentium4 はやはり遅いですね。
P4 2.0GHz == P3M 1.13GHz という感じでしょうか。

Peintiumはコアが2種類あって、P4コアは基本的に遅いです。
P4 (Cerelon 1.7GHz以上)
P3 (Celeron 1.4GHz以下)P3M、P3Sは2次キャッシュが512MBと多いので1.1倍ほど?速いです。

ノートだと最新のはP4になっているのでクロックの割には速度は上がらないと思います。

価格.comで調べると今の最速ノートは
P4-M 2200(512)を搭載したDynaBookでしょうか。P3M-1.2Gとの差はわずかでしょうけど。
一覧
http://www.kakaku.com/sku/pricemenu/winn.htm
検索
http://www.kakaku.com/prdsearch/notebook.asp

ちなみに私は7月にIBMのThinkPad X24(P3M-1.13GHz)を買ったのですが
ThinkPad、いいですよ〜。キーボードがめちゃくちゃ打ちやすいです。
ノートを買うならやっぱりThinkPadでしょう。
と、IBMの回し者の山下でした。



結局  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月14日(木)21時09分12秒
今、店に山下さんのベンチマークを持っていき、店員の協力の元、6つのノートパソコンのパフォーマンスを調べ、P4 2.0AGHzのマシンを買ってまいりました。
ベンチマークをばーっとやって、一番速かったやつにすぐ決めて、という感じであっという間に決まりました。
ベンチマークの結果は、

P4    2.0AGHz 21.0秒 1.00
Celeron 1.8GHz 25.0秒 1.19
P3-M   1.13GHz 25.2秒 1.20
AthlonXP 1400+  26.8秒 1.28
P4    1.5GHz 28.4秒 1.35
Celeron 1.5GHz 33.1秒 1.58

となりました。
期待していたAthlonXPが意外な惨敗、P4も2.0A以降は結構速いようです。

まあ山下さんより速いノートを手に入れることが出来て満足しています^^



Re: 結局  投稿者:山下  投稿日:2002年11月14日(木)22時19分12秒
相変わらず悩まない人ですね〜・・・。

にしても怪しげな?ベンチマークソフトを使わせてくれた店員さんも太っ腹。
私が秋葉原で頼んだときには全滅でしたが。

AthlonXP 1400+だと1.2GHzだからちょっと遅いですか。
ノートなのでチップセットの違いとかにもよるのかもしれません。

ベンチマークの方は更新しておきました。
(個人的にはYSSベンチでなく、現在のIS将棋のベンチを作って
持っていった方が確実だったと思うのですが・・・)
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/bench.html


訂正  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月14日(木)23時05分07秒
P4の2.4GHzは今日やり直してみたところ、17.6秒でした。
前は何か後ろで走ってたのかもしれません。

確かにベンチマークはIS将棋でやった方がいいかもしれないですけど、まあ
大して変わらないことでしょう。
CraftyとYSSは結構違うようですね。



Re: ノートパソコン  投稿者:梶原  投稿日:2002年11月15日(金)01時58分16秒
棚瀬さん

> 僕はノートはPentiumIII750MHzのやつを使っているのですが、
> 最近ある人間将棋大会に誘われたことをきっかけにもう少し
> 速いやつを買おうかと思って、店で見てきたのですが、CPUの
> 種類が様々で迷ってしまいます。

そのある人間将棋大会とやらに、うちの研究室のメンバーとTACOSで参加予定です。
棚瀬さんとは参加クラスが異なると思いますが、場合によっては直前のクラス変更でかち合う可能性もありますね。
そのときはよろしくお願いします。

ノートPCは、夏にうちの研究室でCGO用に購入して以来、あまりスペックは上がっていないようですね。



P4対Athlon  投稿者:山下  投稿日:2002年11月15日(金)02時41分12秒
P4もそんなに遅くないのですね。
Pentium4    2.4 GHz 17.6秒 棚瀬さん情報(デスクトップ)
AthlonXP 2000+ 1.67GHz 17.7秒 柿木さん情報
なので、だいたい
P4 2.4GHz == AthlonXP 2000+
でしょうか。

上を1.0とした場合に、今の最速CPUだと
P4    3.06GHz 1.275
AthlonXP 2700+  1.35
なので単純に計算すると6%ほどAthlonに軍配が上がりそうです。

> CraftyとYSSは結構違うようですね。

YSSは何度も呼ばれるコード部分のサイズが大きいので2次キャッシュが大きくなると
速くなる傾向があるのですがCraftyは(多分)小さいので2次キャッシュは128KB
で十分なのかも。
同じ将棋ソフト同士でもばらつきはかなり大きそうです。
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/bench.html


Re: P4対Athlon  投稿者:山下  投稿日:2002年11月15日(金)02時45分06秒
> P4    3.06GHz 1.275
> AthlonXP 2700+  1.35

実際の動作クロックで割ると
AthlonXP 2700+  1.299
なのでほとんど同じかも。



学生選手権、どうなりました?  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年11月17日(日)21時59分44秒
そろそろ山下さんも帰ってきていないかな?

優勝はYSSでまず間違いないと思うんだけど、2位はいったい…?
礒部将棋か将皇かTACOSか?



Re: 学生選手権、どうなりました?  投稿者:山下  投稿日:2002年11月17日(日)22時10分32秒
えーと、
優勝 YSS 7-0
2位 礒部将棋 6-1
3位 Tacos 5-2
4位以下はちょっとあやふやです。3-4で3チーム並んでいたような気がします。
あと、デーモンさんがお休みで変わりにSpearが入りました。



どうもありがとうございました  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年11月17日(日)22時26分37秒
結果、ありがとうございます。

やっぱりうさぴょんはボロボロだったみたいですね(^^;
対戦に使ったマシンが帰ってきたら、じっくり解析してみます。
#今回は、デバッグモードのままなのでログをいっぱい吐き出しているはずですしね。



学生選手権の写真  投稿者:山下  投稿日:2002年11月17日(日)22時54分20秒
GPWの写真を下に置いておきます。

YSSの棋譜はこちらです。
http://plaza15.mbn.or.jp/~yss/gpw-yss.lzh
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2322/gpw2002/index01.html


学生選手権結果  投稿者:橋本  投稿日:2002年11月17日(日)23時31分41秒
4位以下は
4位 SPEAR、大槻将棋、うさぴょん 3-4
7位 あいちゃん 1-6
8位 永吉将棋 0-7
だったと思います。
(自宅で記憶を元に書いているので間違ってたらごめんなさい)

山下さん早速写真ありがとうございます。



遠州将棋祭り参加します  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月18日(月)10時22分15秒
梶原さんまたは橋本さんへ。

飯田さんに参加の旨、メールを出したのですが帰ってきてしまうのでそのようにお伝えください。



遠州将棋祭り  投稿者:橋本  投稿日:2002年11月18日(月)10時50分57秒
先ほど主催者の方にその旨先生が連絡されました。
今年は
激指 IS KCC
でチームを組むようです。楽しみですね。



Re: 学生選手権結果  投稿者:山下  投稿日:2002年11月20日(水)17時51分49秒
結果が公開されています。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1422/


NHK将棋講座  投稿者:柿木  投稿日:2002年11月20日(水)20時51分00秒
今月のNHK将棋講座に国際フォーラムでの
僕と山下さんの対局時等の写真が載っています
(最初、自分だとわからなかった^_^;)。
また、YSS-IS将棋戦の棋譜と解説が載っています
(他のイベントの棋譜は載ってないのに)。



Re:NHK将棋講座  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月21日(木)10時42分04秒
買ってみましたが、ああやって解説されるとつまらない将棋だったなあという感じが
しますね。
実際に見てるときはハラハラしたんですが、一番ハラハラした部分は「以下勝ちきった」
とされてしまっていますし。



Re:NHK将棋講座  投稿者:山下  投稿日:2002年11月23日(土)10時32分36秒
ようやく読んでみました。
載せて頂いたのはうれしいのですが短手数だけに見所は少なかったのかも。

個人的には下の図の55手目までは駒の損得では互角に近いのですが
以下△39飛▲47香△38金の3手でいきなり負けになってしまうあたりが
面白いと思いました。

その前の▲33角切りから▲44歩の叩きあたりで数手後の△47角で7手の詰めろが
かかるのを読めてないあたりも難しいです。▲43金と打つところでようやく
気づいてますが既に手遅れですね。

後手:IS
後手の持駒:飛 金二 歩四 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・v金 ・ ・ ・ 龍|一
| ・ ・ ・v銀 ・ ・ ・ ・ ・|二
|v歩 ・v桂v歩 ・v玉v桂 ・v歩|三
| ・ ・v歩 ・v歩v歩v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v馬 ・|五
| 歩 ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 ・ 歩 歩 ・ 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 金 銀 銀 ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 ・ ・ 玉 銀 ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:YSS 10.89:先:t=27
先手の持駒:香 
手数=55 ▲1一龍 まで



tの妄想。 (マスタープログラム序章? )前編  投稿者:t  投稿日:2002年11月23日(土)12時02分43秒
tの妄想、ここまでくれば りっぱなもの?をお送りします。

下記の局面は以前に、棚瀬さんが人間的にもコンピュータ的にも難しい局面として
提示されたものを 私が市販将棋ソフトで 唯一、東大将棋5が
先手4二銀からの30手オーバーの詰め手順を読んでいることを指摘した局面です。
後手の持駒:金 桂 歩四 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・v飛 ・ ・ ・v玉 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v金 ・ ・v金 ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩 ・|三
| ・ ・v歩 歩 桂 ・v歩 ・v歩|四
| ・ 歩 ・ ・ 香 ・ ・ ・ ・|五
| ・ 金 歩 ・ ・ ・ 歩 ・ 歩|六
| 角 ・v全v銀 ・ 歩 桂 ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| ・ ・ 玉 ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:角 銀二 香 歩三 
現在の将棋プログラムのほとんどが
初手からの数十手の序盤を定跡データで蒔かない、
数十手からデータにない局面を対局思考ルーチンが指し、
終盤と判断した局面から詰めルーチンが可動するようになっている。

私は東大将棋の先手4二銀が詰めルーチンの探索手ではなく、
対局思考ルーチンが探索し弾きだした指し手である。と仮説し、
私の妄想を展開させていただきます!  (私も好きやなー(^^;

私は過去の掲示板で、将棋を解読した(マスタープログラム)妄想として
次のことを書きました。

マスタープログラムに序盤、中盤、終盤、定跡概念の区別はなく、
 序盤、定跡、囲いデーターさえ搭載していない(必要無い)マスタープログラムの誇るものは、
1.置かれた盤面から相手王を最短、確実に詰ます有効手、絶対最善手を弾きだす探索深度の深さと 
2.深度先の局面での正確かつ強力な盤面評価値と 
3.それを支える自王が絶対に詰まないことを監視するプログラムのみ。

もし、東大将棋が3の自王の危険を回避できなければ投了したでしょうし、
4二銀を読めなければ、思考が空回りの8九王となったでしょう。

 この自王安全監視プログラムのおかげで必要がなければ居王のまま戦い
(それは羽生さん藤井さんが居王で対局し相手を負かすように)
自王が危険と読むや囲こみますが その守りは合理的シンプル、必要最低限なものかもしれませんね。 なぜなら自王が絶対に詰まないことを読んでいるからです。

マスタープログラムは今の序盤、定跡処理をも解決しているでしょうね。

マスタープログラムには定跡、序盤データーは必要ないかもしれません。
マスタープログラムには初手から数十手先も どうなるか、
読めない人間の創り出した定跡など不要だからです。

定跡とは、強い人間が弱い人間のために教えてくれた決まりことだからです。
10手先だけを正確に読む人間の出した最善手数定跡と
20手先だけを正確に読む人の最善手数定跡が同じはずはなく、
どちらが効果的かは勝敗が証明するでしょうね。
今のプロ定跡は何十手先を読んだ定跡なんでしょうか。

定跡は読みの深さで移り変るのものであり
深い読みだけが浅い読みを訂正できる権利を持っています。
藤井システムも森下システムのように深い読みによって
過去の定跡として闇にほうむられる日がくるかもしれませんね。

マスタープログラムには王を囲う、矢倉 美濃囲い 穴熊のデータさえ必要ないかもしれません。
囲いとは、弱い者が強い者に簡単に負けないための手段だからです。
もしかしたら一番安全地は相手陣地と判断!攻防しながら入王、と金で固めたりして。
これを「敵陣と金囲い」と名づけました。 (こりんなー私も・・・(^^;



tの妄想。 (マスタープログラム序章? )後編   投稿者:t  投稿日:2002年11月23日(土)12時04分21秒
将棋における強さとは、相手よりも深く広く正確に読み 相手王を先に詰ます事でしょう。
強さに コンピュータ的、人間的、アマ的、プロ的区別はなく 
相手王を先に詰ませれぱ強いと言うことです。
人間には得意、不得意があり得意な戦法なら考えず、数十手読め  不得意なら悩み、
数手先しか読めないということがおこりますが、
コンピュータに得意、不得意はなくプログラムされた処理を行なっているだけでしょう。

AI将棋も東大将棋も15手前後読んでいるなら、
15手先の局面の評価値が正しい方が有利、勝ちを収めるでしょう。
負けた方は、その局面に至るまでの読みが甘いとなります。

コンピュータは純粋に相手王を詰ます有効手を探索しており、
勝ち負けでいうなら、これらのソフトに勝つなら 
このソフトより深い読みで勝ったことになります。

仮説) 将棋は読みだけでは勝てないか?

定義A) 1、定跡とは、こう指せば有利ではないか、という読みの産物ではないか!
    2、戦法とは、こう指せば勝てないか、  という読みの産物ではないか!
    3、囲いとは、こう囲えば詰まない、   という読みの産物ではないか!
    4、詰めとは、相手王を詰ます、     という読みではないか!
    5、必死とは、逃がさずに相手王を詰ます、という読みではないか!

定義B) 1、序盤、中盤、終盤 すべては、読み、読み、読みの一手ではないか!
    2、未体験 局面で頼りになるのは、相手よりも深く正確な読みだけではないか!
    3、大局観とは、遥か先を見通した読みではないか!

結論) 将棋とは、読みこそがすべてである。

序盤で、初手からソフトによっては定跡を使わないで思考だけで指させるモードもあります。
ただ、読みが浅いため 有効手を見つけられず お粗末な序盤にはなっていますが。
 私は読みの深さが ある深さまで深まったなら 
そのプログラムは 定跡らしからぬ、手を指すと妄想します。(かってな目安は深度50手)

次の3つの対局設定モードを希望、要望したいですね。

設定1、 定跡を指す。(データの手)
設定2、 定跡を指さない。(思考だけ)
設定3、 両方。(通常、序盤データがあれば その手(数種あるなら乱数選択)を指していますが 、
まず そのデータの手を思考評価し、データ局面をランクづけし
 その後に思考の手と評価値のいい方を指さす。)

この設定3のモードで読みを強化、深めていき、読みの深まった思考が 
どんな手を指すか、興味深いですね。(読みの深さでデータ局面のランク順位が変化?)
 
マスタープログラムは、序盤 中盤 終盤を1つの思考で蒔かない、
初手から思考が序盤の駒組みを形勢、中盤では最短確実、強烈な手を連発し、詰め将棋ルーチンの
いらない終盤を その局面の最善手探索で相手王を詰まし必要ならば必死手を指す。

東大将棋の4二銀は、私の妄想するマスタープログラム序章的な思考探索の指し手なのか?
ただの強化された詰めルーチンの探索手なのであろうか?

それは、神と 棚瀬さん、そして 私しか 今は知らない。(ほんまかいなー)(^^;

私は知っている!!  (それが言いたかったのね・・・ (^^A

ちょっと?長くなりました...(^^; 邪魔なら削除して下さい。(−−;



定跡の価値  投稿者:Q  投稿日:2002年11月23日(土)17時13分41秒
「最高の思考ルーチン」
なんと魅力的な言葉だろう。

最高の思考ルーチンの製作は、特にプログラミングに知的魅力を見出した者にとっては
最強の将棋プログラムを作成することであると誤解しやすい。
そのような誤解を持った場合、定跡とは不必要なものと同義ではないかとの錯覚を覚えることがある。

定跡は単なる最善手の羅列ではない。
定跡を覚えた人間は、最善と思われる定跡通りの手を指すが、もし、相手が悪手を指した場合、
その悪手を咎めて相手を不利に導く手順を指せなければ、その定跡の知識は意味を持たない。

下図、初手から横歩取りで15手進めた局面(先手が3四飛と歩を取った局面)

後手の持駒:歩二 
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉 ・v銀v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v金v角 ・|二
|v歩 ・v歩v歩v歩v歩 ・ ・v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・v飛 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 ・ ・ 歩 歩 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ 角 金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 銀 ・ 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:歩三 
手数=15 ▲3四飛 まで
後手番

図までの手順は将棋のルール上指せる手の中で最善かどうかは断定できないが、
プロ棋士同士におけるこの局面の登場回数が、悪手を含む可能性を低いものだと教えてくれる。

ここから後手が7六飛と先手と同型に歩を取った局面では、先手の最善手は2二角成である。
後手は同金でも同銀でも飛車になり込まれ、必敗だ。
16手目△7六飛から▲2二角成△同銀▲3二飛成と進んだ局面で、私が先手番を持ち、
後手番をプロ棋士が持っても私が勝つであろう。
定跡を知らずとも、よほど棋力が低くない限りこの△7六飛は指さないが、
3手以上の先読み能力か、この変化の知識のどちらかがなければ、7六飛を指す可能性は消えない。
将棋プログラムの場合、図の局面から後手が7六飛と指した局面で、
思考ルーチンにより2二角成と指す速度より、データとして2二角成を抽出して指す速度の方が
速い場合は定跡データを持つ価値があり、その速度の差が大きい程、定跡データの価値は高い。
また、図の局面から後手番をもって7六飛と指してしまう可能性がある将棋プログラムは欠陥品である。
そのようなプログラムでは、定跡としてこの局面を覚えさせ7六飛を避けるか、
序盤においてこの局面に絶対遷移しない処理が必要だ。
これは分かり易すぎる例だが、将棋プログラムにとっての定跡とは、
事前処理としての思考結果であり、また、定跡データの検索はおそらく思考処理より速い。

将棋ルールにおける千日手が、同一手順から同一局面に対してのものに代わった現在、
将棋の可能性は論理的に無限では無くなった。
40の駒が盤上81マスか2つの駒台に並べられる種類は数字であらわすことができる。
手番により2倍したものが全局面数であり、
相手を不利から詰みへと積極的に進める意志の下では、さらに局面は限定される。

そう遠くない将来、全ての思考結果を定跡として保持するプログラムが登場するかもしれない。
それはおそらく100手を完全探索するプログラムよりは早く誕生するだろう。
そのプログラムはどのような局面に対しても一意に手を選出し、
相手の指す手によっては千日手にはなるかもしれないが、負けることはない。

そのような将棋プログラムが私たちが生きている間に生まれて来ないことを願う。



tの妄想U。(定跡と読みの深さ )前編  投稿者:t  投稿日:2002年11月24日(日)11時26分33秒
tの妄想U、Uまでいけば すごい? をお送りします。(^^;

将棋を解読したプログラム(マスタープログラム)が完成したとしても
定跡は不要、無くなることはないでしょう。

マスタープログラムは、初手からのあらゆる局面を読んでおり人間がその局面、局面で
ミスなく展開したなら引き分け(千日手)局面になる可能性はあります。

Qさんの指摘局面をマスタープログラムが どう評価するか、分かりませんが
不利なら回避、できなかったら その後の局面から千日手を選択でしょうか。

私が定跡設定として3のモードを要望するのは次のことからです。
今の定跡は初手7六歩か、2六歩の大駒の開け道が一般となっていますが
どちらが有効かは まだ明らかにはなっていません。
ルーチンを強化、深めるごとに思考の最善手が変わる?のは当然起こるでしょう。
深度10手のときは7六歩を第一候補手に選択していたのが
深度20手では2六歩を第一候補手に選択する。
マスタープログラムが、どちらを絶対最善手と するのでしょうか。
今のプログラムはプロ棋士よりも読みが浅いためプロ定跡の深い?読みを超える指し手以上を
弾きだすことは無理でしょう。
ただ、いずれプロよりも読みを超えた思考は人間の定跡の欠陥を指摘、訂正するでしょう。
ただ、先手7六歩と2六歩は将棋の絶対最善手かも 知れませんが。

過去の偉大な先人棋士たちが、創作した数百手詰めの詰め将棋が 
既に人間の読みを超えたであろう 詰めルーチンにより余詰めや不詰めなどの
欠陥が発見されている事実からも明らかでしょうか。

マスタープログラムに定跡は必要ないと考えるのは、
人間の読みを超えていること。 人間の定跡を家の基礎としたなら基礎以上の家を
その基礎の上には建てられない。マスタープログラムが登録された定跡データ以上の手を
探索できるのになにゆえに訂正の可能性のある定跡を ありがたがらねばならないのか?

ただ、マスタープログラム同士の対局や人間対局での指し手はワンパターンであるなら
 いろいろな定跡、戦法をデータ登録して変化をつけて指さす方が楽しめるでしょうね。

マスタープログラムには人間の定跡、プロ定跡、アマの定跡、私の創った定跡? の執着、
固定観念はなく、その局面での絶対最善手としての思考探索処理結果のみ。
その思考探索処理結果が人間の定跡手と同じってことはありますが・・・。

Qさんの言われる、定跡データの方が思考ルーチンよりも検索処理が速い。価値がある。と
私の定跡は不要、必要とは別問題と妄想します。 (^^;
全ての思考結果を定跡として保持するプログラムはありえますね。

東大将棋の4二銀の局面までの すべての完全枝分かれ定跡データを入力するのは、
一生かかって可能なんでしょうか?



tの妄想U。(定跡と読みの深さ )後編  投稿者:t  投稿日:2002年11月24日(日)11時28分07秒
IS将棋の大会での登録定跡が300局面と どこかで知り驚きました。
その登録定跡は思考ルーチンでは指せない手なのでしょうが いずれ思考が
その指し手すら必要なし?としたなら、登録定跡は より少なく済むのでしょうか?

市販の東大将棋に搭載されている100万手定跡も 読みの深い、東大将棋なら
実際は思考で指せる手も ダブって入っている定跡手もあると思いますが・・・。
私が、読みの深さを例えて表現するなら 次のようになります。

あなたが(誰や?)ある道も無い荒地に目隠しで立たされ(初手局面)
50歩先に旗の立つ目的地(50手先の有利な局面)に
歩いて辿りつけと命令された時に
初めて、そこを歩く者(将棋初心者)は どう進めば(指せば)いいのか? 戸惑うでしょう。
でも、先人の引いた道(定跡)があったら安心して? 手探りしつつも
進むことができるでしょう。
ただし、道のあるところまでは・・・。

20歩先まで見る(20手先まで読める)ことができれば
10歩先まで見る(10手先まで読める)者よりは
50歩先の目的地(50手先の有利な局面)に近い所に辿り着くことができるでしょう。
しかし30歩先まで見る(30手先まで読める)者よりは近くに辿り着く可能性(勝率)は
薄いでしょう。
なぜなら、より先が見えて(より先が読める)いるからです。

では、目隠しがなければ(すべてを読む)どうでしょう。

マスタープログラムが、すべてを見ている、読んでいるなら
荒地を歩くのに手間(処理時間)は要しますが確実に目的地に辿り着き
目的を達成するでしょう。
先人の引いた道(定跡)があれば便利ですが無くても目的地に到着するでしょう。

となります。 (強引な例えやなー (^^;
また、ちょっと?長くなりました・・・(^ ^; (邪魔なら削除して下さい。 (- -;



紀子 vs 準マスター(なんぢゃそりゃ)  投稿者:Q  投稿日:2002年11月24日(日)14時52分56秒
私個人の趣により、このような一般的掲示板で主張を展開していますが、
私の発言に不快を覚える方がいらっしゃいましたら、ご指摘ください(^^)
というかtさん、気を悪くしたらすみません m(_ _)m

私の言った「全ての思考結果」とは、将棋の天文学的(だが有限の)分岐数を網羅したものです。
それを定跡として保持します。それは全合法手を網羅しているわけではありません。
仮にこの全分岐を保持する将棋プログラムの理想像を「紀子」と呼びますと
紀子側の指し手は常に相手を不利から詰みへと進める意志の下に導き出された最善手で、
相手側の指し手は全合法手です。
紀子は同じ局面では常に同じ手を指します。

紀子は例え300手を完全探索するプログラムにも負けません。
ただし、それには条件があります。

将棋はそのゲーム性から「先手必勝」「後手必勝」「最善手の応酬は千日手」いずれかの解が
その天文学的分岐数に隠されています。
その隠された解が「先手必勝」あるいは「後手必勝」であった場合、
対局開始前に決められる手番によっては、勝利を100%保証はできません。
このようなとき紀子同士の対局は、勝敗が対局前に決まってしまいます。(実は違ったりする。後述)

さて、300手を完全探索プログラムを仮に「準マスタープログラム」と呼びます。
紀子の持つデータの分岐最深部が200手前後だった場合、
各局面に置いて紀子と準マスタープログラムは全く同じ結果を導き出す可能性があります。

将棋のルール上全ての分岐を網羅した結果が「最善手の応酬は千日手」であった場合、
この2つのプログラムを対局させたとき、どちらが勝利するでしょうか。
必ず千日手になるでしょうか。

それは違う場合があります。

例えば時間切れ負けルールなら、先に時間を使い果たした方が負けです。
時間内に千日手が成立しないと指し直しにはなりません。
定跡の検索が思考ルーチンより速いなら価値が高いと言ったのはこのためです。
これは推測ですが、準マスタープログラムが10秒で最善手を導き出せるなら
紀子はそれよりも速く最善手を導き出せるでしょう。

tさんの例にならうなら、紀子は50歩先までではなく、目的地までの道順を知っています。
何の不安もなく、目的地に達することでしょう。
P.S.
実際の将棋プログラムは、近いうちに一度、画期的に強く(速く)なると思います。
そのボーダーラインは、再帰呼出が不必要性になる程度のメモリの大容量化によるものと推測します。



tの妄想V。(頂上は1つ!なんじゃ、そりゃ? )前編  投稿者:t  投稿日:2002年11月25日(月)08時09分11秒
tの妄想V。Vって、まさか シリーズ化? をお送りします。 (^^;

削除されないことをいいことにプログラマーの方々のお邪魔をお詫びさせていただきます。

また、Qさんには、
私のマスタープログラム妄想自体、妄想の域を抜けきれず想像でしかなのに
つまらない妄想にお付き合いさせていただき、ありがとうございます。
不愉快になるどころか、いろいろな意見に触れられ喜んでおります。 (^^)

生前に故・升田棋士がパソコンもない時代にコンピュータが将棋有段者を負かすには、
ビル数階ほどのデカイ、コンピュータに いっぱいの定跡を入れないと勝てんわい! 
と言われたそうであります。 あの時代では、そう思うのは当然でしょうか。
しかし、今は そんなビルほどの大きさではなくノートほどのコンピュータが
高段者を負かしています。

私も、ほんの数年前の将棋ソフトで一手に一時間を要すソフトの指し手を楽しんだものです。
ただ、そのソフトの指し手は現在の早指しソフトでも敵わないお粗末な手でした。

あの頃に今のコンピュータの性能は想像しえなかったものでした。

まず、Qさんの視点と私の視点の違いを区別する必要があります。

Qさんは、定跡データの方が思考ルーチンよりも検索処理が速い。価値がある。
例えば時間切れ負けルールなら、先に時間を使い果たした方が負けです。と
時間的視野からも見ておられ、速くなるためにハード性能の進化を説明されておられます。

私の妄想は思考ルーチンの演算処理速度を考慮してません。(−−;

例えば、今の将棋ソフトに昔のソフトのように一手に何日もかけてもいいから
プロ棋士を負かす指し手を指してみろ、としたところで無理でしょう?

私の妄想は、一手に数時間かかろうとも思考ルーチンの弾き出した手が、
プロ棋士数十人が束になっても敵わない強さを実現する、ことにあります。

コンピュータオセロ世界チャンピオンlogistelloに、人間オセロ世界チャンピオンが数人
組んだところで敵わない? 強さを妄想しております。

将棋が解読され、そんなのは無理と判明するまで・・・。



tの妄想V。(頂上は1つ!なんじゃ、そりゃ? )後編  投稿者:t  投稿日:2002年11月25日(月)08時10分48秒
Qさんと私の同じ視点として、

Qさん:全分岐定跡データを保持する将棋プログラムの理想像「紀子」は
   紀子側の指し手は常に相手を不利から詰みへと進める意志の下に導き出された最善手で
   相手側の指し手が全合法手なら紀子は同じ局面では常に同じ手を指します。 とあり、

t  :マスタープログラムは、序盤 中盤 終盤を1つの思考で蒔かない、
   初手から思考が序盤の駒組みを形勢、中盤では最短確実、強烈な手を連発し、
   詰め将棋ルーチンのいらない終盤を その局面の最善手探索で相手王を詰まし
   必要ならば必死手を指す。
   マスタープログラム同士の対局はワンパターンであるなら
   いろいろな定跡、戦法をデータ登録して変化をつけて指さす方が楽しめるでしょうね。

各局面に置いて紀子と準マスタープログラムは全く同じ結果を導き出す可能性があります。

とあり、 紀子の全分岐定跡データの検索手と マスタープログラムの思考ルーチン探索手が
将棋の全分岐局面で、まったく同じ指し手を弾き出すなら方法、手段は違いますが
効果は同じとなります。

エベレスト登山で、同じ山を登るのに東から西から南から北から登る者がいるように
登る方向、登る方法は違っても頂上(目的)が1つのように。(頂上は1つ!)(^^

違いは、紀子は膨大なデータ容量を要し、マスタープログラムは思考ルーチン容量だけ。
    紀子の100分、1000分の1の容量と妄想します。
    確かに指し手は紀子のほうが速いでしょう。
コンピュータオセロ logistelloと コンピュータチェス Deep Blueが
人間世界チャンピオンを負かし勝ち越したように、将棋も天文学的(だが有限の)
全合法手分岐数の定跡を網羅する前に負かされるんでしょうね。

もちろん、そのプログラムは定跡データ搭載の「準・紀子」型なのは言うまでもありません。
P.S
全分岐を定跡として保持する将棋プログラム「紀子」に、全分岐の定跡を登録するのは
誰なんでしょう? まず、定跡登録する為に全分岐局面をプログラムに読ます必要が
ありませんか?  全分岐局面を人間の手入力でするのですか? 
対局時に登録された定跡データの 指し手を選択するのは誰でしょうか?

今のソフトは一局面に数手から数十手のデータを乱数選択していますが
全分岐を定跡として保持する将棋プログラム「紀子」は全分岐手を登録しており
そのデータの中の指し手を対局時に決めるのは誰?  乱数選択は無いでしょう?
仮に定跡保持時に好手、悪手を振り分け登録しているとしたら、
全分岐定跡登録時に好手、悪手を振り分け登録したのは誰?
以上の作業を決定させる意志は誰なのでしょう?
選択するのが思考ルーチンで、マスタープログラムと同じ指し手なら
同等の思考ルーチンとなり、もし そうなら紀子はマスタープログラムの完成の後に
来るもの、マスタープログラム的なものに全分岐定跡を搭載したものとなりませんか・・・?

>詰みへと進める意志の下に導き出された最善手)の意志とは = マスタープログラム?
またまた、ちょっと・・・(知能犯? )(^^; 邪魔なら・・・ (−−;



紀子のパパ  投稿者:Q  投稿日:2002年11月25日(月)09時18分45秒
「思考演算部を持たない紀子に、データを登録したのは誰なのか」
紀子に興味を持った方はそんな疑問を持つこともあるかもしれません。
以降、紀子が持つ全局面の最善手と「紀子のツボ」と呼びます。
紀子のツボを全て理解する人間は紀子誕生以前にはいませんでした。

紀子のツボは全分岐探索型将棋思考プログラム、コードネーム「パパ」によって
自動生成されました。パパは特殊なことは何もやっていません。
パパは21世紀初頭に活躍した日本人将棋プログラマのY氏の子孫が作成した
「全譜君」の後継にあたります。
紀子のツボは、パパを、当時の最速CPUと謳われた HextiumXVII を128個搭載する
スーパーコンピュータで1096時間かけて作成したと言われています。(私に)



tの妄想W。(紀子ちゃん分析私感 )  投稿者:t  投稿日:2002年11月25日(月)10時39分37秒
tの妄想W。Wって、いいかげんにしてー? を お送りします。 (- -;

Qさんの全分岐定跡データを保持する将棋プログラムの理想像「紀子」と
私の将棋を解読した妄想プログラム「マスタープログラム」の完成にいたるまでの道筋は、

300手を完全探索するプログラムを仮に「原始・マスタープログラム」と呼びます。

紀子の持つデータの分岐最深部が200手前後だった場合、
各局面に置いて紀子と準マスタープログラムは全く同じ結果を導き出す可能性があります。
紀子は例え300手を完全探索するプログラム「原始・マスタープログラム」にも負けません。
これを仮に「原始・紀子」と呼びます。

共に、まだ完全ではありません。
「原始・マスタープログラム」はまだ読みが浅いため定跡データを搭載してます。(^^

「原始・マスタープログラム」ver.1.0 と「原始・紀子」ver.1.0をリリース。
ただいま互角の強さを誇ります! 

読みを深め思考を強化し、「原始・マスタープログラム」ver.2.0をリリース。
「原始・紀子」ver.1.0搭載の定跡データの弱点と攻め勝ち越します!(^^v

負けずに定跡データの弱点を修正し、「原始・紀子」ver.2.0をリリース。
ただいま互角の強さを誇ります! 
さらに定跡データを増やし強化、「原始・紀子」ver.3.0をリリース。
「原始・マスタープログラム」ver.2.0に勝ち越します!  (- -;

これを全分岐定跡データを保持する将棋プログラムの理想像「紀子」完成と
将棋を解読した妄想プログラム「マスタープログラム」の完成にいたるまで繰り返す。

ところで紀子側の指し手は誰が全分岐を保持する定跡から選択するのか?

>紀子側の指し手は常に相手を不利から詰みへと進める意志の下に導き出された最善手>

の中の(詰みへと進める意志)全分岐探索型将棋思考プログラム、コードネーム「パパ」
の強化の必要は?

定跡は読みの深さで移り変るのものであり
深い読みだけが浅い読みを訂正できる権利を持っています。

であるなら、全分岐定跡データを保持する将棋プログラムの理想像「紀子」の完成は、
将棋を解読したプログラム「マスタープログラム」の完成の後に 完成されるものである!
と妄想します。 



紀子 vs 羽生 〜棋士の強さ〜  投稿者:Q  投稿日:2002年11月25日(月)13時59分13秒
まず、紀子とはどのような性質を持つものなのかを説明しなければならなかったかもしれません。
紀子のツボが、紀子のツボに対応する全合法手に対して、全て相手玉詰みまたは千日手になる分岐を
網羅して、初めて紀子は紀子たりえるのです。
紀子玉が詰みとなる分岐が紀子のツボに含まれている場合、そのデータを保持するプログラムを紀子とは呼びません。

将棋は、そのゲーム性より隠された解、即ち「先手必勝」「後手必勝」「最善手の応酬は千日手」
いずれかが存在します。
以降、その将棋解を「紀子の心」と呼びます。
(紀子の心は、経験的推測により、「先手必勝」「最善手の応酬は千日手」のいずれかになると考えられます)

紀子同士の対局は紀子の心へと収束されますが、紀子の相手が紀子でない場合、かつ、
紀子の心が「最善手の応酬は千日手」であった場合、紀子側勝利になる可能性があります。
紀子の相手の全合法手のうちのいくつかは紀子の心へ到達できません。
さて、ここからは私の妄想です。

将棋対局の目的は紀子の心を求めるものに限定できません。
娯楽の為のものもあれば、棋士同士の勝敗を決めるものもあります。
現在の最強の棋士と謳われている羽生氏が仮に紀子と対戦するとき、
羽生氏の狙いが対局に勝利をすることのみであった場合、もしかしたら羽生氏は勝利するかもしれません。
どこで読んだのか忘れましたが、羽生氏の語録として

「封じ手のときはコンピュータの電源を切っておいて欲しいですね」

というものがありました。
これは羽生氏の将棋研究者としての側面ではなく、勝負師としての側面を強く反映したものになっていると思います。
羽生氏は本当の「勝負に勝つ」ということを知っている人だと感じました。
紀子との対局で、羽生氏はもしかしたら紀子の勝利への分岐しか無い手を選ぶかもしれません。
紀子のツボを知っている人間が見たら、「でたぁ、羽生マジックや! しかし・・・」と、うなるでしょう。

そのとき、羽生氏の狙いは誰にもわかりませんでした。
数分後、紀子はハングアップして、ルールにより敗北が決定しました。

 * * * * *

それから数日間、紀子の作者は、原因の究明にあたりました。
原因は、紀子が動作していたOS上のバグによるものとわかりました。
ある局面を表すキーとなるバイト配列が、CPUの特定のレジスタに格納されたときに起こるものでした。

紀子の作者は驚愕しました。 「羽生はこのことを知っていたのか!!!!」
羽生氏の勝負手が指されたとき、羽生氏が何を考えていたのかは誰もわかりません。
恐るべし、羽生マジック!



tの妄想X。(乙女心の紀子ちゃん? )  投稿者:t  投稿日:2002年11月25日(月)21時51分35秒
tの妄想X。Xって、誰か とめてー!をお送りします。

難解複雑極まりない、紀子ちゃん。

私の紀子ちゃんを分析終えた、のは思い上がりだったのかも知れません?

なぜなら、紀子には複数のバージョンが存在していたからです。

1. 紀子は、全分岐探索型将棋思考プログラム、コードネーム「パパ」によって
  自動生成された、全分岐データを搭載している紀子。(パパは21世紀初頭に活躍した
  日本人将棋プログラマの我らの?Y氏の子孫が作成した「全譜君」の後継にあたるらしい)
  全分岐を保持する将棋プログラムの理想像を「紀子」は、このバージョン。(たぶん?)
  「紀子のツボ」を搭載。

2.常に相手を不利から詰みへと進める意志の下に導き出された最善手を指す意志(思考)を
  持った、紀子。

3. 思考演算部を持たない紀子。
  
4. 全て相手玉詰みまたは千日手になる分岐を網羅して、初めて紀子は紀子たりえる。
  紀子玉が詰みとなる分岐が紀子のツボに含まれている場合、
  そのデータを保持するプログラムを紀子とは呼びません。
  *これは1のバージョンの全分岐定跡を編集したバージョン。(たぶん?)
  羽生マジックによりハングアップしたのは、このバージョン。(たぶん?)

  >紀子との対局で、羽生氏はもしかしたら紀子の勝利への分岐しか*(に?)
   無い手を選ぶかもしれません。
   紀子のツボを知っている人間が見たら、「でたぁ、羽生マジックや! しかし・・・」と、
   うなるでしょう。
   数分後、紀子はハングアップ。(- -;

4は、データに無い手を指せればフリーズしちゃいそうですね。
思わず、がんばれ!と応援したくなりました。(^^
この難解、複雑極まりない、紀子ちゃん。もしかしたら人間の複雑な乙女心をプログラム化する
事に成功したかも? 知りません。

将来、女性アンドロイドに紀子のアルゴリズムが搭載されるかも知れませんね。

少し、紀子ちゃんに興味を持ちました。   (^ ^;  (ほんまかいなー)



紀子最終章  投稿者:Q  投稿日:2002年11月25日(月)22時52分29秒
まさか紀子でここまでひっぱると思いませんでしたが、紀子について
誤解が発生する可能性に懸念し、紀子像をおさらいして、
紀子論の締めくくりとさせていただきます。

・紀子とは、思考演算部をもたず、相手を不利から詰みへと積極的に進める意志の下に選択された
最善手(紀子のツボ)を定跡として保持し、局面に対して一意に手を選択する。

・紀子のツボには各局面において紀子側が指す最善手1手と、相手側の全合法手が含まれている。

・紀子の作成方法のひとつとして、全幅探索プログラム(紀子のパパ)により、
全分岐の末端が終局となるまで動作させて作成する。
〜補足説明〜
「相手を不利から詰みへと積極的にに進める意志」とは人間の誰かの意志ではなく、
「ルール上指せる全ての手ではなく一番勝利へ積極的な手」という意味です。
わかりやす過ぎる例でいうと、以下の図(平手対局でこのような局面には絶対になりませんが)
で、紀子は8二金以外の手を指しません。この局面では、相手を不利から詰みへと
積極的にに進める意志とは、8二金一手のみを選ぶということを意味します。
さらに8三の駒が金だった場合、最善手は8二金と9二金の2手になりますが、
紀子はその片方のみを保持します。

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ 歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 
手数=0  まで

下手番

ありがとうございました。
m(_ _)m



tの妄想 (完結編 )  投稿者:t  投稿日:2002年11月26日(火)08時40分32秒
Qさん、こちらこそ ありがとうございました。
m(_ _)m
山下さん
tの妄想を削除して下さい。この掲示板の趣旨から脱線しているので。
よろしくお願いします。



第11回遠州将棋祭り  投稿者:山下  投稿日:2002年11月26日(火)19時11分56秒
人間の団体戦にコンピュータが3チーム(激指、IS将棋、KCC将棋)で
参加した大会の結果が下に出ています。

Aクラス(4段以上?)に参加してチームで3勝2敗で6位。
激指が5-0と全勝しています。
http://www.cs.inf.shizuoka.ac.jp/~iida/CSA/Results02.html


Re:第11回遠州将棋祭り  投稿者:棚瀬  投稿日:2002年11月26日(火)23時02分27秒
下のリンクの表、えらい間違いだらけですね。
IS将棋の勝敗は1回戦から●●○○○、KCCは●●○●○でした。
チーム2連敗と悪い出だしでしたが、後半は3連勝でした。
昨年は、飯田さんが午前が終わった段階でコンピュータの弱点を
講演し、午後は苦戦だったそうです。
今回は飯田さんの講演は全部終わってからでした。
全体の印象としては、ものすごい強い人とも当たらなかったし、
かと言って不利になって暴発してしまう人もいなかったという感じでした。
指し手を見ていた感じでは、少なくとも僕よりはみんな強そうだと思いました。



YSS思考ルーチン分析私感。  投稿者:t  投稿日:2002年12月 1日(日)03時36分43秒
私は過去の掲示板で、AI将棋の2001と2002を区別していると書いた。

以前に山下さんがYSSの思考ルーチンで修正したい読みの局面を提示されていたので
次の局面のYSSの指し手を指摘させていただく。悪気はないのでご勘弁を。(^^;

後手:YSS2000
後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・v銀v金v金v玉v角 ・|二
|v歩 ・ ・v歩 ・v歩 ・v歩v歩|三
| ・ ・ ・v銀v歩 ・v歩 ・ ・|四
| ・v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩|五
| ・ ・v歩 銀 歩 歩 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 ・ 金 角 歩 ・|七
| ・ 飛 ・ ・ ・ ・ 金 玉 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ 銀 ・ 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし

上記は▲6六銀 と指し、後手YSSの番。
YSS2000の指し手は6六角!(ちなみにYSS2001は7七歩成り)

6六角は、どういう読みの狙いがあるのでしょうか?
できれば教えていただきたいですね。

また、面白いことに3七の角がなく持ち駒であったなら指し手は変わる。
その読み筋とは?



Re: YSS思考ルーチン分析私感。  投稿者:山下  投稿日:2002年12月 2日(月)02時45分44秒
古いバージョンはソースをコンパイルしなおさないと詳細がわからないので
今のバージョンで書きます。
この局面を探索させると、

反復深化の深さ : 評価値 : 最善応手手順、
1:-60:△72飛
2:-95:△72飛▲76歩△76飛
3:-99:△77歩成▲77銀△72飛▲66歩△PASS
4:-80:△77歩成▲77桂△76歩打▲65桂△73桂▲73桂成△73銀
5:-76:△77歩成▲77銀△76歩打▲66銀△72飛▲PASS△PASS
6:-77:△77歩成▲77銀△76歩打▲66銀△PASS▲96歩△72飛▲PASS△PASS
7: +5:△66角▲66歩△77歩成▲77桂△76歩打▲78歩打△77歩成▲77歩△72飛▲59角△PASS▲76角打△PASS
8:+28:△66角▲66歩△77歩成▲77桂△76歩打▲59角△75銀▲48銀△77歩成▲77角△76銀打▲68角△66銀▲PASS△PASS
10.4 秒(10)です。127001局面/秒 read_max=9
終盤=0,戦型=5,DMAX=19,Half=2
value=28,hyouka()=-62,手数=0,局面=1317762,hash_use=685716,over=0

上のようになります。最善応手手順、というのが読み筋になります。
評価値はほとんど一定(歩を100点とした場合)ですのでYSSは
微妙な差で△66角、と切る方がいいと思っています。
切った後、歩を成り捨てて銀、桂と角の2枚換えになるからです。

角を手持ちの場合、今のバージョンでは結局切ってしまいます。
7:-159:△77歩成▲77銀△77角成▲77桂△76歩打▲78歩打△75銀▲96歩△64歩▲85桂△85飛▲PASS△PASS
8: -81:△66角▲66歩△77歩成▲77桂△76歩打▲78歩打△75銀▲65歩△77歩成▲77歩△53桂打▲PASS△PASS▲74角打

角が手持ちの場合、切りにくいのは最善応手手順からだけでは判断しにくいですが
より厳しい反撃があるからかもしれません。

いずれにせよ、△66角は好手ではないですが「ある手」だとは思います。



re:YSS思考ルーチン分析私感。  投稿者:都万  投稿日:2002年12月 4日(水)12時01分09秒
なんでもいいけど、不思議な局面ですね。
コンピュータ同士の対局だと思いますが、先手の金と銀が逆、歩と銀が逆、一番不思議なのが7七に歩があるのに、どうやって角を3七に持って来れたか?
後手は、ある程度まともなんだよな。



ビバ読み筋表示  投稿者:Q  投稿日:2002年12月 5日(木)00時45分36秒
いつ買ったのか覚えていないくらい古いソフトの話で恐縮ですが、
実は前々から気になっていたことがあるのです。
私の持っている柿木将棋IVは、ステータスバーのところに、
読み筋を3手表示するのですが、時々、あり得ない指し手が表示されていたのです。

実は最近、コンピュータ将棋のプログラミングに興味を持ち、
自分でも、すこしだけ思考部を作ってみたのですが、
αβ探索などは、山下さんのホームページを初め
いろいろなところに資料が転がっていたので特に苦労しませんでしたが
何が大変だったかというと、読み筋の表示の部分です。
やっとうまくいったと思ったら、指し手延長時にバグバグするなどいろいろありました。
先の柿木将棋の件もきっと、そういうことなのだと思います。

しかも、読み筋を保存して表示できるようにしたのはいいのですが、
(おそらく他のプログラムでもだと思いますが)それをアルゴリズム的には利用していません
読み筋を保存して表示するためにする処理も、決して思考速度に影響が無いとは言えないと思いますし、
もしかしたら、デバッグ用プリコンパイル文ガリガリで、
ソースコードも読みにくいものにしているのではないでしょうか。

コンピュータ将棋関連のホームページや掲示板等に、よく、読み筋の表示をしているものがありますが、
その裏に秘められた苦労を思うと、「戦友」という言葉が頭に浮かびます。

などと勝手に戦友気分にひたっているQでした。



YSSの6六角切り  投稿者:t  投稿日:2002年12月 5日(木)11時51分19秒
山下さん、ご返答ありがとうございます。

この6六角切りは、私の知る限りではYSSしか指せない手であり、
YSSの奇手(勝ち負けは別として)としています。
Qさんなら「でたぁ、YSSマジックや! しかし・・・」と、うなるでしょう。(^^ Qさんメンゴ
これが悪手だとしても他のソフトは笑うことはできない、でしょう。

YSSの今の読みの深さでは、6六角は自爆手ではないか? と思いますが批判する気はないですね。
読みを浅めれば、7七歩成りとなるんでしょうか。

私は、この6六角は より遠くへ行こう(見よう)とした思考ルーチンが目的地を見つけられず
思考がさまよい やもえず6六角に着陸? したのではないか、
YSSが本当はどんな目的地に行こう(見よう)としたのか? 興味がありますね。
もし、そうなら期待の持てる奇手であろう、と思います。(強化次第で) ほんまかいなー
今のバージョンが後手番で勝つようなら、相当の強化(選手権全勝?)が進んでいる、と歓喜します。
都万さんの鋭い指摘どうり、この局面は1000万手定跡を搭載しても出現し得ない局面、(たぶん)
たとえ全分岐を保持する将棋プログラムの理想像「紀子」でも
保持していない局面でしょう。(^^ Qさんメンゴ
つまり、この局面はありえない私が創作した局面です。

この局面については、いずれクリスマスにt-presents(tの贈り物)として
私が妄想する思考ルーチン強化法として公開しようと思っています。
前、中、後編の長編で気が引けるんですが・・・。(私ももったいぶるなぁー(^^;
なお、あまりのスゴイ? 内容に山下さんが他の人に知られたくない!として
削除される可能性はありますのでご注意を?   (な、わけないか(^^A

(これでクリスマスにドーン!?とアクセス数が増えるはず・・・)役者やなー私も・・・(^^A



YSSの6六角切り私感  投稿者:Q  投稿日:2002年12月 5日(木)14時44分28秒
私は、YSSの指した6六角の真相は、読み浅い部分に隠されていると思います。

深さ1の読みで、YSSは△7二飛と指しています。
これは、後手が単に歩の交換を行ってお互いの駒台に歩を置き、
先手の銀か桂馬の位置を変えるより、7六の位置に歩があった方が
評価が高くなるようになっているためではと推測します。
一方、先手は深さ2で、▲7六歩と交換し、
延長で後手の飛車を7六に呼び込むところまで読んでいます。
後手の角が6六の銀を通して飛車に効いているので気持ち悪い局面です。
▲7七歩打ちとされたら先手の駒組みの悪さに期待して△6六角と切るような手も
もしかしたらアリかもしれません。
(3七の角が手持だったら反撃がちょっと恐くて指せないとかもあるかもしれません)
しかし、YSSの末端評価では、それよりも7六に後手の歩がいるほうが恐いのです。
それほどYSSにとって後手の7六の歩は働いているとみる駒なのでしょう。

さて深さを増した読みで登場する△6六角ですが、この手は先手の6筋の歩をひとつ進めさせます。
2枚替えで攻め駒を確保したYSSが、6七にできるスペースに何らかの価値を見出しているのかもしれません。
そこで、末端局面での評価において

・後手の7六の歩の残留希望度がそれなりに高い

かつ

・6七にスキができる価値が、先手の歩が6六に進む価値より大きい

の2つの条件を満たし、6六角を指したと妄想します。(^^ tさんメンゴ



利三将棋対TACOS  投稿者:都万  投稿日:2002年12月 7日(土)06時11分34秒
この対局の消費時間、明らかにおかしい。
TACOSからの報告では31分01秒ー17分57秒になっているのに、利三将棋から見ると16分14秒ー16分12秒で、倍近い差がある。
これが何で起こるかというと、利三将棋の方で一定間隔のタイマー割り込みを使ってそれをカウントしてるのではないだろうか?
タイマー割り込みは、Windowsの場合、一定間隔の割り込みになり難く、思考のような100%CPUを喰うロジックが動いている場合は遅れる。
隠岐でそのひどさを確認したので、隠岐とかCSA将棋はシステム時間との差を消費時間にして回数のカウントをとらないようにした。
これだと、かなり正確な消費時間になる。
利三将棋の場合、飯田先生が報告すれば反則をとる事も可能だったのではないだろうか。
まっ、初回は見逃したにしても、来年また同じ事をやれば反則負けをとられても仕方ないだろう。



あっ、失礼。  投稿者:都万  投稿日:2002年12月 7日(土)06時22分12秒
下の利三将棋の報告時間は18分43秒対4分39秒が正しく、対磯部将棋の時間と取り違えてました。
裏読みもしてるな。(^^;



Kasparov対Deep Juniorはまた延期?  投稿者:山下  投稿日:2002年12月13日(金)02時53分00秒
もう始まっているのかと探してみましたが
どうも来年の1月5日からに再び延期になったようですね。

本当に対戦するのか怪しくなってきましたが・・・。
http://www.cs.unimaas.nl/icga/News/


Re: Kasparov対Deep Juniorはまた延期?  投稿者:山下  投稿日:2002年12月13日(金)03時04分37秒
報道の準備に時間がかかるのとスポンサーが別の用事で忙しい?
ためらしいです。
http://www.chessbase.com/newsdetail.asp?newsid=599


激指2-定跡私感。  投稿者:t  投稿日:2002年12月13日(金)11時45分32秒
激指2がリリースされましたね。
2からの新機能として、・四段レベルの追加
           ・定跡130万手
           ・指導対局モード
           ・検討モード    が追加されました。

私が、特に関心、興味を持ったのが「検討モード」です。
と言うのも私は過去の掲示板で定跡について次の設定機能の追加を要望したからです。

序盤で、初手からソフトによっては定跡を使わないで思考だけで指させるモードもあります。
ただ、読みが浅いため 有効手を見つけられず お粗末な序盤にはなっていますが。
 私は読みの深さが ある深さまで深まったなら 
そのプログラムは 定跡らしからぬ、手を指すと妄想します。(かってな目安は深度50手)

次の3つの対局設定モードを希望、要望したいですね。

設定1、 定跡を指す。(データの手)
設定2、 定跡を指さない。(思考だけ)
設定3、 両方。(通常、序盤データがあれば その手(数種あるなら乱数選択)を指していますが 、
まず そのデータの手を思考評価し、データ局面をランクづけし
 その後に思考の手と評価値のいい方を指さす。)

この設定3のモードで読みを強化、深めていき、読みの深まった思考が 
どんな手を指すか、興味深いですね。(読みの深さでデータ局面のランク順位が変化?)

激指2の検討モードは対局設定はできないものの、その局面での定跡手と思考の手が
ランクづけされ表示されていて、私には とても興味深い仕上がりになっています。

いずれは、この検討モードの表示上で定跡の編集(好手、悪手)や登録、削除が出来、
対局設定に反映できるといいですね。
次に、激指2の検討モードを見ていて気がついたことを指摘させていただきます。
できたら激指関係者の方に答えていただきたいですね。(悪気はないのでご勘弁を(^^;
下記は激指〜全戦型 四段同士の対局から。

先手:激指〜全戦型 四段
後手:激指〜全戦型 四段

▲7六歩  △3四歩  ▲2六歩  △4四歩  ▲4八銀  △4二飛
▲5六歩  △6二玉  ▲6八玉  △7二銀  ▲7八玉  △7一玉
▲5八金右 △5二金左 ▲2五歩  △3三角  ▲5七銀  △3二銀
▲7七角  △9四歩  ▲8八玉  △9五歩  ▲6六歩  △6四歩
▲6七金  △8二玉  ▲9八香  △7四歩  ▲9九玉  △7三桂
▲8八銀  △8四歩  ▲3六歩  △6三金  ▲5九角  △4三銀
▲7九金  △4五歩  ▲6八銀  
後手:激指〜全戦型 四段
後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・v金 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v玉v銀 ・ ・v飛 ・ ・ ・|二
| ・ ・v桂v金v歩v銀v角v歩v歩|三
| ・v歩v歩v歩 ・ ・v歩 ・ ・|四
|v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・ 歩 ・|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 ・ 金 銀 歩 ・ ・ 歩|七
| 香 銀 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 玉 桂 金 ・ 角 ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:激指〜全戦型 四段
先手の持駒:なし
手数=38 △4五歩 まで

局面は38手 △4五歩 まで。39手は ▲6八銀 。
・対局結果ウィンドウ(形勢評価)表示では 35手▲5九角までが定跡手となっているのに
・検討モードでは 38手目に 39手目の定跡手(1六歩、2六角、7八飛)が表示、あるにも
関わらず指し手は 思考手の▲6八銀?

この激指2での定跡の取り扱いは、どのようになっているのでしょうか?
定跡手があるのに思考手を指す?

これって、私の要望した設定3? かと思いました。(−−;
もし、そうなら危険ですね。
なぜなら、まだ思考は読みが深いであろう定跡手を上回る手を指せないからです。
私の要望した設定3は今は まだ実験的段階でしかないからです。



激指2-四段私感。  投稿者:t  投稿日:2002年12月13日(金)11時46分56秒
激指2から四段レベルが追加されました。
この四段は三段と嗜好が違うようですね。
下記は激指〜全戦型 四段同士の対局から。

先手:激指〜全戦型 四段
後手:激指〜全戦型 四段

▲7六歩  △8四歩  ▲6八銀  △3四歩  ▲6六歩  △6二銀
▲5六歩  △5四歩  ▲4八銀  △4二銀  ▲5八金右 △3二金
▲7八金  △4一玉  ▲6九玉  △7四歩  ▲6七金右 △5二金
▲7七銀  △3三銀  ▲7九角  △3一角  ▲3六歩  △4四歩
▲3七銀  △6四角  ▲6八角  △4三金右 ▲7九玉  △3一玉
▲8八玉  △2二玉  ▲1六歩  △7三桂  ▲4六角  △5三銀
▲1五歩  △4五歩  ▲6四角  △同 銀  ▲2六銀  

までで中断

後手:激指〜全戦型 四段
後手の持駒:角 
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・v金v玉 ・|二
|v歩 ・v桂v歩 ・v金v銀v歩v歩|三
| ・v歩v歩v銀v歩 ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ 歩|五
| ・ ・ 歩 歩 歩 ・ 歩 ・ ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 銀 歩 ・|七
| ・ 玉 金 ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:激指〜全戦型 四段
先手の持駒:角 
手数=40 △6四同銀 まで

この局面の私の第一感は41手目、スキを咎める▲7一角。
ちなみに、我らのAI将棋と柿木将棋も▲7一角でした。
激指1〜全戦型 三段も ▲7一角でした。(研究は4六歩)
激指〜全戦型 四段は なんと▲2六銀。 (研究は2六銀)
  
ただ、▲7一角で勝負が決まるものではないので深い意味はありませんが
先手を激指〜全戦型 三段にし、後手を激指〜全戦型 四段で▲7一角から
継続対局させると先手激指〜全戦型 三段の勝ち。
深い意味はありませんが、
Qさんなら「なんぢゃ、こりゃ・・・」と、うなるでしょう。(^^ Qさんメンゴ



Re: 激指2-四段私感  投稿者:鶴岡  投稿日:2002年12月16日(月)00時29分32秒
激指開発メンバーの鶴岡と申します。

> この激指2での定跡の取り扱いは、どのようになっているのでしょうか?
> 定跡手があるのに思考手を指す?

激指同士の対戦の場合、完全に定跡を使用すると、お互いが同じ定跡データベース
を持っているので終盤近くまで定跡で進行してしまい、ただの「運勝負」になって
しまうので、早めに定跡の使用を打ち切るようにしています。

> 激指1〜全戦型 三段も ▲7一角でした。(研究は4六歩)
> 激指〜全戦型 四段は なんと▲2六銀。 (研究は2六銀)

もちろん▲7一角を読んでいないわけではないのですが、△5二飛から△5五歩と
突かれる展開になるので、それほどよくはないと判断しているようです。



re:Re: 激指2-四段私感  投稿者:都万  投稿日:2002年12月16日(月)05時50分15秒
>> もちろん▲7一角を読んでいないわけではないのですが、△5二飛から△5五歩と

なるほどね。
単に角を打ち込むと角を成るだけになってしまって、わざと角を打ち込まさせたい高度な作戦のような気がしました。
打ち込まなければ、飛車先を突いてる関係で角の打ち込みが常に存在し、動きにくい、逆に先手は突いてないので3八飛が指せる。
例えば、▲2六銀、△4四銀、▲3五歩、△同歩、▲同銀、△同銀、▲7一角とか、まっここまではうまくいかないだろうけど、ただ、後手も△4六歩から角打のスキを作る事が可能なので難しい。
どっちがいいか、微妙なところです。



なーるほど(^^  投稿者:t  投稿日:2002年12月16日(月)15時45分34秒
鶴岡さん、都万さん ご返答ありがとうございます。

激指同士の対戦の場合、終盤近くまで定跡で進行してしまうので、
早めに定跡の使用を打ち切るようになっていたんですか。(^^)すごいなぁー

私も、そうじゃないかと・・・(^^; (ほんまかいなー)
▲7一角よりも▲2六銀を選択した激指(四段)、どっちがいいか、微妙なところですね。
あとは勝敗が決めてくれるでしょうね。

▲7一角の局面から連続対局させて、ほぼ解答づけてる人もいると思いますが・・?Yさんとか

検討モードは、なかなか おもしろく きにいっています。

東大将棋の4二銀、Yssの6六角切り、激指の2六銀と どれも読みの深い一手であり
頼もしい限りであります。
激指には、王者戦の不調を吹き飛ばすような全勝連覇を見せてもらいたいですね(^^



ノートPC1台で通信対戦  投稿者:礒部正幸  投稿日:2002年12月20日(金)14時58分57秒
できると便利だな、と思って色々さがしていたら
便利なものを見つけました。

ローカルマシン上に仮想のシリアルポートを作ってくれる
(しかもそれがクロスケーブルで接続される)
というものです。

デモ版がフリーでダウンロードできるようです。
windowsの起動毎にデータ転送10Kbytesまでという
機能制限がありますがCSAプロトコルなら多分10局くらい
できるのでちょっと使う分にはとても便利です。

http://www.eltima.com/nm/index.php


前々から作ろうと思っているモノ  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年12月20日(金)23時18分42秒
前々から作ろうと思っているものの一つに、仮想シリアルポートドライバを作って、通信の中身をTCP/IPで送る(&受け取る)というのがあります。

Windows NTのミニポートドライバの作り方まで調べたんだけど、未だにやってない(--;

シェアウェアとしては、あるみたいなんですけどね。



Re: ノートPC1台で通信対戦  投稿者:山下  投稿日:2002年12月20日(金)23時37分58秒
これ、便利ですね。
試しに自分のノートに入れて動かしてみましたら
自動的にCOM5と6がクロス接続されて、
YSS同士の連続対戦ですと17局まで可能でした。

ハードがなくても繋がるとはWindowsはなかなか偉いです。
ついでに木偶の坊もCOM10まで選択できるようにしてみました。



秘伝!?思考ルーチン強化確認法。(絶対確実に強くする方法)  投稿者:t  投稿日:2002年12月25日(水)02時09分32秒
定跡無用の対局へ招待します。(たいしたもんじゃないんだけどね(^^;

思考を強化したはずなのに全然、強くなってないー!ダメだ、こりゃー!!と
情けないことを呟いている、あなた(誰や?)にお送りします。(^^;

題して、「秘伝!思考ルーチン強化確認法」(絶対確実に強くする方法)。
責任はとれんけどね。
以下、これを t-sp(コードネームtスペシャル)と呼びます。 
しかし、すごいタイトル(^^; 次から次へとよくも まあ思いつくもの・・・。

その、t-sp(コードネームtスペシャル)とは?

1.まず、下記の局面(t-sp初期局面)を盤面設定する。

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v金v銀v玉v銀v金v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・|八
| 香 桂 金 銀 玉 銀 金 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
2.盤面設定(t-sp初期局面)が終わったら、
先手にあなた制作、ご自慢のプログラム、後手にあなたが勝ちたいと思うプログラムを
設定し対局させる。以下、これを「TS将棋(Tss)」と呼びます。

効果として、定跡データを一切使用できない為 勝ったほうが理論的には、
相手よりも深い正確な読みで勝ったことになります。

・先手で勝つなら思考ルーチンの強化は順調である。
・いくらやっても勝てないなら、おしまいである。3の必要もなし。(きついなぁー(^^;

3.次に先手、後手を変更して対局させる。
後手でも勝ち、勝ち越すようなら成功である。
後手で負けるなら互角であろう。大会で勝つのは運次第となる。(ほんまかいなー(^^;

*先手、後手勝てるのに大会では勝てないなら、定跡データの見直しが必要である。
 思考は強いが私の言う読みの深いであろう定跡データ手に負けていることになる。
 相手のその局面にハマラナイこと、それと対等の定跡データを検討することである。
tの格言。
強化できた、と強化したつもりは大違いである。
定跡を捨て去れ、そして思考ルーチンを強化せよ。
それが強化への近道である。  (ほんまかいなー(^^:

「TS将棋(Tss)」で、置かれた盤面から相手王を最短、確実に詰ます有効手、
絶対最善手を弾きだす探索深度の深さと 深度先の局面での正確かつ強力な盤面評価値と 
それを支える自王が絶対に詰まないことを監視するプログラムを確実に強化されることを願う。

私の発言に不快を覚える方がいらっしゃいましたら、お許し下さい。(^^A

最後に私の名言をもって締めくらせていただきます。
「未知の局面で頼りになるのは、相手よりも深く正確な読みだけである」

P.S
なお、私考案の「TS将棋(Tss)」の著作権は私(t)にあります。(*特許出願中)
IS将棋、Yss とお間違えないようにお願いします。         な、わけないか(^^;



補足:TS将棋(Tss)バリエーション。  投稿者:t  投稿日:2002年12月25日(水)02時12分08秒
TS将棋(Tss)に、いくつかのバリエーションがあるので説明しておく。

*t-sp(1)振り飛車先手番型(前回紹介)

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v金v銀v玉v銀v金v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・|八
| 香 桂 金 銀 玉 銀 金 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(2)居飛車先手番型

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v金v銀v玉v銀v金v桂v香|一
| ・v角 ・ ・ ・ ・ ・v飛 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 金 銀 玉 銀 金 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(3)振り飛車先手番型タイプB

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(4)居飛車先手番型タイプB

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v角 ・ ・ ・ ・ ・v飛 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
以上が主な、四局面(バリエーション)である。
下記は真反対型。(参考まで)

*t-sp(5)真反対型

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v角 ・ ・ ・ ・ ・v飛 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*注意*
このTS将棋(Tss)で思考ルーチンを強化されないこと。
なぜなら、Aが強化しBも強化した場合の大会での対戦は理論上、互角(運次第)となる為。
強化確認法として提案するものである。強化には「プログラムC」制作法が効果大であろう。
TS将棋(Tss)が棋力向上の助けになれば幸いです。(なるんかなー?)
「TS将棋(Tss)」の著作権は私(t)にあります。(*特許出願中)
IS将棋、Yss とお間違えないようにお願いします。         な、わけないか(^^;



補足2:TS将棋(Tss)バリエーション(穴熊編)。  投稿者:t  投稿日:2002年12月25日(水)02時14分32秒
TS将棋(Tss)バリエーション(穴熊編)を説明する。

*t-sp(a )振り飛車穴熊先手番型

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v玉v桂v金 ・v銀 ・ ・v桂v香|一
|v香v銀v金 ・v飛 ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ 飛 ・ 金 銀 香|八
| 香 桂 ・ ・ 銀 ・ 金 桂 玉|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(b )居飛車穴熊先手番型

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・v銀 ・v金v桂v玉|一
| ・v飛 ・ ・v角 ・v金v銀v香|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| 香 銀 金 ・ 角 ・ ・ 飛 ・|八
| 玉 桂 金 ・ 銀 ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(c )振り飛車穴熊先手番型タイプB

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・v銀 ・v金v桂v玉|一
| ・v角 ・ ・v飛 ・v金v銀v香|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ 飛 ・ 金 銀 香|八
| 香 桂 ・ ・ 銀 ・ 金 桂 玉|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
*t-sp(d )居飛車穴熊先手番型タイプB

後手の持駒:なし
 9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v玉v桂v金 ・v銀 ・ ・v桂v香|一
|v香v銀v金 ・v角 ・ ・v飛 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| 香 銀 金 ・ 角 ・ ・ 飛 ・|八
| 玉 桂 金 ・ 銀 ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+

先手の持駒:なし
TS将棋(Tss)が棋力向上の助けになれば幸いです。(なるんかなー?)
「TS将棋(Tss)」の著作権は私(t)にあります。(*特許出願中)
IS将棋、Yss とお間違えないようにお願いします。         な、わけないか(^^;
                                  (しつこいなー)

一つの戦いが終わり、また新たな戦いが始まる・・・ (かっちょいー!)
来年もいいお年を。 (^^)



やっと案内が届きました。  投稿者:うさぴょんの育ての親  投稿日:2002年12月31日(火)01時24分48秒
やっと第13回世界コンピュータ将棋選手権の案内が届きました。
来年の選手権もGW中で、場所も同じですね。
#遠いからちょっとイヤなんだけど(^^;

http://www.computer-shogi.org/wcsc13/